フォート ナイト ツイッター リーク。 マップと無人島全域

マップと無人島全域

フォート ナイト ツイッター リーク

最後には真っ暗な画面の中心に穴? イベントの最後には画面が真っ暗になり、真ん中には靄を出すブラックホール? 黒点? のようなものが出現。 依然としてその画面で止まっている。 一定時間おきに数字が出現 一定時間おきに、この黒点の周りに数字が出現する。 この数字を巡ってツイッター等のSNSではさまざまな考察が行われている。 再ログイン時の演出 再ログインした時の演出、一応置いておきます…。 その際の演出もきちんと用意されている。 周期が決まっており、周期 2時間? ごとに何個かの数字が出現するようだ。 多少間違いがある可能性がありますが、ご了承ください。 シーズン10といえば、ビジターの策略や行動が大きく取り上げられていた。 その一つにオーバータイムチャレンジ「時空を超えて」で出てきたビジターの記録がある。 その全文が上記の画像だ。 数字と文章に手がかりがある ツイッターなどのSNSでの考察には、「出現する数字と文章」に密接な関係があるとする説が多く見られる。 「11」ならビジターの記録の11単語目「I」、「15」なら「not」と置き換えることができるとのことだ。 数字 英文 11 146 15 62 I was not alone 私は一人ではなかった 87 14 106 2 150 others are outside the loop ループの外側に別の何かがあった 69 146 15 36 this was not calculated これは計算外だった 2 176 8 160 65 the moment is now inevitable これを避けることはできない サービス終了説 ダスティ倉庫上空にカウントダウンのタイマーが出現している。 カウントダウンが終わるのは 10月14日月曜日午前3時なので、そのタイミングでワンタイムイベントが始まるだろう。 ワンタイムイベントの伏線 隕石内にビジターのポッドが発見 【ビジターが何かを企んでいる?】 マップ中央付近に浮いている隕石の中には、シーズン4のシークレットスキン「ビジター」が出現したものと同じカプセルがあります...。 何かしらの関係があることは間違いなさそうだ。 マップ各地が過去に変化 マップ各地にはビーコンが設置され、起動すると 過去に関連した場所に変化していた。 時空を操れることが可能で過去に戻すことができるのだろうか? ダスティデポがメイン基地 ダスティデポにロケットが作成されている。 ビーコンもここで作られていたので、今回のワンタイムイベントに深く関わる場所である可能性が高い。 シーズン4のロケットと同じものが シーズン4のワンタイムイベントと同様のロケットがダスティデポに見られる。 ビジターが何か企んでいる可能性は高そうだ。 ロボットに異変が...?? ダスティ倉庫内に、意味深なモニターが。。。 ウイルスに感染... 何か関係があるのだろうか...。 記録を回収するためにビーコンを使用した?.

次の

フォートナイト チャプター2 リークした人物をEpic Gamesが訴えた

フォート ナイト ツイッター リーク

Contents• 画像がフォートナイトの日本語版マップ。 マッチごとに侵入位置はランダムになるのですが、右下にバトルバスが見えます。 フォートナイトのマップと、無人島の各ポイントについて解説していきましょう。 フォートナイト屈指の激戦区「ティルテッド・タワー」 マップ左上、座標5-Dに位置するのがこの「ティルテッド・タワー」 宝箱の出現位置も多く、バトルバスから見渡せる大きな町でもあるため、そこが激戦区となることを知らない初心者から、その初心者たちを狩る中級~上級者までがここに集う場面が多く見られます。 プレザントパーク内の宝箱の位置を把握している場合には勝機がありますが、時計塔のてっぺんにある宝箱をはじめ、ここの宝箱は「降下・着地と同時に開ける」というスタイルが前提でもあるため、数人がここに降下しているのを見かけたら、そのうち何人かは「スグに武器を入手する強敵」である、ということを覚えておきましょう。 ちなみに、東の川沿いからこの「ティルテッド・タワー」のそばを通ると、上級プレーヤーたちがガンガン撃ち合いする音が聞こえてくることが多く、激戦を逃げてきた中級~上級者に見つからないよう注意しましょう。 中華街?ラッキー・ランディング マップ南端・座標10-Fにある中華街がラッキー・ランディング。 宝箱の数も多く、バトルバスの侵入位置によっては、ノーマークの状態でお宝を探ることもできるスポットです。 中華街の街中は、その他のポイントと同じく初期の激戦区にもなりやすいですが、入り組んだ建物も多く、敵に見つかってしまっても、冷静に対応すれば逃げ出すことも可能なハズです。 中華街から少し離れた位置にある小屋と五重塔の中にも宝箱の出現位置が用意されており、ラッキー・ランディング中央に複数のプレイヤーが降下している場合には、途中でポイント選択を変更して対応することもできます。 五重の塔では、塔の上層から侵入するプレーヤーと、下層から侵入するプレーヤーに分かれるようなので、侵入位置ごとに上下を警戒しましょう。 農村の砦の攻防、フェイタル・フィールド フェイタル・フィールド…「致命的な田畑」という物騒な名前の農村が座標8-Fにあります。 宝箱の出現位置は特別密集して多いわけではないのですが、南のラッキー・ランディング、東のモイスティ・マイアから「通過点」としてプレーヤーが交差することも多く、序盤に訪れると、フェイタル・フィールド中央の農家を要塞化しながら攻防を繰り広げている様子を見ることが出来ます。 周辺が開けていることから、うかつに近くを通り過ぎようとすると屋根裏部屋に陣取ったプレーヤーから銃撃されるパターンもあり、通り抜ける際には警戒しながら進みましょう。 南側の納屋には、2つの宝箱が密集して出現している場合もあるので、誰も戦っていないようであれば、通過ついでに覗いてみると良いかもしれません。 フェイタル・フィールドが見えてきたら、開けた農村のなかに、階段や壁が設置されているかどうかを探索の基準にすると良いでしょう。 荒野の倉庫…鬼門、ダスティ・ラボ フォートナイトをプレイする様々なプレーヤーからの悪評が高いのがこの「ダスティ・ラボ」 3つある倉庫のなかには、3つの宝箱がそろって発生することがあるものの、ダスティ・ラボ周辺は一面に草原がひろがる「無防備な施設」でもあるため、倉庫の中に入っていった様子を確認して、狩人たちが群がってくるケースもすくなくありません。 また、マップやや中央に位置しているこの倉庫は、中盤~後半にかけての「通り道」になりやすく、ダスティ・ラボ西の高台で獲物を待ち受けるスナイパーなども後を絶ちません。 なぜだか、このダスティラボ周辺に建築上手なプレーヤーがとどまっていることもしばしば。 ダスティ・ラボ南側にある小さな倉庫街でも空中戦が繰り広げられるパターンもあり、なるべくなら迂回して通りたいポイントでもあります。 ホーンテッド・ヒルズ マップ北西の端、さびれた教会がある石造りの街並みが「ホーンテッド・ヒルズ」。 マップ北西からバトルバスが侵入した場合でも、意外に人気の無いポイントではありますが、宝箱出現位置も少なくはなく、複数のプレーヤーが降下した場合にも、石壁やお堂など、隠れながら奇襲をかけることのできるポイントも多く、こちらに気づいていないうちにショットガンで開幕一撃キル、というシーンもあるポイントです。 最初の降下を除けば、北側にある「ジャンク・ジャンクション」以外には、この「ホーンテッド・ヒルズ」に向かうプレーヤーは少なく、運よく占拠することができれば、石材を入手するためにすこしの間だけ建材集めをしても良いでしょう。 ただし、占拠した後の「次の目的地」に困るのがこの「ホーンテッド・ヒルズ」の特徴でもあります。 東の「プリザント・パーク」「ルートレイク」は、初期に降下したプレーヤーたちによって荒らされており、また、特に「ルート・レーク」はプレーヤー同士が交差しやすいポイントの1つでもあるため、ルート選びは慎重におこないましょう。 ルート・レイク マップ北中央やや西側に位置する大きな湖が「ルート・レイク」。 この湖は、中央が開けた水場になっており、かなり危険なポイントでもあります。 周辺の家や湖に浮かぶボートに、複数の宝箱出現ポイントがあるのですが、スナイパーの餌食になるような湖を通って、わざわざ確保するほど密集しているわけでもなく、湖の沿岸周辺は、東西南北から移動するプレーヤー同士の通過ルートになりやすいため、思わぬ遭遇戦にも注意しなければなりません。 フォートナイト 攻略まとめ記事.

次の

フォートナイト チャプター2 リークした人物をEpic Gamesが訴えた

フォート ナイト ツイッター リーク

最後には真っ暗な画面の中心に穴? イベントの最後には画面が真っ暗になり、真ん中には靄を出すブラックホール? 黒点? のようなものが出現。 依然としてその画面で止まっている。 一定時間おきに数字が出現 一定時間おきに、この黒点の周りに数字が出現する。 この数字を巡ってツイッター等のSNSではさまざまな考察が行われている。 再ログイン時の演出 再ログインした時の演出、一応置いておきます…。 その際の演出もきちんと用意されている。 周期が決まっており、周期 2時間? ごとに何個かの数字が出現するようだ。 多少間違いがある可能性がありますが、ご了承ください。 シーズン10といえば、ビジターの策略や行動が大きく取り上げられていた。 その一つにオーバータイムチャレンジ「時空を超えて」で出てきたビジターの記録がある。 その全文が上記の画像だ。 数字と文章に手がかりがある ツイッターなどのSNSでの考察には、「出現する数字と文章」に密接な関係があるとする説が多く見られる。 「11」ならビジターの記録の11単語目「I」、「15」なら「not」と置き換えることができるとのことだ。 数字 英文 11 146 15 62 I was not alone 私は一人ではなかった 87 14 106 2 150 others are outside the loop ループの外側に別の何かがあった 69 146 15 36 this was not calculated これは計算外だった 2 176 8 160 65 the moment is now inevitable これを避けることはできない サービス終了説 ダスティ倉庫上空にカウントダウンのタイマーが出現している。 カウントダウンが終わるのは 10月14日月曜日午前3時なので、そのタイミングでワンタイムイベントが始まるだろう。 ワンタイムイベントの伏線 隕石内にビジターのポッドが発見 【ビジターが何かを企んでいる?】 マップ中央付近に浮いている隕石の中には、シーズン4のシークレットスキン「ビジター」が出現したものと同じカプセルがあります...。 何かしらの関係があることは間違いなさそうだ。 マップ各地が過去に変化 マップ各地にはビーコンが設置され、起動すると 過去に関連した場所に変化していた。 時空を操れることが可能で過去に戻すことができるのだろうか? ダスティデポがメイン基地 ダスティデポにロケットが作成されている。 ビーコンもここで作られていたので、今回のワンタイムイベントに深く関わる場所である可能性が高い。 シーズン4のロケットと同じものが シーズン4のワンタイムイベントと同様のロケットがダスティデポに見られる。 ビジターが何か企んでいる可能性は高そうだ。 ロボットに異変が...?? ダスティ倉庫内に、意味深なモニターが。。。 ウイルスに感染... 何か関係があるのだろうか...。 記録を回収するためにビーコンを使用した?.

次の