関 暁夫 youtube。 関暁夫の髪型が変なのはなぜ?ピスタチオ伊地知に似てる!

関暁夫の髪型が変なのはなぜ?ピスタチオ伊地知に似てる!

関 暁夫 youtube

のジャケット。 あの有名テーマソングの謎 まず、冒頭の部分から解説していく。 のリズムで鼻歌を歌いながら、ジャケットを着脱する関氏の様子から動画はスタートする。 このジャケットについては以前にも解説したが、 FTA、Esta revolution es eterna。 日本語に訳すと、「 フランス革命は永遠です」という意味になる。 フランス革命は世界でも代表的な市民革命だ。 当時、絶対王政国家であったフランスは「弱者が何人束になってかかって来ようが何の問題もない」と油断していたところを足元救われ、最終的には市民の数に屈した。 これからの時代は、国民一人一人が立ち上がり、個人の重要性や皆の団結し、何か大きな的に立ち向かえと言いたいのだろうか? そして、この鼻歌のリズム、どこかで聞き覚えはないだろうか? 私は最初、ザ・ドリフターズ「8時だよ全員集合」のリズムかと思っていた。 しかし、よく、耳を凝らすとこれは全く別の曲であることがわかった。 曲名の意味は「風に靡く旗」。 2010年 FIFAワールドカップ南アフリカ大会テーマ曲にも選曲されており、世界規模で考えても、かなり有名な一曲だ。 ケイナーンの楽曲には、自らの戦争や貧困の経験からか、自由と喜びを求める気持ちが強く現れている楽曲が多く、希望に溢れたビートがたくさん刻まれている。 今回の動画のタイトルにもあるように、「旗揚げ」。 コカコーラと言えば、そのロゴに「666」という数字が潜んでいることで有名だ。 わざわざ言い換えるのには必ず意味がある。 そう考えると、これにピンときた方も多いだろう。 私が言いたいのは、この鼻歌はただの鼻歌ではなく、 関氏からの重要なメッセージで、ある組織を表しているということだ! ワン=one。 これはコロナウイルス蔓延により、世間により深く認知され始めた言葉で、やはり今回もコロナウイルスについての話題を関氏は動画に残した。 コロナウイルスは、世間的に、運悪く、偶然世界中に蔓延してしまったウイルスという認知があるが、ただそれだけのことで、関氏がわざわざ、この話題についてピックアップするだろうか?それも何度も・・・ 前回の私の徹底解説で、コロナウイルスは 第三次世界大戦の始まりの合図であると私は解説した。 これまでの、関氏の動向から言って、この仮説は、ほぼ確定未来事実と言っても過言ではなくなってきたように思える。 関氏の後ろにあるガラスに注目してみて欲しい。 何やら、反射した文字が映り込んでいるように見える。 注意深く凝視すると「 THE END」という文字であることが判明した。 単純に考えると、動画のタイトルにもある、「関暁夫の1分間」 これを意味し、この動画が終わりですよというメッセージとして解釈もできるが、私はそんな単純な話ではないと解釈した。 わざわざ関氏が動画に残すメッセージには毎回必ず意味がある。 今回もそれは例外ではない。 なぜかというと、その「THE END」の文字がフリーメイソンの勲章に被さって出現したからだ。 ここからはあくまで私の憶測であるが、これはもしかすると、 フリーメイソンの終わり(解散)を意味しているのではないだろうか。 それゆえ、もし、フリーメイソンが我々の仲間だとするならば、もう国民を守ってくれる団体はないんだぞ。 これからはお前ら国民一人一人が自意識を持って、団結して、本気で生きていかなければいけない時代が来るよ、という、半分忠告、半分脅しのようなメッセージのようにも読み取れる。 これまでの動画から見て、関氏はフリーメイソンの会員であることには間違いない。 それゆえ、関氏本人がフリーメイソンを除籍したという解釈もできる。 ここはいろんな解釈ができるため、是非、己の信念に基づき、いろんな考えに頭を巡らせてみてほしい。 正面から見ると、何を書いているのか全く読めない文字の羅列。 しかし、この画面を全画面表示にし、下から覗き込むように見ると、ある文字が浮かび上がってくる。 「本気で生きる!この革命は永遠です!団結せよ!」 この言葉で、この動画で解説してきたこと、関氏が視聴者に伝えたかったメッセージが集約され、明らかとなった! では、何のために、「本気で生きて、団結しなければならないのか?革命とは何だ?」という疑問が生じる。 その目標とする敵は何か?我々は何と戦うべきなのか? その答えは、今、世界中を賑わせている、コロナウイルスであると私は断言する。 コロナウイルスは戦いの狼煙だ!!第三次世界大戦の幕開けだ!! 戦いはもうすでに始まっている!逃げることなど許されない・・・ 今こそ、国民一人一人が手を取り合い、旗を掲げ、団結し、戦うべき時がきたのだ!! Raise your flag!!皆さんの検討を祈る!!•

次の

関暁夫の髪型が変なのはなぜ?ピスタチオ伊地知に似てる!

関 暁夫 youtube

実際の話、関が都市伝説の番組で語った直後、ネットなどで批判的な発言が目立っていますが、関が番組で語っている内容の事が現実に起こっているのも事実なのです。 マイクロチップの話にしても、テレビで語った時点では、ものすごくSFチックで半信半疑だったはずですが、今海外では手に埋め込んでいる人も実際にいますし、日本ではペットへの埋め込みが実施されるようになりましたね。 AIの技術も、だんだん人間の能力に近付いてきました。 追い抜かれるのも時間の問題です。 トランスヒューマニズムも突拍子もない話ですが、身の回りやメディアなどが取り上げるようになったからか、身体の不自由な人や障害を持つ人が、身体の一部を機械化して活躍するような広告や宣伝を最近よく見かけるようになりました。 このように、関さんは、「エンターテイメントだから面白くなるような話」としてではなく、まんざらデタラメな事を言っているわけではないということです。 でも関さんは、戦争が始まるとは一言も言ったことはなく、地球には人が住めなくなり人類は滅亡するという発言をしています。 だから、生き残れる側に選ばれるためには、道徳心を養い、AIから愛される人間になりましょうと教えてくれています。 日本は情報の遮断された国なので、国民は真実を知らされません。 だからYouTubeを通して「日本人、気付け」と訴えているのです。 関の言っている事の何についてどう思うのかを言ってもらわないと何も答えられません。 すべてに答えるととんでもない量になるのでやめて下さい。 信じる信じないはあなたの自由です。 それでそれに対してあなたはどの様な対策を? 対策も何も立てないで今も生きているとしたら あなた何を信じているんですか?って話では? テレビもYouTubeも見なければいいだけでは? そうすれば目の前の現実だけ対策立てて生きていけます。 戦争って国と国との戦争の事を言っているんですか? N国との話ですか? アメリカと? 中国と? 朝鮮と? 戦争は第二次世界大戦以降世界の各地で起きています。 今も戦争状態の国ありますよね? 人が人として生きて行くのも戦いです。 それを戦争と言う人もいる。 日本が滅亡するか? 滅亡する時はするでしょ 出生率は下がり高齢化社会です 労働者も減っているんですから今の日本に存続出来るだけの国力がどれだけ残っているかって事では? 未来の事? 未来の事わかるわけないけど その未来において自分が何を求め何をするかでしょ 未来の何が知りたいんですか? 未来は自分が作るものですよ。 この世界のどこにも未来なんて存在してないんだから。 今という時間の一瞬先が未来。 けれどその一瞬一瞬を今としてどう生きるかでは? 世界の情勢? 世界の情勢、現状からどう思うか? 何も。 そこまで世界を注視してない。 そんなに気になるなら国連とかそれなりの政治家にでもなればいいのでは? 世界をどうにかしたいのなら 自分の世界から 自分と自分の身の回りから好きに変えて行けばいいだけでは? 世界は古代からずっと混沌としてますよ。 人の世界ですからね。

次の

Youtube関暁夫からの緊急クエスチョン【ハッヴァー】考察!イギリスの国旗の謎!│都市伝説パラダイス

関 暁夫 youtube

のジャケット。 あの有名テーマソングの謎 まず、冒頭の部分から解説していく。 のリズムで鼻歌を歌いながら、ジャケットを着脱する関氏の様子から動画はスタートする。 このジャケットについては以前にも解説したが、 FTA、Esta revolution es eterna。 日本語に訳すと、「 フランス革命は永遠です」という意味になる。 フランス革命は世界でも代表的な市民革命だ。 当時、絶対王政国家であったフランスは「弱者が何人束になってかかって来ようが何の問題もない」と油断していたところを足元救われ、最終的には市民の数に屈した。 これからの時代は、国民一人一人が立ち上がり、個人の重要性や皆の団結し、何か大きな的に立ち向かえと言いたいのだろうか? そして、この鼻歌のリズム、どこかで聞き覚えはないだろうか? 私は最初、ザ・ドリフターズ「8時だよ全員集合」のリズムかと思っていた。 しかし、よく、耳を凝らすとこれは全く別の曲であることがわかった。 曲名の意味は「風に靡く旗」。 2010年 FIFAワールドカップ南アフリカ大会テーマ曲にも選曲されており、世界規模で考えても、かなり有名な一曲だ。 ケイナーンの楽曲には、自らの戦争や貧困の経験からか、自由と喜びを求める気持ちが強く現れている楽曲が多く、希望に溢れたビートがたくさん刻まれている。 今回の動画のタイトルにもあるように、「旗揚げ」。 コカコーラと言えば、そのロゴに「666」という数字が潜んでいることで有名だ。 わざわざ言い換えるのには必ず意味がある。 そう考えると、これにピンときた方も多いだろう。 私が言いたいのは、この鼻歌はただの鼻歌ではなく、 関氏からの重要なメッセージで、ある組織を表しているということだ! ワン=one。 これはコロナウイルス蔓延により、世間により深く認知され始めた言葉で、やはり今回もコロナウイルスについての話題を関氏は動画に残した。 コロナウイルスは、世間的に、運悪く、偶然世界中に蔓延してしまったウイルスという認知があるが、ただそれだけのことで、関氏がわざわざ、この話題についてピックアップするだろうか?それも何度も・・・ 前回の私の徹底解説で、コロナウイルスは 第三次世界大戦の始まりの合図であると私は解説した。 これまでの、関氏の動向から言って、この仮説は、ほぼ確定未来事実と言っても過言ではなくなってきたように思える。 関氏の後ろにあるガラスに注目してみて欲しい。 何やら、反射した文字が映り込んでいるように見える。 注意深く凝視すると「 THE END」という文字であることが判明した。 単純に考えると、動画のタイトルにもある、「関暁夫の1分間」 これを意味し、この動画が終わりですよというメッセージとして解釈もできるが、私はそんな単純な話ではないと解釈した。 わざわざ関氏が動画に残すメッセージには毎回必ず意味がある。 今回もそれは例外ではない。 なぜかというと、その「THE END」の文字がフリーメイソンの勲章に被さって出現したからだ。 ここからはあくまで私の憶測であるが、これはもしかすると、 フリーメイソンの終わり(解散)を意味しているのではないだろうか。 それゆえ、もし、フリーメイソンが我々の仲間だとするならば、もう国民を守ってくれる団体はないんだぞ。 これからはお前ら国民一人一人が自意識を持って、団結して、本気で生きていかなければいけない時代が来るよ、という、半分忠告、半分脅しのようなメッセージのようにも読み取れる。 これまでの動画から見て、関氏はフリーメイソンの会員であることには間違いない。 それゆえ、関氏本人がフリーメイソンを除籍したという解釈もできる。 ここはいろんな解釈ができるため、是非、己の信念に基づき、いろんな考えに頭を巡らせてみてほしい。 正面から見ると、何を書いているのか全く読めない文字の羅列。 しかし、この画面を全画面表示にし、下から覗き込むように見ると、ある文字が浮かび上がってくる。 「本気で生きる!この革命は永遠です!団結せよ!」 この言葉で、この動画で解説してきたこと、関氏が視聴者に伝えたかったメッセージが集約され、明らかとなった! では、何のために、「本気で生きて、団結しなければならないのか?革命とは何だ?」という疑問が生じる。 その目標とする敵は何か?我々は何と戦うべきなのか? その答えは、今、世界中を賑わせている、コロナウイルスであると私は断言する。 コロナウイルスは戦いの狼煙だ!!第三次世界大戦の幕開けだ!! 戦いはもうすでに始まっている!逃げることなど許されない・・・ 今こそ、国民一人一人が手を取り合い、旗を掲げ、団結し、戦うべき時がきたのだ!! Raise your flag!!皆さんの検討を祈る!!•

次の