手相 ます かけ と は。 ますかけ線が両手の男性は出世するのか?どんな性格なのか?実際に聞いてみた

マスカケ線の手相が意味するところ

手相 ます かけ と は

あなたは、「ますかけ線ってどんな線なんだろう?」と気になったことはありませんか?あの天下統一を果たした徳川家康が持っていたと言われる「ますかけ線」ですが、強運の持ち主が持つ手相であり、100人に1人にしか見られないというとても貴重な手相なんです。 あの有名な織田信長や豊臣秀吉も、ますかけ線の手相を持っていたと言われています。 徳川家康も織田信長も豊臣秀吉も、天下統一を果たした日本の有名な武将ですよね。 そんな天下統一を果たした武将が持っていることから「天下取りの相」と言われるようになりました。 現在では、ますかけ線の手相を持っている人は、ビジネスの世界で成功している人に多く見られます。 このことからも「成功者の証」と言えるでしょう。 今回は、徳川家康が持っていたますかけ線の手相の見方と、ますかけ線を持っている人の特徴についてご紹介していきます。 徳川家康の手相の特徴の一つ目に、「両手にますかけ線があった」とされています。 多くの人の手相は、緩やかなカーブになっている人が多いですよね。 ですが、このますかけ線は、知能線と感情線が一本につながりまっすぐ横切るような手相になっています。 ますかけ線の由来は、「枡かけ棒」というものから来ています。 枡かけ棒というのは、枡に大盛りによそったお米を落とすための棒で、その一直線な棒とますかけ線が似ていることからこの名がついたといわれています。 さらに、このますかけ線の手相が両手にあるのはとても珍しいことから「大吉相」といわれ、強運の持ち主とされています。 あなたの周りにもますかけ線の手相を持っている成功者はいませんか? ますかけ線の手相を持っている人の特徴の一つ目に「粘り強い」ということが挙げられます。 ますかけ線を持っている人は、何事に対しても諦めない粘り強さを持っているといわれています。 あの徳川家康も粘り強さがあり、江戸幕府を立ち上げることに成功していますよね。 さらに、負けず嫌いな一面もあり、失敗をエネルギーに変えて成長していきます。 最後までやり遂げることで、周囲の人からの信頼も厚いでしょう。 そして、諦めずに行動することで、多くの成功体験を持っています。 多くの成功体験を持っていることから「自分ならできる!」という自信を持っているのも特徴のひとつです。 自分を信じて粘り強く努力すれば、徳川家康のように大きな成功を手にすることもできるでしょう。 ますかけ線の手相がある人の特徴の四つ目に、「頑固な性格」ということが挙げられます。 たとえ小さなことでも途中で投げるのが苦手で、最後までやりとげようと努力します。 ですが、柔軟な考え方ができない部分が頑固といわれてしまうことも。 また、自信やプライドがとても高いというのも特徴の一つです。 自分が他の人よりも優れているという自信があり、その反面で誰かを褒めたり認めたりするのは苦手なタイプといえるでしょう。 他人の意見を聞かず、自分の考えを押し通す一面もあるため、頑固でわがままといわれてしまうこともあります。 ますかけ線の手相を持っている人は、周りの考えもしっかりと聞き入れながら行動することが必要になってくるでしょう。 ますかけ線の手相がある人の特徴の六つ目に、「コミュニケーション能力が高い」ということが挙げられます。 この手相の人は、人見知りすることなくどんな人とでも仲良くなることができ、自分の味方を作ることが上手なタイプと言えるでしょう。 さらに、自分の考えをしっかり持っているので、他の人からの信頼を獲得しやすいということも特徴です。 徳川家康は「鷹狩り」などで、武士や役人とのコミュニケーションを取っていたといわれています。 あの徳川家康も、コミュニケーション能力がとても高かったんですね。 このように、徳川家康と同じくますかけ線を持っている人は、コミュニケーション能力の高さを仕事に活かすととてもうまくいくでしょう。 ますかけ線の手相がある人の特徴の七つ目に、「大器晩成型の人生を送る」ということが挙げられます。 ますかけ線の手相がある人は個性が強いという一面を持っています。 そのため、周りに馴染むことができないという人もいるのではないでしょうか。 大器晩成とは、若い頃は目立たずに徐々に実力をつけていきのちに成功するという意味。 ますかけ線を持っている人が成功するのは30代を過ぎてからが多いという傾向があります。 そのため、20代は多くの苦悩や不安を抱えてしまうということも。 あの徳川家康も、武将に負けたり織田信長のサポートをし続けたりと、若い頃は実力を徐々に蓄えていきました。 そして、徳川家康が60歳の時に江戸幕府を設立し、成功を収めました。 まさに、徳川家康も大器晩成の人生といえるでしょう。 それでは、ますかけ線を持っている芸能人や有名人にはどのような人がいるのかをご紹介します。 ますかけ線を持っている男性芸能人には、明石家さんまさんやイチローさん、桑田佳祐さん、佐藤健さん、松下幸之助さん、坂上忍さんなどがいると言われています。 どの方も成功をしているすごい人ばかりなことがわかりますよね。 パナソニックの創立者である松下幸之助さんも、最初はたった2畳の工場から始まり、亡くなった今でも経営の神様として多くの経営者の中で語り継がれています。 坂上忍さんも子役で芸能界に入り、今や自分の番組を多数持つ有名な人気タレントとして活躍しています。 明石家さんまさんもお笑い界の重鎮としてなくてはならない存在。 徳川家康のように自分の得意分野に集中して努力をした結果、成功を収められていると言えるでしょう。 今回は、徳川家康が持つますかけ線についてご紹介しました。 徳川家康のように両手にますかけ線がある人は1000人に1人と言われ、とても貴重な存在であるといえます。 さらに、自分の才能を正しく使うことでまさに「日本の宝」のような存在になることもできるでしょう。 徳川家康のようにますかけ線を持っているのに「夢がない」「目標がない」という人はとてももったいないことです。 ますかけ線がある人はとても強運に恵まれ、努力を積み重ねることでいつか必ず成功することができます。 ぜひ今取り組んでいることや興味のあることに集中し、徳川家康のように成功を収めてみてはいかがでしょうか。 あなたの未来が輝かしいものになることを祈っています。

次の

あげまん女性の手相はこれだ!支える女の新条件!今すぐ意味を確認したい3つの手相

手相 ます かけ と は

珍しい手相の線で最も代表的なものが「ますかけ線」というものです。 ますかけ線は頭脳線と生命線が1本になっている線のことをいいます。 1本になった線が手の端から端までくっきりと横切っているのが特徴です。 ますかけ線は100人に1人にしか現れない珍しい手相といわれ、特に両手ともますかけ線という人は滅多にいないそうです。 ますかけ線を持つ人はとても強運の持ち主といわれ、天下取りの手相といわれることもあります。 ますかけ線を持つ人は大成功を収めることが多く、また人を惹きつける才能もあり人気者になったり、人の上に立つことができるといわれています。 ただし波乱万丈な人生を送る人も多いようなので頭に入れておきましょう。 珍しい手相の線にソロモンの環というものがあります。 昔、イスラエルのソロモン王に神様が夢の中で知恵の指輪を授けたという伝説に由来する手相で、知性や感性の象徴といわれています。 ソロモン環はちょうど人差し指の付け根のあたりに指輪をつけたように、半円状に現れる線のことです。 ソロモン環がある人は何かを成し遂げるための頭脳を持ち、直感が優れているので、どんなときも自分を信じて進むことで大きな成功につながるといわれています。 ただしソロモン環がある人は、自意識過剰になりやすく、それゆえに大きな失敗をすることも。 千人に一人といわれるほど珍しいソロモン環なので、せっかくソロモン環の手相を持っているのなら、謙虚な気持ちを忘れないようにしましょう。 珍しい手相の線に太陽線というものがあります。 太陽線は薬指の付け根あたりに向かって伸びている線のことです。 このとき、線の始まる場所には関係なく、薬指の付け根に向かって伸びている線を太陽線といいます。 太陽線は別名、幸福線といわれることもあり、その人が自分の人生に幸せを感じているか、といった人生の満足度を示す線です。 お金持ちの人や大成功を収めた人に多く見られるとされています。 どんなに成功していても自分が満足していなければ太陽線は現れないといわれているし、周りから不幸に見えても自分が幸せならば太陽線が現れるといわれています。 あなたは自分の人生に満足できていますか?手相に太陽線があるかチェックしてみましょう。 ごく稀に瞬く間に起業して大金持ちになったり、始めたことが大成功したりと、ドラマのようなサクセスストーリーを描く人がいます。 自分のやってきたことがすべて実って大成功するなんて、とても羨ましいですよね。 このように一気に成り上る人に現れる手相を千金紋といい、別名成り上り線と呼びます。 これは、親指と人差し指の間の生命線から枝分かれして、中指の付け根のあたりに向かって伸びる線をいいます。 成り上り線がある人は、一気にお金持ちになったり大成功したりするといわれますが、実際は努力に努力を重ねた結果、現れる線ともいわれています。 大成功する可能性は誰にでもあります。 夢に向かって頑張っていれば、そのうち成り上り線が現れるかもしれません。 手相占いで健康や病気を占うというと生命線を見るのが一般的ですが、手相の中には健康線と呼ばれる線があります。 健康線は感情線の下あたりから生命線の方に向かって伸びている線のことです。 基本的に手相占いではその線がはっきりしているほど良いとされていますが、健康線は線がはっきり出ているほど健康状態が良くないことを示しています。 心身ともに健康である人には健康線がないこともあります。 健康線がはっきり出ている人は病気のサインかもしれませんので、体調に変化がある場合は早めに病院に受診するようにしましょう。 また、健康線は財運線と見分けが難しいと言われますが、健康線が感情線を越えることはないので、感情線を越えるか越えないかで判断しましょう。 手相占いをするとき、右手と左手はどちらを見るべきなのか?という声を多く聞きます。 これにはいろいろな説があり、絶対に正しいという答えはありませんが、一般的には右手も左手も両方を見て総合的に判断するとより詳しい手相がわかるようです。 手のひらのシワは脳の使い方によって変わります。 右利きの人は右手をたくさん使うので、右手に自分の考えたことなど脳の癖が刻まれやすく、左手は普段の考えなどがあまり影響しない線、つまり生まれつきのシワが刻まれている、と考えます。 よって、よく手相占いでは右利きの人の場合、右手は後天的(未来のこと)で左手は先天的(持って生まれたものや過去のこと)として占うようです。 手相で自分の運勢を知りたいときには、どんなことが知りたいのかによって右手と左手を見るようにしましょう。

次の

手相

手相 ます かけ と は

もくじ• マスカケ線の条件 プロの手相占い師でもマスカケ線と見間違えることがあるぐらい、マスカケ線っぽい手相というのが存在します。 ここでマスカケ線と間違いやすい手相を紹介する前に、マスカケ線の条件を整理しておきたいと思います。 1、知能線と感情線が1本の線になっている まずはマスカケ線といえば、知能線と感情線が繋がっていることが挙げられます。 とにかくこの二つの線が一つになっていなければマスカケ線ではありません。 ただややこしいのがマスカケ線であっても、感情線が別にもう1本出ていることもあります。 その場合は、マスカケ線+二重感情線になり、手相を見れば2本の線が出ているので、「マスカケ線ではないかも」と考える人もいるはずです。 赤い線がマスカケ線で青い線が感情線(二重感情線)になります。 マスカケ線としてはかなり珍しい形ですが、僕は何度か見たことがあります。 2、掌を一本の線が真一文字に横切る マスカケ線は必ず手の端から端まで線が横切ります。 線の端まで届いていなければ、それはマスカケ線とみなすことができません。 また、線の端の方になると薄くなってしまうのもマスカケ線ではありません。 マスカケ線はスタートからゴールまで(手の端から端まで)、変わることなく一定の濃さを保ち続けます。 線が乱れていることや切れ切れになっていても、手の端から端までしっかりあればマスカケ線と見て問題ありません。 マスカケ線の条件と呼べるのはこの二つだけです。 この条件を元に、マスカケ線と間違われやすい手相を具体的に見てみましょう。 1、マスカケ線ではない手相:感情線の枝線と知能線が繋がっている 世間ではこの手相が最もマスカケ線と勘違いされていて、僕も鑑定で「手相がマスカケ線になってきたんです」という人の多くがこの手相です。 これは知能線もしくは感情線の枝線が伸びて、知能線と感情線が繋がっただけです。 後天的マスカケ線と呼ばれることがありますが、決してマスカケ線ではありません。 そもそも後天的マスカケ線というもの自体がないと思っています。 ちなみにこの手相は、とても良い線です。 キャリアウーマンの相とも呼ばれ、女性でも家庭よりも仕事よりの人生となり、仕事で成果を上げることができる仕事運の強い手相です。 参考: 2、マスカケ線ではない手相:知能線と短い感情線 青い線が知能線で赤い線が感情線です。 一見すると1本に繋がっているようにも見えるかもしれませんが、これは短い感情線がぶつかっているだけです。 この場合は別々の線として考える必要があります。 例えば、画像の手相の場合であれば知能線は標準的です。 しかし、感情線は標準よりも短く感情が表に出ることはありません。 とてもクールで沈着冷静なタイプです。 感情線は恋愛にも大きな影響を与えるので、どうしても恋愛に難が出やすい傾向があります。 参考: 3、マスカケ線ではない手相:知能線が長く手の端まで届く マスカケ線は基本的にマスカケ線から離れて別に感情線が出てくることはありません。 そのため、感情線が単独であれば「知能線が長いのかも」と疑う必要があります。 ただし、冒頭で説明したようにマスカケ線+二重感情線の場合もあるので、感情線が単独であるからといって必ずマスカケ線ではないとも言い切れないのです。 その時、チェックしてほしいのが2点。 1、マスカケ線が画像のように斜め下に向かっていないか? 2、マスカケ線の手の端(小指側)が薄くなっていないか? もしこのどちらかが当てはまる場合は、マスカケ線ではありません。 どちらも当てはまらない場合は、マスカケ線+二重感情線の可能性を疑ってみましょう。 まとめ マスカケ線と思っている人の中にも怪しい線は意外と多いです。 そんな人にマスカケ線ではないことを告げると、がっかりする人がいますが、覚えておいてほしいのはマスカケ線は決して手放しに良い手相といえる線ではありません。 大きくすっ転んで大失敗する可能性も十分にある手相なのです。 マスカケ線でなくても大きな成功をつかむことができますので、マスカケ線かどうかは気にせず、ぜひ自分の手相を大切にしてください! 参考: 参考: オススメ記事:.

次の