ペパーミント スペアミント 違い。 スペアミントの効能に注目!ペパーミントとの違いや使い方は?

ハッカとミント 違いは何か? 分かりやすく解説!

ペパーミント スペアミント 違い

ペパーミントとスペアミントの違い まずは簡単にペパーミントとスペアミントについてご紹介していきますね。 ペパーミント 和名はセイヨウハッカ。 ウォーターミントとスペアミントの交配種です。 ガムや歯磨き粉などメントール系の香り付けによく利用されています。 清涼感が強く、スーッとした香りが特徴的。 その刺激のある香りで、集中力を高める、眠気を覚ますなどの効果をもちます。 また、胃腸の疲れにも効果的。 お肌の虫刺されやニキビにも効果が期待できます。 >> スペアミント 和名はオランダハッカ、ミドリハッカなど。 イント独特の清涼感は感じられるものの、ペパーミントよりも甘さがあり、穏やか。 お料理のアクセントや、モヒートなどのカクテルに用いられています。 穏やかな清涼感のある香りが特徴で、落ち込んだときに気持ちをリフレッシュさせてくれます。 胃もたれの解消、消化促進、食欲増進などに効果があり、二日酔いや乗り物酔いなど気持ち悪いときに香りをかぐとスッキリします。 ニキビの炎症が気になるときにもおすすめです。 >> ペパーミントとスペアミントの活用方法 ペパーミントはシャープな香りが特徴で、スペアミントはペパーミントに比べて、香り味わいともに甘みがあり、穏やかな清涼感があります。 ハーブティーにする場合は、お好みで使い分けると良いでしょう。 ここでは、ハーブティー以外の活用方法をご紹介していきますね。 ・入浴剤として ペパーミント・スペアミント どちらも入浴剤として使用することで、集中力を高めたり、気分転換することができます。 ペパーミントの場合はメントール感が強いため、スースーします。 スペアミントは、一度お湯で煮出してから、その水を入浴剤にして使うのがおすすめ。 ・モヒート(カクテル)として ペパーミント・スペアミント モヒートは、ミント、ライム、ラム、砂糖、ソーダで作るカクテルの名称です。 キューバ発祥のお酒で、本場ではスペアミントを使用します。 強い香りがお好みの方はペパーミントを使っても良いでしょう。 ・料理の臭み取りとして ペパーミント) 乾燥させたペパーミントは肉や魚の臭み取りに向いています。 ペパーミント少量をペッパーなどのスパイスと混ぜ合わせ、肉や魚にまぶして焼くと美味しいですよ。 さいごに ペパーミントとスペアミントの違いや活用方法についてご紹介しました。 好みや気分に合わせて使い分けると良いですね。 ぜひ参考にしてみてください。

次の

スペアミントの効能に注目!ペパーミントとの違いや使い方は?

ペパーミント スペアミント 違い

その他のミントの種類 一般的に目にする機会があるミントのほとんどはスペアミントかペパーミントといっても過言ではありません。 しかし最近ではハーブがちょっとしたブームになったり、流通が発展して珍しい植物を手に入れやすくなったことで、さまざまなミントが栽培・販売されるケースも増えてきています。 例えば アップルミントと呼ばれるミントは最近スペアミントとペパーミントに次いでよく見かけるようになりました。 青リンゴのような爽やかな香気成分を含みフルーティな香りが人気の要因です。 アップルミント スペアミントよりも全体的に優しい風味なのでハーブティーやサラダに混ぜるにはバランスが取りやすいと言えます。 この変種に パイナップルミントと呼ばれるものもあります。 他にもバナナやグレープフルーツ香を持つ バナナミント、 グレープフルーツミントといったフルーツ系のミント、可愛らしい花を咲かせることで家庭菜園にも人気の ペニーロイヤル、ペパーミントのもととなった ウォーターミントなど、数えきれないくらいの品種が存在しています。 違いは主に「香り」にあると覚えよう これほどまでに複雑化したミントを体系的に理解するのはもはや困難ともいえるので、 基本的には主成分 メントール、カルボン、その他 によって生じる香りの違いで理解し、使い分けるのが一番です。 メントールはペパーミント系、和種ハッカ系に含まれる成分で、スーっとした刺激と爽快感が特徴です。 ミントのなかでは特に強い香りといえるでしょう。 カルボンはスペアミント系に含まれる甘さ、爽快感のバランスが良い成分で、同時に含まれることも多いリモネンが適度なフルーティさも生み出しています。 その他ではアップルミントに含まれるピペリテノンオキサイド、ベルガモットミントのリナルアセテートなどが挙げられます。 フルーツなどの名前がついたミントはその食材の香り成分に似たものが含まれていると考えてよいでしょう。 モヒートに使う場合 ラムとミントで作るカクテル・モヒートはここ数年で知名度をぐっと上げてきました。 フレッシュミントで作るモヒートは他のカクテルにはない爽快感で魅力的な一杯。 おすすめのミントはスペアミント。 モヒートには基本的にメントールよりカルボンの香りのほうが合います。 リモネンが強ければ柑橘っぽさもプラスできてなお好相性かと。 香りの本格的なバーであればペパーミントやその他のミントをブレンドして絶妙な味わいに調合するところもありますが、この辺りはプロの技なのでプロにお任せしましょう。 ちなみにモヒート発祥の地であるキューバでは- というミントが使われています。 イエルバブエナ このミントはスペアミントとパイナップルミントの交配種でスペアミント系のミント。 スペアミントよりも青臭ささを持つ野性味のある味わいです。 バーとかに行くと本場 キューバ の味ということでイエルバブエナにこだわる店、ペパーミント派、アップルミントやパイナップルミントを使う店、複数種ブレンドする店などあるけど個人的にはスペアミントが一番好きだな。 — Jorge ホルヘ おいしいをゆるーく探求するメディア「おいしけりゃなんでもいい! ミントは大別すると 3種類に分けることができます。 交雑しやすくものすごい種類がありその出自は非常に複雑化してますが、違いは主に 含まれている主要成分の違いです。 基本的にペパーミント 和種ハッカ 系かスペアミント系です。 ペパーミント系は刺激が強く爽快感が強い、スペアミント系はペパーミントよりも爽快感は穏やか、適度な甘みも感じられます。 また、なかにはアップルミントなどのようにメントールやカルボン以外の主要成分を含むミントも存在します。 アップルミントについては調べても出自がいまいち分からず例外としますが、数あるミントは基本的にスペアミントかペパーミントを出自に持つはずです 混ざっているパターンもあり。 調べると奥が深いミントの世界。 この機会に自家栽培するもよし、ミント料理に挑戦するもよし・・・身近な様で意外と知らないミントの実態に迫ってみてはいかがでしょうか? 合わせ読みたい記事 フレッシュミントは扱いにちょっとしたコツがいります。 洗い方や保存方法についてはコチラをご参照ください。 Amazonでの買い物の機会が多い方はいちどAmazonチャージでAmazonギフト券で買い物するのがオススメ。 じつはいま 現金で5000円以上チャージするとチャージ額の最大2. 特にプライム会員だともらえるポイントが多くなるので、とよりおいしいです 1ヶ月の無料お試し期間中でも適用! で初回チャージのさいに1000円分のポイントまでついてきます。 現金払いなどいくつかチャージするさいの注意点はありますが、Amazonで買い物される方はメリットしかないのでぜひチェックしてみましょう。

次の

ハッカとミントの違い!一体何が違うのか徹底解説!

ペパーミント スペアミント 違い

つまり すべて同じ シソ科の植物で清涼感のあるもののことです。 和種ハッカ 特に 「ハッカ脳」と呼ばれる主成分が、ハッカ草の中で最も多く「65~85%」を含有し、メントフランを含まないことでペパーミントとは区別されて「 和種ハッカ」と呼ばれています。 主成分はLメントール 洋種ハッカ~ペパーミント~ ~今やハッカと言えば「 ペパーミント」と言われる程、ミントの代名詞となった代表種。 スペアミントとウォーターミントの交配により出来たと言われ、和種ハッカに比べるとハッカ脳の含有量は「50~60%」と低く、特にイギリスミッチャム地方のホワイト(和名 白薄荷)と、茎が黒っぽいブラック(和名 黒薄荷)が「ミッチャム・ミント」の原種となります。 スペアミント ヨーロッパ・アメリカで料理に使う「ミント」と言えば スペアミントと言われるほど、一般的な品種です。 原産はヨーロッパですが、特にアメリカは85%がスペアミントの栽培で、年間2000tもの産出をします。 現在ではその主成分ごとに 大きく3種類に分けて呼ばれているハッカ。 ハッカ油は本来は 天然のもののみだったのですが、現在では 合成ハッカも多数製造されています。 ドラッグストアなどで販売されているものは、合成ハッカで、食用には不向きです。 食用として使用する場合は 「食品添加物」「和種ハッカ油」と記載されているものを使いましょう。 スポンサードリンク ハッカを使いこなしてみよう! さまざまな用途に使用できるハッカ油。 どんな風に使われているのか一例をあげると… 食品類~菓子(クッキー・羊羹・ゼリー・煎餅・他 砂糖菓子)・ガム・飴・チョコレート アイスクリーム ハード系ソフト系) 飲料・酒類~焼酎・その他リキュール・カクテル用リキュール 多数医薬品(外)~湿布・胃腸薬・うがい薬・鎮痛剤・消毒系薬・水薬貼薬・塗り薬・目薬・ドリンク 化粧品~スキンクリーム・シャンプー・ソープ類(液状・固形)・入浴剤 その他~日用品(紙おしぼり)・芳香剤(線香・化学品)オーラルケア(ようじ・歯間用具)・花粉グッズ・アロマ関連・ヘルシーケア関連グッズ・その他雑貨類 引用: 食品から生活用品まで多岐にわたり使用されています。 使い方も簡単です。 お好みの方法で使ってみましょう。 こんなときにおすすめ!ハッカの利用法 安心の天然添加物です。 ご自分で作るゼリーや菓子類、ティーやリキュールなどの香料としてご利用ください。 クッキーや焼き菓子等に使用する場合 「Spearmint」スペアミント… 平均的な使用量が約0. 13%、最大でも添加量で約0. 6% 飴に使用する場合 「Peppermint」ペパーミントの精油やハッカ脳… 平均的な最大使用量は0. 1% イライラした時、暑苦しい時など、「スーッ」と気を静めてくれます。 そんな心理効果をもたらしてくれる香りです。 お部屋や車内の香り・お風呂に 数滴、寝苦しいときなどには、枕元にも程よい量を付けてみてください。 O-157の流行した当時メディアでも多く取り上げられたミントの殺菌力。 04%の量で大腸菌が滅菌したとの結果が報じられ、まな板の殺菌には天然香料のハッカ油が最適と言われました。 それ以上の熱には弱いので、お湯で香りを飛ばす事が可能です。 玄関・トイレの臭い消し、布巾や雑巾など 雑菌の多いものには、すすぎ時に少量たらしてご使用ください。 昆虫や小動物はスーッとするミントの刺激を嫌います。 私達が麻酔をする時年齢や性別、体の大きさなどによって定量を決める事からわかるように、私達の「スーッ」が、虫や小動物に対しては刺激が強すぎるのでしょう。 キャンプ・登山など虫の多い場所に出る時には試してみてください。 是非お持ち下さい。 リラックス効果が高く、独特の清涼感はアウトドアならではの利用法も… ゴルフ、その他スポーツ後の疲れを吹き飛ばして下さい。 冷たいタオル等に湿らせると一層効果的です。 化粧用原料として利用する場合 整髪剤・化粧水・シャンプー・リップクリーム… 最大添加量は0. 4~0. 8% シャンプーをする時、 1回に使うシャンプー液にハッカ油を1~2滴入れて、普通にシャンプーをするだけです。 もっと消臭効果を出したいとハッカ油をたくさんプラスしたいところですが、 ハッカ油のメントールは刺激が強いので、1~2滴で抑えるようにしましょう。 花粉が多く飛ぶ時期にスーッと… ハッカ飴やガムを食べたり、清涼感のあるものを鼻の近くに寄せると楽になった経験はありませんか? あの「スーッ」がミント特有の性質です。 洋服の襟元や直接マスクにもお試しください。 引用: 手作りしてみよう! ハッカを使った制汗スプレー 出典: ハッカ油を使って持ち歩くことができる、制汗スプレーを作ることができます。 100円ショップなどで売られている持ち運びができるスプレーに入れておけば、汗の臭いが気になる時に使うことができます。 材料: ハッカ油 3~5滴 精製水 100ml 重層 小さじ1杯• スプレー容器を用意し、精製水100mlと重曹小さじ1杯入れる• 重曹が溶けるように容器を振る• 2の入ったスプレー容器にハッカ油を3~5滴入れる• 全体が混ざるように振る ハッカ油は刺激が強いので、作った後に必ず パッチテストをしましょう。 腕の内側などにスプレーして痒みや赤みがでないか、刺激が強くないかをチェックし、強いと感じた時はハッカ脂の量を減らすようにしましょう。 ハッカ油の入った水でうがいをして口臭予防 ハッカ油を使えば、口臭予防対策もできます。 コップ1杯の水の中に1滴だけハッカ油を垂らし、それで口をゆすぐと口の中がスッキリとします。 マウスウォッシュのアルコール分や刺激が苦手という人は、ハッカ油を使った方が刺激は弱いかもしれません。 材料もドラッグストアなどで揃うので、1つ作っておくと便利です。 スプレー容器を用意し、エタノールを10mlとハッカ油20~30滴入れる• エタノールとハッカ油が混ざるように振る• 2の入ったスプレー容器に精製水を100ml入れる• 全体が混ざるように振る エタノールも精製水も、ドラッグストアで購入することができます。 精製水がない場合、水道水でも構いませんが、精製水を使った方が不純物が入っていないので安心ですし、長持ちします。 持ち時間ですが、 ハッカ油の虫除けスプレーは市販のものより持続性が短くなっています。 確実に効果を出したい時は、1時間に1~2回程度スプレーするようにしましょう。

次の