アルバハhl ソロ マグナ。 【グラブル】水マグナ編成でのアルバハHLソロ攻略法!ソロ討伐時の編成や立ち回りなどを解説!|こーひーのグラブル攻略ガイド

【グラブルQ&A】アルバハHL 火マグナ編成[No202145]【グランブルーファンタジー】

アルバハhl ソロ マグナ

キャラ編成 光マグナでソロする上で、一番気になったのはどうアルティメットバハムートくんの特殊をかわすかというその一点のみでした。 また、キルフレアを受けると石化を受けてしまいますので、長期戦も考えると主人公はドクターが好ましいかと思います。 筆者がはじめに考えた編成は次のようなものになります。 ちなみに筆者はこの時、最終解放フュンフを持っておりません。 (現在は十天を統べております。 主人公(ドクター)• ソーン(最終解放)• リミテッドノア• ゾーイ 上記のキャラ編成で最初いってみました。 後ろはなしです。 この編成最初いった時、残り3%で負けるという悲しみを背負いました。 また、50%のシリウスゾーンで当たりどころが悪く、3人で突っ込まないといけない状態や、55%のキルフレアでゾーイが回避せず、リヴァイブを使うしかない状態に追い込まれたりとデバフ不足が原因の部分がありました。 その結果導き出されたのが、残り2枠あるじゃない!? ということに気がつきました。 そこで最終形態は、次の通りの編成になります。 主人公(ドクター)• リミテッドノア• シヴァ(火)• アンチラ(ミスグランブルーファンタジー)• ゾーイ• 最終解放ソーン このような編成になりました。 光マグナなのに火と風がいるじゃないかと・・・ シヴァとアンチラで永続デバフを入れることで安定したデバフを得ることで火力を底上げ、飛ばしたい場面は飛ばせる状況を作り出そうという編成です。 これにより残り10%以下の3%で負けた場面をなんとかできる状態になるとおもいました 武器編成+石編成 武器編成は光マグナですので、ひたすら剣を敷き詰めました。 メイン 光四天• スキルレベル15のシュヴァ剣6本• マグナ終末4凸(アビリティ)• ゼノ剣4凸• コスモス剣4凸 上記の編成で行きました。 終末のアビリティはゾーイのカウンターのアビをちょっとでも火力を稼ごうと設定しました。 次は石についてご紹介したいとおもいます。 メイン石 シュヴァマグ4凸• テュポーン(無凸)• 黒麒麟• ティターン4凸• トール4凸 上記の石を採用しました。 フレンド石はルシ5凸です。 テュポーンは、50%から35%の際の絶対戦闘終了させる超越をさせないようです。 トールは75%から50%のゾーンを突破するようです。 ティターンは、前半戦での生命保険ように入れました。 また黒麒麟は15%の破局をノア2アビでふむ際に、もし踏めなかったらということを避けるために入れております。 またこの際15%前に全てのスキルをリキャストできるので、非常に便利でした。 立ち回り ここからは、筆者がクリアした際、非常に気をつけたポイントについて立ち回りをご紹介させていただきたいとおもいます。 特にシヴァは1アビをうったら出番終了なので早急に退場していただく必要があります。 アンチラについては、非常に硬くなかなか落ちないのが実は難点です。 火力が求められる場面でアンチラがフロントにいるなどは、非常に絶望的です。 ここで、まずターゲッティング100%から95%の間でついてしまう確率が高いかとおもいます。 その場合まず、アンチラの2アビをシヴァに使うことでシヴァを早急に退場させましょう。 この際、ゾーイが5番目に配置されていますのでゾーイをさっさと前にだすということが大事になってきます。 95%のダイダロスは素受けで問題ありません。 高揚バフは、ノアの1アビで消しましょう。 85%のキルフレアまでは、特に問題なく到達できるかとおもいます。 85%手前でフルチェインを打たないと、85%に到達しない 相手のCT踏みたくないという場合があるかとおもいます。 ここは、アンチラの2アビをアンチラの奥義に合わせて踏みぬきましょう。 アンチラは回避してくれます。 アルバハHL 85%から71% このゾーンが第一関門です。 80%でCTマックスになりますので、なんとかブレイクまで持って行きたいというのが、本音ですがなかなかそうも行きません。 特殊はゾーイの1アビと2アビで吸い込んで ダイダロスはHPをちゃんと維持して耐えます。 ゾーイの3アビをきって回復をなんとかし続けるというのが大切なポイントです。 必要であればティターンも切りましょう。 75%のバースコントロールでアンチラを落とすのが一番理想です。 もし落ちなくて フロントのノアやゾーイがソーンと入れ替わるといった状態になる場合もあるかとおもいます。 その場合は光キャラのHPをなんとか維持して 75%から70%の間にアンチラを落としましょう。 アルバハHL 70%から51% このゾーンをアルバハHLで一番きついゾーンです。 攻撃は全体攻撃、ODでCtマックス、55%で石化こみのキルフレアが飛んできます。 55%をふむ際は必ずドクターの1アビを切るようにしましょう。 ここでトールを入れて ソーンの麻痺を入れるのが一番理想的です。 麻痺チャレンジに成功しないとソロ討伐の成功率はかなり下がります。 麻痺が入ったらひたすらターンを回して55%を目指しましょう。 4アビもきって延長しても構いません。 ここを抜けることが大前提です。 アルバハHL 50%から31% 50%のシリウスは、ここは運に頼りましょう。 ゾーイの吸い込んでもしゾーイが落ちてしまうと火力がだだ下がりしますので、もしゾーイを落とすなら40%の無属性シリウスでリヴァイブが戻ってきている場合にした方が筆者はよかったです。 また50%でバフが全て解除されてしまいますので、ノアの2アビをきってディスペルガードしてもいいかもしれません。 50%を乗り切れば45%と35%の属性シリウスは適当に踏んでも大丈夫です。 40%のシリウスは、安全に動くならばゾーイの敵対心をあげて落としてリヴァイブしてもいいと思います。 CTに気をつけて超越打たれそうならテュポーンをうって火力を上げて削りましょう。 火力が足りない場合は抜けきれないのでDPSチェッカー的なゾーンだと思います。 アルバハHL 30%から16% 28%でCTマックスになって、オメガブラストを打ってきますので、HPをちゃんと維持して抜け切りましょう。 この辺はひたすら攻撃して削り切るしかないです。 22%のオメガブラストもHPを維持して受け切ります。 またここでOD技は絶対受けてはいけません。 破局を打ってきますので、もし火力がきつく19%くらいで受けることになった場合は、ノアの2アビをきって15%を踏めるように奥義ゲージを溜め切りましょう。 黒麒麟を17%くらいできってフルチェインで15%踏むっていうのが一番いい立ち回りだと思います。 ここはできれば、ノアの2アビを残したまま、突っ込むのが一番いいのでOD技で1回きって黒麒麟のリキャストで打つのは最終手段にしたいですね。 アルバハHL 15%から0% ここまでくれば、もうあとはなんとか火力で押し切るのが理想的です。 破局を乗り切り10%を踏み抜いたあと、5%にキルフレア、1%でビックバンがあります。 筆者が倒した際は、3%でフルチェインを打てる状態にして3%から吹き飛ばしました。 ここからは召喚獣が使えないので、ノアの2番やゾーイの1、2アビを駆使して敵の特殊をなんとか耐えるという立ち回りが要求されます。 アンチラとシヴァのデバフが入っているため、最初に残り3%で負けた時より楽に削れてそこまで危険な状態にならず、討伐することに成功しました。 10%のビックバンはゾーイの1と2を合わせてかわしてもいいと思います。 まとめ 簡単ではありますが、筆者が討伐した際の所感を書かせていただきました。 筆者が討伐した際に気をつけたポイントなので、これが最善ではないかと思いますが、アルバハHLソロを討伐成功させた時の記憶を元に何かの参考になればと思い書かせていただきました。 光マグナでこれからやられるというかたの何かの参考になれば幸いです。 本当に80%のCTマックスの前後と75%から70%のゾーンは地獄でした。 75%からは麻痺が入るので他の属性に比べれば若干マシかなと思います。 この記事をみて、アルバハHLがソロできましたという方が出たら非常に励みになります。 簡単ではありますが、ここまで読んでいただきありがとうございました。

次の

風マグナでアルバハhlソロ!編成と注意点について

アルバハhl ソロ マグナ

はじめに 水マグナドクターでアルバハHLソロ達成しました! アンチラめっちゃ便利でした。 なぜ水マグナなのか?と言うと、単純に私がヴァルナ編成を作ってないこと。 そして水の場合は、カット・回復・デバフなどの役割を持った ソロ適性が高いキャラが多いからです。 「ソロ適正」という部分に関しては、最終アンチラ・ユリウス・レナなどがいる風属性も高いので、風マグナ編成でやるのもアリだと思います。 ただ、実際に私が水マグナ編成で何回かアルバハHLソロに挑戦して、水での挑戦が安定してきたので、この記事では水マグナ編成での立ち回りなどを紹介します。 また、アルバハHLのソロに関しては「どのタイミングでどの特殊技を使ってくるか?」など、 行動をある程度把握しておくのが重要です。 そのため、以下のページにも目を通しておくことをオススメします。 こちらがアルバハHLソロ討伐時の動画です。 極力リロードなしでやってますが、トール・恐怖が入ってる場面では少しでも多く殴るためにリロードしてます。 立ち回りに関しては、アンチラを何回も落とし損ねたり、アビを切るタイミングが悪かったりでミスは結構あると思います。 使用ジョブ・キャラ バッファー兼デバッファーとして 最終アンチラを入れてます。 最終アンチラがいない場合は、ウーノ・カトル・エウロペがフロントで、ヴァジラと残り1キャラをサブに入れます。 ちなみに、アンチラは「便利キャラ」であって「必須キャラ」ではありません。 いると討伐が楽になりますが、いないと討伐できないわけではありません。 アンチラの枠については、後で書きます。 では、ジョブ・各キャラの役割などを書いていきます。 主人公 ドクター ドクターの場合、6ターンに1回 キュアポーションを生成できるので、全体を通して回復手段が増えるのが大きいです。 また、アルバハHLに関しては、各HP帯でフロントにいてほしいキャラと、そうでないキャラがいます。 キュアポーションによる回復だと、生き残ってほしいキャラだけを回復して、そうでないキャラを回復せずに落とすといった動きもできるので、 フロントの入れ替えをしやすいです。 基本的には、1アビ ポーションリファイン はリキャストごとに。 最終ウーノ 必須 言わずと知れた必須キャラ。 3アビは特殊・トリガー技全般を防ぐのに使います。 最終カトル 必須 1アビでデバフ全般を担当します。 2アビは、グラビティの他に、高揚や終末の光 無属性ダメージ を消去するのに使います。 3アビは奥義バフなどがかかってるときに使いましょう。 奥義にはスロウ効果もあるので、 スロウが入るタイミングではCT1以上の時に使います。 スロウ効果を忘れて、カトルが奥義を打つタイミングでウーノの2・3アビを使わないように注意してください。 ウーノ・エウロペに次いで、ほとんどの場面でフロントにいてほしいキャラです。 それ以外の場面では、フロントにいなくてもいいです。 テュポーンの枚数が1枚なら必須キャラです。 エウロペ 推奨 1アビによる回復・クリアと、2アビの防御効果が大きいです。 アルバハHLソロでは、特殊・トリガー技を受けるタイミングでウーノの2・3アビが回ってないことが多々あります。 その場合でも、エウロペの2アビが入ってれば、被ダメージを大きく減らせて安全に戦えます。 必須ではありませんが、 PTにいると安定感が大きく変わってくるので、持ってるなら入れることをオススメします。 ウーノ同様、ほとんどの場面でフロントにいてほしいキャラです。 最終アンチラ 自由枠 1アビの全回復、2アビの敵対心UP、3アビの全体強化、4アビの永続デバフ、奥義のディスペルと、全てがアルバハに刺さります。 高揚が付いたときは、奥義のディスペルで消去しましょう。 最も大事なのは永続デバフなので、 各Lv3まで付与できたら退場してもいいです。 動画では失敗 ちなみに 「自由枠」と書いてるのは、 この枠はどのキャラでもクリアできると思ってるからです。 さらに言うと、早々にこれらのキャラを落としてしまったり、麻痺が入らなかったりで、ほとんど役に立たなかった場合でもいけてました。 討伐失敗の原因は、いずれも最後にビッグバンを素受けしたことでした。 なので、最終アンチラがいると楽ではありますが、しっかり慎重に立ち回ればこの枠はどのキャラでも問題ないと思ってます。 武器編成 編成• メイン:マッドネスシリンジ 魔獄• マッドネスシリンジの場合、ポーションをバフとして使用できるのも大きいです。 また、魔獄の場合はクリアオールもバフとして使えます。 他の枠は、HP確保のためにオルオべを4本。 火力を伸ばすためにエウロペ琴とコキュ杖を2本ずつ。 エルーンとハーヴィンを入れるので、バハ杖を入れてます。 サブはトールとテュポーンが必須枠で、残りの枠は3凸黒麒麟・3凸ゴブロ・4凸カー・オンあたりが選択肢に入ります。 ただ、やってみた感じとしては3凸黒麒麟が2枚あると楽でした。 動画では1つ残してます では、それぞれの石の役割を書こうと思います。 可能なら後半まで温存したいですが、使わないと失敗しそうなら前半でも迷わず使いましょう。 効果時間もあるので、バフを使ってから使うことをオススメします。 黒麒麟 3凸必須 主に特殊・トリガー技を受けるタイミングでウーノの2・3アビ、エウロペの2アビが回ってないかつ、これらを使わないと壊滅する。 黒麒麟があると詰みにくくなります。 使う場合は、 十天衆の4アビ以外のアビを全て使ってから使いましょう。 実際の立ち回り 全体を通して 主人公が落ちる=ほぼ討伐失敗なので、ポーションを使う場合は、 主人公最優先です。 他は各HP帯で必要なキャラ以外にはポーションは使いません。 効果時間がある防御DOWNデバフが入ってるときは、モタモタしてるとデバフが切れるので、リロ殴りで素早くターンを回します。 ただし、 HPトリガー付近では「あと、どのぐらいダメージを与えれば通過できるのか?」などを確認するために、 リロードなしで殴ります。 また、アルバハに高揚やTA率UPが付与されたときにディスペルで消せない場合は、 時間経過でバフが消えるまで待ちます。 特殊技を使われるほど失敗しやすくなるので、カトルの1アビや奥義のスロウ、2アビのグラビティを駆使してなるべく特殊技を使わせないようにしましょう。 特殊技を受ける際は、ウーノの2・3アビやエウロペの2アビでPTへの被害を減らしましょう。 なるべく通常攻撃を受けないようにウーノの2アビなどで防ぎましょう。 ここはあまり痛くないので、素受けでも大丈夫です。 この区間のCTMAX技は、キルフレアか無属性ダイダロスウィングなのですが、 厄介なのは無属性ダイダロスウィングです。 無属性ダイダロスウィングを受けると、全体に無属性6割のダメージを受けるので、かなり厳しくなります。 1回までなら受けても大丈夫ですが、2回受けるときついです。 CTMAXになったら、最低でも主人公やウーノは回復しておきましょう。 アンチラがいるなら、アンチラの1アビを使っておくのがオススメです。 動画のようにCTMAX技がキルフレアならラッキーです。 キルフレアのパターンもあるので、CTMAX技にはアンチラ奥義+2アビやウーノ3アビ・エウロペ2アビで対処します。 この区間では、 特殊技を受けるのは多くても2回までにしましょう。 カトル1アビやヴァジラ1アビなどの他のデバフは、 トールの後に使います。 重要なのは効果量が高いトールのデバフなので、トールのデバフが残るように上からカトル1アビのような別のデバフを入れます。 デバフを一通り入れたら、トールのデバフが切れるまでに削りたいので、リロ殴りでガンガン削っていきます。 アンチラがフロントにいて2アビを使える場合は、2アビをアンチラに使って 無属性シリウスでアンチラを退場させます。 外しまくった場合は、最悪 黒麒麟を使います。 恐怖が入ったら、リロ殴りでガンガンターンを回していきましょう。 恐怖さえ入れば、ヴァジラの役割は終わりなので落としてもいいです。 恐怖が切れるなどでCTMAXになったら、 テュポーンを使います。 トリガーを受けるときは、主人公のHPはしっかり回復しておきましょう。 特にウーノとエウロペはいてほしいです また、ここはアルバハが通常攻撃をしてこない 回復ゾーンでもあります。 ポーションの生成、重要キャラの回復、アビのターン数稼ぎ、ウーノ・カトル・エウロペの蘇生などをしておきましょう。 他のキャラはいなくてもいいです。 ヴァジラや、アンチラがフロントにいる場合は、通常攻撃やCTMAX技を素受けして落とします。 ただし、CTMAXの特殊技が ゴッドヴォイス 全体土属性ダメージ の場合、1万5000~2万のダメージは受けるので注意が必要です。 CTMAX技でキャラを落とす場合は、主人公・ウーノ・カトル・エウロペはしっかり回復しておきましょう。 これらのキャラがいる場合、CTMAX技はウーノ3アビ・エウロペ2アビでしっかり防ぎます。 安全に立ち回りたいなら、時間経過でバフが消えるのを待ちましょう。 ただ、フロントによってはCTMAXの特殊技を受けてしまうので、その場合はウーノの3アビを使います。 ウーノ4アビはこのタイミングで使いますが、エウロペの2アビが残ってるなら、 エウロペの2アビが切れてから使います。 ウーノ4アビを使ったら、必ずカトルの3アビで延長しましょう。 ビッグバンを素受けしないことを意識すれば、大体クリアできるはずです。 実際には運ゲー要素もあるので、立ち回りを理解していても失敗することはあります。 ただ、討伐に成功したときの達成感はありますし、普段とは違った楽しみ方もできると思います。 やっていく内に慣れていくと思うので、是非挑戦してみてください!.

次の

アルバハHL ソロ攻略チャート ~光マグナ編~

アルバハhl ソロ マグナ

どうもりゅーです。 2020年追記 更新しときました。 こっち見たほうが情報は新しいです。 うっしゃああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!! を初めて2年ちょい!俺は!ようやく!達成できたぞ!!! じつは試行回数2回。 昨日ちょいと挑戦してそれからのクリアでした。 倒すSSをミスリロで逃す痛恨のミス。 めんご。 ほんへ。 純粋光マグナでクリア出来たってことで、これからアルバハHLソロをやる人向けに書きます。 クリアした時の装備 とりあえずこれで。 ジョブについて。 スパルタよりドクター ただしこの場合は を受けてからのーが出来る人向け。 を受けれない、後のーが難しいならスパルタ安定。 俺の場合はボーガさんいるんでドクターになってます。 ドクターが安定する理由として 生成で維持的にHPを回復出来る 一定HP帯になれば多少とはいえ回復が入る 英雄武器を握れば火力枠としても使える 四天刃も握れて、50%から30%まで削るために手数も増やせる と、弱い点がない。 めっちゃ安定する。 アビリティセットは クリア・リヴァイヴ・ニュートリエント 攻防デバフはソーンさんの2アビで割り切り。 武器に関して 当たり前だがシュヴァ剣。 これは6本。 5本じゃなく6本で。 HPを伸ばして、できる限りダメージをカットなしで受けるようにしていく。 終末 まず抜けません。 ペンデュラムは奥義ダメ上限。 通常の上限はまずでないので、とりあえず奥義をつけておきたい。 メタ弓 1本だけ。 トリガー以外あまりHPが減らないので、渾身維持がしやすい。 それに前半の単発もワンチャン回避カウンターで空かせる。 片面シュヴァとはいえ、クリティカルも発生できる。 幻影が強い。 奥義効果で付与されるアビダメも火力貢献になる。 武器編成はこれが安定。 他にコスモ武器などもありますが、正直いらないかなと。 その他メタ短剣などもおすすめ。 メタ短剣の場合、奥義効果で30%カットがつくので、後半の特殊技を受けやすくなります。 召喚石に関して ハーマー 召喚効果が鬼強い。 それだけ。 それだけでいい。 サブ効果のDAは…体感あまりないというか。 ない人はとりあえずアテナでもいいです。 キアを受けるときに使えるとよき。 上限アップは恩恵が限りなく少ないです。 バハ 奥義で とりあえずここまで飛ばしたいって時に役立つ。 ステが高めなので無駄がない。 4凸じゃなくても必須。 4凸しておくと30%までの削りが楽になる。 その他で言うと キ用などにアテナ 麻痺、後半用にトール スパルタなので黒は入れてませんが、スパルタの場合は1枚入れておくとよし。 キャラ編成 メインメンバー いないと火力足りません。 それに、71~51までの麻痺で安全に通り抜けれる。 4アビを使うタイミングがないので、30%まであと少しってタイミングで打つといいかなって。 火力の足しになります。 ふんふ いないと死ぬ。 全部が強いです。 3アビは基本主人公に付けるように。 4アビを打つタイミングは後記 銃ゾーイ 3アビがとりあえず強い。 3アビ付与時の火力がないと、例えソーンさんのクリティカルあっても火力地味に足りません。 回避カウンターも使い勝手がいい。 40%の無属性をかばうで受けさせ、他を守る。 3アビはクリア等軽いCTで延命可能。 ゾーイの3アビ発動させるために付与バフが多いので、6T以上とかまで伸ばせる。 キャラに関してはその他で言うと リミヴィーラ ボーガさんがいない人向け。 とはいえ前に出すようにしないといけないのが難点だし、バスコンで出てこられると困るキャラでもある。 水着ノイッシュ 1アビがキや後半の特殊技に対して軽減出来る 2アビは属性デバフ、3アビで奥義バフと優秀。 入れる場合、サブ1含めての6番目に置いておきたい。 各HPでの動き。 100~95% 入れてる場合、開幕でハーマー召喚しちゃっていいです。 早めにHP75%まで削りたいので。 95%のウィングを受け、高揚付与にはorふんふ奥義で対応。 当たり前だが、タゲをくらったら問答無用でクリア。 銃ゾーイの3アビを上手く回しつつ、HPを維持しつつ殴りたい。 85~76% 85%のキをの防御で受けるダメージを少しでも減らす。 アテナなど持ってきてる人はそれで。 デバフはクリアオールで回復。 80%で1回CTMAXに。 ここのMAXになるタイミングでブレイクとか狙えたらラッキー。 でも無理に狙わなくてよし。 75%~51% バスコンはの奥義効果幻影でかわせる。 なお、ここで幻影付与間に合わなくボーガさんが登場したら、40%受けるまでなんとしても生き残らせる。 もしくは、あえて喰らって登場させて50%以降の火力枠として使う方法もあり。 なお、ボーガさん3アビを切る場合は残りターン数に注意しつつ。 とはいえ基本3アビを切るのはゾーン。 それだけは頭に入れておけばいいです。 71%で麻痺入れる場合、トールなしだと運。 入ったらラッキーなのでそのまま50%まで押し切っちゃう。 4アビ切っても50%でデバフが全部切れる。 だから使わないほうがいいかなーって。 50~31% ここからがある意味本番。 30%まで削らないと強制的に死亡。 ここでの火力足りないとキツめ。 4凸じゃないから結構ギリギリでした。 ここでソーンさん4アビで火力の足しに。 連撃運も絡んでます。 ゾーイはアビリティのおかげでDATAしやすいですが、他がシングル多め。 サブ効果のハーマー仕事してくれ。 累積ダウンと属性デバフは効くので、あると便利。 に関して 50・35%の属性 属性はHPを8割保ってればいうほど驚異じゃないです。 だけど5割とかならちょいとキツめ。 回復忘れてここで死にかけた。 ここもが役立つ。 40%無属性 ボーガさんが出ていれば2アビと3アビで生き残らせる。 なお、今後も需要なキャラなので3アビの延命を意識。 出ていない場合はお祈りになる。 その場合、ふんふ3アビを主人公にセットしておけば、ふんふが死んでもリヴァイヴで蘇生とゾーイもしくはソーンさん2体で被害を抑えれる場合もある。 もちろんバラければ問題なし。 HP9割付近まで回復できてれば素受けも視野。 ドクター1アビでは結構あると思うので、がっつり回復しちゃってもいいです。 30~16% やっとこさ鬼門抜けたと思ったらここから攻撃が痛い。 ここのHP帯で、危なくなったらふんふ4アビ発動。 トールなしだと全体TAとか平気でしてくるんで、ゾーイ3アビで地道に回復しつつ殴る。 ルシやふんふ1アビの再生もうまく利用して。 CT技はHPを保った状態で受けること。 22%のオメトを受ける場合、ソーンさんの奥義効果などの付与できるバフは通過してから。 注意したいのが、ボーガさんがメインメンバーに出てる場合、かばうを使うと大抵HP10%以下になり滅ビノ刻効果で死にます。 ここでボーガさんが死ぬと、15%までにリヴァイヴが間に合わないとかの事故が起きる場合があります。 そうなるとを受けれません。 ふんふ3アビをボーガさんに切り替える方法もアリ。 15%ので召喚付与が付くので、ここからは主人公よりほかのキャラで火力を出していきたい。 15%~撃破まで ここからは火力で押し切りたい。 じゃないと無理。 マジで。 15%のを逆位置ボーガさんor2アビで受ける。 俺の場合は逆位置で受けました。 んぎもぢいいいいいいいい!!!! ここからアルバハに付与されたバフをふんふの奥義で解除しつつ戦えれば楽。 奥義ゲージたまったら迷わず打つ。 10%の特殊技、ビックバーンをHPMAXで素受け。 ディスペルがあるんでそこだけ注意。 ゾーイ3アビ切り状態推奨 5%キをボーガさんでかばうので、ここで2アビは切りたくない。 ボーガさん出てない場合、HP回復して素受け 1%ビックバンは受けたくないので、奥義でゴリ押し。 その他、ゾーイなどが回避1回でもすればレイストライクで少しだが削れる。 10%以降はもうゴリ押し。 何があろうとゴリ押し。 てか、ここでミスリロしたから倒した直後のSS撮れず終わったけど…もしかしてボーガさんかゾーイのカウンターでアルバハくんが死んだ説あるんだよなぁ… ザ・エンドってね。 はい、お疲れ様でした カチカチッ とりあえずこんな感じで動いてました。 途中無意識にリロってアブッって場面あったけど、50~31%の部分が一番ヒヤヒヤした。 それ以外は生成もあり、HPを多く保ちつつ殴れたのも大きい。 大胆に行動できるっていいね。 光の特権よ。 目標が一つ達成できたので、そろそろルシ行きたいけど…光マグナだとやっぱきついよね…もうちょい編成ねったり、ゼウスにも手を出していきたい。 なにはともあれ 燃え尽きました。 やってます biwaryu.

次の