トシ 洗脳 騒動。 x japanのtoshiは元嫁とmasayaの宗教に洗脳された?yoshikiとの確執についても

TOSHI洗脳事件・ホームオブハートとmasayaの現在は?関連ホームページも調査!

トシ 洗脳 騒動

X JAPANのTOSHIさんについて TOSHIさんの洗脳騒動は、本当の所、どうなんでしょうか? ラジオ番組でTOSHIさん本人が言っていたのですが 幼少の頃から実兄からの虐待がありX JAPANの頃までそれが続いていて、それに加えてX JAPANの過酷なレコーディングなどで心身共にボロボロになり、癒し系の音楽を聴いていた時に偶然MASAYAの音楽に出会い、どんどんのめりこんでいった らしいですが 洗脳騒動については 実兄がマスコミを使い騒動をでっちあげたみたいなことを言っていました。 2007末頃のラジオなのですが その段階で 洗脳されていない 的な事を言っていました。 HOHというのは、TOSHIさんが入っていた自己啓発セミナーですよね? そこで洗脳されたって事ですか? TOSHIさんの言ってることが本当で言わされてるものでは無いならば 洗脳というよりは 歌のジャンルがあまりにも違いすぎて 洗脳されたように見えたって事ですか? 当時のワイドショーで見た印象は X JAPANの髪の毛逆立ててた頃とキャラクターが違いすぎる という印象です。 俺の個人的な意見は X JAPANの頃に疲れ果ててしまったため ロックよりも癒し系が好きになったといったかんじです。 まぁ、極端な話しね。 ちなみにラジオ番組とは インターネットラジオ番組 永島浩之のはなうた です。 元いんぐりもんぐりのボーカルで Xの頃に永島さんが司会をつとめていた 中京テレビの 5時SATマガジン に出演したりと、結構面識があったみたいです。 他の質問などを見る限り MASAYAもひどいみたいですが それ以上に 完璧主義の方もかなりひどいと思います。 喉が潰れるまで歌わさせたり 補足回答ありがとうございます。 虐待の件もTOSHIさん本人が言ってました。 虐待の件も事実でしたか・・・。 TOSHIさんも相当苦労されたんですね。 兄から虐待があったかどうかは定かではないですが、TOSHIさん自身がルックスにコンプレックスを持っていたのは確かです(特にアゴが出ているのが気になっていたようです)。 あと、X-JAPANでの過酷なレコーディングは事実で、ちょうどXが海外に進出するというので、海外向けにアルバムをレコーディングしていたのですが、英語の発音が良くないとYOSHIKIからダメ出しをくらいまくり、喉が潰れるまで歌わされたそうです。 結果的にあまりにもレコーディングに費用や時間がかかり過ぎたので、とりあえず出来上がった曲をシングルとしてリリースしまくり内容的にはシングル・ベストのようなアルバムとなったのが「DAHLIA」です。 ちょうどそのときにTOSHIはMASAYA氏に出会って、癒しの音楽に触れたのでしょう。 それがきっかけでXを脱退してしまい、結果的にそれがX解散の引き金となりました。 解散ライブでも彼は黒髪でサングラスなしのノーメイクで出演したのが自分なりのXのTOSHIへの決別ともとれます。 それからはMASAYA氏の世界にどっぷりはまって、それまでとは全く異なった音楽を作り始めます。 ライブもどこかのホールで行うのではなく、町の区民会館などで行うようなドサ回りツアーの連続でした。 風貌も、ファンでも誰かわからないくらい変わってしまいました。 自己破産会見&離婚会見&HOH脱会会見では上記のような活動ではまるっきりタダ働き同然だったと語っていましたが、真相まではわかりません。 MASAYA氏とTOSHIの奥さんが不倫をしていたともありましたが、これも実際はわかりません。 私はそこの信者でも関係者でもないので。 X再結成はTOSHIから関係者をつたってYOSHIKIに連絡を取って実現したそうです。 YOSHKIのほうはどうかわかりませんが、TOSHIは明らかに金銭的に困っていたので、幼馴染の苦しみを救ってあげたいと純粋に思ったのでしょう。 一時は憎しみあった2人ですが、幼稚園からの仲なのですから、やはり友情が憎しみに勝ったのでしょう。 とりあえず、Xとしてアルバムを1枚でいいから出してくれればそれでいいです。 それ以上は求めません。 YOSHIKIの言ったとおりに最後に大きな花火を打ち上げてきれいな形でXを終わらせてもらいたいです。

次の

X JAPAN解散、ToshIの洗脳騒動、HIDEの死、モテ伝説…YOSHIKIが今思うこと

トシ 洗脳 騒動

Contents• com) masayaさんは元アイドル歌手で本名を倉渕透さんといい、作詞作曲も行い、ヒーリングミュージック中心に活動し、トシさんにも楽曲提供しました。 その後自己啓発セミナーのトレーナーになります。 masayaさんがトレーナーをしていた自己啓発セミナーの名前というのが「株式会社レムリアアイランドレコード」(現株式会社ホームオブハート)です。 現在は「マース」という名義で活動しているようですが、マースさんがどんな活動しているのか、詳細は分かっていません。 アメブロの『しきゅうのおしらせ クーマン』で検索すると、トシさんをさんを不自然に持ち上げてる文章や、趣味のわるいピグの表現があり、大炎上しています。 このブログがmasayaさん自身が書いたのか、他の人によるものなのかは、分かっていません。 com) トシさんは1989年にX 現在のXJAPAN のボーカルとしてデビューします。 XJAPANで大成功を収めたトシさんは、1992年にソロ活動を開始しました。 1993年のトシさん主演のロックオペラ「ハムレット」ヒロインオーディションで、守谷香さんと出会います。 トシさんは守谷さんのすすめで、特定のヒーリングミュージックCDを聴くようになりました。 それがmasaya(現マース)さんがセミナーを行っている会社のCDでした。 そしてトシさんは1997年2月に守谷香さんと結婚します。 激しい世界観を表現するXJAPANとは正反対の『癒し』や『自己解放』などという耳障りの良い言葉で励ます守谷香さんの存在が、トシさんの中でどんどん大きくなって行ったんですね。 そして、守谷さんはトシさんに、XJAPANの脱退を求めました。 守谷香さんを完全に信じていたトシさんは、守谷さんと結婚後、XJAPANの脱退を決意します。 ボーカルの抜けたXJAPANはそのまま解散への道を歩みます。 トシさんは守谷さんと結婚した事で、ありのままの自分の生活が始まると期待しましたが、現実はここから地獄のような長い洗脳生活が始まったのです。 洗脳によりトシさんは毎月、masayaさんの団体「ホームオブハート」に3000万円の上納金を納めていたそうです。 XJAPAN時代の物をオークションで売ったりと、世間的に明らかにおかしな行動も取っていました。 その総額は15億円にも上り、トシさんのほぼ全財産でした。 XJAPANで巨額の富を築いたはずのトシさんは、結婚10ヶ月で財産が底をつき、自己破産までしてしまったんです。 1997年12月31日のXJAPAN『The Last Live』東京ドームに向かう前にもトシさんは、暴力と罵声を教団から浴びせられてから、行きました。 東京ドームには5万人のファンが詰めかけ、チケットを買えなかったファンが大勢、XJAPANの演奏を外から聴いていました。 『フィードバック』と呼ばれる、ホームオブハートの教えに従ってトシさんに浴びせられた言葉は「お前はギラギラした劣等男の中でも、最も最低のうじ虫男だ」「HIDEが死んだ事で、お前も分かったと思う。 ここから一歩でも出たら同じ目に合う」「XJAPANは自我の強い最大の悪の権化だ」とトシさんやXJAPANのファンが聞いたら憤慨するようなものでした。 1998年にHIDEさんが亡くなって4ヶ月後に、ホームオブハートの記事が週刊紙に載り、その事で教団に迷惑をかけたと思ったトシさんは、何でもしてお金を稼ごうと、masayaさんの作った曲を弾き語りする地方営業コンサートを、2年間で500回以上行いました。 そのギャラは1日約500円で、トシさんはおにぎりを作って食べていました。 このように生活がままならない状態になっても、団体への忠誠心が勝ってしまうのが、洗脳なんですね。 後のインタビューでトシさんは、『当時、XJAPANのトシは死んだ』と騙っています。 com) masayaさんの洗脳を受け続け、人間関係も絶っていたトシさんに2006年、XJAPAN再結成の話が持ちかけられました。 当然masayaさんは反対し「本当に戻るのか」とトシさんを問いつめトシさんは「いや・・・」と戸惑いますが、トシさんが契約金3億円の事を話すとmasayaさんの態度は一変、一緒に主催者のもとに再結成のサインをしに行きました。 1億5000万円はコンサート前にトシさんに支払われましたが、ほぼそのままmasayaさんの団体へ。 この頃から、悪の権化と言っていたものがお金を提示するだけで覆るなんて、トシさんは「結局金なのか」とmasayaさんに疑問を抱き始め、フィードバックももう関係ない世界ではと妻の守谷さんにも初めて反抗し「ホームオブハート」からの逃亡を考えます。 トシの洗脳本とは? 2014年に発売されたトシさんの『洗脳 地獄の12年からの生還』という本に、トシさんの経験した洗脳体験の全てが書かれています。 そこには想像を絶する暴力、や罵声、守谷さんの裏切りがリアルに書かれていて、XJAPANメンバーのyoshikiさんやHIDEさんとの涙のやり取りも綴られています。 last. fm) masayaさんは、守谷香さんを利用してトシさんに莫大な金額を貢がせていたという事になります。 しかもmasayaさんは守谷さんと一つ屋根の下 ホームオブハートの施設 で暮らしていたとも言われていて、かなり親密な関係、いわゆる不倫だったようです。 masayaさんは守谷香さんのことが相当にお気に入りだったみたいです。 トシさんは自己破産をしたことをきっかけに「自分が洗脳されているのではないか?」と気づき始め、徐々に距離を取り始めたそうです。 しかし、それでも無理やり拉致まがいのことをされたり、一筋縄でいかなかったようですね。 トシさんは抜け出すまでに10年以上かかり、本人も失われた10年だといっていました。 そして、洗脳が解けてからトシさんは、自分が団体の広告塔や金づるとして利用されていた事実を認識し、失われた10年を『必要な期間だった』と割りきるようにしたんですね。 守谷香の現在の姿は?プロフィールと子供や結婚してるか調査! 守谷香さんは1969年7月26日生まれ、愛知県犬山市出身で血液型AB型です。 『松竹ミス・レインボー』でグランプリを受賞して芸能界デビューします。 アイドルだった守谷香さんはオフィーリア役で出演したロックオペラ『ハムレット』で、トシさんと出会いました。 トシさんは当時の、XJAPANの人気もピークに達し、心身ともに疲弊していたかも知れません。 落ち着いた雰囲気の守谷さんに惹かれて行ったようですね。 トシさんと1997年に入籍した守谷さんは、一時芸能界から身を引き、トシさんの個人事務所の経営者となります。 そしてトシさんは、守谷さんと結婚2ヶ月後にXJAPANを脱退してしまいました。 守谷さんは、守谷香-WANKU-の名前で2008年に歌手活動を再開、。 所属レーベルは「ホームオブハート」関連の「HEALING WORLD」です。 トシさんとは2010年に離婚し、子供はいないようです。 2012年にフェイスブックの更新が止まっていてブログも、2011年から更新されていません。 また守谷さんが2018年現在もmasayaさんと関係があるのかは、不明となっています。 守谷香さんはmasayaさんと知り合う前から、トシさんとは交流があったら事から、トシさんを勧誘するためだけに近づいたというのではないと、思われます。 jp) トシさんとyoshikiさんは家が近所で、幼稚園からの幼馴染でした。 学生時代にバンドを組んで、やがてXJAPANとして大成功する訳ですが、トシさんの洗脳事件でXJAPANは解散してしまいます。 yoshikiさんはトシさんに激怒し、解散コンサートでは殴ってやろうと思っていたそうです。 だけど当日、実際に目の前に幼馴染のトシさんを目にしたyoshikiさんは、殴るつもりが抱きしめていたそうです。 トシさんの莫大な借金もyoshikiさんが肩代わりしたんですね。 ツイッターでも、masayaさんや守谷さんに対して特にXJAPANファンの人からは「許せない!」という声が多いですね! masayaは現在マースという名義?トシとの現在の関係についてまとめ 妻の守谷さんに誘われたというたった1つの出来事が、ここまでトシさんの人生を狂わせてしまうとは、本当に不可解すぎます。 あのような支離滅裂な教訓を信じてしまうなんて、トシさんはXJAPAN大成功の裏では心身ともに疲弊して、当時は心にすきまがあったのかもしれないですね・・・ スポンサーリンク.

次の

X JAPAN トシ洗脳騒動を全告白 奪われた金10億円 キンスマ

トシ 洗脳 騒動

スポンサーリンク 洗脳のきっかけは Xがバンドとしてスターダムにのし上がり、有名になると様々な怪しげな人間が近づいてくる。 また家族が崩壊したり友人関係がダメになってしまったりなどもあったようだ。 そういう事態が多くありトシは人間不信に陥ってきた。 そこにある舞台で共演した守谷香という女優が近づいてきた。 彼女はトシにスピリチュアルや宇宙など神秘的な話を多くしてきた。 トシは守谷香が話すその精神世界にしだいにのめり込む。 なお、トシと守谷香は出会った後に結婚している。 しかし、この騒動が原因で現在は離婚している。 ホームオブハートへの入信 やがてトシは守谷香の誘いによりMASAYAという人物が主宰する「ホームオブハート」という「自己啓発セミナー」に入ったようだ。 そこでは、幼少期の悲惨な体験を告白させられたり、長時間監禁されて罵声や暴力を受けたりなど異常な環境でのセミナーだったようで。 そのセミナーに通ううちにトシは次第にMASAYAを指導者と崇めて操り人形になっていく。 そして「Xは悪の権化」だとMASAYAに言われ、トシはXを脱退することになる。 全財産の寄付 トシは今までXの音楽活動で稼いだ金や財産15億円を全額MASAYAに寄付したそうだ。 そしてホームオブハートの広告塔として365日休まず働いたようで、その当時の食費は一日わずか500円を与えられるだけだった。 脱会できた理由 トシがホームオブハートのボス「MASAYA」の洗脳から解かれたのは何故か。 それは結婚していた妻の「守谷香」とMASAYAが関係を持っていたことが第一の原因だ。 また自分はひもじい生活をしているのにMASAYAはブランド品を持って女を囲いハーレム生活を続けていたことに気が付いてしまったことが第二の原因のようだ。 それからトシは団体から必死の逃走を図り現在に至る。 ホームオブハートの現在 現在でも「ホームオブハート」は存在するようだ。 怪しげな高額セミナーを売りつけたとして民事訴訟を何件も抱えているようだ。 いわゆる「消費者被害」「悪徳商法」と言われる被害に分類される。 MASAYAはTAKERUという名前に変えて活動を継続しているようだ。 守谷香は芸能界から完全に干されて兵庫県でヒーリング店を経営している。

次の