信長 アヴェンジャー。 魔王信長

【FGO】魔王信長(織田信長)の評価と再臨素材

信長 アヴェンジャー

概要 [ ] 「」の。 「織田信長」は越後に、「」は江戸に、「織田吉法師」は甲斐に、「魔王信長」は安土に、「」は尾張に、「」は加賀に、「」は駿河に拠点を構え、真の信長を決める戦いを繰り広げてゆく。 結局はカルデア一行を味方につけた「織田信長」が「魔王信長」を撃破した事で全ての信長が統合され、「織田信長」が「魔王信長」の能力を身につける事になる。 最終的には自身の存在が『三千信長世界 デ・アルカ』を維持している事に気が付き本能寺の炎の中に消えるが、他の信長と違って「織田信長」のみはカルデアから来ていたため切り離してカルデアに帰還。 彼女を媒介にして「魔王信長を始めとする、信長の可能性が顕れる存在」と化した。 人物 織田信長 アヴェンジャークラスの召喚だが、状態としてはでの召喚に近しい姿。 しかし神仏衆生の敵としてその身に宿す数多の民衆の恐怖と怨嗟の業は、いかに英霊といえど元はただの人間である霊基には収まり切らず、再臨を重ねるごとに「更なる信長の可能性」を開いてしまっている。 「数多の可能性」と言えば聞こえはいいが、その果てに待つものは「拡散による意味消失」である事を信長自身は気付いてはいるが、口にはしない。 織田吉法師 織田信長が霊基再臨によって人格・外見が変化した姿。 幼少期の信長。 幼少時から奇天烈な行いが多く、周囲からは「うつけ」と呼ばれた。 信長の生涯の中でも最も破天荒かつ危うい尾張のうつけ時代を彷彿とさせる凛々しい若武者姿。 その体から立ち上る覇気と迸る熱き血潮は、正に時代を切り開いた風雲児としての霊基を如実に表している。 ちなみに腰に差しているのは桶狭間の戦いで今川義元からぶんどった宗三左文字。 魔王信長 織田吉法師が霊基再臨によって人格・外見が変化した姿。 あらゆる信長の可能性から最も遠く、最も深淵に近しい信長。 神仏を否定するものではなく「人の可能性は人のもの、神仏は尊びこそすれ頼むものではない、ましてや御仏になる事もない」という信長の信念を示す姿。 能力 新武装として回転して連射できる謎のウルトラ火縄銃「魔王ガトリング砲」なるものを獲得している。 また、魔王信長は信長が所持した刀剣の全てが集約された剣「魔王剣」を用いて戦う。 [ ] 波旬変生・三千大千天魔王(はじゅんへんじょう・さんぜんだいせんてんまおう) ランク:A- 種別:対神宝具 レンジ:1~99 最大捕捉:1000人 過去・現在・未来において信長に注ぎ込まれた数多の衆生の恐怖と畏敬をその身に宿す、第六天魔王すら超えた異形の姿。 あらゆる神仏を 毀 こわす真の魔王「三千大千天魔王」へと己を変生させる。 神秘を焼き尽くす紅蓮の反英雄「魔王信長」の終末点。 この形態は本来の歴史には存在しえないため存在そのものが不安定であり、短時間での顕現に留まっている。 真名:魔王信長 [ ] 魔王信長。 過去・現在・未来における「あらゆる織田信長の可能性」の集合体ともいえる霊基を持つ、極めて特異な英霊。 第六天魔王を自称し、あらゆる時代の信長に対する恐怖と畏敬の念に焼き焦がれたその体は虚ろにして強大、真の魔王ともいうべき存在に変生している。 無辜の怪物に近い状態だが、神仏の敵となり苛烈な生を衆生に強いる反英雄としての魔王信長の在り方は、最終的には仏法の味方となるともいわれる天魔の在り方に近しい。 登場作品と役柄 [ ] Fateシリーズ [ ] 『オール信長総進撃 ぐだぐだファイナル本能寺2019』の開催に伴い期間限定サーヴァントとして実装。 マントの形などは若干異なるが自分に近い存在のため、カッコ良さを自画自賛している。 水着の織田信長。 ナイスバディーなのを自画自賛している。 アーチャー、水着、アヴェンジャーの三人の織田信長で「トリオ・ザ・ノッブ2019」として世界に羽ばたく事を考えている。 アヴェンジャー化した事を軽く報告している。 バーサーカーだのアヴェンジャーだの我ながらろくでもない血筋と称した。 なお、茶々からは「一緒にするな」と言われた模様。 織田吉法師 [ ] 『ぐだぐだファイナル本能寺』で世話していた相手。 カルデア家に戻るように言ったが聞き入れられず、共に決戦に臨むことになった。 魔王信長 [ ] 『ぐだぐだファイナル本能寺』での配下。 「彼の前で秀吉の話をしない」ことを条件に部下として働かせている。 『ぐだぐだファイナル本能寺』での配下。 織田吉法師が帯びている刀「宗三左文字」はまたの名を義元左文字、三好左文字ともいう。 筑紫の名工・左安吉(正宗の門人とも伝えられ、銘に「左」とのみ切ることからその作刀は「左文字」と通称される)の作で、義元左文字は今川義元が所持していたことから、宗三左文字と三好左文字は義元以前の所持者・三好政長(隠居後の名が半隠軒宗三)に由来する。 桶狭間の戦いで今川義元を討ち、この太刀を手に入れた信長はことのほか喜び、長さを四尺ほど磨り上げ(=短くすること)、金象嵌で「永禄三年五月十九日 義元討捕刻彼所持刀 織田尾張守信長」と銘を入れ愛用した。 のちに本能寺の変で焼け跡から豊臣秀吉が回収し、それを受け継いだ秀頼が慶長6(1601)年、徳川家康に贈った。 以来、徳川将軍代替わりの際に象徴として引き継がれる刀となる。 明暦3(1657)年、明暦の大火により被災し焼身となるも再刃され、幕末まで代々受け継がれた。 明治2(1869)年、明治天皇により織田信長に「建勲(たけいさお)」の神号が贈られ、建勲神社が創建されると徳川宗家からこの宗三左文字が奉納された。 天下人三傑の間を渡り歩いた末に、一周回って信長の元へ戻ってきた格好である。 性別不明になっているのは統合の過程で「」も取り込んだため。 ちなみに吉法師も男疑惑が浮上しており、マイルーム会話でにつっこまれている。 実際、バレンタインには「織田吉法師」にはチョコを贈るイベントが、「魔王信長」にはチョコを貰うイベントが実装された。 脚注 [ ] 注釈 [ ].

次の

アヴェンジャー(Fate) (あゔぇんじゃー)とは【ピクシブ百科事典】

信長 アヴェンジャー

SR No. 69 クラス アーチャー 属性 秩序・中庸 真名 織田信長 時代 16世紀 地域 日本 筋力 C 耐久 B 敏捷 C 魔力 B 幸運 B 宝具? 1~] 3 8 初期スキル 天下布武[A] 自身に[神性]特攻状態を付与[Lv. 1~] クラススキル 効果 対魔力[B] 自身の弱体耐性をアップ 単独行動[B] 自身のクリティカル威力をアップ 宝具 種類 ランク 種別 三千世界 さんだんうち Buster E~A 対軍宝具 効果 敵全体に強力な[騎乗]特攻攻撃[Lv. 天魔轟臨! これが魔王の『 三千世界 さんだんうち 』じゃあっ!!」 ダメージ 1 「あぁっちちちちちちち!」 2 「いたぁ」 戦闘不能 1 「人間五十年……下天のうちを……くらぶれ、ば……」 2 「ぐ、ぐだぐだじゃ……」 勝利 1 「うむ。 当然の結果じゃな」 2 「わしこそが、第六天魔王・織田信長じゃ!」 レベルアップ 「また強くなってしまったか。 よかろう! 魔王の力、その目に焼き付けるが良い!」 霊基再臨 1 「姿が変わらんだと? わしの コーディネート こぉでぃねぃと は、唯一無二のモノなのじゃから、気にするでない!」 2 「うっははははははは!! よい! よいぞ! 宴の準備をせい!」 3 「うむ、いよいよ真の魔王へあと一歩じゃ! そなたの更なる働きを期待するぞ!」 4 「よもやここまで精進するとはな。 この信長、そなたをみくびっていたようじゃ。 どうした? ちこうよれ。 いや、正直わしもよく勝てたなぁ。 というか、ぐだぐだにもほどがある戦じゃった。 正直反省しておる」 3 「本能寺か……なんじゃろうなぁ。 正直、何でああなったかはわしもよくわからん。 しかしその後が 羽柴秀吉 サル て! まあサルならそのくらいやってもおかしくないが……なんか釈然とせん!」 4 「うむ。 そなたは見所もあるし、実によい家臣じゃ! 褒美にわし自ら茶でもたててやろう。 しかも、 九十九茄子 つくもなす に 馬蝗絆 ばこうはん じゃ! 喜べ! わしがここまで家臣を評価するのはサル以来じゃぞ!」 5 「うむ。 もはや、家臣だのマスターだのとまだるっこしいわ! そなたとわしは一心同体! ゆくぞ! これより我ら二人、天下布武の始まりじゃぁ!」 会話 1 「ええぃ、何をぼんやりしておる! 早 はよ う出陣の支度をせんか!」 2 「わしは才あるものを愛する。 そなたも常に精進を忘れず、仕えるがよい」 3 「わしは 戯 たわむ れは許すが、 侮 あなど りは許さぬ。 そなたも 努々 ゆめゆめ 忘れぬことだ」 4 「あの人斬りか……。 ええい、忌々しい! あやつさえおらねばわしの天下じゃったというに。 そもそもワープとかおかしいじゃろワープとか!」 所持時 5 「沖田の連れか。 土方だったか? ふむ、火縄の重要性を分かっとるあたり、まあ将としてはぼちぼちといったところかの。 ま、わしとか四百年前に気付いとったけどネっ!」 所持時 6 「おっ! 茶々もこっちに来たのか! うんうん、わしに似て愛いやつよのう。 どれ、わしがカルデアを 案内 あない してやろう。 そして、マスターであるそなたはそのわしを案内せい!」 所持時 好きなこと 「好きなもの? そうじゃな……南蛮渡来のものにはちと弱いな。 何? 見ればわかる? どういう意味じゃ!」 嫌いなこと 「嫌いなもの? そうさのう……うむ、すぐ諦めるような奴はダメじゃな。 そう、やればできる! の気持ちが大切なのじゃ!」 聖杯について 「万能の聖杯? さてはそなた、騙されやすいタイプか? あんなもの、爆弾にでもするぐらいしか使い道はないぞ……。 むぅ? そうじゃ! 爆弾じゃ! 爆弾はいい考えじゃな!」 イベント開催中 「何やら新しき風を感じるのじゃ。 ゆくぞ! わしに続けぇい!」 誕生日 「なに? そなたの誕生日とな? よし、では出陣の支度をせい! 喜べ、褒美の知行は切り取り次第じゃ!」 召喚 「魔人アーチャーこと第六天魔王ノブナガじゃ!! うむ、そなたがわしのマスターとなることを許すぞ!!」 期間限定加入 「うむ、仮契約というやつじゃな。 とりあえず、わしの 草履 ぞうり 取りから始めるが 良 よ いぞ。 あ、懐には入れんで 良 い いからな」 「ぐだぐだ本能寺」イベント報酬ページ 1 「うっはっはっはっはぁ! この世の茶器は全てわしのものよ! 手当たり次第にかき集めるのじゃ!」 2 「ちょっと飽きてきたんじゃが……」 3 「たまには一服するかのう。 え、場所? そこらへんの寺でよかろう」 4 「戦とは、始まる前に決しておるものなのだ。 つまり、いんふぉめぇしょんとやらはよく見ておけということじゃな」 5 「人間五十年、下天のうちをくらぶれば、夢幻の如くなり……つまり、イベント期間は短い! 必死で頑張れということじゃ!」 6 「うむぅ……ぐだぐだしてきたのぉ。 まっ、是非もないよネ!」 「ぐだぐだ本能寺」復刻ライト版イベント報酬ページ 1 「今復活の、ぐだぐだ本能寺! 開! 催! 最近始めたお友達はしっかり頑張ってほしいのじゃ。 取り忘れとかないように気を付けるんじゃぞ? わしの宝具とかが3とか4で止まってしまうからのう」 6 「ぐだぐだ日和じゃのう……何じゃ、まだおったのか? ほれ、わしの茶でも飲んでいけ。 ……ん? 次の機会? そうじゃなぁ……うん。 またの」 7 「わしが第六天魔王店長ことそう、わしじゃ! 見よ! この豪華絢爛侘び寂び入り混じる名物の数々! 爆弾正 ばくだんじょう も垂涎の品揃えじゃな!」 8 「今尾張で最もホットなセレクトショップ、それがこの楽市楽座じゃ! ……え? 楽市楽座はそういう意味じゃない? いいんだよこういうのはノリなんじゃから~」 9 「うむ! そなたなかなか目の付け所がいいようじゃな! ……というか、なんかそれ、わしも欲しくなってきたんじゃが。 ……じゃがぁ!」 10 「ところでお客様はノッブポイントカードはお持ちかのう? 今なら本能寺ポイントアップ期間で……え? そんなフェアはやってない? ……ま、是非もないよネ!」 11 「え? 素材よりわしの小茄子が欲しい? 滝川一益 タッキー か貴様は!? ダメダメ、これはわしのお気に入りだからやらんぞ! ……わぁ! 触るでないたわけ者!」 12 「わしプロデュースのセレクトショップ、楽市楽座もそろそろ終わりじゃぞ。 幼少時は「尾張の大うつけ」と呼ばれたが桶狭間で今川義元を破り、天下に名乗りを上げる。 その後、次々と強敵を打ち破り天下統一目前に迫るも、の謀反により本能寺にて没する。 室町幕府を事実上滅亡させ、応仁の乱から続く長き戦国乱世の終結に多大な影響を与えた人物。 軍服っぽい衣装はサーヴァントとして召喚されたおり、趣味で個人的に用意させたもの。 古きに新しきを布く概念の変革。 「神性」や「神秘」のランクが高い相手や、 体制の守護者たる英霊などであればあるほど自分に有利な補正が与えられる。 逆に神秘の薄い近代の英霊などには自身の各種スキル、宝具の効果が落ちる。 三千丁の火縄銃を展開、一斉射撃する。 戦国最強の騎馬軍団を打ち破った余りにも有名なその逸話から、騎乗スキルを持つ英霊には攻撃力が増加する。 騎乗スキルを持たない英霊にはただの火縄銃であるが、三千丁もの一斉射撃はただそれだけでも脅威である。 生前に行った「比叡山焼き討ち」に代表される苛烈な所業や、後世に民衆が抱き積み重ねた恐怖、畏敬の念により、魔王としての英霊信長が顕現する。 それ自体は「是非もなき事」として悔いてはいない。 聖杯への願いも特に持たないが、得意の斜め上な発想で聖杯自体を使い、何かをしでかす可能性は十分にある。 ゲームにおいて• 2015年11月25日開始のイベント「」の報酬サーヴァント。 10万本能寺ポイントで正式加入し、2枚目以降は25万、45万、70万、100万ポイントで入手できた。 霊基再臨素材「黄金髑髏」はイベント限定アイテムの「平蜘蛛」「曜変天目茶碗」「九十九髪茄子」と交換することで入手できる。 2017年3月15日、イベント復刻に伴い一部バトルモーションがリニューアルされた。 カード構成こそ標準的だが、アーチャーとしては少し癖のある性能。 BusterとArtsが4hit、Quickは2hit、Extraは5hit。 宝具は10hit。 NP効率は平均的だが、Qの性能が悪くスター・NP共に殆ど稼げない。 他はヒット数が多めのため、初手にQを置いたブレイブチェインならある程度のスター獲得が可能。 特に宝具はヒット数に恵まれているため、などが持つ高倍率のスター発生率アップの効果が大きい。 スキル解説• スキル構成は攻撃寄りで耐久手段は持たない。 *2の付いたサーヴァントは「愛神の神核」スキル持ち。 *3の付いたサーヴァントは「海神の祝福」スキル持ち。 *4の付いたサーヴァントは「双神の神核」スキル持ち。 これらのスキルは「神性」と同じく〔神性〕特攻の対象として扱われる。 の「自己改造 A」と同じ効果。 しっかり育成しておくことでクリティカルアタッカーとしての活躍が期待できるが、信長だけではスター供給が心許ないため、安定した星出しの可能なサーヴァントが味方に欲しい。 爆発力の起点である「魔王」を優先しつつ、「天下布武」も余裕を見て積極的に上げていこう。 「戦略」も余力があれば育てて損はしないが、ノッブ当人のカード性能から鑑みると自力で稼ぐより味方から分配してもらう方が早いため、そこまで重要度がない。 宝具解説• 「 三千世界 さんだんうち 」 敵全体にBuster属性の[騎乗]特攻攻撃• 10hitするBuster全体攻撃。 Quick宝具ほどではないものの、敵3体に当てて倒すことである程度のスターを獲得できる。 大抵のセイバーやライダーは「騎乗」を持っているうえ、特にセイバーはクラス相性での有利もあり大幅にHPを削り落とせる。 ただし特攻を考慮しない場合の宝具威力は平凡で、オーバーチャージで増幅するのも特攻時の倍率のみ。 特攻が狙える場合には火力として、狙えない場合には宝具チェインのトス役や露払いとして使い分けることになる。 配布サーヴァントであるため宝具Lv5が前提となる威力だが、強化クエストは未実装。 このため、特効対象でも高難易度帯のHPを一撃で落とす威力にはならない点に注意。 信長は人属性のため、セイバー且つ騎乗スキルを持ち、天属性の、、に対して最大の火力を出せる。 総評すると二種類の特攻に加え、優秀なクリティカル強化によって高い爆発力を有する特化型のアタッカーである。 スター供給が安定すれば「魔王」でスターを吸い上げつつ「戦略」でNP効率を上げたクリティカルでダメージとNPを稼ぎ、特攻付きの宝具に繋ぐコンボが可能。 主に剣・騎、またはスキル育成後の神性持ちサーヴァント戦(シャドウ含む)ではある程度クラスを超越した殲滅力を発揮するが、 Quickが非常に弱く、宝具での掃討しか星を賄う手段がないため、騎乗も神性も基本的に持たない通常エネミーに対してはスター供給役がいないと戦力不足に陥りやすい。 よって 組ませるメンバーには スター供給と、可能ならば 耐久面のフォローが出来るサポーターが欲しいところ。 後に実装されたは、持っているサポート能力が全て信長と噛み合うため非常に相性が良い。 他には同じく配布キャラで優秀な星出しスキルを持つ、スター供給と耐久を両立できる役として、、など。 パーティー編成については、信長に初期NPを含む礼装を持たせて仲間にスター生産をさせる方針が基本。 恒常カードでは、自身に「」、仲間に「」がベストとなるか。 星出しやNP供給のどちらかを仲間のスキルで賄えるなら、Buster性能強化またはクリティカル威力アップも一考に値する。 スターの運用は得意だが生産は苦手なため、スター獲得との複合礼装を装備するとクリティカルの安定感が増す。 「」や「」は自身のバフと乗算になり、宝具にもバフが乗るため相性が良い。 クリティカル威力を伸ばしつつNP効率の更なる補強ができる「」や、必中を付与できる「」といった選択肢もある。 味方で十分なスターや異種バフを用意できる場合は、「」や「」、「」等でクリティカル威力を更に伸ばすのも一考。 「」の相性も悪くない。 アンチ神性としての能力を高めたい場合は、「」か「」が有効。 前者は倍率が非常に高いものの3ターン限定で、後者はNPチャージがあるため使いやすい。 絆上限解放第四弾のひとり。 絆Lv10でを入手できる。 「魔王」を持つ自身との相性はバツグン。 高い補正値でサポートとしても優秀であり、クリティカルメインで運用するパーティー構成で活躍してくれる。 名前 Lv. M HP ATK 筋力 耐久 敏捷 魔力 幸運 宝具 Q A B 保有スキル 11 80 11521 9398 D C C B E? 織田 おだ 信長 のぶなが。 日本の戦国時代において尾張(現在の愛知県西部)に生まれ、100年以上に渡る乱世の天下統一に王手をかけた風雲児。 日本ならどのような場所で召喚されても最高の知名度補正を受けることが出来るだろう。 史実ではもちろん…なのだが、実際の信長も女装できるほどには美形だったと伝わる。 女装は参加した祭で披露したとの記述がある程度。 趣味だったかは不明。 ちなみに宣教師から貰った金平糖や果実を食べて喜び、親しい人物の死に涙する、 伊吹山に宣教師から貰った薬草の菜園を作るなど女性のような逸話もいくつかある。 やっぱり女の子じゃないか• 敵将の首に 薄濃 はくだみ を施して、古参の馬廻り達との正月の宴の席で披露したことがある。 悪趣味扱いされがちだが信長なりの弔いだった上に、本人が下戸のため「髑髏の杯でカンパーイ!! 」というわけではないらしい。 ちなみにこの時薄濃を施した首はの父・浅井長政と祖父・浅井久政、浅井の協力者である朝倉義景。 良いと判断した物は他国の政策、戦術、人材であっても重宝した者の一人として知られる。 政策や戦術は六角氏の楽市楽座や雑賀衆の三段撃ち。 織田軍所属者でFGOやコハエース内で名前を挙げている者ではミッチーこと「」、タッキーこと「滝川一益」、爆弾正こと「松永久秀」、権六こと「」、ゴローちゃんこと「丹羽長秀」、 戦国DQN四天王鬼武蔵こと「」、そしてサルこと「」が存在する。 ノッブ曰く権六は頑固者、ゴローちゃんは万能キャラ。 他、小姓の森蘭丸は男の娘だったらしい。 ゴローちゃんは万能キャラというのは、「米五郎佐」 米のように生活に欠かす事ができないという意味 の異名が由来。 「素材よりわしの小茄子が欲しい? 滝川一益 タッキー か貴様は」のセリフは、滝川が茶器を所望するも得られず上野 現在の群馬県 一国を加増された件を、一益が知人への手紙で愚痴った事が由来。 群馬県民向けに擁護すると、滝川にとって上野より茶器が欲しかったという事であり、上野の価値は茶器未満であるという事ではないので注意。 戦においては豊かな領地からの税収による入念な準備と即断即決の行動力に定評があったが、家督相続直後は弱小勢力だったため、自身が殿を務めたり、荒れた海を渡海したり死にかけた事もある。 ちなみに籠城戦の経験はZERO。 本能寺? アレは城じゃなくて寺だから• 家臣の ミッチー 、 滝川一益 タッキー らに渾名を付けているが、これは自分の子供に奇抜な幼名を付けている事が由来だろうか。 下に一例を示すが、多くの子供に妙な幼名を付けている。 師の沢彦宗恩曰く、「万事奇抜な命名を持って善と成す」との事 嘘。 長男、信忠:誕生時の顔が奇妙だったから奇妙丸。 次男、信雄:誕生時に髪がフサフサだったから 茶筅髷 ちゃせんまげ。 後述の宝具「第六天魔王波旬」のように、比叡山・長島・越前の一向一揆に対する苛烈な行動から畏敬や恐怖の対象とされる事があるが、これは当時の一向一揆がそれほど危険で厄介な存在であり、信長にとってもそこまでしなければ勝てないほどの難敵だったからである。 主に宗教などによって団結した民衆は強固な結束力としぶとさを持ち、一度蹴散らしても坊官の号令一つで何度でも集結し、神出鬼没な動きで軍の隙を突いた攻撃を仕掛けてくる。 しかも、他の有力者や商人などと結託して連携攻撃を仕掛けたり武器を揃えてくる場合も少なくなく、個々の戦闘力の低さなどからは想像も出来ない程に手強く厄介な集団と化していた。 下手をすれば加賀の富樫氏のように滅ぼされて国を乗っ取られる事すら考えられた上、特に当時の信長は足利義昭を中心とした諸大名率いる包囲網の最中にあったため、どんな手段を用いてでも一揆勢を黙らせて確実に後顧の憂いを絶たねばならないという事情があった。 その結果が非戦闘員さえも巻き込んだ比叡山の焼き討ちや降伏した一揆勢の皆殺しなどに代表される、日本史上に残る程の大規模破壊と大量殺戮の数々である。 信長自身も一揆勢に親族や古参の重臣を何人も殺されたり、勝利目前の戦いの最中に攻撃されて撤退を強いられたりと煮え湯を飲まされ続けてきたため、戦略面・感情面双方で許せなかったであろうことは容易に想像できる。 本人は仏教嫌いという事ではなく、寺社の保護や師である沢彦宗恩など仏僧との交流も深い。 「岐阜」やスキル名にもなった「天下布武」は他ならぬ沢彦の命名による。 一向宗とはかなり長い因縁があり、野田・福島の戦いから本願寺明け渡しまで10年近い年月を戦う事になった。 なお、本願寺明け渡し後は布教を許し法主・顕如を助命している。 そもそもの戦の原因の一つは信長が「西国進出の拠点に使うから、石山本願寺 後に大坂城が築城される場所 を明け渡せ」と要求したせいだったりするわけだが…。 こうした伝承の中でも特に有名な比叡山焼き討ちだが、これは信長を田舎者と侮る敵対者達への威圧や包囲網の一角として加勢した事に対する見せしめなどの意味も込めていた。 平安時代の白河法皇の代から「賀茂川の水 天災 、双六の賽 運命 と同じく思い通りにならない延暦寺の僧兵達」という意味の詩が詠まれ続ける程の権勢を以って織田軍に敵対した延暦寺だったが、そんな延暦寺を「宗教を盾に横暴と堕落を極めた武装集団」と吐き捨てた信長は周辺の住民達や僧兵でない僧侶達すらも巻き添えにした未曾有の大破壊を躊躇無く実行した、と言われている。 ただ、延暦寺の発掘調査によるとこういった弾圧は信長以前の2回の方が酷かったともされ、それを考慮すると信長の伝承が誇張されていった可能性もある。 焼き討ちの様子は叡山の近くにある京からも見えており、見た人曰く「こんがり上手に焼けるのが見えた」 意訳 とか。 短気で容赦無く冷酷な性格の暴君として伝えられることが多い信長だが、身内やお気に入りの人物には甘かったり親身に接していたり、善政を布いた逸話もある。 独断で軍を動かした挙句、大敗した息子・信雄には「絶縁する」との手紙を送り激怒するも、優秀な人材を付けて汚名返上の機会を与えていたり。 当時の織田家重臣における年少にして戦国武将屈指の問題人物として知られるが ヒャッハー! やんちゃしても「勝蔵 長可のこと なら是非もないね! 」と言って全て許し。 の浮気に悩む高台院(ねね)に手紙を送って励ましている。 この手紙は文字が後半になると小さくなっており、少しでもねねを励まそうする信長の努力を見る事が出来る。 善政については、織田領内に来た者が他国より治安が良い事に驚いたり、豊富な税収で兵の収入を安定させ略奪を予防し、街道を整備に道端に植樹に旅人が休めるようにするなど。 その上、優秀と見なした献策や実力のある人材は出身地を問わず積極的に取り入れるなど、先見性のある視点や細かい気配りや行動力、柔軟性に富んだ治世は信長の最大の長所の一つであった。 日本における圧倒的知名度や行動規模のため、や以外の日本系サーヴァント達とも繋がりがある。 :信長の正室の母が頼光末裔の明智氏の出身。 :信長の娘が藤太末裔の蒲生氏に嫁ぐ。 &:2人が仕えた上杉・武田両家と同盟、後に敵対。 :彼女が住んでいた鈴鹿峠の近くで暗殺されかける。 :彼の仕えた土佐藩の藩祖は信長の家臣• 本作におけるスキル名や台詞の「第六天魔王」の由来はの小ネタを参照。 『コハエース』初出サーヴァントがまさかの参戦。 同作では「ぐだぐだオーダー」や「ぐだぐだ本能寺」とは比べ物にならない威厳ある傍若無人なキャラクターとして活躍しているため、FGOから入ると面食らうかもしれない。 神秘持ちの敵に対して圧倒的な強さを見せている点はゲーム同様。 『コハエース』や『ぐだぐだオーダー』での愛称は「ノッブ」。 いわゆる「なんJ語」風のあだ名であり、後のや(非公式)にも受け継がれた。 とは別人。 『帝都聖杯奇譚』の設定では本編開始前に行われた第三次聖杯戦争の勝利者とされ、監督役だった言峰璃正も殺害している。 ちなみに『帝都聖杯奇譚』の第三次聖杯戦争は「アインツベルンがを召喚し、かつ、日本陸軍が聖杯奪取に成功した」世界である模様。 日本陸軍所属の魔術師により召喚されるがで即斬殺し、セーラー服姿の少女をマスターにしている。 ちなみにこのマスター、見た目はに似ており、名前もアルトリア。 帝国陸軍のお偉いさんと外国人の妾との間に生まれた子供なのだとか。 本作ではお知らせページ漫画「ぐだぐだオーダー」で登場内定が告知され、その後2015年11月25日より開始のイベント「」で正式実装。 イベント発表時には誰もがコラを疑ったとか。 ついでになる怪生物も登場した。 更に「」ではとも登場している。 また「」「」「」にもゲストとして再登場。 特に小川マンションのおまけ階では良い感じに余韻に浸っていたプレイヤー達を衝撃と笑いの渦へと叩き落としたとか。 是非もないネ!。 ちなみに「」に出演できた理由はきのこがぐだぐだ本能寺のタイトルインをネタにしたかったからとか。 宝具「 三千世界 さんだんうち 」。 火縄銃3,000丁を並べて放たれる斉射であり、長篠の合戦にて武田の騎馬隊を打ち破った逸話の具現。 この由来から騎乗スキル持ちに特攻効果を発揮するも、持たない英霊にはただの火縄銃の射撃まで落ちる(さすがに基本威力はサーヴァント基準を保っており、その数がウザいという程度)。 現在では長篠合戦での真相について多くの異論が提示されており、大量の鉄砲が勝利の鍵であったという通説は過大評価であるという指摘もある。 ただしいずれにしても精強で知られた武田騎馬隊を打ち破ったのは事実であり、信長の軍略を象徴するエピソードである。 もう一つの宝具が「 第六天魔王波旬 だいろくてんまおうはじゅん 」。 一向衆などに対する苛烈な所業が、後世の人々の畏敬や恐怖を集めて昇華された結果生じた。 神秘に対して絶大な効果を発揮する存在へと転じ、相手の神性ランクに比例して宝具ランクも変動する。 神性が高いと存在維持さえ困難になるほどの大焦熱地獄が顕現するが、神性の低い英霊にとっては「ちょっと暑い」程度。 第六天魔王波旬とは仏道修行を妨げている魔のことで、天子魔や他化自在天ともいい、また天魔の配下の神霊を指す。 一部界隈には「」と言った方が通りがいいかもしれない。 こちらの宝具はで採用されている。 だいぶロックな感じにアレンジされているが……曰く「をバーサーカークラスという形で限定解放した姿」であるらしい。 原作設定では本作で実装されているスキル3つに加えて「カリスマ[B-]」を所持していた。 ランクにマイナスが付くのは対象によって効果が変わるためであるらしく、にはAランク相当の効果、徳川家康にはそもそも効かない、そしてには 変な効き方してたと説明されている。 なお、変な効き方したミッチーについては「ぐだぐだ帝都聖杯奇譚」を参照。 本当に変な効き方してる。 スキル「天下布武」の効果に宝具の特効効果と相まって、「神秘」「神性」「騎乗」のランクが高い相手に対して無類の強さを発揮する一方、それらを持たない英霊には一転攻めあぐねる極端なサーヴァントであるとされる。 『コハエース』でも「相性ゲーは得意」と豪語してを一蹴する一方、相手に「無理ゲー」とあっさりやられる場面が存在する。 同じ神性持ちでもには地力の差で負けたようだが(神秘に依存しない宝具も宝物庫にあるとかなんとか)。 『帝都聖杯奇譚』においては同様の理由でが天敵とされていたが……本作においてはクラス相性と宝具の騎乗特攻で沖田さん相手はちょー有利。 是非もないわ〜原作の相性を覆してしまって是非もないわ〜• セイントグラフで背後に描かれている骸骨は『コハエース』にて彼女の玉座であることが判明した。 、、所時時にマイルームに特殊会話が追加される。 幕間の物語• ゼウスへのとどめは天下布武クリティカルでした。 強い、すごい -- 2020-04-11 土 21:14:28• 初期鯖で配布なのに強化なくても現役ってのは凄いよね -- 2020-04-18 土 12:43:39• メインインタルード入りしたら強化されるだろうなという楽しみもありノッブの初期限定感が薄れる葛藤もありで悩ましい -- 2020-04-20 月 14:44:19• ナポレオンと並べると神性セイバーいじめが捗るな。 -- 2020-04-25 土 05:35:32• 戦略強化でNPチャージ入れてくれれば星5にも負けんのじゃが… -- 2020-04-30 木 12:50:09• 他のノッブに強化きたしこっちもS2にBバフ来ないかなー -- 2020-05-03 日 18:53:08• ノーマルに加えて水着アヴェ吉法師魔王帝都チビノブズ本物 実装されてないのもいるとはいえどっかの青もかくやの増えっぷりですねノッブ… -- 2020-05-04 月 02:53:49• 1鯖で三粒のよくばりセット貰えてるのはデカい。 イシュタルがいい勝負になる -- 2020-05-10 日 00:38:21• 2019年から初めたから持ってない、欲しい… -- 2020-05-05 火 02:08:10• 同志よ ファイナル本能寺の後が本能寺再復刻だったら 新ぐだぐだイベント無い悲しみとノッブ手に入る喜びでギリ後者が勝つ -- 2020-05-05 火 14:58:13• 新聞ジャック、ノッブが受け持つとしたら愛知か岐阜か滋賀か -- 2020-05-05 火 12:08:27• 滋賀の場合はノッブ(安土城)の他に、茶々(近江の浅井家)や俵藤太(三上山)や紫式部(石山寺)もいけそうなんだよな。 あと牛若丸が元服した地もあるとか... -- 2020-05-23 土 11:00:35• すごく重宝しているのだけど宝具演出で画面一度真っ赤になるの目がいたい。 自分の機種が処理おいついてないだけ? -- 2020-05-10 日 00:48:07• 復刻はよ -- 2020-05-15 金 13:36:18• 今だと神性特効要員だとナポレオンも居るし、スキル2とかに強化来ないかな -- 2020-05-27 水 13:43:56• 特攻2つ持ってる時点でだいぶいい方だけど逆いうと特攻除いた恒常火力はクリティカル頼りだから火力や色バフ3ターン欲しいの。 -- 2020-06-10 水 06:27:20• ノッブがテルの幕間にいた!ノッブが!いた!! -- 2020-06-29 月 19:48:15• ノッブ、家康の知ってる姿と違うのか……魔王のスキルあるしまあそうなるか -- 2020-06-29 月 19:55:47• まあ家康がムネリンに語る信長の姿は晩年の頃が主だろうからなあ。 普通に若い頃の姿と晩年の姿の違いもあるんじゃない?竹千代から見た「魔王そのもの」を部下に語っていた可能性もあるだろうし。 -- 2020-06-29 月 23:41:10• まあ、それもあるか。 今のノッブは若い頃の姿だしね -- 2020-06-29 月 23:44:33• リアル等身でノッブ顔されると怖いんじゃが… じゃが… -- 2020-06-30 火 09:08:10• 鷹狩は勢子を用いた統率訓練の一面もあるので、一概に狩りと一緒くたにはできないのだ…… -- 2020-06-29 月 23:44:09• 誰だっけか。 文治政治で緩くなった武士の引き締めに鷹狩りやったのは。 やっぱり狩りと言いつつも微妙に違うんだよな -- 2020-06-29 月 23:45:43• ぐだぐだ勢って皆有名どころなのに、SN勢かユニバース系色物とかとばっか絡んでたから、こういうの嬉しい。 今回の幕間は総じて、そういう意外な絡みが多かったのですごく満足だわ -- 2020-06-30 火 09:29:54• 沖田さん達もそんな風に絡んで欲しいけど性格がなぁ……副長? おっぱいか沢庵の話しか…… 風評被害 -- 2020-06-30 火 09:33:27• 副長はリップの幕間に出てるし、他の幕末組もぐだぐだ以外の絡みあったから、沖田さんももっと広い世界に飛び出してほしいもんだな -- 2020-07-04 土 11:35:07• 断言するけど沖田さん自身に問題や原因があるんじゃなくて、「たまたま出して貰えてない」ってのが連続してるだけだと思うの。 それで変なキャラ付けや不遇扱いを受けるのは正直ゴメンこうむる。 マジで勘弁して -- 2020-07-04 土 11:40:55• 沖田さんはぐだぐだメンバーや新撰組以外とは関わりが全く無い(ように見える)から、全然違う時代、違う国の鯖とも仲良くなってほしいぜ…… -- 2020-07-04 土 15:01:53 メンテナンス 次回ゲームメンテナンス イベント・キャンペーン 現在開催中・開催予定のイベント・キャンペーン 公式サイト• ピックアップ召喚 現在開催中・開催予定のピックアップ召喚 公式サイト• ゲームガイド• イベント 現在開催中・開催予定のイベント・クエスト• 特別開放期間中• 掲示板• 雑談(テーマ別)• 以下別サイト• シナリオ• 第一部 Observer on Timeless Temple• 5部 Epic of Remnant• 第二部 Cosmos in the Lostbelt• Lostbelt No. 修練場• [月]• [火]• [水]• [木]• [金]• [土]• [日]• 種火集め• [月・木]• [火・金]• [水・土]• [日]• 宝物庫• [毎日]• サーヴァント• 強化関連• その他• 概念礼装• 概念礼装一覧• 強化関連• その他• 指令紋章 コマンドコード• データベース• マスター関連• アイテム関連• その他• 管理・編集掲示板• wikiについて• 公式関連サイトリンク集• Twitter 最新の20件.

次の

魔王信長(織田信長)/性能

信長 アヴェンジャー

概要 [ ] 『』に登場する。 史実通りに尾張を本拠地として行動しており、甲斐のとは小競り合いをしていた模様。 勢力を拡大しつつあった越後のカルデア家と一戦交えるも、衝突前にカルデア家が一時撤退したことで戦勝祝いをするが、同じ陣営に居たに毒殺され、退場した。 一応織田信長が魔王信長を倒した時、信長の一人として統合された。 特異点『三千信長世界 デ・アルカ』を維持している事に気が付き本能寺の炎の中に消える前の信長の中の信長会議で発言したが、カイザー・ノブナガに「世界観が狂うからいきなり出てくるな」とツッコまれた。 人物 Fateシリーズでは女性という設定になっている織田信長であるが、彼はれっきとした男性。 ……というより、 外見も含めてプレイヤーが史実として知っている「織田信長(の有名な某肖像画)」そのまんま。 さすがに、顔はシルエットになっていたが。 自分の別バージョンとして互いに理解はあった織田信長達と異なり、他の全ての織田信長を「偽物」と見なしている。 統合された後は一応同じ信長だとは認めている模様。 人物像としては器が大きくて声が甲高く 、女性の信長同様に身内には甘い。 これが彼の首を絞める事になってしまった。 能力 サーヴァントとしてのクラスや詳しい能力は不明。 そもそも自分をサーヴァントと認識しているかも怪しい。 少なくとも采配は確かであり、常備兵や補給路の確保など、地道で手堅い戦略を得意としている。 また、どこまで真面目に考えていいかは不明だが、その本物っぷりは他の「織田信長」に対しては非常に有利に働き、相手はまともに行動できなくなるようである。 ステータス [ ] クラス マスター 筋力 耐久 敏捷 魔力 幸運 宝具 備考? 登場作品と役柄 [ ] Fateシリーズ [ ] 期間限定イベント『ぐだぐだファイナル本能寺』に登場。 史実における弟。 自身が蘇り、偽物がはびこっている状況では彼が居てもおかしくないと思い、心を入れ替える事を条件に配下に加えている。 彼に対する態度を見ていると「本物信勝」も彼と似た外見をしていたようである。 」 姿を見て仰天して慌てふためく主人公達に対する言葉。 言われてしまえばその通りのド正論なのではあるが、Fate的にはいろいろと台無しである。 メモ [ ]• 完全に出オチそのものの存在。 作中でも「いったい何が本物なんだ」と疑問に思われていたが、実際に登場するとプレイヤーも「これは本物としか言いようがない」と仰天する事となった。 マシュも「教科書で見たような信長」と言っていたため、Fate世界でも世間一般の認識の「信長」はプレイヤー世界と大差ないようである。 このため「本物信長」は「世間一般の人達の織田信長へのイメージが形となって霊基を確立した存在ではないか」と一部のプレイヤーからは推測されている。 我々がよく知る織田信長の肖像画は、狩野元秀が描いた「 紙本著色織田信長像」と呼ばれる肖像画で、天正11年6月2日 旧暦 に家臣の余語正勝が信長の1周忌法要に合わせて長興寺に寄進したものである。 ちなみにこの長興寺、あまりの偉容から 敵方の城と勘違いした信長に放火されて黒焦げになるというとんでもない災難に見舞われている。 やっぱり、仏敵じゃねぇか。 2019年11月14日に出版された書籍「信長名鑑(太田出版)」は本作に登場したノッブを含め全ての信長が網羅されており、同書の182ページに「本物信長」の名前で名を連ねている。 脚注 [ ] 注釈 [ ].

次の