ソフト エレガント 芸能人。 ソフト・エレガントタイプ

顔診断 エレガントはゴージャス?似合うファッションやメイク

ソフト エレガント 芸能人

パーツや輪郭に直線と曲線を両方持ちあわせ、上品で女性らしい印象を与えるタイプのソフトエレガントタイプの方を徹底解析していきます! ソフトエレガントタイプの特徴 ソフト、優しい、上品、繊細、真面目な、女性らしい 大人・子供、直線・曲線の要素をバランスよく持っているので、ファッションやヘアメイクによってイメージチェンジがしやすいタイプです。 同じソフトエレガントタイプでも、曲線が強いか直線が強いかで印象が変わります。 曲線要素の多いフェミニン寄りの方は女性らしい印象が、直線要素の多いクール寄りの方はクールな印象が強くなります。 顔タイプソフトエレガントの芸能人 ・綾瀬はるかさん ・松嶋菜々子さん ・吉田羊さん ・仲里依紗さん ・新木優子さん ・吉永小百合さん ・木村多江さん ・麻生久美子さん ・足立梨花さん 華やかさや強さより柔らかい印象が強い方が多いです。 ソフトエレガントタイプが似合うファッション ソフトエレガント、コンサバティブ、トラッド 大人タイプなのでカジュアルよりキレイめで上品なファッションが得意です。 派手なものや個性的なものより、シンプルでコンサバティブな装いの方が魅力が引き立ちます。 柄を取り入れる場合は小さめの花柄などがオススメです。 似合う小物は? パンプスやシンプルな鞄などが似合います。 カジュアルなスニーカーやリュックなどは似合いにくいです。 上品さを意識して小物も選びましょう。 似合うアクセサリーは? 大きすぎずシンプルなもの、線の細い華奢なデザインが得意です。 また、面長なや顎ラインがシャープな方は丸みのある揺れるデザインを着けてるとバランスが良いでしょう。 とにかく 上品なイメージが重要です。 似合うヘアスタイル ショートでもロングでも構いませんが、外ハネや無造作ヘアよりも、纏まり感・束感のあるデザインがおススメです。 また、前髪はぱっつんではなく斜めか、ないスタイルがオススメです。 まとめ いかがでしたか? ソフトエレガントさんは上品さが鍵です! たまには遊びでスパイスがあるものも選ぶのも楽しいかと思いますが、 長く大事にしたいアイテムなどは、上品さをイメージして選んで頂くとソフトエレガントさんにとって長く使って頂けるアイテムになるかと思います。 こちらの記事を参考にして是非あなただけに似合うスタイルを見つけて下さいね^^•

次の

顔タイプ診断ソフトエレガントとエレガントの違いとは?

ソフト エレガント 芸能人

関連記事 芸能人北川景子さんの顔診断 エレガントの芸能人は 北川景子さん、ローラさん、中谷美紀さん、後藤久美子さん、中山美穂さんなど。 目鼻立ちがハッキリしており、外国人にも多い顔タイプです。 北川景子さんは女性誌「美的」で2018年読者が選ぶなりたい顔1位でした。 北川さんはストレートできりっとしたメイクも似合い、化粧品のCMのときは、ゆる巻きにふんわりメイクも違和感なくハマります。 エレガントさがウリなので、都会的な中にもどこか女性らしさをプラスすると魅力が開花します。 子供っぽい見せ方は違和感があるので要注意です。 華やかなのが苦手な方や、しっかりしているように見られるのが悩みの場合、ソフトエレガントに持っていくのがおすすめです。 インパクトの強い服が苦手な場合は、ポイントを抑えながらクール感、フェミニン感を加えることもできます。 顔診断・エレガントとソフトエレガントの違い エレガントタイプとソフトエレガントタイプの違いはパーツの大きさです。 エレガントタイプは一言でいうと、パーツが大きくてゴージャスなイメージです。 大きめのウェーブ感が出る巻き髪など、女性らしい髪型がよく似合います。 ソフトエレガントタイプと同じように、直線と曲線のどちらが多いかによって、似合う服も変わってきます。 直線が多い方ならクールタイプ寄りの格好も似合います。 曲線が多い方ならフェミニンタイプ寄りの格好も似合います。 顔タイプで真ん中のタイプは、その方のバランスによって似合う服が違ってきます。 ソフトエレガントタイプのシンプルな服装では寂しくなるので、どこかにインパクトや華やかさがあるとバランスが取れます。 顔診断エレガントタイプに似合うファッションテイスト エレガントは基本は大人顔なので、カジュアルが苦手でキレイめが得意です。 フェミニンほど甘くなく(フェミニンよりも直線多め)、クールよりも女性らしい(クールよりも曲線多め)です。 大人顔タイプは、上品できれいめな格好をベースに、ベーシックで無駄のない直線的なデザインを軸に、女性らしさのあるデザインを加えると魅力が発揮できます。 色かデザイン、素材のどこかにインパクトや華やかでパワーのあるものが合い、子供っぽくて可愛すぎるものは違和感があります。 大人っぽく、少しクールさのある華やかなものが似合います。 コンサバティブ エレガントタイプは色のコントラストがはっきりしているものも似合います。 「コンサバティブ」なファッションがイメージにぴったりです。 カジュアルな服装は苦手ですが、きれいめのアイテムを取り入れることで、似合うように持っていくことはできます。 シンプルな洋服が好きな方は、スカーフを取り入れると華やかさがプラスされます。 エレガントタイプは基本的にはきれいめにまとめ、華やかで大人っぽいコーディネートが似合います。 キレイめで華やかなトップスとボトムス エレガントは基本的にシンプルで華やかなものが似合いますが、シンプル過ぎると物足りなくなります。 どんなデザインでも似合いますが、スエットやゆるっとしたTシャツなど、カジュアルすぎるものは苦手です。 素材にハリがあるものを選ぶなど、キレイめなもを選ぶようにすると良いです。 ボトムスはワンピース、タイト、フレア、Aラインのスカートなど幅広いアイテムが似合います。 パンツも基本的にはどんなものでも似合い、その中でもセンタープレス入りのものなど、品がありキレイめなデザインが得意です。 顔診断 エレガントのメイク 大人っぽくて華やかなメイクがぴったりで顔バランスがいいエレガントは、立体感を活かしながらエレガントさをより強調したメイクがおすすめです。 パール系の化粧下地に透明感のある肌を作るのもポイントです。 ハイライトやシェイディングを使って立体感メイクでエレガントを強調しましょう。 眉は不自然にならない範囲でシャープなアーチを描くとエレガントな雰囲気になります。 アイメイクはアイシャドウの色はラベンダー、パープル、ゴールド、オリーブブラウン、カーキなどです。 大人っぽい色のアイシャドウにも挑戦してみて下さい。 口紅は赤色が大人っぽくなります。 口紅だと強すぎる場合リップグロスならOKです。 華やかにしたいときはローズ、落ち着いた感じにしたい時はベージュがおすすめです。 まとめ:キレイめ・上品・華やかなイメージを活かす エレガントタイプは上品で華やかな印象にみられるタイプです。 似合う服装は、「大人顔」「直線」「曲線」「華やかさ」がポイントになります。 似合うファッションテイストは エレガント、コンサバティブ、トラッドなどで、エレガントで華やかで洗練された服装です。 派手に見られたり、必要以上にしっかりした印象に見られる場合、ソフトエレガントにもっていくことで、ソフトで優しいイメージを演出できます。 顔診断エレガントさんの悩みがなくなることを願っています。

次の

顔タイプ診断エレガント×骨格で見る芸能人・有名人の特徴とおしゃれとは?

ソフト エレガント 芸能人

ソフトエレガントに似合う靴の傾向とは? 足元がきまっているとラフな服でもなんだかオシャレに見えたりしますよね。 コーディネートの大事なポイントとなる靴も、顔タイプ診断で似合う傾向がわかるんです。 他タイプに印象を寄せたいときにも靴やバッグでバランスをとれば、より似合いやすくなりますよ。 ヒールの高さ まずソフトエレガントに限らず、 大人タイプは高めのヒールが基本的に似合います。 『ローヒールとハイヒール、子どもが履きそうなのはどっち?』と考えると、わかりやすくなるかもしれません。 下のパンプスはどちらもシンプルですが、ハイヒールのほうがやや大人な印象になります。 つま先のシルエット アーモンドトゥや、少し丸みを帯びたポインテッドトゥなど、丸すぎず尖りすぎないシルエットがオススメです。 オープントゥなどヌーディなものも似合います。 また、 尖ったポインテッドトゥを選ぶ際は、インパクトのある強めの色より… 淡い色、落ち着いた色にすると優しげな印象が加わり、よりソフトエレガントさんに馴染みます。 苦手なデザインの取り入れ方 リボンなど『コロンと丸いデザイン』や冬場に活躍するモカシンなど『カジュアル感の強い靴』は苦手な傾向があります。 下の2つはキュートさんやアクティブキュートさん、フレッシュさんに似合いそうな靴。 ソフトエレガントさんがこのようなデザインを取り入れたい時はどう選べばいいでしょうか? 例えば、 リボンであれば少し線的なデザインに ぺたんこ靴のモカシンは カジュアルさを抑えてシンプルに という風に『シンプル』『大人っぽさ』などを軸に選ぶと、苦手なデザインも少し取り入れやすくなると思います。 まとめ ソフトエレガントさんに似合う靴の傾向として、• ハイヒール• つま先は『アーモンドトゥ』や『ポインテッドトゥ』、『オープントゥ』 がオススメという内容でした。 シンプルで女性らしく繊細なデザインだとよりハマります。 また、今回はパンプスを例に挙げていますが、ブーツなどでも選び方はほぼ同じです。 似合う靴の傾向がわかっていると、服を他タイプに寄せたときにもコーディネートのバランスが取りやすくなります。 逆に足元を少しハズすときにも、似合う軸を知っておけば似合いやすいデザインを選びやすくなり便利です。

次の