ミニ 四 駆 ガチャ。 【ミニ四駆超速グランプリ】ガチャ演出・確定パターンまとめ

アプリ『ミニ四駆 超速GP』初心者に伝えたいカスタマイズのコツ3点

ミニ 四 駆 ガチャ

神速フェスが開催! 目玉パーツは「プロトセイバーEVO」! また、インストール・ダウンロードリンクも設置しているので、これからゲームプレイを開始される方はぜひ活用ください。 超速グランプリのガチャ仕様について チュートリアルで引き直し10連が引ける ミニ四駆 超速グランプリではチュートリアル内に引き直し10連が用意されています。 しかし、 ここでは星4が排出されないので注意。 需要の高いパーツや、初期で所持していないアクセサリー等を狙うのが良いでしょう。 虹のコイン スターコイン でガシャを回す 事前登録報酬など虹コイン スターコイン を入手できます。 開催ガシャは期間によって異なりますが、引くべきおすすめガシャは下記リンク先の記事で紹介しています。 ガチャ演出が多数用意されている ガチャ演出も多数用意されています。 リセマラの際は必ず飛ばしていきましょう。 ここでのスキップはできないようです。 チュートリアル中に、3台の中から好きなマシンを選べますが、大きな差はない 後で確保もできる ので自分の好きなものを選びましょう。 2台目、3台目の獲得方法が気になる方は以下の記事をご覧ください。 ここでの最高レアの排出はありません。 ガチャを引ける回数は、そのタイミングで開催しているガチャ筐体や、キャンペーンなどによって異なります。 リセマラ当たりと狙いパーツ チュートリアル引き直し10連で狙うべきパーツは? チュートリアル10連で欲しいパーツ 特に確保しておきたいパーツ 合わせて確保したいパーツ スーパーカウンターギヤ ギヤ 小径ナローワンウェイ ホイール 丸穴ボールベアリング アクセサリー など。 その他アクセサリー関連 好みのボディを狙うもありですが、性能面を考慮するならまずは 「ゴールドターミナル」を確保しておくのがおすすめです。 ここで頑張って厳選しても良いですが、排出されるのは星3パーツのみで、後々たくさんGETできるチケットガチャからも排出される為、そこまで時間をかける必要は有ません。 開催されているガチャの詳細については、下記リンク先の記事を参考にしてみてください。 ガチャでの狙いと終了ラインは? まず前提として、超速グランプリのリセマラは 所要時間が少し長めです。 あまり厳選しすぎるととてつもない時間がかかる可能性もあるので、終了ラインは甘めでも良いでしょう。 ザックリとして基準は下記の通り。 重要なパーツであるモーターもショップで購入することもできるので、最悪リセマラなしで進めてもゲーム進行にそこまで影響はありません。 また、進めていく中でガチャチケットが大量に獲得でき、後々ガチャでパーツを揃えていくこともできます。 強力なパーツがPUされている時でなければ、ゲームを早く始めて、良いパーツが出た時にガシャが回せるように、ログインボーナスのスターコインなどを貯めておくのが良いでしょう。 リセマラ後の注意点 モーター以外の改造は慎重に マシン性能をい上げるための要素「改造」は やり直しができません。 改造内容を失敗すると、折角リセマラで引いた優秀なパーツも、使い物にならなくなってしまう可能性があります。 改造を行う際は、ショップでコインと交換できることがあり、改造の影響が大きく出るモーターに行い、他のパーツへの改造はゲームに慣れてきて、自分のマシンの方向性が決まってきてからにすると良いでしょう。 課金などの入手ルートもありますが、無駄遣いできるアイテムではないので、ある程度ゲームに慣れて、使うべきパーツが見極められるようになってから使用するようにしましょう。 ショップを更新せずに交換できる量ではすぐ足りなくなるので、ウデマエの低いうちから強化キットはためておくと良いでしょう。 特に消費量の多い強化キットAは優先的にためておくと良いでしょう。 その他のキットは、よく改造するパーツによって足りないものが変わってきます。 ライターはD, Fが足りなくなることが多いです。 また、交換に使用するコインも、キャンペーンなどで一時的に所持量が多くなることはありますが、すぐに足りなくなります。 メダル集め式のイベントステージではコインのドロップ効率が良いので、開催していたら積極的に参加しましょう。 なので最初にリソースなしで引けるゴールドターミナルは必ず取って始めましょう。 その上で、超速ギアやソフトブレーキ等の必須級パーツのピックアップに向けて虹コインを貯めておきましょう。 あと、パーツの改造はしっかり調べてから行いましょう(特にガチャ限定パーツ)。 変な改造をすると後悔します。 ウデマエ20までは無改造でもいいですがどこかで詰まるので、そのパーツの最終形を見据えてから改造しましょう。 現行の環境だとホイールやタイヤ、シャーシについてはウデマエ1から行えるものでも最速となる改造があります。 面倒くさい場合はだいたいパワーロスに振っておけばいいです。 再改造は極論ウデマエ50まで考えなくてもいいです(ウデマエが上がるにつれて成功確率が1%ずつ上がっていくため).

次の

【ミニ四駆 超速GP】リセマラ当たりランキング【ミニ四駆アプリ】

ミニ 四 駆 ガチャ

リセマラはできる?必要? リセマラ可能! ミニ四駆超速GPではチュートリアル終了後に引き直しガチャを引くことができます。 また、ゲーム開始時に事前登録報酬を受け取ることができるので、リセマラを行うことができます。 リセマラしておこう! ミニ四駆超速GPはチュートリアルをスキップすることができます。 引き直しガチャも引くことができるので、リセマラのハードルが低めです。 リセマラ自体も10分ほどで終えることができるので、できるだけリセマラをしておくようにしましょう。 本ゲームでは速度がある程度必要になるので、速度アップの効果を持ったパーツが排出されるガチャ筐体を引くことをおすすめします。 Co(コーナー) コーナー速度を強化できる ホーネットJr. U(登り坂) パワーを強化できる ライジングバード U(登り坂) パワーを強化できる ブーメランJr Kp(コースアウト防止) ブレーキ効果を強化できる ファルコンJr Kp(コースアウト防止) コーナーの安定性がアップする ホットショットJr U(登り坂) スピードを強化できる タイプ3シャーシ St(ストレート) ローラー用9mm ボールベアリング Co(コーナー) リセマラの要点 ミニ四駆超速GPのリセマラで押さえておきたい要点をまとめています。 リセマラの前に是非ご一読ください。 ムービーはスワイプでスキップ ゲーム開始直後に流れるムービーは、 上にスワイプすることで飛ばすことができます。 長めのムービーになっているので、リセマラする場合はスキップして進めていきましょう。 チュートリアルはスキップできる ゲーム開始時にチュートリアルが開始されますが、チュートリアルはスキップすることができます。 リセマラを効率的に行うことができるので活用していきましょう。 しかし、初見でプレイする場合は、ゲームの仕様を理解するためにプレイしておくことをおすすめします。 引き直しガチャを引ける チュートリアルを終えると引き直しガチャを引くことができます。 引き直しガチャの回数制限もないので、目当てのパーツが出るまで引き続けることができます。 しかし、 星2~3のパーツしか引くことができないので、ここでは星4パーツのリセマラを行うことはできません。 リセマラの終了ライン ミニ四駆超速GPにおけるリセマラの終了ラインを掲載しています。 リセマラを終えるのか?続行するのか?悩んでいる方は是非ご覧ください。 パーツを厳選しない限りは星4パーツの2枚抜きも可能なので、リセマラでは星4パーツを2つ以上狙うようにしましょう。 高速リセマラのやり方 の高速リセマラのやり方をまとめています。 所要時間や引ける回数も掲載しているので是非ご覧ください。

次の

想像を超えて面白かった『ミニ四駆 超速グランプリ』の凄さを物理版プレイヤーが語る。 これは「ミニ四駆おじさんが好き放題に作ったゲーム」では?

ミニ 四 駆 ガチャ

リセマラはできる?必要? リセマラ可能! ミニ四駆超速GPではチュートリアル終了後に引き直しガチャを引くことができます。 また、ゲーム開始時に事前登録報酬を受け取ることができるので、リセマラを行うことができます。 リセマラしておこう! ミニ四駆超速GPはチュートリアルをスキップすることができます。 引き直しガチャも引くことができるので、リセマラのハードルが低めです。 リセマラ自体も10分ほどで終えることができるので、できるだけリセマラをしておくようにしましょう。 本ゲームでは速度がある程度必要になるので、速度アップの効果を持ったパーツが排出されるガチャ筐体を引くことをおすすめします。 Co(コーナー) コーナー速度を強化できる ホーネットJr. U(登り坂) パワーを強化できる ライジングバード U(登り坂) パワーを強化できる ブーメランJr Kp(コースアウト防止) ブレーキ効果を強化できる ファルコンJr Kp(コースアウト防止) コーナーの安定性がアップする ホットショットJr U(登り坂) スピードを強化できる タイプ3シャーシ St(ストレート) ローラー用9mm ボールベアリング Co(コーナー) リセマラの要点 ミニ四駆超速GPのリセマラで押さえておきたい要点をまとめています。 リセマラの前に是非ご一読ください。 ムービーはスワイプでスキップ ゲーム開始直後に流れるムービーは、 上にスワイプすることで飛ばすことができます。 長めのムービーになっているので、リセマラする場合はスキップして進めていきましょう。 チュートリアルはスキップできる ゲーム開始時にチュートリアルが開始されますが、チュートリアルはスキップすることができます。 リセマラを効率的に行うことができるので活用していきましょう。 しかし、初見でプレイする場合は、ゲームの仕様を理解するためにプレイしておくことをおすすめします。 引き直しガチャを引ける チュートリアルを終えると引き直しガチャを引くことができます。 引き直しガチャの回数制限もないので、目当てのパーツが出るまで引き続けることができます。 しかし、 星2~3のパーツしか引くことができないので、ここでは星4パーツのリセマラを行うことはできません。 リセマラの終了ライン ミニ四駆超速GPにおけるリセマラの終了ラインを掲載しています。 リセマラを終えるのか?続行するのか?悩んでいる方は是非ご覧ください。 パーツを厳選しない限りは星4パーツの2枚抜きも可能なので、リセマラでは星4パーツを2つ以上狙うようにしましょう。 高速リセマラのやり方 の高速リセマラのやり方をまとめています。 所要時間や引ける回数も掲載しているので是非ご覧ください。

次の