クロちゃん ナオ。 【豆柴の大群】ナオ・オブ・ナオのプロフィール!年齢や経歴は?

【豆柴の大群】ナオは元アイドルであざとい?経歴・プロフィールまとめ

クロちゃん ナオ

本名:谷垣楓• 生年月日:1998年10月4日• 出身地:北海道札幌市• 職業:大学生• 性格:人見知り、負けず嫌い、イジられキャラ• 趣味:映画鑑賞• チャームポイント:ほっぺが柔らかい• 好き・尊敬するアイドル:Cheeky Parade 第1話ではほっぺが柔らかいことをアピールしていたカエデちゃん。 クロちゃんにほっぺを触られても余裕な様子でした。 第2話ではクロちゃんが「1番好き」と語っていたため、最終メンバーの筆頭候補です。 ちなみに、過去には北海道でアイドル研究生グループ『snow loveits』に所属していたり、坂道合同オーディションに参加していたりと昔の活動も特定されています。 本名:?• 生年月日:2000年11月8日• 出身地:埼玉県• 職業:派遣アルバイト• 性格:極端• 趣味:お笑いライブに行くこと• アピールポイント:表現すること、やる気• 好き・尊敬するアイドル:LADYBABY、金子理江 第1話ではプレッシャーのあまり号泣してしまったミユキちゃん。 第2話でも泣いちゃってましたね。 そんな彼女の志望動機ですが、高校時代にBiSHの歌を聴いた時に惹かれたことからアイドルを志すようになったそう。 実は、他のグループでアイドルをしていた経験もあります。 ピアノやバレエ、ダンスを習っていたということで、パフォーマンス力は高そう。 本名:?• 生年月日:1997年4月2日• 出身地:茨城県• 職業:無職• 性格:気に食わない子にはガッといく、飲んだらハイテンション• 趣味:酒飲んで歌うこと• アピールポイント:パフォーマンス• 好き・尊敬するアイドル:アイナ・ジ・エンド これまでWACKのオーディションには2年かけて6回も応募しましたが、全て落選してしまったというヒナタちゃん。 かなり強い意気込みのようで、第1話からクロちゃん相手にもグイグイいってました。 そして、第2話ではお酒を飲んだ勢いで…まさかの キス!!! 『モンスターハウス』でも蘭ちゃんがキスをしていましたが、今回はヒナタちゃんがキス枠のようですねw これはクロちゃんも予想外だったようで、呆然としていました。 ただ、その後クロちゃんは 「タイプじゃないんだよな〜」と独り言… 最終メンバーに残るためにはだいぶアピールしないと厳しいかも?• 本名:横山奈央(よこやま・なお)• 生年月日:1999年8月20日• 出身地:北海道• 職業:病院勤務• 性格:ポンコツ、見た目は一見できそうだが空回りするタイプ• 趣味:音楽を聴くこと• アピールポイント:BiSH(昔は松浦亜弥)• 好き・尊敬するアイドル:WACK事務所のアイドル全員 3歳からダンスを習っていて、物心ついた時からアイドルを志していたというナオちゃん。 最初からクロちゃんにロックオンされており、完全に狙われています。 第1話では、ナオちゃんの 涙が見たいために一度落選させられ、クロちゃんの思惑通りに涙を流してしまいました。 第2話でも 「俺のことで頭がいっぱいになってほしい」との理由で6位に位置付けされました。 お気に入りメンバーですので、確実に最終まで残ってくるでしょう。 ちなみに、過去には北海道でカエデちゃんと同じアイドル研究生グループ『snow loveits』に所属していました。 詳しくは以下の記事で! モンスターアイドル最新ネタバレ 最後に『モンスターアイドル』の最新ネタバレを紹介させていただきます。 各回の脱落者と合格者はこちらです。 第1話 脱落者:リョウ、マリカ、スミレ、ユズ、ナツコ、アカネ、ユリ、リサ 合格者:アイカ、カエデ、ミユキ、ミスズ、カナ、ヒナタ、ハナエ、ナオ 第2話 脱落者:カナ 合格者:アイカ、カエデ、ミユキ、ミスズ、ヒナタ、ハナエ、ナオ 第3話 脱落者:ミスズ 合格者:アイカ、カエデ、ミユキ、ヒナタ、ハナエ、ナオ 第4話 脱落者:ヒナタ 合格者:アイカ、カエデ、ミユキ、ハナエ、ナオ 最終回 脱落者:カエデ 合格者:アイカ、ミユキ、ハナエ、ナオ まさかの一番人気、カエデちゃんの脱落。 落選の理由は「歌とダンスのレベルが足りない」ということでした。 しかし、その理由は表向き。 実際は、クロちゃんがアイドルとしてではなく女性としてカエデちゃんを好きになってしまったことが原因でした。 アイドル好きということもあり、プロデューサーという立場でアイドルに手を出せないというポリシーを守り、カエデちゃんを落選させたのです。 モンスターアイドル最終メンバー&デビュー曲情報 モンスターアイドルで最終決定したメンバーはこちらです。 メンバーはアイカ、ミユキ、ハナエ、ナオの4人。 グループ名は 『豆柴の大群』となりました。 デビュー曲は『りスタート』というタイトルで、税込499円で3パターンのジャケットで販売されます。 解任&罰 このCDの売れ行きでクロちゃんの今後の処遇が決定し、その結果は2019年12月25日の生放送で発表されます。 さらに、購入者から抽選で2019年12月25日の放送内で行う豆柴の大群のお披露目LIVEに招待という特典付き。 詳しくは以下の記事で解説していますので、気になる方はぜひチェックしてみてください!.

次の

モンスターアイドル・ナオ画像・本名・経歴〜水ダウのクロちゃん企画!

クロちゃん ナオ

のが、12月4日に放送された『』(TBS系、毎週水曜22:00~)に出演。 この番組で、数々の伝説を残してきたクロちゃんの新企画「モンスターアイドル」がスタート。 本気でアイドルを目指す少女たちとプロデューサーの肩書きをもらったクロちゃんとのドキュメンタリーの企画になっており、現在沖縄で合宿を実施中。 1日1名が脱落するシステムで、残っているメンバーは、アイカ、カエデ、ミユキ、ヒナタ、ハナエ、ナオの6名。 最終的にクロちゃんが選出した4名がデビューするといったものになっている。 合宿3日目。 初日にクロちゃんにキスをしてアピールしたヒナタが彼の部屋へ。 彼女は、ナオを気に入っているクロちゃんに嫉妬したと言い「クロちゃんのためだったら何でもするし、力になりたい」と語りかけた。 そんな彼女に「積極的なところ嫌いじゃないね」と返すクロちゃん。 彼女が部屋を出た後「(自分のことが)好きなのかなぁ?」とニヤけた。 その頃、クロちゃんの命を受けてスパイをしているアイカ以外のメンバー5人が集結。 彼女が、クロちゃんに裏の自分たちを逐一報告しているのでは……という話になった。 特にクロちゃんのお気に入りのナオは密告された一番の被害者のため、タイミングを見つけて聞いてみようと呼びかけた。 その後、5人はアイカを呼び出し、裏の情報を密告しているのでは? と問いただした。 アイカはあっさりと認めるも、自己判断で告げ口をしているとメンバーに語る。 そんな不穏な空気の中、クロちゃんがやって来た。 事情を知らされると、クロちゃんは「だってアイカは俺のスパイだから」と告白。 メンバーは自分の前で良い顔をするが、裏ではどうか分からないため、彼女にスパイを頼んだと事情を明かし「(アイカを)責めるのおかしいから」と反対にメンバーを説教した。 この言葉に泣きだすメンバーがいるものの、クロちゃんは意に介さず「裏と表の顔があるのは怖いね!」とコメント。 スタジオで見守っていた・と、が「お前や!」とユニゾンツッコミをしてスタジオを笑わせた。 そんな混沌とした状況の中、「クロちゃんの行き過ぎた言動があったため一部シーンをカットしています」というテロップと共に、メンバーが号泣するシーンに切り替わった。 彼女らが涙を流す中、ヒナタを脱落させて3日目が終了。 ネット上では、同番組が自主規制するほどヒドイ言葉を放ったことが気になるようで「ホラーやん」「浜ちゃんとたむけんが毎回視聴者の声を代弁してくれてるからいいよね」「令和一のサイコ」といった声が飛び交っていた。

次の

裏表のある者同士、クロちゃんとナオ|日刊サイゾー

クロちゃん ナオ

クロちゃんハゲなのに髪を掻き上げる素振り• 愛佳(アイカ)を突然合格にした理由が気持ち悪い• クロちゃんが突然カエデのほっぺたを触りだす• クロちゃん「オレが守るから」発言• クロちゃん彼女を作りたい発言• ナオちゃんの泣いてる顔を見たい発言 クロちゃんハゲなのに髪を掻き上げる素振り クロちゃんはハゲ(坊主)なので、髪の毛はありません。 しかし、プロデューサーという立場になった途端、カッコつけて髪を掻き上げる素振りをみせています。 愛佳(アイカ)を突然合格にした理由が気持ち悪い クロちゃんは最初に愛佳さんを突然合格にしましたが、 その理由が気持ち悪いと話題になっていました。 合格の理由が気持ち悪過ぎるクロちゃんwww — トビリクメ uExdskng5LsUE6d 「可愛いからです。 」といってアイカさんを合格にしていますね。 合格の基準はクロちゃんから気に入られるかどうかがポイントのようです。 クロちゃんが突然カエデのほっぺたを触りだす ほっぺたが柔らかいというカエデさんのほっぺたを至近距離で触っていました。 クロちゃんキモいしん — ゴキゲン・たろお metallifux そして、触った後のこの顔です。 これにはキモいという声が殺到していました。 クロちゃん「オレが守るから」発言 クロちゃんは「何かあったら守るね」としきりに口説こうとしていました。 クロちゃん彼女を作りたい発言 クロちゃんはついには彼女を作りたい発言をしていました。 「彼女も作りたい」クロちゃんにすかさず浜ちゃんオィィイィイイ!!!!😫😫😫www — fryooooow ryooooow 「アイドルも作りたいし、彼女も作りたい。 」と語っていましたね。 これにはダウンタウンの浜田さんも「お〜い!」と叫んでいます。 プロデューサーという立場を利用しているという指摘の声も挙がっていました。 ナオちゃんの泣いてる顔を見たい発言 一番のお気に入りのナオちゃんを最初の段階では選んでいませんでした。 その理由は、もっと自分のことを考えて欲しいためというものでした。 クロちゃん腹黒過ぎワロタwww — トビリクメ uExdskng5LsUE6d 「泣いてる顔を見たいから、貰って喜んで泣く顔が見たいから」と語っていましたね。 この発言にはスタジオから、悲鳴の声が挙がっていました。 なかなかゲスい顔をしていたので、クロちゃん腹黒い、サイコパスという声も挙がっていましたね。 スポンサーリンク クロちゃんキモすぎるの声まとめ ネット上ではクロちゃんの一連の行動に対して、キモすぎるという声が殺到していました。 以下は、Twitter上の声です。 女の子可哀想だな。

次の