あさましき 愛 の ケダモノ ども。 facebook.growthbot.org: 検疫官 ウイルスを水際で食い止める女医の物語 (角川文庫) eBook: 小林 照幸: Kindleストア

チケット再販売/今後の公演について:新型コロナウイルス感染症対応【6/22更新】|インフォメーション|劇団四季

あさましき 愛 の ケダモノ ども

検疫官 ウイルスを水際で食い止める女医の物語 人や物が国境を絶え間なく行きかう国際社会では、感染症の伝播から安全と言える国はどこにも無い。 従って重要なことは、感染者を速やかに発見して適切な対応をし、感染症が蔓延するのを防ぐことだ。 本書が発売されたのは今年2月のことで、内容はSARS(重症急性呼吸器症候群)を想定したものではない。 旅行者によるエボラウイルスの持ち込みや、バイオテロによる炭疽菌感染症への対策に奮闘する検疫官の様子がテーマだが、これらはSARS対策にも共通する。 現状の日本でどのような感染症対策が行われているかがわかる、タイムリーな1冊だ。 主役として登場する検疫官の岩崎恵美子氏は臨床医で、厚生労働省からアフリカに派遣され、エボラ出血熱を実地観察した経験を持つ数少ない日本人。 昨年、仙台で行われた日本対トルコのサッカーワールドカップの一戦に、岩崎氏は生物化学テロ防御服を持ち込んで感染症対策に当たったという。 短期間に多数の外国人が押し寄せる国際イベントは、感染症がアウトブレークする危険と隣り合わせであるからだ。 幸い、ワールドカップで感染症問題は持ち上がらなかった。 そして、この時積み上げた対策のノウハウは、SARSの対策で日本国内のみでなく、世界保健機関でも生かされている。 All rights reserved. ) -- 日経BP企画 --このテキストは、絶版本またはこのタイトルには設定されていない版型に関連付けられています。 信州大学経済学部卒業。 明治薬科大学在学中の1992 平成4 年2月、奄美・沖縄に生息する毒蛇『ハブ』の血清造りに心血を注いだ医学者の半生を描いた医学史発掘ノンフィクション『毒蛇』 TBSブリタニカ で第一回開高健賞奨励賞を受賞。 1999 平成11 年4月、佐渡でトキの保護に戦後から尽力した在野の男たちの半生を描いた『朱鷺の遺言』 中央公論新社 で、第三十回大宅壮一ノンフィクション賞を同賞史上最年少で受賞。 日本文芸家協会、日本推理作家協会、日本熱帯医学会各会員 本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです --このテキストは、絶版本またはこのタイトルには設定されていない版型に関連付けられています。 内容(「BOOK」データベースより) 感染症予防医学の第一人者である女性初の検疫所所長の奮戦記である。 奮戦記といっても、カッコいいだけではなく、未知のウィルスと試行錯誤で 戦う姿が気取りなく描かれている。 医者の娘として生まれ、もともと耳鼻科医、旦那(当時)の仕事で海外に行き、 子供を育て上げながらも医学に対する情熱を向上心を失わなわず、 そこで出会った医師の、50歳からは「人のために・・・」という生き方に影響をうけ 自ら率先して全く門外漢だった感染症に関する研究に携わる。 岩崎医師が医者でありながら専門外であるので、苦労しながら知識を身につけ 経験を積んでいった姿、自分を全知全能であるかの錯覚している医者が多い中、 非常に謙虚であり、まさしくこれが医者のみならず、一つの道を究めようとする者の正しい姿ではないだろうか? アフリカに行き、エボラの治療研究をしながらマラリアにかかってしまった事を 隠さず講演会で話し、「専門家でも完全には防ぎきれないのだから、最大限予防しなくてはならない」 と語る姿、そこには気取りもない、ただ病気を防ぎたいという気持ちのみが伝わってくる。 新型インフルエンザが猛威を振るっていた時、彼女ではないがアメリカの(一番といわれる)専門家も感染してしまった、と笑ってかかっていた。 どんな病気も完全な対策はない、飛行機を消毒しても、乗客一人一人に検査しても病気はやってくる。 ただ、対策をしているかどうか、それで被害は食い止められる。 新型インフルエンザの時の政府の対応は非常に疑問に感じたが、それでも対策をしないとするとでは大違い、岩崎医師のような人に我々の生活は守られているのだと痛感した。

次の

V(ボルト)やA(アンペア)、W(ワット)って?│でんきガイド│東京電力エナジーパートナー

あさましき 愛 の ケダモノ ども

検疫官 ウイルスを水際で食い止める女医の物語 人や物が国境を絶え間なく行きかう国際社会では、感染症の伝播から安全と言える国はどこにも無い。 従って重要なことは、感染者を速やかに発見して適切な対応をし、感染症が蔓延するのを防ぐことだ。 本書が発売されたのは今年2月のことで、内容はSARS(重症急性呼吸器症候群)を想定したものではない。 旅行者によるエボラウイルスの持ち込みや、バイオテロによる炭疽菌感染症への対策に奮闘する検疫官の様子がテーマだが、これらはSARS対策にも共通する。 現状の日本でどのような感染症対策が行われているかがわかる、タイムリーな1冊だ。 主役として登場する検疫官の岩崎恵美子氏は臨床医で、厚生労働省からアフリカに派遣され、エボラ出血熱を実地観察した経験を持つ数少ない日本人。 昨年、仙台で行われた日本対トルコのサッカーワールドカップの一戦に、岩崎氏は生物化学テロ防御服を持ち込んで感染症対策に当たったという。 短期間に多数の外国人が押し寄せる国際イベントは、感染症がアウトブレークする危険と隣り合わせであるからだ。 幸い、ワールドカップで感染症問題は持ち上がらなかった。 そして、この時積み上げた対策のノウハウは、SARSの対策で日本国内のみでなく、世界保健機関でも生かされている。 All rights reserved. ) -- 日経BP企画 --このテキストは、絶版本またはこのタイトルには設定されていない版型に関連付けられています。 信州大学経済学部卒業。 明治薬科大学在学中の1992 平成4 年2月、奄美・沖縄に生息する毒蛇『ハブ』の血清造りに心血を注いだ医学者の半生を描いた医学史発掘ノンフィクション『毒蛇』 TBSブリタニカ で第一回開高健賞奨励賞を受賞。 1999 平成11 年4月、佐渡でトキの保護に戦後から尽力した在野の男たちの半生を描いた『朱鷺の遺言』 中央公論新社 で、第三十回大宅壮一ノンフィクション賞を同賞史上最年少で受賞。 日本文芸家協会、日本推理作家協会、日本熱帯医学会各会員 本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです --このテキストは、絶版本またはこのタイトルには設定されていない版型に関連付けられています。 内容(「BOOK」データベースより) 感染症予防医学の第一人者である女性初の検疫所所長の奮戦記である。 奮戦記といっても、カッコいいだけではなく、未知のウィルスと試行錯誤で 戦う姿が気取りなく描かれている。 医者の娘として生まれ、もともと耳鼻科医、旦那(当時)の仕事で海外に行き、 子供を育て上げながらも医学に対する情熱を向上心を失わなわず、 そこで出会った医師の、50歳からは「人のために・・・」という生き方に影響をうけ 自ら率先して全く門外漢だった感染症に関する研究に携わる。 岩崎医師が医者でありながら専門外であるので、苦労しながら知識を身につけ 経験を積んでいった姿、自分を全知全能であるかの錯覚している医者が多い中、 非常に謙虚であり、まさしくこれが医者のみならず、一つの道を究めようとする者の正しい姿ではないだろうか? アフリカに行き、エボラの治療研究をしながらマラリアにかかってしまった事を 隠さず講演会で話し、「専門家でも完全には防ぎきれないのだから、最大限予防しなくてはならない」 と語る姿、そこには気取りもない、ただ病気を防ぎたいという気持ちのみが伝わってくる。 新型インフルエンザが猛威を振るっていた時、彼女ではないがアメリカの(一番といわれる)専門家も感染してしまった、と笑ってかかっていた。 どんな病気も完全な対策はない、飛行機を消毒しても、乗客一人一人に検査しても病気はやってくる。 ただ、対策をしているかどうか、それで被害は食い止められる。 新型インフルエンザの時の政府の対応は非常に疑問に感じたが、それでも対策をしないとするとでは大違い、岩崎医師のような人に我々の生活は守られているのだと痛感した。

次の

V(ボルト)やA(アンペア)、W(ワット)って?│でんきガイド│東京電力エナジーパートナー

あさましき 愛 の ケダモノ ども

劇団四季では、新型コロナウイルス感染症対応のため、現在、劇団四季の全公演を中止させていただいております。 先日、公益社団法人全国公立文化施設協会より新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドラインが発表されたことを受け、劇団四季でも同ガイドラインを考慮した感染防止策を取り入れ、公演が再開できるよう準備を進めております。 客席内の衛生対策の一環といたしまして、新たな感染防止対策をしっかりと取ることができる席位置にて、再度販売しなおさせていただくこととなりました。 そのため、 8月30日(日)公演分までの販売済み前売りチケットにつきまして、現在のチケットを無効とし、全席を払い戻しさせていただきます。 ご予約いただいているお客様におかれましては、多大なご迷惑をおかけすることとなり、心よりお詫び申し上げます。 今回払い戻しさせていただいた8月30日(日)までの公演分については、再販売を下記の日程で予定しています。 再販売の詳細につきましては、下記をご覧ください。 再販売日程 1 7月4日(土)「四季の会」会員先行予約開始/7月5日(日)一般発売開始 『ライオンキング』四季劇場[夏](東京・大井町) 『マンマ・ミーア!』KAAT 神奈川芸術劇場〈ホール〉(横浜) 『リトルマーメイド』大阪四季劇場(大阪・梅田) 2 7月5日(日)「四季の会」会員先行予約開始/7月6日(月)一般発売開始 『アラジン』電通四季劇場[海](東京・汐留) 『キャッツ』キャッツ・シアター(東京・大井町) 『ライオンキング』名古屋四季劇場(名古屋) 再開予定の公演につきましても、再開の可否を、引き続き慎重に検討させていただきます。 今後、再開可能と判断された公演につきましても、政府や地方自治体から特別な要請があった場合、急きょ中止させていただく場合がございますので、何卒ご了承ください。 受付方法につきましては、下記をご確認ください。 <公演再開~8月30日までのチケットをお持ちのお客様> 7月末までの公演の払い戻しにつきましては、下記よりお手続きをお願いいたします。 8月以降の公演につきましては、お手続き方法が異なります。 準備が整い次第、ご案内させていただきます。 なお、6月8日より前に中止が決定していた8月公演のチケットをお持ちの方で、すでにお手続きを済まされたお客様につきましては、そのまま受理させていただきます。 あらためてご登録いただく必要はございません。

次の