即位 礼 正殿 の 儀 虹 海外 の 反応。 中国ネットにはうらやむ声、韓国メディアは好意的? 即位礼正殿の儀 海外も大きく報道 (1/2ページ)

海外「この古い伝統が大好きだ!」即位礼正殿の儀を観た海外から称賛の声(海外の反応)

即位 礼 正殿 の 儀 虹 海外 の 反応

22日の都内は午前中、天気が崩れ、時折激しく雨が降りました• 「即位礼正殿の儀」が行われる直前に雨は上がり、一時青空も• 壮大過ぎる演出にただただ驚くばかり。 神話はまだ続いてるんだな。 天叢雲剣が雨雲を集めたかと思えば、即位礼正殿の儀を前にして見事な虹が東京の空を飾ったよ。 世界中の各国を代表するVIPの方々がはるばるお祝いにいらして下さり、日本国民として有難く思うものです。 皇后陛下の十二単、素敵ですね。 まぁワシは承子タン推しだけどね。 天皇陛下万歳~! ! — 笛の踊りP フリーから零細経営者に ・裏垢 Fusiana238 偶然とはいえ、天皇即位に合わせて二つあった台風の内、一つは消滅して、もう一つは日本を避け、そして東京上空に虹がかかり、富士の山が雲を纏うとか。 ファンタジーっぽくて、凄く好き。 写真は全て借り物悪しからず。 — NoiZ necoco28840507.

次の

天皇陛下即位礼正殿の儀の海外の反応!虹の写真や奇跡の1日|treLABO|ドラマ映画の再放送やDVDレンタル・無料動画情報サイト

即位 礼 正殿 の 儀 虹 海外 の 反応

天皇陛下が「即位礼正殿の儀」で即位を内外に宣明されたことを受け、海外メディアも22日、高い関心を持って好意的に報道。 中韓両国も友好的な反応を示した。 (北京 西見由章、ソウル 桜井紀雄、平田雄介、パリ 三井美奈)• インターネット上では「伝統を感じる」「5千年の歴史を持つ中国は伝統文化をとうに失ってしまった」とうらやむ声もみられた。 一方、中国外務省の華春瑩(か・しゅんえい)報道官は22日の記者会見で「今後の中日関係がよりよくなっていくことを期待している」と述べた。 内容は公表しなかった。 安倍晋三首相にも即位礼正殿の儀に出席した李洛淵(イ・ナギョン)首相が24日に面会する際に文氏の親書を手渡す。 韓国では李氏の出席と安倍首相との面会が関係改善の糸口になるかに注目が集まっている。 陛下については、平和や過去への反省を強調してこられた経緯から好意的な報道も目立つ。 聯合ニュースは、陛下が昨年3月ブラジルで開かれた世界水フォーラムで李氏と会われた際、ビビンバなど「韓国料理がとても好きだ」と話されたと紹介。 「韓日外交に肯定的に作用するとの期待交じりの見方もある」と報じた。

次の

「即位礼正殿の儀」の直前、雨雲が晴れ、皇居の上空に虹がかかり奇跡だと話題に!

即位 礼 正殿 の 儀 虹 海外 の 反応

Contents• 英国の反応:BBC Newsの報道は? エリザベス女王という国王を象徴に掲げる英国。 その公共放送機関であるBBCは、日本の天皇の即位を国際ニュースのかなり上位で映像と合わせて報道しています。 徳仁:日本の天皇、伝統的な儀式で即位を宣明 天皇徳仁、その妻・皇后雅子は、日本の首都である東京で行われた入念に執り行われた式典で、それぞれの即位を宣明した。 天皇陛下が正式なおことばを読み上げたあと、安倍晋三首相が祝辞(寿詞)を述べて「天皇の万世」を祈る「万歳、万歳!」の叫びで締めくくられた。 BBCの記事は フランスの反応: Le Monde ル・モンドの報道は? 世界でも日本への関心が比較的高いフランスでの反応を新聞社Le Monde (ル・モンド)で見てみましょう。 こちらも国際ニュースの大きな話題として取り上げています。 ル・モンドの記者Philippe Mesmer氏は日本の文化や政治などに詳しく、表現が正確かつ豊かです。 日本の新天皇・徳仁、世界に現す。 日本の126代天皇である徳仁は、菊の紋章の皇位に就いたことを宣明した。 神道信仰に根づく伝統的な儀式を解読する。 日本国民は10月22日、荘厳な儀式の中で行われた新天皇の皇位即位の宣明に立ち会った。 徳仁は5月1日に126代天皇となり、2500人もの日本あるいは外国の賓客の臨席のもと、菊の紋章の皇位に就いたことを公式に宣言した。 見出しのあとで事細かに「即位の礼」の内容が語られていますので、順次翻訳を掲載していきます。 ル・モンド紙の記事は 万歳三唱には笑いも・・・ ニュース専門チャンネルBFM-TVでも3分超の解説付きで「即位の礼」の映像を報道。 大統領在職時の汚職に関する裁判などで必ずしも評判のよくない方ですが、フランスの公共ニュースFrance Interはこれをちょっと揶揄した言い方で報道。 Mais au nom de qui? Explications par — France Inter franceinter ニコラ・サルコジ氏が日本の天皇の即位のためフランスを代表して訪日中。 しかし誰の名の下で?もちろんエマニュエル・マクロン(現大統領)の名のもとに。

次の