マッチングアプリ ニックネーム。 ペアーズなどのマッチングアプリで本名は教えるべき?教えるタイミングやリスクなどまとめ

CoupLink【カップリンク】リアルから生まれた恋活アプリ

マッチングアプリ ニックネーム

ペアーズ Pairs でうけの悪いニックネーム ニックネームにも、 うけが悪いニックネームが存在します。 うけが悪いニックネームを使っていませんか? いくつか紹介していきます。 イニシャルのまま• 明らかに適当なニックネーム• ウケを狙いすぎたニックネーム• ローマ字 イニシャルのまま ニックネームがイニシャルのままの人は、あまりうけが良くありません。 マッチングが成立し、メッセージのやりとりをしたときに 例えば「S. Rさん」のように、 イニシャルを打つのはめんどくさいと思う方が多くいます。 さらに、 名前を聞かなきゃいけないという手間があるので、うけが良くありません。 どう考えても、うけはよくありません。 真剣に恋活・婚活をしていない人だと思われてしまいます。 本気で出会いを探しているのであれば、適当なニックネームはやめましょう。 ウケを狙いすぎたニックネーム ウケを狙いすぎたニックネームはよくありません。 「バルビゾン柴田」「キャノンボール鈴木」などです。 ウケを狙ってつけたニックネームは、話のきっかけになることもあるかも知れませんが、 「さぶっ!」と思われていることもあるので、注意しましょう。 ローマ字 「Soichiro」「Tsugumi」などのローマ字のニックネームはよくありません。 ローマ字だと見た瞬間にわかりにくいので、うけが良くないようです。 ローマ字にするよりも、 ひらがなにしたほうが認識をしやすいので、オススメします。 ペアーズ Pairs でオススメのニックネーム ペアーズで好印象のニックネームが存在します。 結論からいうと、 ニックネームはシンプルイズベストです。 その中でもいくつか紹介します。 親しみやすいあだ名• シンプルに下の名前 親しみやすいあだ名 あだ名はマッチングした後も呼びやすく、親しみやすいため、印象がいいです。 シンプルに下の名前 1番無難で印象がいいのは、下の名前です。 マッチングが成立した後に、メッセージのやりとりをするときも、呼びやすくて無難です。 下の名前がよくある名前の人はラッキーですね!名前だけで特定される心配はありません。 ニックネームで悩んでいる人は下の名前にしちゃいましょう。 ペアーズ Pairs でFacebook登録したらニックネームがイニシャルになる? ペアーズでは、Facebook登録をすると、 本名のイニシャルが自動的にニックネームとして登録されます。 そのままにしておくと身バレの危険があるので、ペアーズに登録した際に変更するといいでしょう。 変更方法は後程、説明しますね。 「プロフィール確認」をタップ 2. 「プロフィールを編集する」をタップ 3. 詳細プロフィールの「ニックネーム」をタップ 4. ニックネームを入力 5. 「決定」をタップ 6. 審査開始! ニックネームの審査がある 審査は、基本的に1時間程度で完了します。 審査には基準があり、以下のニックネームは否認されます。 閲覧者を不快にする可能性がある表現• 利用規約に抵触するもの• フルネーム• 勤務先の企業名など、• 電話番号・住所などの連絡先• 他サービスのアカウント情報、またはそれを想起させるもの 審査に通らなかった場合、以前使っていたニックネームが使用されるので、注意しましょう。 ペアーズ Pairs で友達にバレない鍵はニックネームにあり! 「友達にバレたくない」というユーザーは多くいると思います。 そんな時は、 ニックネームでバレにくくしましょう! ニックネームは呼びやすかったり、覚えやすかったりすることが重要だと話しましたが、 いつも、友達に呼ばれているようなニックネームでは、身バレするの可能性が出てきてしまいます。 イニシャルはもってのほかです。 どうしてもバレたくないという方は、 偽名でもいいので、自分が連想されないようなニックネームを登録しましょう。 マッチングした後に、 「友達や知り合いにバレるのが嫌なので、違う名前にしていた」と伝えましょう。

次の

マッチングアプリで写真を載せたくない!写真なしで出会う方法

マッチングアプリ ニックネーム

マッチングアプリで恋活中のぐりこです。 マッチングアプリを使っていると、メッセージのやりとりをしている人から「本名はなんていうの?」「苗字はなに?」なんて言われるケースがあります。 こんなとき、本心としては「会うまでは身バレにつながる情報を教えたくないな」と感じるものの、「教えたくありません!」と言うのも気まずい……と悩んでしまいますよね。 この記事では、 マッチングアプリで相手に本名を教えても大丈夫なのか、本名を教えたくないときはどうすればいいのか、本名を聞いてくる人の意図をご紹介します! この記事の目次• マッチングアプリで本名を教えても大丈夫? マッチングアプリでは、 お相手とある程度の関係性が築けるまでフルネームは教えないほうがいいです! マッチングアプリはアプリのシステム上、セキュリティは万全ですが、マッチング後の個々のやりとりまで全て管理できるわけではありません。 ですから、一人一人の安全に対する意識は必要になってきます。 フルネームは立派な個人情報です。 メッセージの中でやり取りしている細切れの情報も組み合わせると個人を特定するには十分な情報になります。 また、フルネームがわかると、FacebookやInstagram、TwitterなどのSNSが割り出されてしまう危険性もあります。 SNSは情報の宝庫なので、居住地や地元、出身校や交友関係といった個人情報がバレてしまう可能性があるほか、お相手に見られたくない恥ずかしい写真や呟きなどを見られてしまうことも……。 「SNSの名前はニックネームにしているから、フルネームで割り出されることはないはず!」 「SNSには鍵をかけているから、見られることはないはず!」 「そもそもSNSはやっていないから大丈夫!!」 と感じている人もいるかもしれませんが、上記のような場合でも、 SNSをやっている友達が投稿にあなたの知らないところで、あなたの名前を記載した投稿をしていることもあります。 自分ではなく、友達のSNSがバレて、自分の個人情報がダダ漏れになってしまうケースがあるのです。 ですので、 まだあまり仲良くなっていないお相手には、フルネームを教えないのが一番安全です。 下の名前や苗字だけを教える場合でも、めずらしい名前や苗字の場合はフルネームのときと同様にSNSが割り出されてしまう危険性が高いので注意するようにしてくださいね! 登録する名前や相手からの呼び名は「ニックネーム」がベスト 本名を教えたことによって個人情報流出につながる恐れもあるため、マッチングアプリでは、お相手とある程度の関係性が築けるまで、 本名ではなくニックネームでやりとりをするのがベストです! マッチングアプリのプロフィールに名前を登録する際や、お相手から「なんて呼んだらいい?」と聞かれたときにはニックネームを使うようにしてください。 ニックネームは、 名前が美咲なら「みー」、弘樹なら「ヒロ」など、下の名前をもじったニックネームにするのがおすすめです。 めちゃくちゃ個性的なニックネームだと「なんでそんな名前なの?呼びづらいから本名教えてよ!」と言われてしまうことがありますし、「Y. H」のようなイニシャル登録だと、「なんて呼べばいいですか?名前はなんていうんですか?」と聞かれる可能性大……。 下の名前をもじったニックネームであれば、相手も「ああ、下の名前をもじったニックネームなのかな」と予想がつくので、そういったことを聞かれづらくなります! どうしても名前をもじったニックネームが思いつかない!!というときには、「Misaki」「ヒロキ」のように 下の名前のひらがな・カタカナ・ローマ字表記をニックネームにしてもOKです。 ニックネームの決め方については以下の記事で細かく解説していますので、迷ったときや異性からモテるニックネームをつけたいときにはあわせて参考にしてくださいね! 参考 お相手から本名を聞かれたときの断り方 お相手から「本名教えてよ!」「名前はなんていうんですか?」などと聞かれることが少ないニックネームを使っていても、時には、やりとりの最中に「よかったら本名教えてください」なんて言われることも。 さらに、「自分は山田太郎といいます。 このケースでは、「私はみーといいます!好きなように呼んでください!」とニックネームだけを教えて上手くかわしてください! 本名を教えられない理由を聞かれたら、「前にマッチングアプリで本名を教えて怖い思いをしたことがあって……」なんて言っておけば、ほとんどの場合、それ以上詮索されることはないです。 でも、それでもしつこく「いいじゃん教えてよ!!」と言ってくる場合には、 気になるお相手であっても、やりとりをやめることをおすすめします。 そんなにしつこく本名を聞いてくるのは悪意があるからかもしれないし、 たとえ悪意がなかったとしても、「人が嫌がることをしつこくしてくる人」の可能性が高いからです。 しつこさに根負けをして本名を教えてトラブルに巻き込まれたり、断っても断ってもしつこく本名を求められて嫌な思いをするよりも、さくっとやりとりをやめてしまうほうがストレスフリーにいい出会いを探せるはずですよ! マッチングアプリで本名を聞いてくる相手の心理 ここまでを読んで、「マッチングアプリで本名を聞いてくる人=危ない人」のように感じてしまった人もいるかもしれません。 しかし、必ずしも 「マッチングアプリで本名を聞いてくる人=危ない人」ではありません! 本名を聞いてくる人の多くは、 純粋にもっと仲良くなりたいな〜と考えているか、警戒心が強くて相手の身元をしっかり確かめてから会いたいと考えている人です。 また、婚活なんだからお互いに名乗るのが当然と考えている人もいます。 そういった人たちに悪意はなく、むしろ「仲良くなりたい」「ゆくゆくは会いたい」「マナーや礼儀」と好意的な気持ちから本名を聞いてくる場合がほとんど。 とはいえ、ネットの出会いである以上、信頼できる相手以外には本名を教えるべきではありません。 マッチングアプリを使うときの本名バレ対策 本名がバレないように気をつけて対応をしていても、 ちょっとしたことから本名がバレてしまうケースがあります。 本名がバレてしまうケースで多いのは、 大きく分けて以下の3パターン。 それぞれのケースで、 どのようなことが原因でお相手に本名がバレてしまうのか、不本意に本名バレしないための対策について解説してきます。 LINEからバレるケースの原因と対策 マッチングアプリでは、お相手と初めてデートをする際に、「電話などでも連絡が取れるように」とLINEを交換するケースが多いと思います。 デート前だと、 デートをしてみたら全然タイプじゃないかもしれないし、ちょっと危ない人かもしれないし、まだ本名は教えたくないですよね。 しかし、以下の原因で本名がバレてしまうケースもあります。 初心者は特に見落としがちなので気をつけてください。 LINEのニックネームを変えることで対策できますが、 普段友達から呼ばれていないニックネームをLINEのニックネームとして設定すると、友達にマッチングアプリをやっていることがバレる危険性も。 さじ加減が難しいところではありますが、 LINEのニックネームはフルネームがバレないように、普段友達からも呼ばれているニックネームにするか、下の名前をひらがな・ローマ字・カタカナで登録してください! LINEから本名がバレる原因2:LINE IDとSNSのIDが同じ LINEとSNSのIDが同じ人、めちゃくちゃ多いです!! 正直、私もこの方法でお相手のSNSを割り出したことが何度もあります。 みなさん、まさかこんな方法で調べる人がいないと思っていて警戒していないのだと思いますが、多くの人が普段使うIDを使い回しています。 そのため、 LINEを交換するときにはQRコードをスクショして送るか、お相手のIDかQRコードを教えてもらう形で対策しましょう! LINEから本名がバレる原因3:LINEとSNSのアイコンが同じ SNSのアカウント検索は名前の一部だけでも検索が可能なので、LINEとSNSのアイコンを同じにしていると、相手に下の名前やニックネームしか教えていなくても、本名&SNSがバレることがあります。 どんなにお気に入りの写真や画像だったとしても、 LINEとSNSのアイコンは違うものに設定しておいてくださいね! 写真からバレるケースの原因と対策 SNSに掲載した写真をマッチングアプリに載せている場合、SNSの特定ができてしまう場合があります。 ほかにも、 趣味で参加しているフットサルチームやお料理教室などの写真も非常に危険です! フットサルのチーム名やお料理教室の名前がバレると、チームや教室の公式サイト・公式SNSにあなたの写真が載っているかもしれません。 また、同じチームに所属している・同じ教室に通っている仲間が、自分のSNSにチーム名や教室名でタグ付け投稿をしているかも。 仲間とSNSでつながっている場合、あなたのSNSはすぐに見つけ出されてしまいます。 写真に細心の注意を払い、 念のためSNSには鍵をつけておけば、写真から本名などがバレてしまう確率はぐっと下がります! 職業からバレるケースの原因と対策 マッチングアプリで出会った人と仕事の話になることは多いですよね。 でも、 恐ろしいことに仕事の会話のなかから本名がバレてしまうケースもあるのです。 「ユウカです!原宿で美容師をしています!」 このセリフ、一見なんの問題も内容に思えますが、 「原宿 美容師 ゆうか」で検索しただけでもお店の公式サイトやブログ、SNSはバレます。 このケースは接客業の方に特に多いので、接客業の方は本当に気をつけてください! マッチングアプリでお相手と仕事の話をするとき、 原宿で働いているなら「渋谷のほうだよ〜!」と話したりして、お店や会社の場所についてざっくりとした地域しか教えないようにすることで対策できます。 マッチングアプリで出会った人にはいつ本名を名乗るべき? マッチングアプリではある程度の関係性が築けるまで本名を教えないほうがいいですが、 お互いにずっと本名を隠し続けるわけにはいきません。 自分としても、お相手と恋人としてのお付き合いを望めば望むほど、お相手の本名を知りたくなりますよね。 だって、普通に考えて本名も知らない相手と付き合うなんて怖いですし! マッチングアプリで出会ったお相手とは、 最初のデートの最中に本名を教え合うのがおすすめ。 ついでに電話番号も交換しておくとお互いに安心できるはずです。 ただし、会ったときに 「なんだか気が合わなそうだし、2回目のデートはないかな」と感じたら、名前は教えないほうがいいです。 本名を名乗らずニックネームで通し続ける。 名前か苗字のどちらかしか名乗らない。 ありふれた名前や苗字を偽名として使うなどして、お相手に本名フルネームがバレないようにしてください! もう二度と会わないであろうお相手から電話番号を聞かれたら、「来週番号を変える予定なので、変えた後に電話番号送りますね!」と嘘をついてしまいましょう。 嘘をつくことに心が痛む方も多いと思いますが、もう二度と会わないお相手に、わざわざ個人情報を教える必要はないのです! 本名バレ対策をして安心安全にマッチングアプリを使おう! 最近、ほとんどのマッチングアプリは本人確認システムが導入されていたり、運営の管理が徹底していたりして、かなり安全性の高いものになっています。 しかし、 危険な人がゼロとは言い切れませんし、悪意なしに個人情報を調べようとする人もいます。 本名がバレたことによってSNSが割り出され、ありとあらゆる個人情報を入手されてしまう……なんてことを防ぐために、 マッチングアプリを使う場合には本名バレ対策が必要です! 今回ご紹介した方法で本名バレ対策を徹底し、より安心に安全に、良質な出会いをゲットしてくださいね! 参考.

次の

マッチングアプリで呼び方の正解は?相手の名前をどう呼ぶべきなのか正解を語る!

マッチングアプリ ニックネーム

マッチングアプリで好みのメンズを探しているぐりこです。 マッチングアプリに登録するとき、いちばん最初に「ニックネームの登録」を求められますよね。 このニックネーム、「なんでもいいか!」と適当に決めてしまう人も多いのですが、実は自分の印象を左右するとっても大切なもの。 この記事では、どういったニックネームをつければ好印象なのかを実例をもとに解説していきます。 この記事の目次• マッチングアプリにおけるニックネームって何? 基本的に、 マッチングアプリでは出会った相手と本名ではなくニックネームでやりとりをします。 本人確認のために本名フルネームの登録を求められる場合もありますが、 プロフィールに表示されるのはニックネーム!ですので、登録した本名フルネームが他のユーザーに公開されることはありません。 以下はOmiaiのプロフィール画面。 赤枠の部分がニックネームです。 「山田弘樹」などではなく「Hiro」とニックネームになっていますよね。 多くのマッチングアプリは「プロフィールを見て、お互いに「いいね!」と思ったらメッセージのやりとりができる仕組み」になっています。 そのため、プロフィールに表示される ニックネームは、相手に「いいね!」と思われるか「よくないね!」と思われるかを左右する大切な要素。 場合によっては、相手から「婚活・恋活に本気じゃないのかな?」なんて思われて、「よくないね!」と判断されてしまう可能性も。 また、ほとんどのマッチングアプリユーザーは、いろんな人にいいねを送っていたり、複数人とメッセージのやりとりをしているものです。 そんななかで印象の薄いニックネームだと「この人、誰だっけ?」と忘れ去られてしまうかも……。 実際、私もマッチングアプリを使っているときに、 名前の印象が薄い人のことを覚えられなかったことが何度もあります。 同時期に3人の「ゆうきさん」とやりとりしているときなんか、それぞれのゆうきさんの情報が頭のなかで入り乱れて「あれ……このゆうきはどのゆうき……?あれ??」とプチパニックに!!最終的に、メッセージ送受信の度にプチパニックを体感するのがちょっと面倒になってきて、どのゆうきさんともやりとりをやめてしまいました。 このように マッチングアプリでは、ニックネームが原因で出会いにつながらないこともあるのです。 だからこそ、マッチングアプリでより良い出会いをゲットするには、 相手に好印象を与え、なおかつ記憶に残りやすいニックネームにすることが大切です! マッチングアプリではどんなニックネームを使えばいい? 問題は「はたしてどんなニックネームにすればいいの?」という部分ですよね。 マッチングアプリのニックネームを決める際には、 以下の4ポイントを意識してください!• 入力しやすい• 覚えやすい• 呼びやすい• 記号・絵文字・難しい漢字が入っているニックネームはインパクトが強く、相手の印象に残りやすくはあるのですが、 メッセージ入力時に手間がかかり相手の負担になりやすいからです。 「絵文字や記号なんて飾りなんだから、入力しなければいいじゃん!」と思うかもしれません。 しかし、相手が婚活・恋活に真剣な真面目な人であればあるほど、「失礼がないように、名前はきちんと入力しよう……」と考えてしまうものなのです。 入力に手間がかかることで、「この人は名前の入力が大変でメッセージ作るのに時間がかかるから、あとで返信しよう!」なんて思われて、そのまま忘れられてしまう……といった事態を招きかねないので、相手が入力しやすいニックネームを選んでくださいね! 相手の印象に残る「覚えやすいニックネーム」にする 相手の印象に残ろうとして 無理に個性的なニックネームをつけると、親しみやすさがなくなってしまったり、覚えづらくなってしまったりするので注意が必要。 マッチングアプリでは、 5文字以下で言葉として読みやすいニックネームを使うのがおすすめ。 5文字以上のニックネームは長くて覚えづらいですし、短くても「マュマュ」のように言葉として読みづらいものは親しみやすさがないので、これまた覚えづらいのです。 相手がついついたくさん呼んでしまうような親しみやすいニックネームを使って、相手の印象に残ることを目指してください! 親しみやすさを感じる「呼びやすいニックネーム」にする 「ミキちゃん」「マサルくん」のように敬称を付けたニックネームを使っている人は結構多いのですよね。 でも、「ミキちゃんさんって変じゃない?」「マサルくんってそのまま呼んだら失礼かな……」と、いたずらに相手を迷わせてしまいます。 迷いが生じることによって、入力しづらいニックネームのときと同様に 返信を後回しにされてしまったり、メッセージ送信自体を面倒に感じられてしまったりする可能性が。 また、実際に会ったときに対面で呼んだら恥ずかしいようなニックネームや下ネタのようなニックネームは、「この人、デートするときのことまで考えてないのかな?」と出会いに対して不誠実な印象を与えやすいので、 実際に会ったときの「呼びやすさ」にもこだわることが大切です。 安全面に配慮して「本名じゃないニックネーム」にする マッチングアプリで本名フルネームを明かすと、 相手にSNSがバレるなど知られたくない個人情報を知られてしまう危険性があります! フルネームではなく下の名前や苗字だけでも、めずらしい名前や苗字だと身バレにつながることも。 そのため、 マッチングアプリでは、本名をニックネームに使うことは避けるのがベストです! 【男女別】マッチングアプリでモテるおすすめニックネーム 「入力しやすい」「覚えやすい」「呼びやすい」「本名じゃない」この4つのポイント、一見簡単そうに見えるけれど、考えてみると意外に難しいですよね。 「どんなニックネームにすればいいかわからな〜い!」と悩んでしまう人のために、 マッチングアプリで異性から人気を集めているユーザーたちはどのようなニックネームを使っているのかを調査してみました! 人気ユーザーのニックネームを参考に、マッチングアプリでモテるニックネームの特徴を分析していきます! 男性におすすめなニックネーム 人気男性ユーザーのニックネームを調査したところ、以下のようなニックネームを使っている男性が多かったです。 人気男性ユーザーには、 個性よりも親しみやすさに特化したニックネームが多いことがよくわかりますね。 各ニックネームについて、詳しく見ていきます! 下の名前の一部をローマ字で 「Hiro」「Dai」「Masa」と、おそらく 下の名前の一部をローマ字で表記しているニックネーム。 先に説明した 「ニックネームに大切な4つのポイント」をしっかり押さえており、なおかつおしゃれ感抜群なのがいいですね! 下の名前の一部をローマ字にしたニックネームを使い、おしゃれなプロフィール画像をつければ、完全におしゃれ男子のプロフィールが完成します。 いい感じのニックネームが思いつかない場合には下の名前の一部をローマ字にしたニックネームを使っておけば間違いなしです! 苗字+名前のキムタク方式 珍しい名前でなければ、苗字と名前から2文字ずつとって、キムタク、ヤマダイ、スズヒロなんかも覚えやすく、呼びやすいです。 好きな食べ物をニックネームに 「カニ」「メロン」「キャラメル」と 好きな食べ物をニックネームにしている男性も結構多かったです。 インパクトもあるし、食べ物なら普段から慣れ親しんでいる名前なので覚えやすく呼びやすいですよね。 「もしかしてカニが好きなんですか〜?」と最初の会話のネタにもなるのでおすすめです。 イニシャル1文字 「マッチングアプリを使うのが初めてだから、なんだか怖い……」「知り合いに見られたら恥ずかしいから、どうしても身バレしなさそうな匿名の名前を使いたい……」なんて人には、 イニシャル1文字のニックネームがおすすめです。 K」「T. S」とイニシャル2文字は初期設定感マックスでやる気がなさそうに見えてしまうので避けるべきですが、「A」「K」「T」など、 イニシャル1文字なら一応自分で考えて設定した感がでるのでOK。 実際、人気男性ユーザーのなかにイニシャル2文字の男性はほとんどいませんでしたが、イニシャル1文字の方は結構いましたよ! 女性におすすめのニックネーム 人気女性ユーザーには、以下のようなニックネームが多かったです。 人気女性ユーザーのニックネームは、人気男性ユーザーとは少し雰囲気が異なりました。 どちらも 「下の名前」に関連したニックネームであることから、上記でなくとも下の名前に関連したニックネームであれば男性に好印象を与えられそうですね! こちらも、各ニックネームについて詳しくみていきます。 下の名前をローマ字orひらがなで 「misaki」「ayaka」「ゆみ」「さやか」と、 下の名前をローマ字orひらがなで表記したニックネームを使う人気女性ユーザー、かなり多かったです! 一時期3人の「ゆうきさん」とやりとりをしてプチパニックを起こした私としては、「同じ名前の女性がいたりして、男性たちは混乱しないのかな〜?」と疑問に思いました。 ですが、女性ユーザーのプロフィールを見てて感じたのは、 女性はメイクや服装、写真の撮影場所にすごく個性がでているのであまり印象が被らない!! 男性ってメイクしないですし、ほとんどが黒髪短髪ですし、服装もキレカジが多いですし、撮影場所はカフェか海か山かおしゃれな街中ですし。 正直、ぱっと見の雰囲気が似ていることが多いのですが、女性はぱっと見の雰囲気からしてまったく違うのです。 女性はニックネームよりも写真で個性を出したほうがよさそうです! 下の名前をもじったニックネームに 人気女性ユーザーのなかで、下の名前をローマ字orひらがな表記の次に多かったニックネームが、 下の名前をもじったニックネーム。 たとえば、「まあ」「みー」など。 「まあちゃん」「みーたん」など、 もともとのニックネームから派生した呼び名をつけられそうで親しみやすさバッチリですね! 本名バレ対策にもつながるので、思いつくのであれば下の名前をもじったニックネームを使うほうがおすすめです。 こういうニックネームは避けましょう!NGニックネーム集 ニックネーム設定のときに失敗しないように、 「入力しやすい」「覚えやすい」「呼びやすい」「本名じゃない」を満たさないニックネームとはどんなものなのかも知りたくないですか? ここからは、マッチングアプリユーザーのニックネームを調査しているなかで 「これは正直厳しそう……」と感じてしまったニックネームを紹介していきます。 初期設定のイニシャル2文字 「Y. K」「T. S」などの初期設定のイニシャル2文字はやっぱりイマイチ。 イニシャル2文字かつプロフィール文が「よろしくお願いします」だけだったりすると、「そこまで本気で出会いを探してないのかな。 こっちは本気でガツガツ出会いを探しているし、そこの温度差があったら嫌だからいいねはしないでおこう……」となります。 さらに、たとえプロフィール文がしっかり書かれていたとしても、 イニシャル2文字だと印象に残りにくくなってしまいます。 メッセージで名前を教えてもらったとしても複数人とやりとりしているとうっかり忘れてしまうこともあります。 そんなとき、メッセージを遡って名前を確認するのも面倒に感じられ、どんどん返信へのモチベーションが下がっていくことも……。 敬称がついている 「呼びやすいニックネームにする」の部分でもNG例としてあげた、 「小林くん」「山下さん」「ゆんちゃん」などなど敬称がついているニックネーム。 なんて呼んだらいいか悩むだけでなく、第一印象の部分でもマイナスイメージを感じます。 だって、初めて会った人が「俺、小林太郎っていうんだ。 小林くんって呼んでよ」「山田優香っていうの。 ゆんちゃんって呼んでね」などと言ってきたら、シンプルに違和感を覚えませんか? 全然気にしない人もいるかもしれませんが、違和感を覚える人も少なからず存在するので避けたほうが無難です。 謎の英単語や英字 「black panther」「little mom」のようになぜそれをニックネームにしたのかわからない英単語や、「mscandeclg」などもはや単語としても読めない謎の英字をニックネームにしている人、男女ともに結構見かけました。 「なんでこのニックネームにしたの?」という不思議さを覚えるとともに、 「読めないし覚えられない……頑張って覚えても入力するのめんどくさい……」と感じてしまうのでおすすめしません。 参考 【アプリ別】マッチングアプリでニックネームを変更する方法 ニックネームはマッチングアプリの初期設定で決めるものなので、「イニシャルのまま登録してしまった!」「適当につけたニックネームにしてしまった!」なんて人もいるかもしれません。 でも、 ニックネームは後からでも変更できるので大丈夫ですよ! ここからは、「Omiai」「with」「タップル誕生」でニックネームを変更する方法を画像付きでご紹介します。 Pairs(ペアーズ)のニックネーム変更方法 ペアーズでは プロフィール編集画面からニックネームを変更できます。 まずはアプリ画面下部にある「その他」タブから「プロフィール確認」をクリック。 自分のプロフィールが表示されるので、「プロフィールを編集する」ボタンを押します。 プロフィール編集画面に移ったら、下の方に移動していくと「ニックネーム」欄があります。 ニックネーム欄をクリックすると編集画面に移動するので、テキストボックスに好きなニックネームを入力して、「決定」ボタンを押せばニックネームの変更が完了します! Omiaiのニックネーム変更方法 Omiaiでは マイページのプロフィール設定画面からニックネームの変更を行うことができます。 プロフィール設定画面を開くには、アプリ画面下部の「マイページ」タブを開き、自分のアイコンをクリックします。 プロフィールの設定画面に移動したら、「詳細プロフィール」の部分をクリック。 詳細プロフィールの設定画面に移動したら、ニックネームの部分にニックネームを入れて、「更新」ボタンを押せばニックネームの変更が完了します! withのニックネーム変更方法 withも、 マイページのプロフィール編集からニックネームを変更できます。 アプリ下部のタブから「マイページ」を開き、「プロフィールを確認・編集」ボタンをクリック。 自分のプロフィール画面が表示されたら、「編集する」ボタンを押します。 プロフィール編集画面で下の方に進んでいくと、ニックネームの欄が存在しますので、これをクリック。 ニックネーム編集画面でテキストボックスにニックネームを入力し、「決定」ボタンを押せばニックネームが変更されます。 マイページに移動できるので、次は右上にある歯車のアイコンをクリックして設定画面に移動。 設定画面に「アカウント設定」欄があるので、ここをクリックします。 アカウント設定画面に、ようやく「ニックネーム」の設定欄が! ニックネーム設定画面でニックネームを入力し、「変更する」ボタンを押せばニックネームの変更が完了します。 好印象を与えるニックネームでマッチングアプリを楽しもう! マッチングアプリの ニックネームは「いいね!」と思うかどうかを左右する大切なものです。 適当なニックネームをつけたことが原因で、 いいねをもらえる確率が下がったり、メッセージの返信率が悪くなってしまうことも。 また、考えるのが面倒だからといって 本名をニックネームにしたことによって、身バレによる思わぬトラブルが起きてしまうこともあります。 ニックネームは後からでも変更できるものなので、 「入力しやすい」「覚えやすい」「呼びやすい」「本名じゃない」の4ポイントを意識して、相手に好印象を与えられるニックネームに設定してくださいね! ニックネームにもこだわって、マッチングアプリでより良い出会いをゲットしましょう!.

次の