吉野家 楽天。 電子マネー「楽天Edy(エディ)」

【スマホ決済】楽天ペイは吉野家で使える?Edyは?

吉野家 楽天

楽天グループの楽天ペイメント株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:中村 晃一、以下「楽天ペイメント」)は、運営するスマホアプリ決済サービス「楽天ペイ(アプリ決済)」が、株式会社吉野家(本社:東京都中央区、代表取締役社長:河村 泰貴、以下「吉野家」)の運営する全国の牛丼チェーン「吉野家」の全1,179店舗(注1)において、本日より利用可能となることをお知らせします。 「楽天ペイ(アプリ決済)」は、楽天会員であれば簡単に登録済みクレジットカードや楽天銀行口座を連携して利用開始できるスマホアプリ決済サービスです。 利用者は、対象の「吉野家」店舗でお会計の際、「楽天ペイ(アプリ決済)」に表示されるバーコードを店舗側に読み取ってもらうだけでお支払いができます。 「楽天ペイ」を利用することで、楽天グループのポイントプログラム「楽天スーパーポイント」を貯めたり(注2)、支払いに使ったりすることができます。 さらに、支払い元となるクレジットカードを「楽天カード」に設定すると、「楽天ペイ(アプリ決済)」と「楽天カード」(注3)のそれぞれのポイントを貯めることができるため、「楽天スーパーポイント」の二重取りが可能です。 さらに、吉野家は今春より、楽天グループの共通ポイントサービス「楽天ポイントカード」を導入します(注4)。 利用者は、対象店舗で「楽天ポイントカード」もしくは「楽天ポイントカードアプリ」を提示することで、「楽天ポイントカード」のポイントも貯めることができるようになります。 吉野家は、2016年5月よりインターネット・ショッピングモール「楽天市場」に「吉野家公式ショップ楽天市場店」として出店し、2019年7月からは、楽天グループの電子マネー「楽天Edy」の加盟店になるなど、これまでも楽天グループと連携しています。 今回、「吉野家」の各店舗において、「楽天ペイ(アプリ決済)」を利用可能とすることで、店舗での決済手段を拡充し、国内1億を超える楽天会員と、吉野家グループの利用者に、より便利でお得な決済体験を提供します。 楽天ペイメントは今後も、「楽天ペイ(アプリ決済)」をはじめとするキャッシュレス決済を利用できる場所を拡大し、利用者によりお得で利便性の高い決済体験を提供すべく、サービスの向上を図ってまいります。 (注1) 2020年1月21日時点。 国内店舗に限ります。 (注2) 「楽天ペイ(アプリ決済)」のポイント獲得には、以下よりキャンペーンへのエントリーが必要です。 (注3) 「楽天カード」のポイントは、100円(税込)につき1ポイント付与されます。 (注4) 「楽天ポイントカード」のポイントは、200円(税込)につき1ポイント付与されます。 一部対象外店舗・商品がございます。 「楽天ペイ(アプリ決済)」を利用すると、楽天グループのポイントプログラム「楽天スーパーポイント」を貯めたり(注2)、使ったりすることができます。 支払い元となるクレジットカードが「楽天カード」であれば、「楽天カード」のポイントを貯めることができます。 吉野家グループでは、楽天グループの共通ポイントサービス「楽天ポイントカード」を今春導入するため、導入後、利用者は対象店舗で「楽天ポイントカード」もしくは「楽天ポイントカードアプリ」を提示することで「楽天ポイントカード」のポイントも貯めることができるようになります。 以来 120 年にわたり「うまい、やすい、はやい」牛丼を提供することにこだわり、すべてのお客様によろこんでいただける商品とサービスを追求してまいりました。 「うまい、やすい、はやい」というこだわりはそのままに、いつの時代も愛される「食」を目指し、挑戦を続けてまいります。 【楽天ペイメント株式会社について】 楽天ペイメント株式会社は、楽天グループにおいて決済・マーケティング分野を中心としたサービスを展開する企業として2019年4月に設立されました。 現在、「楽天ペイ(実店舗決済)」、「楽天ペイ(アプリ決済)」、「楽天ポイントカード」、「楽天Edy」、「楽天チェック」、「楽天ウォレット」といったサービスを運営しています。 お客様には親しみやすく便利で安全な決済サービスを、加盟店様には業種・業態に合わせた幅広い決済サービスと、データを活用したマーケティングプログラムを通じたビジネス支援を提供しています。 【楽天ペイ(アプリ決済)について】 「楽天ペイ(アプリ決済)」は、クレジットカードや楽天銀行口座を登録して、スマホアプリで簡単に支払いができるサービスです。 利用者は、対象店舗でお買い物の際、店舗のタブレット端末に表示されるQRコードや印刷されたプリント型QRコードをスマホアプリで読み取る、または、スマホアプリにQRコード・バーコードを表示させて店舗側に読み取ってもらうことで、お支払いが可能となります。 本サービスをご利用いただくことで、「楽天スーパーポイント」を貯めたり、支払いに使ったりすることもできます。

次の

吉野家で楽天のRポイントが使える!!4月15日から

吉野家 楽天

<使う> ポイントで支払うこともできます。 クーポンもよく配布されているので、利用するとさらにお得になります。 「吉野家」をよく利用するなら、「吉野家プリカ」もおすすめの決済方法になります。 「吉野家プリカ」の入手は、吉野家の店頭で無料・即時発行可能です。 「吉野家プリカ」のチャージ方法は、店頭で現金のみのチャージになります。 残念ながらクレジットカードのポイントとの2重取りはできません。 残高有効期限: 最終利用日(チャージした日もしくは支払いした日)より2年間 チャージのキャンペーンが実施されることもあります。 「吉野家プリカ」を使った場合の還元率 「吉野家」で「吉野家プリカ」を使った場合の還元率は、おおよそ以下になります。 なかなかの還元率です。 「吉野家」では他のキャッシュレス決済も利用できる!お得なものを選択しよう 「吉野家」では、他のキャッシュレス決済方法もいろいろあります。 かなりの電子マネー・スマホ決済の利用が可能です。

次の

吉野家で楽天のRポイントが使える!!4月15日から

吉野家 楽天

楽天ポイントというと、ネットショッピングで「楽天カード」を使うことでポイントがたまりますよね。 実は 「Rポイントカード」という実店舗用のポイントカードもあるのです。 お店によってデザインが違う。 このRポイントカードがあれば、現金払いでもポイントが溜まるようになります。 楽天カードを持っている人なら、• 楽天カード(クレジットカード)使用で溜まったポイント• 実店舗で現金払いで溜まったポイント がまとまって、ネットでも実店舗でも使えるのでとっても使い勝手がいいんですよ。 そんな楽天ポイント(Rポイント)が牛丼の吉野家でも使えるようになりました。 吉野家で使えるお得なキャッシュレス 感染症予防ということもあって「お金の受け渡し」をしない、「スマホ決済」が推奨されている店も。 セブンイレブンのカゴにこんなお願いが、ジジババは舐めたつばつけた指で札数えたりするからこれはホントそうだよね。 誰が触ったわからんお金はできるだけ触りたくないし、これを機会にキャッシュレス普及してほしいね — アニマルさん(旅人) ShonanFoobars スマホにアプリをダウンロードして、チャージする金融機関やクレジットカードを紐付けすることで利用できます。 ちょうどお得なキャンペーンもあるので、この機に導入してみるのもいいかも? ペイペイ 吉野家ではスマホ決済のペイペイも導入しています。 2020年4月1日から4月30日まで、 ペイペイ残高払いで20パーセント還元キャンペーン実施中。 一回当たりの還元額は最大で2000円まで。 (期間中3000円まで) ペイペイを利用しているなら、4月はこのキャンペーンが一番お得ですね。 テイクアウトでも利用できます。 d払い d払いは「ドコモ」が提供するキャッシュレス決済で、ドコモユーザーでなくても利用できます。 ペイペイについで、お得なキャンペーンが多いのが特徴。 4月13日から5月10まで、d払いのアプリで予約注文してテイクアウトすると、50パーセントの還元があります。 アプリからのエントリーが必要。 上限は500ポイントなのでペイペイよりは少ないけど、dポイント利用者ならお得に使えますね。 楽天ペイ 楽天ペイは、楽天が提供するスマホのアプリ決済です。 楽天カードでチャージすれば、カード決済時のポイントもついてお得。 お店での支払い時に付く「楽天ポイント」も「楽天ペイ」のアプリ内で付与されます。 まとめ 新型コロナウイルスの影響で自粛要請が出ている中、吉野家では 2020年4月1日から4月22日(水)20:00まで• 牛皿ファミリーパック をテイクアウト限定で、全サイズ15パーセントオフで販売中です。 持ち帰りの軽減税率8パーセントがついて、322円。 これをペイペイで支払いすると、後日20パーセント62円がペイペイ残高のポイントとして戻ってくるので・・ 実質260円になります。 (計算ややこしい). ペイペイ使用時にRポイントカードも出していいのかな? これだけ色々キャンペーンもあることだし、キャッシュレスにはどんどん慣れていかないと、なんか損した気分になってしまいますね。 現金の受け渡しがなくなることで、お店の人の負担も減るなら積極的に利用していきたいと思います。

次の