アイコス3マルチ使い方。 アイコス3 DUO(デュオ)の使い方を徹底解説!連続吸いが可能になったアイコス 3 DUO充電時間も半分に?!

1年間使ったアイコス3とマルチ。両機種の使用感を辛口レビュー!!アイコス3は正直微妙でした

アイコス3マルチ使い方

チャージャーとホルダーが一体化 従来型やアイコス3は、充電する方(チャージャー)と吸う方(ホルダー)で二分割されています。 チャージャーの蓋を開けるとホルダーを入れることができ、その際に充電が出来ます。 一方新シリーズの 『アイコス3マルチ』はチャージャーとホルダーが一体化となっていて、これ一つで充電して、吸う事が可能です。 デザインがとてもコンパクトになりました!重さは約50gで卵より軽いんですよ。 この本体にヒートスティックを差して吸う為、従来型のホルダーと比べると大きく感じてしまいますが、とても軽量なので気になりません。 また、ボタンはひとつで操作も簡単なので、初心者の方にもおすすめ出来ます。 弱点克服!10本連続吸いが可能に これまで連続吸い(チェーンスモーキング)をしたいユーザーは、ホルダーを2本体制にしたり、紙巻きたばこも吸ったりと対策をとっていたのですが 『アイコス3マルチ』が発売され、唯一の弱点だった【連続吸い】が改善されたのです!これで数台持ちしなくて済みますね。 充電満タンの状態で最大10本まで連続吸いが可能になったので、 『アイコス3マルチ』に乗り換える方も多いかと思います。 さすがに一時に連続して10本も吸う人はなかなか居ないと思いますが 笑 仕事の休憩中や、飲み会などで「ちょっと吸い足りないなぁ…」なんて時は便利ですね。 ですが、充電満タン状態で10本までしか吸えない為、もちろん充電は1日持ちません 笑 モバイルバッテリーは必須になります!モバイルバッテリーがあれば出先でも最強ですよ! 『アイコス3マルチ』の使い方 ボタンはひとつしかありませんので、使い方もごくシンプルです。 吸っている間に中断したい場合は、白色ライトが消えるまで長押しすれば中断できます。 2回振動してライトが点滅したら残り30秒の合図となり、喫煙終了となります。 ヒートスティックを取り出す際は、このようにキャップを少し持ち上げれば大丈夫なので、わざわざキャップを外す必要はありません。 もちろんそのまま抜くことも可能ですが、ヒートスティックの葉っぱが残ってしまう為、後々クリーニングが大変になってしまいます… ちなみに、このキャップは外せるのでクリーニング時だけ外して掃除をするような感じですね。 バッテリー残量の確認方法 残りのバッテリー残量もボタンを押して簡単に確認出来ます。 このLEDの数でバッテリー残量の確認が出来るのです。 従来型とは違う充電コネクタ 従来の充電コネクタ(microUSB)は差し込み口の表裏がある為、いちいち確認をして差し込みをしていたかと思います。 急いでいる時に上手く差し込めないと少しイラッとしてしまいますよね…?(私だけ…?) ですが新型の『アイコス3』 『アイコス3マルチ』から充電コネクタが(USBType-C)に変更され、急速充電に対応すると同時に、コネクタの向きに関係なく差し込む事が出来るのでとても楽になりました。 充電満タンまでの時間は約75分ですが、充電をしながらでも使用が可能なので苦ではないかと思います。 不具合時のリセット方法 正常に動かなくなってしまったり、赤いランプがついてしまって、「故障かな?」と思った時は本体をリセットしてみるのも1つの手です。 リセット方法ももちろん簡単です。 10秒間程、ボタンを長押し• ステータスライトとバッテリーライトが点灯し、消えたらボタンを離す• その後、ステータスライトとバッテリーライトが数回点滅し、完全に消えたらリセット完了 リセットを試してみても直らない場合は、アイコスのカスタマーセンターに連絡をして対応してもらって下さいね。 不要になったアイコス買取します! 千葉鑑定団八千代店では、新品・中古のアイコスを買取しています。 新しいアイコスを買って今までのアイコスがいらなくなった• カンタンに売れるの? 宅配買取のお申し込み後に、売りたいアイコスをダンボールに入れて、着払いで送って頂くだけで売ることができます。 送料・キャンセル料が無料なので安心して売ることができます。 宅配申込はこちらからできますので、お気軽にご利用ください。 予めご了承ください。 最後に アイコス業界新シリーズ、『アイコス3マルチ』 一体型に進化し、コンパクトになったことにより、持ち運びも以前より楽になりますね。 また、唯一の弱点だった連続吸いが改善された事はかなり大きい魅力だと思います。 チェーンスモーカーの方には是非おススメしたい商品ですね。 また、 ではアイコスの買取をしています。 不要になった中古のアイコスもお売りいただけます。 (付属品欠品でもOK) アイコス以外にも、 ・・なども高価買取中ですので、合わせてお売りいただけます。 店舗に行けない方は全国から送料無料で、を行っていますので、ぜひご利用ください。 【最短3日でお振込み】 カンタンに売れる宅配買取!.

次の

アイコス3マルチ(新型iQOS)をレビュー!使い方や充電方法なども紹介

アイコス3マルチ使い方

こんにちは、戯言草々です。 さて、連日の様に新型「アイコス3&マルチ」の記事を書いていると、しっかりとフィリップモリス社のマーケティングに乗せられている自分を感じている今日この頃。 現在アイコスユーザーの方もアイコスに少し興味を持っている方も今考えているのは… どっちを買おうかなぁ。 これだと思います。 まぁ、お金が沢山あったりコレクター癖のある方は両方買えばいいわけですが、そこまでタバコグッズにお金を使いたくはない方が大半だと思います。 ですので、本日は新型「アイコス3&マルチ」のメリットやデメリットを論じ、アイコスの販売促進記事などではなく、ただどちらを買うべきか迷っている方へ向けて書いていきたいと思います。 単純な結論は迷ってるなら買わないなんですけどね 笑。 恐らくフィリップモリス社としてはこちらの商品は保守層のスライド 買い替え 購入を狙って販売した商品だと思われます。 この新型アイコス3のメリット・デメリットはコチラ。 1:既存のアイコスユーザーは正統進化を選びやすい この新型アイコス3に関しては既存のアイコス2. 4plusを持ってる方は使い方に関しても予想しやすく買いやすい商品でしょう。 2:既存のアイコスが壊れた方はアイコス3を選びやすい 堅牢性をセールスポイントに挙げているこの商品は、何回か既存のアイコス2. 4plusを壊したり修理に出したりしている方は選択肢に入るでしょう。 特に「10本連続吸い」可能なアイコス3マルチに関してはその仕様から燃焼ブレードの早い劣化が予想も出来るためアイコス3の方が安パイに見えます。 ただし、こちらの商品も初期不良が起こることも予想出来る。 次回新型まで持たせたいなら新型アイコス3 「いくら堅牢性を挙げているとは言え、初期不良も考えられる」 と相対的に考えているといつか哲学者になってしまうと思いますので、ここで結論を書きます。 たしかに初期不良の可能性は否めないが、「10本連続吸い可能」という新機能はやはり燃焼棒の急激な劣化、そしてバッテリーの劣化が容易に想像できます。 恐らく予測ですが新型「アイコス3マルチ」は1年待たずに壊れる、もしくは充電不良などのトラブルが起こるでしょう。 つまり、恐らく2年ペースで新型を投入すると思われるアイコスを次まで持たせたいなら新型アイコス3になるでしょう。 新型アイコス3マルチのメリット・デメリットや購入ポイント 続いては、新型「アイコス3マルチ」について。 恐らくフィリップモリス社がこの商品を開発・発売した目的はプルームテックユーザーの取り込みが狙いでしょう。 もしくは1つの商品だと「yes-no」になるのでその立ち位置を奪った上手い販売戦略です。 間違いなく現状のJTよりマーケティング戦略も賢い。 この新型アイコス3マルチのメリット・デメリットはコチラ。 1:現状のアイコス2. 4plusに飽きているならコチラ これはメリット論ではありませんが単純な話です。 「どうせ買うなら新しい物を買いたい」 これは至極まっとうな消費者心理です。 所有欲やコレクション癖がある方はコチラを買えば後悔がないでしょう。 見せびらかすにしてもこちらの方が話題性が高いと思われます。 ただし、何べんも書いておりますが2年も持つとは思えない。 タバコが吸える休憩時間が短い人はコチラ 正直、このアイコス3マルチの情報を聞いた時は「10本連続吸いかぁ、しかもその後は充電で75分吸えないなんて面倒だな」と思いました。 しかし、よくよく考えると現在の禁煙社会な日本において出先で10本以上吸うことはほぼないですよね、飲食店も禁煙の流れですから。 また、旅行とかなら運転中に充電も出来るので本数に気を遣う必要はない。 という事で、コチラの新型アイコス3マルチを選んだ方がイイ方は現状「連続吸い」が出来ないのがとにかく不満な方でしょう。 さらに言えば増税で1本の価値が高くなってもなおどんどん吸いたい、またさらに増税しても「どんどん吸いたい!」という方向けかな 笑。 まぁこれは冗談で、休憩時間が短くてその時に「2本くらい連続で吸いたい!」って方はコチラのほうが便利ですかね。 短い休憩時間だと4分くらいの充電待ちも面倒でしょうから。 壊れても既存のアイコスがあるから大丈夫な方はコチラ 何べんも言いますが、この新型「アイコス3マルチ」に関してその耐久度は現在不明です。 既存のアイコスユーザーでもある私にはやはり燃焼棒やバッテリーの早期劣化が起こる事を予想してしまいます。 ですので、この商品はアイコスを使ったことの無い方は買わない方が良いでしょう。 そのリスクへのイメージがうまく浮かばないと思いますので。 「この商品が壊れても既存のアイコスがあるから大丈夫!」 という方はコチラを選択しても特に問題はないですからね。 まぁこれはフィリップモリス社の狙いではないでしょうけど。 結論はコレです。 自分で書いておいてあれですがグダグダですね 笑。 なぜグダグダなのかには理由があります。 そしてこの「予想」というのが結論です。 新型アイコスに関しては初期出荷商品のトラブル情報やレビューが出てから、しっかりと自分に合いそうなほうを買った方が良いです。 特に現在アイコスを持っていない方はすぐ買うのは止めるべきです。 色んな情報が出て、在庫も市場に回りそうな年明けまで待ちましょう。 決して安くない値段ですし、これも別記事で言いましたがあくまでもアイコスやプルームテックは高いライターを買うのと同じです。 タバコを吸うのは本来なら100円ライターで良かったはずなんです。 時代は変わりましたね。 今回の記事はあくまで新型アイコス販売促進記事ではなく、注意点としてとらえて頂ければ幸いです。 しかも無料で好みのヒートスティック5個も貰えます。 簡単な登録方法などはこちらにまとめてありますので、アイコス3とマルチで迷っている方はこのプログラムを検討してみてもいいかもしれませんね。 それでは。

次の

アイコス3マルチの使い方|充電・掃除方法を画像と動画で解説【IQOS 3 MULTI】

アイコス3マルチ使い方

アイコス3の特徴 アイコス チャージャー部分 アイコス ホルダー部分 ホルダーの向きを関係なくしまえてマグネット式で蓋の開け締めがしやすいのが特徴。 何回も落としているが今のところ故障もなくタフ。 一回吸うとホルダーを充電しないといけないのが難点。 20本以上電池が持つので丸一日は充電無しで使用できる。 アイコスマルチの特徴 こちらはアイコス3とは違い、10本連続で吸う事が可能。 そのおかげで吸いたい時にすぐ吸えるのでとても気軽。 地味な機能に上部の蓋が勝手に閉まるというのがあるが、実際はあまり機能しない。 ゆっくり下ろすと閉まるようになっている。 吸い殻を捨てる時の動作が軽い。 カシャっと軽く開くので気持ちいいです。 端子はどちらもUSB-C端子 下のランプで吸える本数を表示。 全部で5つのランプが付いていてひとつのランプにつき2本分吸えるようになっています。 難点は電池容量が少ない。 やはり10本分は少ないです。 常に満充電というわけではないので、そのまま持ち出すと充電がすぐ切れてしまいます。 アイコス3とアイコスマルチの比較 大きさはアイコスマルチがアイコス3の半分といった感じ。 重量 両方持つと172g。 僕の使用しているiphoneXSが174gなので、2つ持ってもほぼ同じ重さ。 アイコス3単体だと128g。 アイコス3は持つと少しずしっとくる重さです。 アイコス3のホルダーのみの重さは21gととても軽い。 アイコスマルチは45gという圧倒的な軽さ。 胸ポケットに入るし重さもなく、短時間のお出かけなどの持ち運びには最適です。 吸い心地 吸い心地は変わらないと思っていたのですが、アイコスマルチの方がなぜか吸った感がありました。 ただこれは、アイコス3は買って一年ほど経ちますがアイコスマルチはまだ買って一ヶ月のため、新しい事が原因かと思われます。 電池持ち アイコス3は大体20本以上吸えるので丸一日は持ちます。 それに対してアイコスマルチは連続で吸えるものの、電池持ちは10本分と少なめ。 こまめに充電してないとすぐに電池が切れます。 常用ならアイコス3 どちらかひとつならアイコス3をおすすめします。 アイコスマルチの気軽さはとても魅力ですが、やはり充電が切れるのが早すぎます。 家での使用ならアイコスマルチは魅力 気軽に吸えるのはアイコスマルチ。 家での使用なら充電もすぐできますし、連続吸いもできるアイコスマルチは魅力。 外出先ではモバイルバッテリー必須かなと思うので、それがクリアできればアイコスマルチはおすすめです。 連続吸いが出来ることはやっぱりいいです! 待たなくていいし、吸い足りない時にすぐ吸えることはとても便利です。 【結論】二本持ちが最強 どちらかひとつならアイコス3がバランスが良くおすすめですが アイコス3とアイコスマルチ両方持ちが一番いいです。 アイコスは一個だけ持っている場合 充電していたはずなのに吸えない時やアイコス3の場合だと吸い終わってから待たないといけません。 アイコスを吸っているとたまにスカスカで、今回ハズレだなあと思うことがあります。 そういった場合でも二個あるとすぐに吸い出すことが出来ます。 僕もずっとアイコス3のみで運用していましたが、アイコスマルチとの二個持ちにしてから 家ではアイコスマルチ、外ではアイコス3と使い分けをするようになりとても便利です。 ご参考にしていただければと思います。

次の