マリスフラグメント。 【グラブル】リヴァイアサン・マリスHLをソロ討伐(土属性マグナ編成)したので編成や内容を見ていきます。狂濤を斎みし孤高の翼の為にも一度はソロ討伐をしておきたい。引き潮の対策にカインとマキラで追撃祭り。晦冥のタイダルフォールには水着ブローディアで対応。

【グラブル】ティアマト・マリスHL攻略/ドロップと行動表【グランブルーファンタジー】

マリスフラグメント

紛らわしいですよねいい加減にして欲しいものです。 回復がいらない背水パでは単純に威力の高いアイアンが求められがちだし、オート放置や渾身だけど回復が乏しい場合はヒールバレットが優先かな? 最近実装されたフルオート機能だと回復アビが使用されないので、ヒールバレットのような攻撃に回復がひっついている系は非常に助かりますね。 ただ、つよばはで猛威を奮っている闇背水ソルジャーとかは、回復は邪魔なのでアイアンが好まれてます。 ソルジャーのバレットは付け替え可能?結局どれだけ作ればいいの? ソルジャーのバレットにつける弾は使い捨てでないため、銃ごとに付け替える(使い回しできる)ことが可能です。 必要素材 必要数 おすすめ回収場所 属性の下位宝珠 600個 エンジェルヘイローVH周回 属性の上位宝珠 300個 エンジェルヘイローVH周回 属性のジーン 600個 エンジェルヘイローVH周回 討滅戦のアニマ 600個 対応する属性の討滅戦EX周回 属性の書 360個 対応する属性の試練周回 属性の巻物 180個 対応する属性の試練周回 属性の鱗 240個 対応する属性の試練周回 属性の上位書?(*1) 60個 対応する属性の討滅戦EX周回 オルディネシュタイン 35個 アマルティア65章『獄中のダイエット大作戦!』 属性のエレメント(*2) 120個 対応する属性の召喚石をエレメント化 属性の輝き 20個 対応する属性のマグナHL討伐 属性のプシュケー 3個 対応する属性の高級鞄討伐 スマホでご覧の方は表を右にスクロールで回収場所も表示されます *1:火水風土は対応する属性の上位書60個のみでいいが、光は火と風の上位書各60個、闇は水と土の上位書各60個必要です。 *2:光闇は対応する属性のエレメント120個のみでいいが、火と風は対応する属性のエレが170個と光エレ100個、水と土は対応する属性のエレが170個と闇エレ100個必要です。 はじめまして! 何時もちいさんの素晴らしいブログ記事を楽しませていただいています。 自分は今回の半額期間にこの記事から勉強してバレットを作成させて頂きました。 まず、ありがとうございます。 この記事はとても詳しくてバレット作成において必見と言えるものだったと思います。 本当に、深い感謝を。 話が変わりますが実は、自分も最近ブログをはじめていまして、その中でソルジャーの記事を書いてみていたのですね。 その中でバレット作成の下りを書くにあたって、どう考えても自分の拙文よりもこの素晴らしい記事を紹介したほうが読者さまのためになるだろうと、リンクを貼らせていただこうと考えたのです。 しかし、不慣れな自分が勝手にリンクを貼ってしまうのは問題ではないかと思い、出来ることなら事前に了承をいただければ、とコメントをさせて頂きました。 本当に身勝手な話かもしれませんが、お返事頂けるととても嬉しいです。 失礼しました。 ちい 茶蕎麦さん、はじめまして! (もしかしてフォロワー様(有難み〜)でしょうか?違ったらすみませぬ。 ) >この記事はとても詳しくてバレット作成において必見と言えるものだったと思います。 いやいやいや、全然まだまだですよ!このコメント書いた後にまた追記する予定ですし(バレットの作成手順を追加します)。 ・・・でも確かにたくさんの方に見ていただけてる記事ではあるので、少しはお役に立てているのだと信じています。 あと、リンクの件ですが大歓迎です! リンクを貼る際に当サイト名を記載いただき、画像からの直リンクやインラインフレームの利用がなければ問題ありません。 他の記事に関しても同様ですので、許可取りは不要です。 (記載の報告をいただければ読みに伺いますw) 最近は無断転載などが蔓延る中、きちんと丁寧に許可取りしていただき感謝です。 紹介記事楽しみにしています!w 目が覚めてしまい、夜な夜な失礼します。 おおっ、きっとそうですね。 ツイッターで無言フォローさせて頂いていました。 ……間違いやすいですよね、あの辺りは。 そして、この素晴らしい記事に自分の記事をリンクさせることの許可、どうもありがとうございます! 寛大な対応に、深い感謝を。 まだまだ不勉強であるために、画像への直リンクやインラインフレームが都合の悪い場合があるとは知りませんでしたので、ここも学べて嬉しかったです。 もし、リンクの貼り方等に問題がありましたらお伝え下さい。 直ぐに対応いたします。 重ね重ね、失礼しました。 ……間違いやすいですよね、あの辺りは。 ええええやってしまいましたとも。 ハデスポイントの時は間違えなかったのに、やはり慣れ?は怖いですね。 作成手順も追記完了したし注意喚起もしたし、もう同じようなことにはならないはずだ!(フラグじゃないよ) >まだまだ不勉強であるために、画像への直リンクやインラインフレームが都合の悪い場合があるとは知りませんでしたので、ここも学べて嬉しかったです。 この辺りは、私のブログへのリンクが貼っているにも関わらず、私のブログにアクセスしなくても内容が理解できてしまうという状況を防ぐための防止策です。 よくリンクは貼ってるけど、リンク先に行かなくても内容読めちゃうってパターン多いですからね! 記事を拝見させて頂きました。 特に問題ありません! 内容を見て丁寧な記事だなと思うと同時に、「やっぱりバレット作成鬼畜だな」と思わずにはいられませんでした。 内容きっちり書こうとすると文字数が半端なくなりますよね、うん。 w 改めて記事リンクありがとうございました。 お互いブログ更新頑張りましょう!.

次の

ティアマト・マリスHLをサクッと攻略

マリスフラグメント

ティアマト・マリスHLを火属性マグナ編成でソロ攻略してきたのでまとめていきます。 以前はアグニス編成でマリスをソロで討伐したので、今回はマグナ編成で挑戦してきました。 ティアマト・マリスの場合だと、 「殲嵐を鎮めし孤高の翼」 ですね。 称号の報酬にはレジェンドガチャチケットもあります。 とりあえずは、ソロでクリアをしておきたいクエストです。 ソロで討伐出来れば最悪の場合(1人になった)もクリアできますし。 それでティアマト・マリスについてです。 風属性の敵で特長的なことは特殊技を使用してもCTがリセットされないことです。 なので連続で特殊技を受けてしまうことがあるので、ダメージカットのタイミング等には注意ですね。 とは言ってもCTがリセットされない敵は結構いますけどね。 特殊技の一部には強化アビリティの使用間隔が3ターン延長されてしまい、連続で特殊技を受けると10ターン近く遅延されてしまうこともあります。 特殊技自体も火力が高く、クルーエルバイト辺りだと何もしないと3万位のダメージを受けてしまいます。 他にも2種類あるトルネードディザスターの内「殲嵐のトルネードディザスター」は闇属性の攻撃となるので属性ダメージカットを入れる場合は注意です。 そして入手出来る武器は通常ティアマトのマグナ武器に加えてマリス限定の 「ハツオイイルハル」 「マジェスタス」 があります。 「ハツオイイルハル」はイクシードと背水の風属性武器、「マジェスタス」は神威と堅守の闇属性武器となっていますね。 この2つの武器は6周年記念武器交換に含まれているので、どちらか1つを入手することは可能です。 基本的にはティアマト・マリスからのドロップのみから入手することになります。 ちなみにこれを書いている時に「ハツオイイルハル」の方がドロップしました。 武器以外にも「マリス・フラグメント」が入手できます。 これが入手できるのは現状は他に「リヴァイアサンマリス」だけです。 マリス・フラグメントはバハムート等の召喚石を5凸するのに使用したり、ドラゴニックウェポン等の武器を5凸にしたりと上限解放時に必要なアイテムです。 ジータちゃんのジョブはランバージャックにしました。 各キャラ共にスロウ効果を持ちティアマト・マリスからの特殊技を受ける回数を減らしてくれます。 そしてラプソディーに攻撃大幅UPで火力にも貢献してくれます。 それでは本題です。 ・敵のCTが1なのでグラビティは必須。 ・他にはいつものミゼラブルミストと落葉焚き。 ・アルベス・フェルマーレにより奥義火力、加えてラプソディーに攻撃大幅UP、そしてトリプルアタック時の追撃により火力がかなり出せる。 ・他のキャラ同様にスロウによる遅延。 ・ダメージカットと再生、奥義で火属性攻撃UPとガード効果という攻防関連が充実したアテナちゃん。 サブには召喚効果もサブ加護も強力なザ・サン。 奥義で幻影と再生の付与でHPの維持をしていきます。 また風属性ダメージ軽減のテルマにしてあるので、被ダメージを抑えることもできます。 ちなみにアグニス編成の時は、ジータちゃんが6万で他のキャラは5万でした。 火力に関してはゼタに頑張ってもらいます。 アテナのスロウは暗闇効果もあるので通常攻撃による被ダメージ自体も抑えてくれます。 今回はファランクスが無しなので被ダメージが大きくなる場面が多いです。 グラビティが無いと連続で受けてしまい、強化アビリティの取り回しに難が出てきます。 アテナの軽減を使用してダメージを受けました。 トリプルアタックされるとさすがに攻撃が痛いですね。 攻防DOWN(累積)やバリアそしてテルマの軽減もあり3000程のダメージです。 HPが50%になると発動して風属性の全体攻撃となります。 先ずは幻影を召喚等の全体攻撃で解除して、風の障壁をディスペルしていきます。 そしてちょうどCTがMAXなので特殊技「キリングバイト」が発動しました。 追加で弱体効果もありますがmissでした。 弱体効果もいい具合に効いていることや、アテナによるガード効果で1万程度のダメージで済んでいます。 このトルネードディザスターは闇属性攻撃なのでアテナの風属性ダメージ変換を入れてから受けます。 アビリティ使用の調整は黒麒麟の召喚で対応。 エリクシールも使用不可なので戦力がある程度必要となります。 回復効果もゼタ以外が持っています。 やっぱりランバージャックの累積効果が強かった。 画像引用元:グランブルーファンタジー.

次の

【グラブル】ティアマト・マリスHLを火属性マグナ編成でソロ討伐したので編成や内容を見ていきます。今回はランバージャックにドラゴニックハープを持たせて挑戦。ファランクスは無くても問題は無し。その代わりにゼタ・アニラ・アテナでしっかりスロウを入れること。後は黒麒麟でどうにかする。

マリスフラグメント

アニラ この枠はアニラである役割的な理由は特にないけど、マギサだとちょっと安定しない。 アテナ 何度か試す中で、一度も外れる事がなかった鉄板キャラ。 スロウとダメアビの貢献度が高いですが、1アビの風ダメージ変転がいぶし銀の活躍を見せます。 特に終盤に闇モードはとてつもなくダメージが痛いので、必須級の役割。 ゼタ ディスペル&スロウとして採用。 シヴァと枠を争う形でしたが、シヴァだとダメージが出る反面、特殊技を高頻度高火力で食らう羽目になって終盤までHPがもたない事が多かったです。 火ジーク 即死技(キリングバイト)に主人公の奥義(ハドロンブレイズ)がピッタリ合わなかった時に登場して、主に防御面の強化を目指す枠。 いまのところ他の適任者が見つかっていません。 アラナン 後ろから出てきて恐怖を叩き込むだけでありがたい。 デモプレイ 動画では、即死技を幻影で躱しているのでかなり余裕がありますが、1人落ちてもなんとか最後まで走り切れます。

次の