がんばろ う 日本 の 畜産 酪農 応援 キャンペーン 国産 黒毛 和牛 ロース ステーキ。 JA全中「日本の畜産・酪農応援キャンペーン」黒毛和牛5000人にプレゼント、当初予定20人から大幅拡充

JA全農グループ 「がんばろう!日本の畜産・酪農応援キャンペーン」で国産和牛ロースなど合計5,300名に当たる!(20/4/10 11:59まで)

がんばろ う 日本 の 畜産 酪農 応援 キャンペーン 国産 黒毛 和牛 ロース ステーキ

JA全中(全国農業協同組合中央会)は3月27日、3月31日を締め切りとしていた畜産・酪農家への応援メッセージを送ると国産畜産物が当たるという「がんばろう!日本の畜産・酪農応援キャンペーン」を、4月10日まで期間を延長すると発表。 このニュースを受けて消費者が応募に殺到し、JA全中のホームページについてはメインサイトがキャンペーン概要のみの表示となっており、特設サイトに誘導する画面のみになっている(4月2日現在)。 実際にどれだけの応募が来ているのか広報担当者に話を聞いた。 消費者に美味しい肉などを食べてもらい、改めて生産者を応援しよう」という趣旨のもとに毎年行っているもの。 しかし今年は、急速な新型コロナウイルスの広がりを受けて、畜産・酪農などの業種が大きな打撃を受けはじめた。 そこで、JA全中がプレゼントの量を大幅に拡大し、応募期間も延長したものである。 批判的な意見もチラホラ 話題になったのは、プレゼント当選者の人数と量の拡大。 黒豚ロースしゃぶしゃぶ用や国産豚ロースは、当初30名の当選予定が100名に拡大された。 なかでも、国産黒毛和牛ロースステーキは当初20名の当選だったものが一気に5000名に拡大され、ひとり当たりに届く量も400gから800gへと倍加し、多くの消費者がこれに注目した。 それによって、同キャンペーンへの応募が殺到しJA全中ホームページはアクセス不可となった。 (現在は、特設サイトと概要ページのみ閲覧可能)また、この一気に拡充したニュースに対し「無料でなく安値にすべき」「無料にするなら、貧困にあえぐ子供たちに送れ!」といった批判的なコメントも数多く見られる事態に。 はじめに電話に出た方に取材趣旨を伝えると「あ、ちょっと、いま、広報が、えっと席を、はずし、はずしておりまして」と、応募の殺到で大わらわになっている様子。 折り返し電話してもらうこととなり、数分後に話を聞くことができた。 実際どのくらいの応募が来ているのか? 「正直、まだ集計できていないんですよ。 数万からもしかすると10万に達したかもしれません」と殺到する応募への対応で手いっぱいのようだった。 当選する人数が合計5300名なのに対し10万件の応募となると、倍率はかなりものになることが予想される。 やはり辛辣な意見は、匿名性の高いニュースコメントの中だけのようだ。 あわせて「ただ、繋がりにくいことに対するお声は頂戴しておりまして、お詫び申し上げているところです」とも話してくれた。 また「JAは全国で107の病院を運営しており、食材をそちらにまわす動きも、日頃より行なっておりますので、ご理解いただければ幸いです」とのことだ。 「キャンペーンの応募は先着順ではなく抽選ですので、落ち着いて応募していただければと思います」と話し、筆者は「在庫がある」とアナウンスされているにもかかわらず買いだめに並ぶ日本人の姿を思い出した。 そもそも、畜産農家や酪農家の人への感謝を伝えるキャンペーンである。 さらにコロナ禍によって窮地に立たされた、そうした業種の人々の応援のため、という意味も込められているのだ。 <取材・文/Mr. tsubaking> 【Mr. tsubaking】 Boogie the マッハモータースのドラマーとして、NHK「大!天才てれびくん」の主題歌を担当し、サエキけんぞうや野宮真貴らのバックバンドも務める。 またBS朝日「世界の名画」をはじめ、放送作家としても活動し、Webサイト「世界の美術館」での美術コラムやニュースサイト「TABLO」での珍スポット連載を執筆。 そのほか、旅行会社などで仏像解説も。 外部サイト.

次の

JAの黒毛和牛プレゼントキャンペーン 10万人以上が応募か

がんばろ う 日本 の 畜産 酪農 応援 キャンペーン 国産 黒毛 和牛 ロース ステーキ

JAが行っている和牛無料プレゼントキャンペーンがとても注目を集め、一時はホームページにアクセスが殺到したためサイトが閲覧できないという事態にまで発展していました。 JAは毎年、和牛の認知や消費の拡大を狙ってお肉や乳製品の無料プレゼントを行っています。 今回で11回目を迎えるこの企画ですが、2020年は新型コロナウイルスの影響のため、和牛消費が低迷。 事業者への支援を込めて今年は例年の250倍という5000名に当選枠を拡大しました。 その結果、このキャンペーンを各メディアが報じ、サイトにアクセスが殺到するほどの人気となっています。 現在大注目を集めているJA和牛無料プレゼント。 応募方法や期間などについて詳しく見ていきたいと思います。 応募希望の方は参考にして下さいね。 キャンペーンの応募期間• ホームページ:2020年4月10日23時59分まで• FAX:2020年4月10日23時59分まで• はがき:2020年4月10日当日消印有効 全応募方法ともに4月10日までが基本となりますが、ホームページ・FAXは23時59分まで、はがきでの場合は当日消印有効となっています。 余裕をもって応募して下さいね。 続いて、当選発表ですが、こちらは公式ホームページより「厳正なる抽選の上、当選者の発表は、商品の発送をもってかえさせて頂きます。 」との記載がありました。 ja-group. ちなみに「商品の発送をもってかえさせて頂きます。 」という場合は事業所などによって異なりますが、だいたい締め切り後2ヶ月後以内に届くケースが多いようです。 今回の応募締切は4月10日となっていますので、長く見積もっても6月10日までに当選者には商品が届くのではないでしょうか? キャンペーン当選者発表について• 当選者の発表は商品の発送により行われる• 締め切り後2ヶ月以内に届くケースが多い• 6月10日までに商品が届くと考えられる 当選者にはちょうど応募を忘れた頃に商品が送られてきそうですね(笑) JA和牛無料プレゼントについてまとめると 今回はJA和牛無料プレゼントについてまとめてみました。 新型コロナウイルスの影響により和牛消費が低迷したことで、例年以上の規模で開催されている今回の無料キャンペーン。 当選数を大幅に増やしたことで今までをはるかに上回る応募があったようで、一時はJAのホームページがパンクするほどでした。 たくさんの人が新型コロナウイルスの影響に苦しんでいる中、このキャンペーンはその様な方に楽しみを与える物となっていますよね。 zenchu-ja.

次の

国産黒毛和牛ステーキセット などが当たる!「がんばろう!日本の畜産・酪農」応援キャンペーン: 曖昧模糊の厳選懸賞情報!

がんばろ う 日本 の 畜産 酪農 応援 キャンペーン 国産 黒毛 和牛 ロース ステーキ

JAの和牛無料に応募 JAの和牛無料のキャンペーンの当初の予定では、2020年3月31日まででした。 3月27日の時点でキャンペーンの期間を4月10日まで延長し、さらに当選数を大幅に拡大しています。 JAの和牛無料キャンペーンの当選数と商品(景品) A賞:国産黒毛和牛ロースステーキ 変更前:400g2枚 5,000円相当 、当選数20名 変更後:800g4枚 1万円相当 、当選数5,000名 A賞は商品の内容が2倍!当選数が250倍! かつてないくらいインパクトがありますね。 しかし、アクセス集中でなかなかつながりません。。。 4月10日まで応募可能なので、時間帯を変えてアクセスしてみてください。 ちなみに3月31日の午前1時くらいにアクセスしましたが、まだアクセスできません。 アクセスが集中しすぎてサーバーが落ちてるのかな? 日にちを改めて応募したいと思います。 変更前なので、プレゼントの内容や当選者数が異なりますが、応募方法は ・ホームページ ・FAX ・ハガキ があるようです。 外出がしづらい日々が続いてますが応募して無料で和牛を当てましょう! そして、家でご馳走をいただくのもいいですよね。 明るいニュースが少ないですが、お得な情報見つけたら配信するのでよろしく当ブログもよろしくお願い致します!.

次の