フィギュア スケート 速報 男子 フリー。 全日本フィギュア選手権2019男子フリー滑走順と試合結果速報!

フィギュアスケートYouTube 動画Blog

フィギュア スケート 速報 男子 フリー

グローバルナビ• ジャンルナビ• コンテンツエリア ここからこのページの本文です• メインコンテンツ• フィギュアスケート フィギュアスケート• 羽生結弦、最優秀選手賞など2部門でノミネート []• フィギュア [6月27日 7:01]• フィギュア [6月24日 18:09]• フィギュア [6月24日 16:02]• フィギュア [6月24日 10:46]• フィギュア [6月23日 10:22]• フィギュア [6月20日 10:03]• フィギュア [6月20日 1:28]• フィギュア [6月19日 17:16]• フィギュア [6月19日 14:37]• フィギュア [6月19日 10:21]• スポーツ ラグビー中村亮土がプロ転向公表「向上したい」 []• 陸上 [6月27日 23:17]• ラグビー [6月27日 18:50]• スポーツ [6月27日 18:47]• テニス [6月27日 17:54]• テニス [6月27日 17:47]• テニス [6月27日 17:33]• バスケットボール [6月27日 14:47]• バスケットボール [6月27日 11:38]• バスケットボール [6月27日 10:22]• スポーツ [6月27日 10:00]• テニス ダニエル太郎「脳みそが怠ける」ツアー再開に前向き []• テニス [6月27日 17:54]• テニス [6月27日 17:47]• テニス [6月27日 17:33]• テニス [6月26日 8:09]• テニス [6月25日 10:00]• テニス [6月25日 8:27]• テニス [6月25日 8:27]• テニス [6月24日 19:35]• テニス [6月24日 13:49]• テニス [6月24日 10:15]• 陸上 棒高跳の松沢ジアン、小柄でも五輪へ大ジャンプ []• 陸上 [6月27日 23:17]• 陸上 [6月25日 18:55]• 東京オリンピック2020 [6月25日 17:05]• 陸上 [6月24日 10:00]• 東京オリンピック2020 [6月23日 18:21]• 陸上 [6月23日 16:44]• 陸上 [6月23日 8:44]• 陸上 [6月22日 19:29]• 陸上 [6月22日 15:52]• 陸上 [6月22日 14:52]• フィギュア 羽生結弦、最優秀選手賞など2部門でノミネート []• フィギュア [6月27日 7:01]• フィギュア [6月24日 18:09]• フィギュア [6月24日 16:02]• フィギュア [6月24日 10:46]• フィギュア [6月23日 10:22]• フィギュア [6月20日 10:03]• フィギュア [6月20日 1:28]• フィギュア [6月19日 17:16]• フィギュア [6月19日 14:37]• フィギュア [6月19日 10:21]• バレー バレーボール西田有志がアシックスと契約 新靴披露 []• バレーボール [6月26日 15:14]• バレーボール [6月21日 8:17]• バレーボール [6月20日 19:12]• バレーボール [6月20日 17:32]• バレーボール [6月14日 9:09]• バレーボール [6月13日 20:09]• バレーボール [6月13日 19:16]• バレーボール [6月11日 19:45]• バレーボール [6月11日 13:45]• バレーボール [6月10日 18:12]• バスケ 八村ウィザーズはサンズ戦から 再開8戦の日程発表 []• バスケットボール [6月27日 14:47]• バスケットボール [6月27日 11:38]• バスケットボール [6月27日 10:22]• バスケットボール [6月26日 19:41]• バスケットボール [6月26日 14:00]• バスケットボール [6月26日 10:35]• バスケットボール [6月26日 8:09]• バスケットボール [6月25日 17:25]• バスケットボール [6月25日 13:21]• バスケットボール [6月25日 10:54]•

次の

世界ジュニアフィギュアスケート選手権2020、出場選手・大会日程・速報結果

フィギュア スケート 速報 男子 フリー

「 男子代表選手の得点結果と順位はどうなったのか?結果速報をすぐに見たい方は「目次」から選んで読み飛ばすことができます。 」 全日本フィギュアスケート選手権2019 開催日程 まず 全日本フィギュアスケート選手権2019の開催日程についてです。 大会名称 全日本フィギュアスケート選手権2019 試合日程 2019年12月18日 水 ~12月22日 日 【12月19日 木 】 16:20~ ペア ショートプログラム 17:00~ 女子シングル ショートプログラム 【12月20日 金 】 15:10~ アイスダンス リズムダンス 16:10~ 男子シングル ショートプログラム 【12月21日 土 】 16:25~ ペア フリースケーティング 17:00~ 女子シングル フリースケーティング 表彰式 女子シングル、ペア 【12月22日 日 】 16:00~ アイスダンス フリーダンス 17:00~ 男子シングル フリースケーティング 表彰式 男子シングル、アイスダンス 開催場所 国立代々木競技場・第一体育館 〒150-0041 東京都渋谷区神南2丁目1-1 03-3468-1171 会場アクセス 【電車の場合】 JR「原宿駅」から徒歩約5分 【車の場合】 周辺に一般有料駐車場あり テレビ地上波放送・ネット配信スケジュール 予定 【フジテレビ系列/地上波】 12月19日 木 女子ショート 午後7時00分~9時48分 12月20日 金 男子ショート 午後7時00分~9時00分 12月21日 土 女子フリー 午後7時00分~9時15分 12月22日 日 男子フリー 午後7時00分~9時15分 12月22日 日 ペア・アイスダンス 深夜2時10分~2時55分 関東地区ほか 12月23日 月 全日本フィギュア メダリストオンアイス 深夜0時25分~1時25分 関東地区ほか 【フジテレビ系列/BS・CS】 12月19日 木 女子ショート 午後5時00分~7時00分 12月20日 金 男子ショート 午後4時00分~7時00分 12月20日 金 男子ショート 午後4時10分~7時00分 12月21日 土 女子フリー 午後5時00分~7時00分 12月22日 日 男子フリー 午後5時00分~7時00分 出場予定選手 全日本フィギュアスケート選手権2019の出場予定選手は以下の通りです。 情報が分かり次第更新します。 滑走順 全日本フィギュアスケート選手権2019の滑走順はで情報をまとめていきます。 観戦チケット 全日本フィギュアスケート選手権2019の観戦チケットは以下の通りです。 北アリーナSS席 16,000円 東アリーナS席 14,000円 西アリーナS席 14,000円 スタンドS席 12,000円 スタンドA席 8,000円 注釈付スタンドS席 12,000円 条件付アリーナS席 12,000円 条件付スタンドS席 12,000円 条件付スタンドA席 8,000円 全日本フィギュアスケート選手権2019 男子得点結果速報 それでは早速 全日本フィギュアスケート選手権2019の男子得点結果速報をまとめていきます。 ここでは、羽生結弦選手、宇野昌磨選手、髙橋大輔選手の得点結果を速報していきます。 また、出場選手の滑走順と試合終了後の順位も速報していきます。 ハイライト動画と共にまとめていきますので、気になる選手、応援選手の得点結果、成績をご覧ください。 羽生結弦選手 羽生結弦選手の【SP】【FS】得点結果速報を以下まとめていきます。 男子ショートプログラム SP 合計点:110. 72 技術点:62. 33 構成点:48. 39 減 点:0. 00 順 位:1位 滑走順:23 男子フリースケーティング FS 得点結果が分かり次第速報します。 合計点:172. 05 技術点:83. 33 構成点:89. 72 減 点:1. 00 順 位:3位 滑走順:24 総合得点 SP:110. 72 FS:172. 05 合計:282. 77 順位:2位 宇野昌磨選手 宇野昌磨選手の【SP】【FS】得点結果速報を以下まとめていきます。 男子ショートプログラム SP 合計点:105. 71 技術点:58. 78 構成点:46. 93 減 点:0. 00 順 位:2位 滑走順:19 男子フリースケーティング FS 得点結果が分かり次第速報します。 合計点:184. 86 技術点:94. 14 構成点:90. 72 減 点:0. 00 順 位:1位 滑走順:23 総合得点 SP:105. 71 FS:184. 86 合計:290. 57 順位:1位 髙橋大輔選手 髙橋大輔選手の【SP】【FS】得点結果速報を以下まとめていきます。 男子ショートプログラム SP 合計点:65. 95 技術点:24. 53 構成点:42. 42 減 点:1. 00 順 位:14位 滑走順:28 男子フリースケーティング FS 得点結果が分かり次第速報します。 合計点:138. 36 技術点:54. 08 構成点:85. 28 減 点:1. 00 順 位:10位 滑走順:12 総合得点 SP:65. 95 FS:138. 36 合計:204. 31 順位:12位 全日本フィギュアスケート選手権 過去の得点結果まとめ ここでは 過去開催されてきた全日本フィギュアスケート選手権の歴代優勝者と得点結果についてもまとめていきます。 2019年開催の全日本フィギュアスケート選手権では、過去どのようなプレイヤーが優勝してきたのか。 優勝者の得点結果と過去の大会映像と合わせてまとめていきますので、気になる方はぜひ参考にしてみてください。 2018年優勝者の得点結果&順位とハイライト動画 2018年優勝者の得点結果&順位とハイライト動画は以下の通りです。 【男子ショートプログラム SP 】 1位 宇野 昌磨 トヨタ自動車 102. 06 56. 81/45. 25 2位 髙橋 大輔 関西大学KFSC 88. 52 43. 38/45. 14 3位 島田高志郎 木下グループ 80. 46 44. 22/36. 24 4位 田中 刑事 倉敷芸術科学大学 79. 32 41. 13/39. 19 5位 中村 優 関西大学 77. 11 41. 28/35. 83 【男子フリースケーティング FS 】 1位 宇野 昌磨 トヨタ自動車 187. 04 97. 12 89. 92 2位 田中 刑事 倉敷芸術科学大学 157. 13 76. 47 80. 66 3位 友野 一希 同志社大学 154. 37 78. 23 77. 14 7. 71 4位 髙橋 大輔 関西大学KFSC 151. 10 63. 60 88. 50 5位 壷井 達也 中京大中京高校 144. 92 74. 92 71. 00 2017年優勝者の得点結果&順位とハイライト動画 2017年優勝者の得点結果&順位とハイライト動画は以下の通りです。 【男子ショートプログラム SP 】 1位 宇野 昌磨 トヨタ自動車 96. 83 50. 84 45. 99 2位 田中 刑事 倉敷芸術科学大学 91. 34 48. 74 42. 60 3位 無良 崇人 洋菓子のヒロタ 85. 53 44. 71 40. 82 4位 村上 大介 陽進堂 80. 99 41. 93 39. 06 5位 友野 一希 同志社大学 78. 16 41. 83 36. 33 【男子フリースケーティング FS 】 1位 宇野 昌磨 トヨタ自動車 186. 47 94. 21 93. 26 2位 田中 刑事 倉敷芸術科学大学 175. 81 87. 67 88. 14 3位 無良 崇人 洋菓子のヒロタ 172. 88 88. 80 84. 08 4位 日野 龍樹 中京大学 155. 39 80. 97 74. 42 5位 友野 一希 同志社大学 153. 05 77. 69 75. 36 2016年優勝者の得点結果&順位とハイライト動画 2016年優勝者の得点結果&順位とハイライト動画は以下の通りです。 【男子ショートプログラム SP 】 1位 無良 崇人 洋菓子のヒロタ 90. 34 47. 27 43. 07 2位 宇野 昌磨 中京大学 88. 05 44. 83 44. 22 3位 田中 刑事 倉敷芸術科学大学 85. 68 45. 21 40. 47 4位 日野 龍樹 中京大学 78. 65 41. 87 36. 78 5位 佐藤 洸彬 岩手大学 72. 01 37. 86 34. 15 【男子フリースケーティング FS 】 1位 宇野 昌磨 中京大学 192. 36 101. 16 91. 20 2位 田中 刑事 倉敷芸術科学大学 163. 70 81. 34 82. 36 3位 無良 崇人 洋菓子のヒロタ 151. 77 68. 05 83. 72 4位 日野 龍樹 中京大学 151. 66 75. 74 76. 92 5位 友野 一希 浪速中・高スケート部 148. 92 75. 36 73. 56 全日本フィギュアスケート選手権2019男子得点結果まとめ 全日本フィギュアスケート選手権2019男子得点結果、成績、順位は以下の通りです。 【最終結果順位】 1位 宇野 昌磨 290. 57 2位 羽生 結弦 282. 77 3位 鍵山 優真 257. 99 4位 田中 刑事 252. 44 5位 佐藤 駿 246.

次の

世界ジュニアフィギュアスケート選手権2020、出場選手・大会日程・速報結果

フィギュア スケート 速報 男子 フリー

フィギュアスケートの世界選手権(来年3月、カナダ・モントリオール)代表選考会を兼ねた全日本選手権は最終日の22日、東京・国立代々木競技場で男子フリーを行い、ショートプログラム(SP)2位の宇野昌磨(トヨタ自動車)がフリートップの184・86点で、合計290・57点で逆転優勝。 4連覇を果たし、世界選手権代表に決まった。 SP首位の羽生結弦(ANA)はフリーでミスが相次ぎ、3位の172・05点で、合計は282・77点で2位にとどまり、4年ぶり5回目の優勝を逃した。 宇野は羽生に対して初めての勝利となった。 SP7位で全日本ジュニア選手権覇者の16歳、鍵山優真(神奈川・星槎国際高横浜)がフリー2位の180・58点で、合計257・99点に伸ばして3位に食い込んだ。 SP3位でジュニアグランプリ(GP)ファイナル覇者の15歳、佐藤駿(埼玉栄高)は合計5位だった。 今大会がシングルでは最後の出場となるSP14位の高橋大輔(関大KFSC)はフリー10位の138・36点で、合計204・31点の12位で終えた。 25歳。 4年ぶりの全日本出場となったSPでは圧巻の演技を見せ、国際スケート連盟非公認ながら、世界最高となる110・72点をマーク。 今季はGPシリーズスケートカナダ、NHK杯で優勝し、ファイナルでは大技4回転ルッツも成功させ2位。 完成度を求め、昨季に続いて同じプログラムをSP、フリーともに使用している。 20日のSPは1位=110. フリーの曲はOrigin。 冒頭の4回転ループでバランスを崩した。 回り切っていない。 その後もジャンプでミスが続く。 場内からは悲鳴が上がる。 後半には得意としていたトリプルアクセルで、まさかの転倒。 キス&クライでは笑顔も見せたが、汗がすごい。 羽生のフリーは172. 05、トータル282. 77 宇野の4連覇と羽生の2位が決まった。 羽生結弦 「悔しいしかない。 悔しいです。 次があれば頑張ります。 やれることはやっていたと思うし、演技前の6分間練習までは良かったし。 感覚がそんなに悪かったわけではない。 自分の精神状態と、肉体状態と、イメージが全部バラバラって乖離(かいり)した感じ。 」 23番滑走 宇野昌磨(トヨタ自動車) 22歳。 全日本3連覇中。 平昌オリンピックでは銀メダル。 シニアに上がってから国際大会で表彰台に上がり続けてきた宇野だが、今年の世界選手権で4位に終わった後、今季は5歳から師事した山田満知子コーチと樋口美穂子コーチの元を離れ、新しい環境で挑戦したが、GPシリーズはフランス杯8位、ロシア杯4位となり、ファイナル出場を逃した。 しかしSPは本来の姿を取り戻し完璧な演技を見せ、笑顔も戻った。 リンクサイドではステファン・ランビエールさんが見守る。 20日のSPは2位=105. フリーの曲はDancing On My Own。 冒頭の4回転はしっかり着氷。 2本目は少し乱れる。 トリプルアクセルからのコンビネーションでジャンプが抜けた。 最後は、胸に手を当ててほっとした笑顔。 フリーは184. 86、トータル290. 57はシーズンベスト。 この時点で1位。 宇野昌磨 「(グランプリ)ファイナルに出ることができず、今大会に向けてすごく長い時間、調整できた。 楽しく練習、試合をできた。 この2年、つらい思いのほうが多かった。 久しぶりにうれしいと思えて、スケートをやってきて良かったと思える。 」 22番滑走 佐藤駿(埼玉栄高) 15歳。 直前のジュニアGPファイナル男子では日本人4人目となる優勝を果たした新星。 羽生結弦と同じ仙台出身。 幼稚園の時に羽生からもらったペンダントは「お守り」で、試合の時も身につけて臨む。 20日のSPは3位=82. フリーの曲はロミオとジュリエット。 冒頭の4回転ルッツは、着氷に失敗したが、2本目と3本目は成功。 トリプルアクセルも決めた。 3-1-3のコンビネーションもしっかり決めた。 後半にかけてしり上がりに内容がよくなってきた。 技術点は90点を超えた。 フリー163. 82、トータル246. この時点で鍵山の3位以上が確定。 佐藤駿 「とても緊張していて、不安もあったが、(冒頭の4回転)ルッツ以外は良かった。 全日本はとても刺激になったし、満足いく内容だったと思う」 21番滑走 田中刑事(倉敷芸術科学大) 16歳。 今季の全日本ジュニアは自己ベストで優勝。 直前のジュニアGPファイナルは4位。 昨年の全日本はジュニアながら初出場で6位だった。 父は元五輪代表の鍵山正和さん。 20日のSPは7位=77. フリーの曲は映画「タッカー」より。 冒頭の4回転からのコンビネーション、次の4回転もきれいに決めた。 トリプルアクセルもしっかり決めた。 ノーミスで加点の付く素晴らしい演技が続く。 ほぼパーフェクトの演技。 技術点は100点に迫っている。 会心の演技でガッツポーズ。 フリーは180. 58、トータル257. いずれも非公認ながらジュニアの世界最高得点、もちろんこの時点で1位。 鍵山優真 「昨年の全日本選手権の成績で僕のことを知ってくれた人が多くて、この1年でどれくらい成長したかを見せたいと思っていた。 進化した自分を見せることができて良かった」 17番滑走 木科雄登(金光学園) 33歳のレジェンド、20日のSPは14位=65. 公式競技会では、この全日本のフリーが最後のシングルスケーティング。 フリーの曲は昨シーズンから同じ「ペール・グリーン・ゴースト」 トリプルアクセルで着氷が乱れたが、滑り続ける。 終わった瞬間、場内からは大歓声。 長光歌子コーチとキス&クライで言葉を交わす。 場内からは「大ちゃん」コール。 高橋が長光コーチに花束を贈った。 フリーの得点は138. 36、トータル204. 200点越えでシングルスケーターとして終止符を打った。 来年からは村元哉中と組んでアイスダンスに挑戦する。 高橋大輔 「最後にふがいない演技になってしまって申し訳ないし、悔しい気持ち。 観客が『こんな姿見たくない』というくらいの滑りだったと思うが、温かい声援と拍手を受けて、『これで最後だな』と目で見て、肌で感じた。 (キス&クライで長光コーチに花束)長光さんは、これからも一生自分のコーチです」 1番滑走 渡辺純也 関西学院大 2番滑走 山田耕新 SMBC 3番滑走 山本恭廉 アテナ豊橋FSC 4番滑走 本田太一 関西大 5番滑走 櫛田一樹 関西学院大 6番滑走 小田尚輝 倉敷芸術科学大 7番滑走 鈴木潤 北海道大 8番滑走 日野龍樹 中京大 9番滑走 吉岡希 アクアピアSC 10番滑走 山隈太一朗 明治大 11番滑走 山本草太 中京大 12番滑走 高橋大輔 関西大KFSC 13番滑走 中村優 関西大 14番滑走 須本光希 関西大 15番滑走 友野一希 同志社大 16番滑走 本田ルーカス剛史 綾羽高スケート部 17番滑走 木科雄登 金光学園 18番滑走 鍵山優真 星槎国際高横浜 19番滑走 島田高志郎 木下グループ 20番滑走 佐藤洸彬 南部美人 21番滑走 田中刑事 倉敷芸術科学大 22番滑走 佐藤駿 埼玉栄高 23番滑走 宇野昌磨 トヨタ自動車 24番滑走 羽生結弦 ANA 24位=58. 21 19位=62. 17 22位=59. 27 20位=61. 22 23位=58. 66 21位=61. 18 17位=63. 49 18位=62. 47 16位=64. 56 15位=64. 88 13位=68. 16 14位=65. 95 10位=74. 39 12位=72. 81 11位=73. 06 9位=75. 72 8位=77. 15 7位=77. 41 5位=80. 59 6位=78. 84 4位=80. 90 3位=82. 68 2位=105. 71 1位=110.

次の