土 フルオート ランバージャック。 マリスフルオートソロ攻略: habaneraのブログ

【グラブル】土古戦場のフルオート編成【HELL】

土 フルオート ランバージャック

ランバージャックの取得条件• ベルセルクのジョブLvを20にする• エリュシオンのジョブLvを20にする• 専用称号「丸太は持ったな」を取得• 森人の証20個と4000JP 今回のクラスはクラス4の2種類をLv20にすることが取得条件となっており、クラス3ジョブは存在しないようです。 実質的にクラス4. 5みたいな扱いのようですね。 朽ち果てた武器から任意の属性の依代を作成し、それを強化することで作成• エンブレムを利用した第2スキルを選択する方式ではなく、作成時点でスキルが付与されている(固定)• 英雄武器が斧と楽器2種類用意されている。 ランバージャックの英雄武器の付与スキル• リップヴァンウィンクル 楽器• 落ち葉焚き発動時に自分以外の味方にバリア効果• 安らぎの木漏れ日の弱体効果が1回目から、マウント効果が2回目で発動。 トール・テーラー 斧• 木こりのうた効果中、自分に自属性追撃効果• 大伐断の会心効果が1回目から、ダメージ上限UPが2回目で発動。 「リップヴァンウィンクル」は支援より、 「トール・テーラー」は火力寄りと目的が別れている。 英雄武器の属性変更のススメ 正直この性能であれば、英雄武器は後回しでも良いような気がしています。 元々ランパージャック自体がソロ向けジョブだと思っているので、メイン武器に良い奥義効果がない属性で運用したい場合作成する感じになりそうです。 「斧」と「楽器」で得意武器で染めるにしてもあまり良い編成を組みにくいというのがネックです。 強いてあげるなら土属性の楽器得意編成などで運用できるでしょうか。 「斧」に関してはイフ斧や、サティフィケイトが優秀ですし、主人公単体強化のため 火属性と光属性以外で作成することをおすすめします。 触ってみた感想 セージとエリュシオンの中間といった感じで長期戦向けのジョブの印象。 個人的には上記のようなアビリティ構成になると感じた。 ソロでの長期戦でデバフが厄介な敵に強みがある クリアを2枚採用したい場合などリミテッドアビリティの「安らぎの木漏れ日」を使って 厄介なデバフを防げるのが強みに感じる。 累積攻防UPは強力 「落ち葉焚き」もバリアよりかはまだ少ない 攻防累積UPが非常に魅力。 得意武器斧と楽器はやや扱いづらい 現状、 斧と楽器の得意武器は比較的少ない部類に入る。 土属性が楽器が多いが刀得意キャラが強くちょっと弱さを感じる。 斧が得意で強力なキャラクターというのはあまりパッと思いつかないくらい少数。 まとめ 斧と楽器が得意となっているが扱いはソロ向け長期戦型。 ただ、現 時点では良く言えば汎用型、悪く言えば器用貧乏な感じが否めない。 取得難易度はクラス4が2種類Lv20なので既存のプレイヤーの大部分は実装時点で満たしている状態。 セージのような扱いをしたいが得意武器がセージは槍と杖、ランバージャックは楽器と斧ということで使い分けはメイン武器に何を用いたいかで使い分けがある程度はできそう。 個人的にはすでにHPなどはセージが実装されたころと比較するとかなり高くなっている。 ヒールの3000~4000程度では不足気味であり、召喚石ルシファーで事足りることも多くなってきたため、敵のデバフが非常に厄介な場合のときに運用することが多い。 ランパージャックは「安らぎの木漏れ日」でクリアとマウントをあわせて再使用間隔が6ターンのため敵のCTが2にグラビティをつければかなりの確率で無視できるようになるのは強い。

次の

ジョブ詳細_ClassIV/ランバージャック

土 フルオート ランバージャック

6周年で新規追加されたClass. 5に位置づけられているジョブです。 楽器と斧をメイン武器に装備が出来て、斧はアプサラスやベルセルクで長期戦を戦うことは出来ていましたが、楽器得意で長期戦を戦えるのがエリュシオンくらいだったので長期戦を行う際のジョブの選択肢がまた一つ増えました。 取得条件. 1 ベルセルク・エリュシオンをLv20にする 取得条件. 2 専用のクエスト( 95章に出現)をクリア 取得条件. ジョブポイントも多めに必要なので初心者層だと取得は 計画的に行わなければジョブポイント不足に陥る可能性がありますのでご注意を。 取得前提クエストもメインクエスト100弱とそれなりに進めなければなりませんので合わせてご注意を。 前提クエストの攻略方法 フルオートでは倒せないように設計されています。 私が倒した手順を載せておきますのでよければ参考にしてください。 挿し込んだゲーム内画像はアビリティダメージ上限を引き上げているため60万と少し出ていますが、上限UP装備がない状態だと30万くらいでした。 低確率で2倍のダメージになるので運次第では 1ターンに与えられるダメージが相当伸びます。 回復などクエスト失敗に直結するものは運頼みにならないように気をつけましょう! ジョブ武器が4月頃に実装される予定で強化版が確定で出るみたいなエンブレムがほしいですね。 リミットアビリティ 続いてはリミットアビリティの紹介です。 リミットアビリティは全部で3種類あります。 1.『大伐断』 まずは1つ目の大伐断です。 使用間隔が5ターンのアビリティで発動する度性能が上がっていくアビリティです。 そこまで強くありません。 2回目発動時にさらに、 会心効果(3ターン)が付与されます。 会心効果は、クリティカル発生時の与ダメージを上昇させる効果で「大伐断」の場合、 最大50000ダメージ上昇します。 通常攻撃に追撃が2種付与されていた場合、攻撃1回で 15万追加ダメージを与えられるということです。 トリプルアタックで45万…これ以上はやめておきましょう。 1アビ「木こりのうた」で発動する効果にも乗るので効果時間の3ターンの間にかなりのダメージを与えられる事が期待できますね。 3回目発動以降は、ダメージ上限(3ターン)が付与されます。 会心効果とダメージ上限の相乗効果でとんでもないダメージがでます。 後に紹介しますが、普段は全バフ込みで90万くらいの主人公の通常攻撃が100万を余裕で超えていました。 ランバージャックをやるならこのアビリティは必須だと思います。 2.『落葉焚き』 主人公に バリア(4000)を付与し、 味方全体に毎ターン攻防UP(累積)と高揚効果を主人公のバリアが破られるまで付与し続けます。 攻撃力UPは 別枠乗算なので、 神石マグナ問わず全ての編成で高い効果を発揮します。 バリアが破られるまで続くのですが、使用間隔が10ターンと長めで対策しないとすぐに破られた時のリカバリーが遅めです。 3.『安らぎの木もれ日』 1回目の発動は、味方全体HP回復(最大1500)です。 2回目発動時は味方全体クリアが追加で発動し、 3回発動以降は味方全体にマウント効果(1回)を付与します。 使用間隔が6ターンでアビリティを短縮するようなものは一切ないのでマウント効果を得られるまでにかなりのターンを要します。 HP回復やクリアはリキャスト毎に打てる場面がほぼ無いので、 実際にはそれ以上のターンが掛かります。 20ターン目くらいになればマウント効果が得られますが、マウントが必要であればそこまで待てないですし不要かと思われます。 他2つのアビリティが強力なので、リミットアビリティ枠の選択を悩む必要が無くなるので逆にメリットですね。 HP回復のみが欲しい場合は、採用価値有りです。 サポートアビリティ 最近のジョブはキャラ同様にサポアビが強いです。 攻撃力は落葉焚き同様、 別枠乗算となっています。 10ターンで最大になるので、長期戦アタッカーとしてのデザインが完璧です。 リミットボーナスの振り方 ランクや武器の集まり具合によって個人差はありますが、私が振っているLBを載せておきます。 攻防累積DOWNを補助するために弱体成功率に振っています。 後は連撃率の補強でTA UPを取っています。 ランバージャック試用(土マグナハイランダー) 今回倒すボスは「エウロペHL」です。 ランバージャック登場以前はアプサラスで使っていたのですが、主人公アビリティが楽しくなかったのでランバージャックに乗り換えました。 クリティカル確定編成ではないので「大伐断」の会心効果を最大限使えるかは微妙ですが、そもそも発生率70%も付与されているので相当運が悪くなければ発動します! それでは動画をどうぞ! まとめ Class. キャラの組み合わせもしやすいので古戦場95HELLクラスの討伐を目標としている方におすすめできます。 戦力が整ってくるとランバージャックが真価を発揮するターン数まで掛かるか掛からないかくらいで討伐してしまうので目安は難しいですがいろんなジョブを試す必要があります。 マグナ2武器を揃えるまではどうしてもターン数と戦力が見合わないので起用は難しいかもしれません。 フルオート適正も十分にあります。 リミットアビリティ「安らぎの木もれ日」以外は発動するのでフルオートを組みたい方は是非取得を考えてみてください。 ジョブ武器の登場がまだなのでどれくらい化けるかわかりませんが、現時点で非常に強力なのでジョブ武器実装にも要注目です! それでは、当記事をお読みいただきありがとうございました。 皆さんに役立つような情報や日記のようなものまで毎日更新できるように頑張っています。 Adblock等をオフにしてページ内に表示されている広告を表示するようにしサイト運営にご協力お願いします!.

次の

【グラブル】ランバージャックでのゴブロのフルオート討伐について【風マグナ】

土 フルオート ランバージャック

騎空士の皆様、こんにちは。 合体ですよね、合体。 いえ、他意はありません。 編成・立ち回りがヘタクソ系騎空士、『ak』と申す者でございます。 我が騎空団に割と初期からいるのに、あまり活躍させられていない 『水着ナルメア』。 新立ち絵も追加されていよいよ本格的に活躍させたい。 拙劣な内容かもしれませんが、何卒お付き合いの程、お願い申し上げます。 特殊ギミックもある為、実は編成に一工夫している。 水モード中、 運が悪いと壊滅する危険がある。 6人マルチ時代の最難関と言われていたフラム=グラスHL。 非常に珍しい、属性が戦闘中に代わるという 今考えるとシステム的にちょっと・・・と思う仕様がめんどくさいボス。 効果中は敵から受ける火属性ダメージが無効化される。 HP45%時に、 全弱体回復と同時に付与される。 この状態になった時に『すかさず、速やかにデバフを入れる』ように編成することが、フラム=グラスHLフルオートの工夫するポイントの一つになります。 ミスト• デバフ枠• 落葉焚き• これも結構ぶっ壊れアビ。 別枠バフは正義• 大伐断• 自由枠。 歪曲なんとか用に他のデバフが良さげ• 繰り返しますが、全空最強は間違いなく 『森のなかまたち』です。 キャラ編成について• あぁあ、お姉さん、おねぇさぁあん!!• みんな大好きおねぇさん。 EXポーズがとっても エッッッッッッッ!!• アビリティ魔改造後、まともに出撃していない。 因みに、3アビの『 ブレアサ』は 決まればラッキー程度。 採用の価値?• えっちぃからに決まってんだろjk。 歪曲なんとか対策。 火力が十分であれば、 ちょうど45%くらいで4アビが使えるようになる。 ハーゼちゃんは逆位置が本体。 この二人並べると、ちょっと事案 装備編成について• ミュルグレ3本はまだいい方• 奥義効果『 ストレングス』で火力UP。 敵の特殊行動に反応する『追加ダメージと攻防デバフ 累積 』がつゅよい。 説明しよう。 古参の騎空士がよくその名を挙げる• 「過去の遺物」ミュルグレス。 それを今でもなお、メイン編成に使っている。 リソース不足と過去の経験から• なかなか環境に適応した編成にアップデートできない現象を総じて• 『ミュルグレスの呪い』• と呼ばれ、恐れられている。 普通に強いので編成していても問題はないですが、 前述の『』のところでちょっとつまづく場合がありますのでご注意を。 ん?あぁ、 アルタイル、 ドランクのことです。 一応、 リリィもいますので 水モード中1番厄介な『睡眠』には、ある程度対応できますが過信は禁物です。 合体モーション実装はよ• ここで『水モード』に。 『歪曲なんとか』はこの後45%で発動します。 ココは特別何も怖いことはありません。 カトルきゅんの奥義スロウだけで1度も特殊行動させないまま 『水モード』に。 ちなみに、 50%で『水モード』になりますが、 この時h まだ 『歪曲結界』状態にはならないので注意。 ココから『歪曲結界』状態• めちゃくちゃ硬くなります。 ココがフラム=グラスHL最大の難所 『 水モード区間』です。 ココでデバフをうまい事入れなおせば、ブレイクまでスムーズに行けます。 今回は上手にカトルの4アビを発動できました。 ブレイクしちゃえばあとは安心です。 今回はカトルきゅんがお上手でしたね。 25%以下になったのでまた『火モード』に• リリィちゃんマジ天使 25%になって再度『火モード』にしてしまえば、後は消化試合。 決着の 『リリィちゃんお正月奥義 ボイス 』を堪能して、フラム=グラスHLがリングに沈みました。 ご覧の通り、 HPが全然減ってません。 リリィとランバージャックの組み合わせは当分、環境を支配しそうですね。 ノーカット動画 準備中.

次の