トリュフ ソース レシピ。 トリュフオイルのおすすめ人気ランキング10選【簡単レシピも!】

黒トリュフとタリアテッレ

トリュフ ソース レシピ

いつものレシピを簡単にワンランクアップできたらいいなあ。 と思いませんか? 今回は、お客様が来たとき、お友達とホームパーティーするとき、旦那様とちょっとリッチなディナーを楽しみたいときなど、かけたり混ぜたりするだけで簡単にお料理をワンランクアップしてくれる魔法のソース「トリュフソース」の魅力に迫ります!(提供:盛田株式会社) 「トリュフソース」ってどんなものなの? 知らなかった!トリュフの種類! 「トリュフソース」とは世界三大高級食材の一つであるトリュフを贅沢に使ったソースなんです!最近ではイタリアンのお店や、ファーストフードでのメニューに取り入れられ話題になっています。 冬に収穫される黒トリュフは夏や秋に収穫されるものより香りが強くて風味も良いので高値で取引されるそうです。 写真のように断面の色が黒く、マーブル模様があるのが黒トリュフの特徴です。 トリュフにこんなに種類があったことに驚きです! 産地にもこだわりが! トリュフは、フランス、イタリアなどのヨーロッパの他、中国やインドでも収穫されています。 今ではアジア産のものも多く出回っていますが、香りの強さも風味も、古くから愛されてきたヨーロッパ産のトリュフの方がやっぱり豊かなんです。 厳選されたトリュフのみを使用しているからこそ、風味が良い「トリュフソース」が完成します。 色んな料理に加えられるのが嬉しいポイント。 市販のパスタソースにちょっと加えたり、ステーキや焼き肉のたれに、オムレツや卵焼きの生地に混ぜたりするだけで、簡単に高級レストランのような味や香りを楽しむことが出来ます。 2.卵をボールでよく溶き、トリュフソースを大さじ1加えます。 3.フライパンに小さじ2のオリーブを入れ中火で加熱し、玉ねぎを炒めます。 2に入れ、手早くかき混ぜます。 4.フライパンに3を戻し、弱火でふたをし、加熱します。 火が通ったら、お皿に移します。 5.空いたフライパンにオリーブ小さじ1を入れ、中火でまいたけを炒めます。 トリュフソースのあんかけは、白身魚の上にかけたり、汎用性が抜群なので、是非試してみてください。 玉ねぎは粗く し、ほうれん草は し水を切り3cm程に切ります。 2.フライパンを で熱し、半量のバターを入れ玉ねぎを炒めます。 しんなりとしてきたら、残りのバター、を加え炒めます。 3.の色が変わったら、薄力粉を振るい入れ、 で1~2分炒めます。 木べら等でしっかりと手早く混ぜます。 5.牛乳をすべて加えたら、ほうれん草を加えて火を止めます。 耐熱皿2個それぞれに入れ、中央に卵、シュレッドチーズを乗せます。 6.1200Wので10分~15分焼き目がつくまで焼きます。 最後にトリュフソース小さじ1をかけます。 最後のトリュフソースの分量はお好みで。 4. スキレットごと、で5分~8分ほど加熱してください。 最後にお好みでトリュフソースをかけて頂いてもOKです。 1人でワインを飲みながら、旦那様と2人でディナーのとき、お友達とホームパーティーのときなど使えるシーンは色々! バーベキューのタレの代わりにもおすすめです。 しょうゆテイストなのが日本の文化ならではで、日本人の舌に馴染むんです。

次の

トリュフの人気レシピ16選!つくれぽ1000超の1位は?【殿堂&絶品&簡単】

トリュフ ソース レシピ

トリュフとは? トリュフとは、フォワグラ、キャビアと並ぶ世界三大珍味の一つで独特な香りを持つキノコの一種です。 言わずと知れた高級食材で、質の良いものなら結構な値段します。 なぜ高級なのかというと香りの良さはもちろんのことながら、 希少性があるからです。 同じキノコ類でもしいたけやマッシュルームは人工栽培ができているため希少性はなくスーパーでどこでも売ってますよね? しかしトリュフは 人工栽培のやり方がまだ確立できていないため、野生のものを採るしかありません。 さらにこのトリュフ、土の中に埋まっているため目で探すことはできないのです。 そのため鼻の効くブタや犬が匂いで土に埋まっているトリュフを探し出し、採取するのです。 このように香りがいいのに人工栽培もできない、探すのも困難という理由で高級食材として扱われるのです。 どんな味? 正直言うとトリュフ自体に味はあまりありません。 塩気があるわけでも特徴的な味がするわけでもなく、例えるなら生のマッシュルームのような感じです(マッシュルームは生でも食べられます)。 しかしトリュフの味わい方は 味というより香りを楽しむものです。 トリュフの香りは独特なもので、特に香りの強い白トリュフは ガソリンのような匂いやガス漏れの匂いと形容されることが多々あります。 なんか美味しそうな説明ではありませんね(笑)。 しかし実際香りを嗅いでみると、なんとなくその表現がわかるような気もします。 でも決して嫌な匂いではなく、嗅げば嗅ぐほどクセになるような香りです。 産地 トリュフの産地はほとんどがヨーロッパで、その中でも主にイタリアとフランスです。 白トリュフは イタリアのアルバ産、黒トリュフは フランスのペリゴール産が質の良いトリュフとして知られています。 特に黒トリュフを使った「ソース・ペリグー(ペリゴール風)」というソースもあるくらいです。 最近では中国産のトリュフも少しあるようですが、土壌の違いなどであまり高い質のものはできないようです。 種類 白トリュフ 白トリュフはその名の通り真っ白な見た目で、黒トリュフよりも香りが強く、希少性が高いです。 もちろんその分値段も高いです。 そして 1 番外側の皮が薄いため 鮮度が落ちやすくて香りが飛びやすくなっています。 日本で食べようとすると空輸する間に香りが飛んでしまうため、 1 番いい状態で食べたいなら直接産地のレストランで食べるのが一番でしょう。 白トリュフはその強い香りを楽しむために、料理の仕上げに 生のままスライサーですり下ろして食べることが多くあります。 黒トリュフ 真っ黒な見た目のトリュフで、外皮だけでなく中身も真っ黒のマーブル模様になっています。 白トリュフに比べると香りは落ちますが、それでも強い香りを持ち、白トリュフよりも採れる量が多いです。 こちらは刻んでソースに入れたりと 加熱して使われることが多いです。 サマートリュフ トリュフは冬に採れるものと夏に採れるものとがあり、ウインタートリュフとサマートリュフと呼ばれます。 ウインタートリュフは一般的にただトリュフとだけ呼ばれ、夏に取れるものを区別する意味で、特にサマートリュフと呼びます。 サマートリュフは 4 〜 8 月に採れるトリュフで、黒トリュフ(ウインタートリュフ)よりも 香りが結構薄いですが、その分値段も安くなってます。 香りが他の食材に負けないようにあまり濃い料理に添えずに淡白めな味の料理にスライスして乗せるといいと思います。 トリュフ製品 トリュフオイル トリュフの香りを移したオイルです。 トリュフの香りはしっかりとついているオイルで、料理の仕上げに振りかけると香りが立ちます。

次の

トリュフの人気レシピ16選!つくれぽ1000超の1位は?【殿堂&絶品&簡単】

トリュフ ソース レシピ

このソースが、なかなか使い切れないんです!! コストコで、実際にこのソースを見かけて、 私のように衝動買いしてしまったものの・・・ 使い切れずに困っている方のために、 少しでも参考になれば良いのですが。。。 ランキングに参加しています。 コストコ ブラック トリュフソース この値段からして、そんなにトリュフは入っていない!と分かっていながらも・・・つい買ってしまいました。 ほぼほぼ マッシュルームが使われているので、トリュフソースと言うよりも トリュフ 風 ソースですね。 特徴は? 開けた感じは、トリュフの香りと言うよりも、にんにくの香りが強いです。 ペースト状ではなく、トリュフもマッシュルームも細かくカットされていて、粒々感があります。 500gとありますが、パスタソース感覚で使ってしまえば、すぐに消費出来るはず。 ・・・と思っていましたが、それが使い切れない!! お手軽に、パッとかけるだけ・・・のイメージだったのですが、ちょっと一工夫が必要でした。 スポンサーリンク ペペロンチーノの生ハムのせ シンプルなペペロンチーノをこのソースを使って、ちょっとこってり仕上げられます。 生ハムの塩気もアクセント。 パスタの熱で、生ハムの脂身が溶け出すくらいが美味しいです。 シンプルチャーハン 卵とトリュフソースと塩胡椒のみです。 というのも、試してみてから具材をいれてみようと思ったので、まずはお試しです。 思いのほかパラパラな仕上がりになりましたが、これが、なかなか美味しかったです。 スポンサーリンク まとめ 思わず、衝動買いしてしまったブラックトリュフソースですが、使っても使っても減りません 笑 まだまだいろんな使い方を模索中なのですが、中でも美味しく食べられたものを紹介してみました。 にんにくが効いているので、にんにくを使うような料理に合わせると使いやすいと思います。 dettotranoi.

次の