ドラクエ 4 デス キャッスル。 ドラゴンクエストIV 導かれし者たち

デスキャッスル|ドラゴンクエスト4 完全攻略(DS/iOS/Android版対応)

ドラクエ 4 デス キャッスル

はじめに紹介 まずはドラクエ4を知らない方のために、超ざっくり紹介します。 ドラクエ4は、1章から5章まで章が分割されていて、それぞれの仲間たちが主役となって冒険をしていきます。 それぞれに悲しい過去や出来事が起こりつつ物語を進め、5章でようやく勇者の元へと集結。 そして力を合わせ、魔王討伐へと動き出します。 更に、本シリーズでは敵の事情についても深く語られていきます。 これまでのRPGの「敵=全て悪いヤツ」という考え方が覆され、冒険を進めるうちに「ボスが可哀想」となる珍しいゲーム。 (人による。 ) 敵味方含め、今まで以上に心情を描いた素晴らしいゲームがドラクエ4なのです。 以上、説明おしまい! それではここから、私が考える勇者&仲間たちの新たな一面についてお話していきます。 前回記事 こちらは前回記事の続きとなっております。 デスピサロの部下たちをやっつけたお話はこちらから。 あわせて読みたい!• いざ、デスキャッスルへ! 「ねえ、ミネア。 今日は何するんだっけ?」 「デスピサロを倒しにデスキャッスルに行くんでしょ? 姉さん大丈夫?」 「そうだったそうだった。 (ブログの更新から)10日もたったから忘れちゃったわよ。 」 「10日? さっき四天王倒したばかりじゃない・・・。 」 「こっちの話だから気にしないで。 」 今日はついにデスピサロを倒しに行く日です。 各々が緊迫した空気の中、マーニャ&ミネアだけなぜか落ち着いています。 緊張感の欠片も全くなく、堂々と正面から殴り込む二人でした。 とりあえず進む二人 マーニャたちはダンジョンの中をどんどん進んでいきます。 強敵たちを押しのけ、宝箱を漁り、そしてドラクエお決まりの風景を、 これでもか! とばかりに見せ付けられます。 「またこいつ?」 「たしかエスターク場にもいたわよね。 」 「引き返すなんてありえないのに、バカなんじゃないの。 」 「この屍、他のドラクエシリーズのラストダンジョンにも必ずいるわよね。 なんで魔物たちは死体を片付けないのかしら?」 「きっと死体が残ってたほうが魔王城っぽい雰囲気が出るからじゃない?」 「そんなくだらない理由だったの?」 マーニャたちは幽霊や死体もお構いなしです。 ビビることなく進みます。 ちょっと待った! 「やっとダンジョンを抜けたわね。 姉さん、ラストバトルの準備は良い?」 「ちょっと待った! やり残しがあるからダンジョンに戻るわよ!」 「ここまで来たのに? いったい何しに戻るのよ?」 「ドラクエのラストダンジョンと言えばアレしかないじゃない! 賢者の石よ!」 「賢者の石?」 「そうよ。 貴重で凄いアイテムなの。 だってベホマラーの効果があるのよ。 」 「それなら私だって使えるわよ?」 「でもこのアイテムは『MP0』で連発できるのよ?? これってもうミネア要らずってことよ!」 「なんですって??」 マーニャはお宝のため、来た道をズイズイと戻ります。 そしてミネアは自分の存在価値とスタメンの座を守るため、姉を必死に止めようとするのでした。 賢者の石はどこ?? 「う~ん。 賢者の石が見つからないな~。 」 「姉さん、ここは諦めて早く進みましょ?」 「ダメよ。 もう少しで見つかりそうじゃない。 」 「でも入り口と出口をもう3週は行き来しているわ。 これだけ探して見つからないなら、きっと姉さんの勘違いよ。 」 「そんなわけないじゃない。 だって攻略サイトに書いてあったもの。 」 「諦めの悪い女ね。 」 「・・・。 」 「ねえ、これなか怪しくない?」 「え? ただの石像でしょ?」 「いやいやいや。 だって後ろに隙間があるわ。 」 「ドリャアー!!」 「姉さん怪力ね。 こんなに重い物を1人で動かすなんて。 」 「うるさいわね。 さっさと進むわよ。 」 「やっと見つけたわよ。 」 マーニャはついに賢者の石を見つけます。 しかしこんな場所、他に誰が気づくのでしょう? 攻略本や攻略サイトなしでは絶対に見つけることができません。 少しだけ怒ったマーニャさんでした。 スポンサーリンク デスピサロとの決戦! 「ようやくデスピサロの居場所についたわね。 とりあえず補欠(馬車)を呼ぶわよ。 」 「どうせ役に立たないから必要ないけどね。 」 「あらひさしぶり。 少し見ない間に随分と大きくなったのね。 」 「アンタ、まさかこの超絶美少女を忘れたと言うの? なんて失礼な奴!」 こうして、マーニャ達とデスピサロの戦いが始まります。 決着 デスピサロは自身に進化の秘法を使ったため、見た目がエスタークのような怪物になってしまいました。 しかし体が脆いのか、どんどん崩れたり色が変わったり変化していきます。 「あら、腕がもげたわ。 」 「もう片方も! なんだか申し訳ないわね。 」 「今度は緑に??」 デスピサロはそのあとも何度か変身し、ついに真の姿を現します。 「よしミネア、変身している今のうちに攻撃よ!」 「可愛そうだから終わるまで待ってあげましょうよ。 」 「姉さん、相手の変身シーンが終わったみたいよ。 」 「でも演出の割にさっきとあまり変わってないわね。 」 「よく見て! ちゃんと顔が増えてるじゃない!」 「本当だわ!」 この後、三日三晩にもおよぶ長い長い戦いが続きます。 マーニャが攻撃役で、ミネアはサポート!(賢者の石使うだけ) そしてマーニャの渾身のパンチが炸裂し、ついにデスピサロの野郎を仕留めたのでした。 おしまい。 補足1 デスピサロに勝てない! デスピサロに勝てない! という方は、とりあえずスクルトやフバーハ使っとけば勝率が上がります。 相手の『凍てつく波動』ですぐに解除されてしまいますが、それでも連発です。 あとは誰か1人が毎ターン賢者の石を使ってると良いです。 それでも回復が間に合わないときは、勇者かクリフトがベホマズン! それからそれから。 デスピサロは強い打撃と強力なブレス攻撃をしてきます。 ダメージを少しでも減らすため、『はぐれメタル装備』がおすすめ。 以下の記事の中に入手方法が書いているので、そちらも読んでみてください。 あわせて読みたい!.

次の

ドラクエ4デスピサロの結界守る四天王が弱い!エビルプリーストら撃破

ドラクエ 4 デス キャッスル

出現場所:デスキャッスル奥• 行動パターン:第7形態まで変化する。 以下、形態ごとのボスデータと、攻略方法。 下準備として、魔法を使えるキャラには祈りの指輪を持たせておく。 賢者の石はアリーナ、皆殺しの剣は勇者かアリーナで。 奇跡の剣を装備できるキャラには、できるだけ奇跡の剣を装備させておく。 HP:2000• 行動パターン:2回行動。 打撃しかしてこないので、スクルトで防御を固め、ルカニ+バイキルトを使って攻撃。 HP:1600• 基本的に第1形態と同じ。 HP:1600• 戦い方はに第1形態と同じだが、全体攻撃があるので賢者の石で回復。 追いつかないときはベホマラーも入れよう。 ザキによる即死が怖いが、どうしようもない。 運次第。 甘い息で眠った場合は、勇者のザメハで起こすか、馬車のメンバーと入れ替えよう。 HP:1800• 行動パターン:時おり2回行動。 攻撃はマーニャのメラゾーマとアリーナの打撃を中心。 息攻撃がきついので、フバーハは切らさずにかけておく。 逆に、打撃がくることは少ないので、スクルトは不要。 息攻撃がきつくなった場合、クリフトのベホマラー+賢者の石で対処しよう。 HP:1800• 行動パターン:2回行動。 攻撃はマーニャのメラゾーマとルカニ(or皆殺しの剣)+アリーナの打撃。 だが、賢者の石優先なので、メラゾーマ中心になると思われる。 フバーハとスクルトは切らさずにかけておく。 回復はベホマラー+賢者の石。 打撃攻撃の後、余力があればクリフトが《いのりのゆびわ》を使い、MPを回復しておく。 HP:1700• 行動パターン:2回行動。 適宜入れ替えながら戦う。 攻撃はマーニャのメラゾーマとルカニ(or皆殺しの剣)+アリーナの打撃。 だが、賢者の石優先なので、メラゾーマ中心になると思われる。 フバーハとスクルトは切らさずにかけておく。 回復はベホマラー+賢者の石。 打撃攻撃の後、余力があれば《いのりのゆびわ》を使い、MPを回復しておく。 HP:2100• 行動パターン:2回行動。 適宜入れ替えながら戦う。 攻撃はマーニャのメラゾーマとルカニ(or皆殺しの剣)+アリーナの打撃。 だが、賢者の石優先なので、メラゾーマ中心になると思われる。 フバーハとスクルト、特にフバーハ絶対に切らさないこと。 回復はベホマラー+賢者の石。 《せかいじゅのしずく》も惜しまず使おう。

次の

ストーリー攻略

ドラクエ 4 デス キャッスル

図鑑No. 名称 HP MP 攻撃力 守備力 素早さ EX G 130 スモールグール 134 0 155 35 66 448 63 出現 天空への塔など 宝 ゾンビメイル 備考 マヒ攻撃を行う 通常攻撃を無効化し分裂する時がある 図鑑No. 名称 HP MP 攻撃力 守備力 素早さ EX G 131 トーテムキラー 150 0 142 60 75 485 52 出現 天空への塔など 宝 てっかめん 備考 弾け飛んで捨て身で攻撃する 仲間を呼ぶ 図鑑No. 名称 HP MP 攻撃力 守備力 素早さ EX G 132 バアラック 140 0 162 130 70 573 172 出現 天空への塔など 宝 いのりのゆびわ 備考 仲間を呼ぶ 図鑑No. 名称 HP MP 攻撃力 守備力 素早さ EX G 138 マネマネ 153 105 104 122 120 582 316 出現 デスパレスなど 宝 ラーのかがみ 備考 モシャスを使う 図鑑No. 名称 HP MP 攻撃力 守備力 素早さ EX G 140 てっきゅうまじん 380 0 220 90 55 1094 53 出現 希望のほこら周辺 デスキャッスル 宝 まじんのよろい 備考 - 図鑑No. 名称 HP MP 攻撃力 守備力 素早さ EX G 145 デビルプリンス 200 38 172 95 70 684 226 出現 希望のほこら周辺など 宝 まふうじのつえ 備考 メラゾーマ、べギラゴン、ザキ、マホトーンを使う 図鑑No. 名称 HP MP 攻撃力 守備力 素早さ EX G 146 ガーディアン 300 35 175 90 75 740 169 出現 希望のほこら周辺など 宝 ドラゴンキラー 備考 凍える吹雪、甘い息 図鑑No. 名称 HP MP 攻撃力 守備力 素早さ EX G 147 ライバーンロード 400 0 195 90 67 786 254 出現 希望のほこら周辺など 宝 すばやさのたね 備考 バアラックを呼ぶ 図鑑No. 名称 HP MP 攻撃力 守備力 素早さ EX G 149 グレートライドン 300 0 200 170 71 1678 20 出現 希望のほこら周辺 デスキャッスル 宝 もろばのつるぎ 備考 激しい炎を使う.

次の