かね ちか 前科。 EXIT 兼近の文春の内容で前科や経歴が判明?兄と父親の現在は?

EXIT兼近の経歴に犯罪歴あり!前科は吉本興業も公認!死亡説も関係してる?|ゆきのひとり言

かね ちか 前科

「絶対にバレる」と思っていた。 EXIT兼近が文春に語った過去の事実 事の発端となったのが、9月5日に発売された『週刊文春』(9月12日号、以下文春)の記事だ。 文春は、兼近さんが2011年頃に犯した罪について、3ページにわたり本人取材などに基づく内容を掲載した。 兼近さんは文春の取材に対し、「正直、いつか絶対バレることなんで、吉本にはずっと話していて」と告白。 同誌が発売された当日にツイッターを更新し、自身の考えを綴った上で、以下のように謝罪していた。 この度は、お騒がせしてご迷惑をおかけしてしまい大変申し訳ございません。 吉本、相方、先輩、後輩達にもご迷惑をおかけしてしまい本当に申し訳ないです。 兼近は過去の法律違反を美談にする気も肯定する気もありません。 (中略)今回の未成年時の罪を報道されてしまった事に関しては自分のした事なので、ルールはどうあれ受け入れます。 「社会全体として非常に危惧すべき問題」と吉本側は抗議 文春に掲載された記事を受け、兼近さんが所属する吉本興業は9月5日、公式サイトにを発表。 同雑誌を発行する文藝春秋社に対し、以下のように強く抗議していた。 弊社所属タレントに限らず、ある者が刑事事件につき被疑者となり又は有罪判決を受けたという事実は、その名誉又は信用に直接関わる事項として、プライバシー権・名誉権による憲法上の保護を受けることが裁判例上確立しています。 そして、その者が有罪判決を受けた後は、更生し、社会に復帰することが期待されているところ、公益を図る目的なしに前科に係る事実を実名で報道することは、不法行為を構成し得る行為とされております。 (中略)刑事処分が未成年の時点での犯行に対するものである場合には、成人後に犯した犯罪に対する刑事処分よりもその報道について一層の留意が必要であると考えられます。 仮に、未成年時の前科に係る事実を、その事件から長期間経過した後に、正当な理由なく軽々に実名で報道することが許されるとすれば、未成年の者についてその後の更生の機会を奪ってしまうことになりかねず、社会全体として非常に危惧すべき問題であることは明白です。 さらに吉本興業側は、次の3点について、兼近さんの人権を著しく侵害するものだとして文藝春秋社に事前に伝えていたが、同社はそれを考慮する事なく、記事の掲載に踏み切ったと主張する。 本件記事は公益性なく弊社所属タレントの前科を実名で報道するものである 2. しかも、当該前科はタレントが芸能活動を開始する前の未成年の時点におけるものである 3. さらに、何ら刑事処分を受けていない事実についても、あたかも犯罪行為を行ったものであるかのように報道するものであり、兼近の人権を著しく侵害するものであること また、吉本興業が、兼近さんから事前に報告を受けていたにも関わらず事実を公表しなかった理由については、 「(本人が)その後自らの行為を反省、悔悟し、当時の関係者とは一切の関係を断ち切り更生して新たな人生として芸能活動を続けており、また、上記のとおり未成年時代の前科という高度のプライバシー情報であることも鑑みて特段の公表はせずにおりました」と公表を控えた意図を説明。 同社は、「兼近が今後も芸能活動を通じて社会に貢献できるよう、芸能活動のマネジメントを通じて最大限に協力してまいります」とコメントしていた。 文春は「現在の兼近さんを否定するものではない」と主張 吉本興業の抗議を受けて、文春編集部は5日、ウェブ版で見解を。 「兼近さんの過去について、新たな情報を入手し、逮捕時に兼近さんは成人だったこと、その事実は実名で報道されていることを確認しました」と説明した。 さらに、社会的な影響力が大きい兼近さんの過去の逮捕歴を報じることについて、「兼近さんという芸人を語る上で、逮捕の過去は、切り離せない事実です」とも見解を述べている。 その上で、「逮捕の過去によって現在の兼近さんを否定するものではありません」とも主張。 「兼近さんという芸人がいかに生まれたのかを、ご本人の言葉によって伝える記事であることは、読者の皆様にご理解いただけるものと思います」としている。

次の

兼近大樹

かね ちか 前科

【EXIT】かねちー兼近大樹の文春砲とは? EXITの兼近大樹(かねちー)さんが 2011年11月(当時19歳)に、 売春斡旋で逮捕されていた過去が文春砲によって判明しました。 売春斡旋とは、 売春を助長する行為のことを差しますが、売春防止法により法律で厳しく禁止されている行為です。 当時の逮捕状況は、次の通りです。 札幌市の高校3年生の女子生徒(当時19歳)に、携帯電話の出会い系サイトを通じて知り合った男性と市内のホテルでいかがわしい行為をさせ、現金1万5000円を受け取らせたというもの。 女子生徒は『小遣いほしさに男性100人くらいと関係を持った』と供述。 当時、兼近は容疑を全面的に認め、罰金刑の有罪判決を受けています。 引用:週刊文春 この逮捕により兼近大樹さんは、 10万円の罰金刑の有罪判決を受けています。 兼近大樹(かねちー)さんの最終学歴は中卒であり、貧乏に苦しんでいたことから働きながら定時制高校に通っていたことなどで知られていますが、法律にふれるような仕事までしていたとは驚きです。 【EXIT】かねちー兼近大樹の文春砲に『りんたろーかわいそう』な理由 見た目のチャラさとは違って、実は『マジメ』であることから非常に高感度のある芸人さんだったので、今回の文春砲の衝撃は非常に大きいです。 実際、世間では『驚きの声』が多く上がっています。 ただ、兼近大樹さん自身は 『いつかは明るみになることは分かっていた』と語っていることから、こうなる日が来ることをずっと覚悟していたのでしょうね。 それは、かねちーさんはが文春の取材で次のような発言をしていたことからも伺えました。 いつかは絶対来るので、その時に全部話したいと思っていたので。 正直、嬉しかったです。 やっと今、言えるんだって。 引用:週刊文春 実は、兼近さんは事務所からは『絶対に言うな』と口止めされていたそうですから、闇営業問題で渦中に会った吉本側の隠蔽(いんぺい)体質(?)にも避難の声があがっています。 また、相方の 『りんたろーさんがかわいそう!』だとの声が多くあがっています。 なぜなら、りんたろーさんはEXITを結成する前にも、相方が逮捕されるという事態に会っているからです。 りんたろーさんは、EXITを結成する前に『ベイビーギャング』というコンビを組んでいましたが、その元相方も『無免許運転で逮捕された』のです。 べいびーぎゃんぐ このベビーギャングの相方は、吉本に所属していた時に起こした事件であったため、即刻解雇となってしまいました。 今回も兼近さんの逮捕歴の騒動で、 『再びコンビ解消の危機ではないか?』と言われているのです。 しかし、兼近大樹さんは吉本芸人になってから事件を起こしたわけではなく、あくまでも過去に起こした罪です。 それを事務所に隠していたなら別ですが、すでに事務所には伝えていますし、警報に則って罰金刑を受けていますので、解雇などの対象にはもちろんなりません。 ちなみに、 実は兼近大樹さんの元相方も『逮捕歴』があると言われています!驚きですね。 兼近大樹さんはEXITを結成する前に『ぷりずん』というコンビを組んでいたのですが、逢見亮太さんが不祥事を起こしてコンビを解消したと言われているんです。 なんだか、逮捕歴だらけですね・・・。 かねちーさんの過去や昔について詳しく知りたい方は、以下の記事もご参考にしてください。 兼近くん、売春斡旋てダメでしょ。 吉本が黙ってなさいとか、わかって嬉しいとか??? 返答もダメでしょ。 結構好きだったから、残念。 まあ、人気が出たからって過去の犯罪を蒸し返されるのも辛いものがあるけどね。 ああいうのって、記事になる時効とかあるのかな。 8年も前の事はもういいと思うけど。 ギリギリ5年以内くらいまでにしたら? — おいも moiimo EXITりんたろー。 現相方 兼近さん逮捕歴が文春砲により発覚。 元相方ベイビーギャング北見さんとあわせて、二人の相方に逮捕歴があるかたは最近の御時世ではなかなか聞かないですね。 なんの因果か。。 — リューイチ cojicojisakio 兼近の逮捕歴を雑誌に載せて報道する事が、『知る権利』なんですかねぇ? 勿論、兼近が過去にやった事は小悪党のする事でクズのする事だとは思うけど、今は更生してお金をちゃんと稼いでいるんじゃないの? まぁ、スポンサーは悪いイメージ嫌うからメディアからはちょっと距離置かれるかもな。 — ハリーさん やぶれたせかい在住 Hurry1112 まとめ:【EXIT】かねちー兼近大樹の文春砲とは?相方りんたろーかわいそうな理由 今回は、EXITの兼近大樹(かねちー)の文春砲についてと、相方りんたろーさんが可愛そうな理由についてご紹介しました。 EXITは2019年を代表するぐらいの大ブレイクの芸人さんだったので、この過去の発覚がどのような展開になるのか心配です。 私もEXITのネタはすごく好きなので、引き続きテレビでネタは見たいと思います。 ただ、バラエティなどの出演の露出は減るかもしれません。

次の

EXIT兼近逮捕報道の「文春」に批判続出…「未成年者の更生機会奪う」「倫理的に問題」

かね ちか 前科

兼近大樹(EXIT)が逮捕されたのはいつ? 「バイブス、いと上がりけり~」「ポンポンポ~ン! 」などとチャラい言動や派手な外見とは裏腹に実は真面目というキャラで大ブレイクを果たした吉本興業の人気芸人「EXIT」。 りんたろー。 さんと兼近大樹さんのコンビです。 ボケ担当の兼近さんは 子供好きキャラが定着しており、副業は ベビーシッターや介護の仕事をしています。 さらに、高校中退後にバイトに明け暮れ、家族を援助していたことをテレビ番組で明かすなど、苦労人であることでも知られており、見た目とのギャップで好感度も高い芸人さんだったのですが…。 残念なことに、2011年11月、売春防止法違反の疑いで北海道警厚別署に逮捕されていたんです。 兼近大樹(EXIT)が逮捕されたのはどこ? 兼近さんの地元は北海道札幌市です。 兼近さんは北海等警察厚別警察署に逮捕されていました。 兼近大樹(EXIT)の前科や判決内容は? 兼近さんは「売春防止法違反の疑い」で逮捕されています。 具体的には売春の斡旋をしていたそうなんです…。 直接の逮捕容疑は2011年4月、札幌市の高校3年の女子生徒(当時19歳)に、携帯電話の出会い系サイトを通じて知り合った男性と市内のホテルでいかがわしい行為をさせ、現金1万5000円を受け取らせたというものでした。 女子生徒は『小遣いほしさに男性100人くらいと関係を持った』と供述しています。 当時、兼近さんは容疑を全面的に認め、罰金刑の有罪判決を受けています。 兼近大樹(EXIT)の罰金はいくらだった? 兼近さん、「簡易裁判で、罰金刑10万円だった」と自分で認めています。 売春の斡旋で罰金10万円って、そんなに安いんですね…びっくりしました…。 兼近大樹(EXIT)のコメントが不可解で炎上 兼近さん、事実関係を認めたそうなのですが、その反応がいろいろと不可解だったんです。 「はいはい。 そうです。 簡易裁判で、罰金刑10万円で出てきました」 という回答。 さらに安堵の表情を見せ、次のように語ったとのことです。 「正直いつか絶対バレることなんで、吉本にはずっと話していて。 絶対に誰か気付くんで、それが今、文春さんが知ってくれたということで正直嬉しかったです。 『やっと、今、言えるんだ』って! 吉本からは『誰にも言うな』『絶対ダメ』って言われて」 たしかに、いつばれてしまうのかとはらはらしながら生活しているよりも、ばれてしまったほうが気持ち的に楽になるのはわかります。 ですが、「正直嬉しかった」というコメントはどうなんでしょうか…兼近さんは公になってしまってすっきりしたかもしれませんが、被害者の方もいらっしゃいますし、公になって嬉しいというのはいくらホッとしたとしても言ってはいけないのではないかなと思います…。 ネットでも、この反応はおかしいと話題になっていました。 スポンサーリンク 兼近大樹(EXIT)にさらなる警察沙汰?窃盗事件で逮捕? 兼近さんにはさらに警察沙汰になったことがあったそう。 ネットでは• 兼近は中学時代、根暗で、死んだという噂を流したのは働いていたバーのお金を持ち逃げしから• ホストの自宅に侵入し金品の盗みをした などの噂が飛び交っていました。 兼近大樹(EXIT)は吉本興業に責任転嫁? さらに、「吉本からは『誰にも言うな』『絶対ダメ』って言われて」と会社に口止めされていたという発言も。 『やっと、今、言えるんだ』ということでしたが、吉本興業によると報告を受けたのは「一連の闇営業騒動の際」とのことで、大して昔の話ではなかったんです。 広報担当者の回答によると、 「事件の詳細については回答を差し控えさせていただきます。 一連の闇営業騒動の際に、本人から報告を受けましたが、非常に高度なプライバシー情報であることから公言をする必要はないのではないかとアドバイスしました」 とのこと。 さらに9月5日には一連の騒動を受けて吉本興業がコメントを発表しています。 吉本興業が週刊文春に抗議と法的処置を検討? 吉本興業は5日早朝、公式HPを更新し、同日発売された週刊文春によるEXIT・兼近大樹の報道に対し、同誌を発行する文藝春秋社に対して抗議とともに民事、刑事上の法的処置を検討していると発表しています。 吉本は、前科を報道する公益性がない、 未成年時の前科であることなどから 「大変遺憾に考えており、文芸春秋社に対し、本件記事を掲載した行為について強く抗議するとともに、民事・刑事上の法的処置についても検討して参る所存です」としています。 さらに 「本件記事は、兼近が未成年であり、弊社に所属して芸能活動を開始する前の2011年の時点における事実を、公益を図る目的なく報道するものであり、弊社所属タレントのプライバシー権・名誉権に対する重大な侵害にあたると考えざるを得ません。 」とも。 また、 「弊社は本件事実について兼近より事前に相談を受けておりましたが、兼近がその後自らの行為を反省、悔悟し、当時の関係者とは一切の関係を断ち切り更生して新たな人生として芸能活動を続けており、また、上記のとおり未成年時代の前科という高度のプライバシー情報であることも鑑みて特段の公表はせずにおりました。 」ということで、吉本としては兼近さんが今後も芸能活動を通じて社会に貢献できるよう、芸能活動のマネジメントを通じて最大限に協力していくようです。 爆報!THEフライデーで窃盗についても告白 兼近さんが10月4日放送のTBS系「爆報!THEフライデー」に出演し、「週刊文春」で報じられたデビュー前の売春防止法違反での逮捕について謝罪しました。 EXITは、コンビで番組のインタビューに応じ、兼近さんは 「本当に申し訳ないってのはありますね。 過去で人を裏切ったなというか」 とざんげしました。 一方で、報道により過去の事件が明るみになったことには 「ほっとしていたと思いますね」 とポツリ。 「いつか絶対バラさなきゃいけない、言わなきゃいけないことでもありますし。 本名でやってる以上、覚悟してましたね」 と思いを語りました。 このあたりはあまり変わりませんね…。 さらに12年8月にも、札幌で起きた1000万円の窃盗事件への関与を疑われて再び逮捕されていたことも明かされました。 母・照美さんの目の前で逮捕されたといい、番組の取材に応じた照美さんは 「思い出してもあれなんだけど、玄関で…この子逃げないから手錠はかけないでくれって(言った)。 あのときの出来事が一番つらい」 と涙ながらに語りました。 この事件では、10日間勾留された末に不起訴処分で釈放されたといいます。 兼近さんは放送後、視聴者への感謝するとともに 「真実を全て話しましたが、もちろんテレビでは描けない部分も多々あります。 兼近自身も知りたい方には何もかも曝け出したいと思っていますので中卒のチャラ男が初めての自伝的小説の執筆に取り組んでいます」 と伝えています。 現在自叙伝の準備をされているようです。 まとめ 吉本の人気芸人、EXITの兼近大樹さんに逮捕歴があったということで、内容をまとめました。 まだまだこれから波紋が広がりそうですね…。 最後までお読みいただきありがとうございました。

次の