一 周忌 法要 香典。 一周忌を欠席する場合も香典は必要?連絡はどうしたらいい?

一周忌の法事に夫婦や家族で出席する時の香典相場は?欠席の場合も解説|喪主24時

一 周忌 法要 香典

A ベストアンサー 質問者様の同級生のご遺族と同じ立場の者です。 以前、子どもを一人亡くした経験があります。 ほかの回答者様のご意見に反対するようで大変心苦しいのですが、是非お手紙を出されて下さい。 ご遺族のために、私からもお願いします。 1さんがおっしゃるとおりなのです。 あなたのような方々の存在は、遺族にとっては大変有難いのです。 一周忌の法要は、通常一周忌の日より前に行われることが多いです。 お手紙や電報であれば、命日でもいつでも全く差し支えありませんから、どうぞ安心してお出し下さい。 Q 遠方でもあり、義母が体調不良と言うこともあって、 祖父の三回忌に当たる法事を欠席する事となりました。 20代、既婚者です。 ご仏前の金額は5千円を予定しています。 お供えも送ろうと思い、3千円程のお菓子を予定しています。 こんな感じで大丈夫でしょうか? 三回忌だし、お菓子まで送らなくても良いのでは?との話もありました。 また、お金を送るのは現金書留しかないですよね? お菓子とは別々に送る他はないですよね? お供えとご仏前を一緒に送るスマートな方法は無いですか? どうしても、と言う訳では無いですが、何かご存知でしたら教えて下さい。 主に、お供えとご仏前の金額についてご助言頂ければと思います。 宜しくお願い申し上げます。 列席して、兄上様の幼い頃からの思い出の数々を 偲んで語りたいと存じますが、 まことに申し訳ありませんが、体調を崩しておりまして 欠席させていただきたく存じます。 同封しましたものでご仏前にお菓子など お供えいただけたら幸いに存じます。 皆様方のご健康をお祈り申し上げます。 こんなところでいかがでしょうか? 思いつくままに書きました。 勝手にお金を同封するように書きました。 私は現金書留でお金と手紙を同封する内容で書きました。 私が列席した法事で体調不良で欠席の連絡が あった方もお金を送ってきたのでそうしました。 もちろんお手紙だけでもよろしいと思います。 そのあたりはおまかせします。 A ベストアンサー こんにちは。 お父様、お母様がおられるのならご相談されましたでしょうか。 やはり実の祖父ですから血のつながりのある身内になりますので、気になるのは当然のことと思います。 これは法要を行う施主がどうのこうのいう立場にあるわけではなく、貴女ご自身の気持ちの問題です。 案内を頂いていないのは、小さなお子さんがおられるからという施主様からの配慮であろうかと考えます。 場合によってはご両親のほうよりその意向が伝えられたのかも知れません。 事情はご両親様がご存知であろうかと考えます。 また、七七日(四十九日)ですから「ご仏前」となります。 気になるようでしたら、ご両親は出席されるのでしょうから一緒に持って行ってもらうのも一つの方法です。 その場合、遠隔地でしたら事前に立て替えてもらう、または送金されておくことも必要でしょう。 さらに浄土真宗以外の宗派では「卒塔婆」を立てることが多々ございます。 立てるということであれば卒塔婆料も実費が必要となりますので、そこも相談されておくことです。 いずれにせよ、ご両親ご兄弟の方とご相談になりその指示を仰ぐこと。 もしいらっしゃらないのであれば施主様にご自身の気持ちを直接伝えてお話されていくことが肝要かと思います。 送らなくてもいいとか、送った方がいいとか、これはそれぞれのご家庭での問題ですからここで断言できることではございません。 周りのご親族の助言を頂いた上で、どのようにされるべきかはご自身でお考えください。 こんにちは。 お父様、お母様がおられるのならご相談されましたでしょうか。 やはり実の祖父ですから血のつながりのある身内になりますので、気になるのは当然のことと思います。 これは法要を行う施主がどうのこうのいう立場にあるわけではなく、貴女ご自身の気持ちの問題です。 案内を頂いていないのは、小さなお子さんがおられるからという施主様からの配慮であろうかと考えます。 場合によってはご両親のほうよりその意向が伝えられたのかも知れません。 事情はご両親様がご存知であろうかと考えます。 また、...

次の

お葬式と法事で違う?香典の金額相場を知ろう

一 周忌 法要 香典

【一周忌の法事】夫婦や家族で出席する時の香典の考え方 一周忌は年忌法要の中で最も重要な行事です。 法要の後にお斎(おとき)と呼ばれる食事がふるまわれ、引き出物をいただく場合もあります。 招かれた出席者として、 自分の食事代や引き出物代、施主の方の金銭的な負担を助けるという意味で、 一周忌の香典は必要です。 食事代等を除いた純粋な香典は、 通夜・葬儀・告別式に持参する香典の半額~7割程度とされています。 そして一周忌、三回忌、七回忌、十三回忌…と、年月が経つにつれ、法事に持参する香典の金額は少なくなっていきます。 一般的に、 一周忌法事の香典相場はその後の食事の席に出席する場合、大人1人につき最低1万円となります。 香典代の中には接待を受ける際の食事代、いただく引き出物代が含まれます。 お子さんが19歳までの場合はおひとりにつき5千円で大丈夫です• お子さんが20歳以上の場合はおひとりにつき5千円~1万円です お子さんが20歳以上なら、体質的にアルコールを飲めない場合でもノンアルコールカクテルなどお酒と変わらない値段の飲み物もありますので、5千円~1万円としたほうが無難です。 大人、子供にかかわらず食事代に幅がありますが、食事会のお店のグレードに合わせて決めてください。 ホテルやそれなりの料亭の場合、食事代総額にサービス料が上乗せされることが多いので、高額になります。 そのような場所であれば、おひとり1万円の食事代としましょう。 以上の考えから 香典総額を計算して、6万5千円などとなったときは千円代は切り上げて7万円としたいものです。 なぜなら法事の香典は、 施主の金銭的負担を助けるという意味もあるからです。 余裕があるなら、その 気持ちを上乗せした金額を包んだ方がよいでしょう。 一周忌の法事に夫婦や家族で出席する時の香典相場 香典の金額は、故人との関係性や年齢によって異なります。 それらを踏まえた上で、より最適な香典の相場をみていきましょう。 家族で出席する場合は前述のように5千円~1万円をお子さんの人数分上乗せして下さい。 祖父母の場合 夫婦で2~5万円が相場です。 祖父母の一周忌だと、夫婦の年齢がまだ若い場合も多いでしょう。 あなた方夫婦の年齢を考慮し、無理のない金額で決めてください。 両親の場合 夫婦で3万~10万円が相場です。 両親は一番お世話になった親族です。 香典の金額も高くなります。 兄弟姉妹の場合 夫婦で3〜5万円が相場です。 祖父母と同じ二親等にあたる関係性ですが、あなた方と同年代の兄弟姉妹への香典の相場は高めになります。 おじおばの場合 夫婦で2~5万円が相場です。 おじおばは、あなた方との交流の深さで金額が異なるでしょう。 その他親族、知人・友人の場合 夫婦で2万〜3万円が相場です。 あまり多く包みすぎると、施主の方に気を遣わせてしまいます。 同じ立場で出席される方がいたら、相談して金額を合わせるとよいです。 以上のことから、 どの関係性であっても、 一周忌の香典の相場は夫婦で3万円を基準とすると覚えておくとよいでしょう。 またあなた方の年齢や社会的立場によっても、金額を調整してください。 20、30代の若い夫婦なら相場程度で、40代以上の夫婦なら少し多めに包むようにするとよいでしょう。 法要のみの場合(食事なし) 夫婦で1万円〜2万円になります。 食事代がかからない場合は、香典の相場は控えめで大丈夫です。 故人との関係性や年齢などにより、調整して持参してください。 金額が少なくて気になるなら、供花やお供え物を持参してもよいでしょう。 供花の相場 5千円~1万円 お供え物の相場 3千円〜5千円 卒塔婆をたてる場合 卒塔婆とは、故人の供養に用いる細長い板のことです。 生きている人が、亡くなった人を供養する「追善供養」のために立てられます。 卒塔婆を立てる場合は、香典の金額に、 5千円程度多く包みます。 一周忌を欠席する場合の香典 一周忌は大切な年忌法要のため、出来る限り出席するのがマナーです。 しかしどうしても都合が悪く欠席する場合は、どうすればよいのでしょうか? 1人だけ欠席の場合 基本的に 夫婦2人で出席の場合と同額でよいと私は考えます。 それか 1人分のお食事代を差し引いて少し少なめに包み、欠席者からとして「お供え物」を一緒に持参してもよいでしょう。 夫婦揃って出席できなくても、きちんとマナーを守って対応することで気持ちは伝わります。 2人とも欠席の場合 「御香典」か「お供え物」を一周忌の法要前日までに郵送しましょう。 欠席時の香典の金額は、2人分のお食事代を差し引いて 少し控えめに包んでも構いません。 どちらの場合も、 早めに施主に欠席の旨を伝えることが大切です。 香典で避けるべき金額とは?2万円は大丈夫? 「4」や 「9」は、「死」や「苦」を連想させるため、避けましょう。 また 偶数は、故人との関係が割り切れるというイメージから、一般的に避けるべきと言われています。 それでは2万円はどうなんでしょうか。 法事の香典で2万円は金額的に包みやすく、最近では問題ないとされることも多いです。 香典をお渡しする先の方が、1万円札2枚は偶数で割り切れることに嫌悪感を示されることが予想される場合は、万全を期して1万円札1枚、5千円札2枚とし合計3枚のお札をお包みすることをお勧めします。 どの香典袋を使えばよい?金額別の選び方 お包みする香典の金額は決まったとして、次の問題はどの香典袋に入れたら良いか、ということです。 市販の香典袋は数種類あります。 今回ご紹介した金額別にどの香典袋に入れたら良いか、ご案内します。 香典金額が1万円、2万円、3万円の場合 この場合は、下記のような 水引が黒白の香典袋を選びます。 水引が印刷されている香典袋は5千円までのものですから、使用しな方が良いです。 まとめ• 一周忌の香典の相場は?• 夫婦で3万円を基準とし故人との関係性やあなたの年齢、食事会のグレードなどを考慮し適宜増減する• 法要のみの場合(食事なし)は、1万~2万円を基準に適宜増減する• 一周忌を欠席する場合は?• 1人だけ欠席の場合・・・夫婦出席と同額でよい。 それか、1人分のお食事代を差し引いて控えめに包み、別途「お供え物」を持参してもよい。 2人とも欠席の場合・・・「御香典」か「お供え物」を一周忌の法要前日までに郵送。 香典の金額は少し控えめでもよい。 香典で避けるべき金額は?• 4や9は避ける• 偶数も避けた方が無難 但し2万円は概ね可• 金額別の香典袋の選び方• 1,2,3万円は水引が黒白• 5万円~は水引が双銀 一周忌の香典の金額は、きちんと決まっていないため、悩むところですよね。 故人との関係性や年齢の他に、地域やそれぞれの家によってもまた異なるものです。 夫婦、両親、親族、友人・知人など、 周りで相談できる方がいれば相談するのが一番です。 少なかったかな?と不安になった場合は、お盆の時や、遺族のお宅を訪問する際にお供えを持っていくなどすればよいです。 一周忌以外でもあなた方の気持ちを伝える機会はたくさんあります。 あまり香典の金額や形式にとらわれすぎずに、 故人を供養する気持ちを大切に、遺族の方々の負担を少しでも和らげることができるように心がけたいですね。 なお、香典袋の書き方については、以下の記事を参考にして下さい。 香典袋の中袋が有るか無いかで書き方が違いますので、該当する方の記事を参照してください。

次の

一周忌の香典の相場とは?香典袋の選び方と書き方・渡し方のマナー

一 周忌 法要 香典

A ベストアンサー 香典というのは葬儀のときだけの言い方です。 それ以降の法要の時は「御仏前」といいます。 葬儀の時の金額と、法要の時の金額は違ってきます。 金額の相場(目安)は神道も仏式も同じです。 さて質問者様は葬儀の時の玉串料はどの位包まれましたか? 実母様がお亡くなりになられたとのでしたら相場は10万円ですがどうでしたか? 一年祭以降の玉串料は、葬儀の時の半額程度の金額を包みます。 相場どおりに出していらっしゃるのでしたら義父さまが5万円と仰ったのは妥当でしょう。 おば様夫婦の金額ですが、実母様の妹ですから葬儀の時は3万~5万円位を包まれたと思います。 その半額程度ですから2万円というのはまあ妥当な金額なのではないでしょうか? このようにつながりが深い人ほど葬儀後の法要でも高額の玉串料が必要になってくるわけですが、7回忌(仏式)位になると法要の規模も段々と縮小されていきますから、御仏前の金額も減額になっていく傾向があります。 うちは先日義父の7回忌をしましたが、葬儀10万、49日~3回忌まで5万、今回の7回忌は3万になりました。 義母が多くは出さなくていいと言って下さいましたので、主人の兄弟内で相談し決めました。 多分次からはずっと3万かな?と思っています。 神道は1年祭の次は5年祭だと思いますので、5年祭あたりから金額が下がることがあるかも知れません。 一般的には以上のような感じです。 しかしながら冠婚葬祭のしきたりというのは地域、家族によっても違いますので、御実家、義実家、御兄弟にお伺いを立ててみるのが一番だと思います。 香典というのは葬儀のときだけの言い方です。 それ以降の法要の時は「御仏前」といいます。 葬儀の時の金額と、法要の時の金額は違ってきます。 金額の相場(目安)は神道も仏式も同じです。 さて質問者様は葬儀の時の玉串料はどの位包まれましたか? 実母様がお亡くなりになられたとのでしたら相場は10万円ですがどうでしたか? 一年祭以降の玉串料は、葬儀の時の半額程度の金額を包みます。 相場どおりに出していらっしゃるのでしたら義父さまが5万円と仰ったのは妥当でしょう。 おば様夫婦の金... Q 知識がないのに突然やってくるのが葬祭ですが、この年になって親戚世代の突然の訃報が増えるようになりました。 お葬式はもちろん知人であればかけつけますが、一周忌などはいったいどの程度のお付き合いの方まで(親戚)出席するものなのでしょうか?正しい答えということより、皆さんだったらどうするかのアドバイス程度で良いのですが、と言うのも夫が最近伯母の一周忌に招かれたのですが、出席の返事を出したあとに連絡をとった夫の兄弟は「姪っ子、甥っ子が出る義理はない!!」「社交辞令で招待してるのに、出席する必要はない」と言う意見なのです。 確かに甥や姪の中で出席するのは夫だけのようです。 夫が特にかわいがってもらったわけでもない普通の伯母、甥の関係です。 今回はすでに出席の返事を出しましたが、今後参考にさせていただきたいので、宜しければご意見をお聞かせください。 よろしくお願いします A ベストアンサー ご参考までに・・ 今年4月に父親の一周忌がありました。 出席者は私から見て 母親 兄弟姉妹(とその配偶者)、同居している甥、姪(兄の子供) 兄嫁の兄 母親の兄弟姉妹(とその配偶者の一部) 父親の兄弟姉妹(とその配偶者の一部) 同じ父親の兄弟姉妹でも遠くに住んでいる人は出席されませんでした。 法要の案内(連絡)があって、都合がつけば出席すればいいと思います。 私なら時間が取れれば出席すると思います。 或いは、伯母との関係で「やんわりお断り」するかもしれません。 でも「社交辞令」で呼ぶ事はないと思います。 当家としては今後とも「甥、姪」の関係でも付き合っていきたいとの 現れだと思います。 Q もうすぐ義父 舅 の一周忌があります。 夫達兄弟が主催し費用は兄弟で出しあいます。 会場は義父の実家で行い、参加者は兄弟等ごくごく身内だけとの事なので 私の両親は香典だけ送るのですが、 ・娘の嫁ぎ先 ・一周忌 ・香典のみ 花も片付けが大変らしいのでなし ・今までの法事で香典返し等はなし この場合、私の親は今回はいくら包めばいいのでしょうか? というのも、先に私が立て替えておくように言われているのですが、 嫁ぎ先が九州の地域で私の親も勝手が分からないから任せる、とのこと。 夫の親族に聞くわけにもいかず、 冠婚葬祭で検索してみても、 参列・会食や香典返し等を前提とした金額…と書かれています。 葬儀の後こそ電話で「お気遣いありがとうございます」とあったようですが、 初盆の時には既に、 私に「そちらの身内に何かあったらその時にお返しするから特に今回はお返ししないので」とだけ… うちの地域では香典返し等や参列されない方でもお電話等はしていると思うので、 夫の家のやり方がいまいちよく分からず戸惑ってます。 お恥ずかしいのですが、私や夫の通院等で家計が赤字のため、 今回の一周忌の負担も少し厳しい状態です。 家計について他の人には話していません 長々とすみませんが、 上記のような場合、親の名前で一万円は少ないでしょうか? よろしくお願いします。 もうすぐ義父 舅 の一周忌があります。 夫達兄弟が主催し費用は兄弟で出しあいます。 会場は義父の実家で行い、参加者は兄弟等ごくごく身内だけとの事なので 私の両親は香典だけ送るのですが、 ・娘の嫁ぎ先 ・一周忌 ・香典のみ 花も片付けが大変らしいのでなし ・今までの法事で香典返し等はなし この場合、私の親は今回はいくら包めばいいのでしょうか? というのも、先に私が立て替えておくように言われているのですが、 嫁ぎ先が九州の地域で私の親も勝手が分からないから任せる、とのこと。 夫の親族に聞... A ベストアンサー こんにちは。 地方色があると大変なんだよねぇ・・・ 基本的には,法事は施主(喪主)が執り行う言わば接待行事です。 参列していただく方を予め決めて連絡します。 本来は,交通費や遠方から来るのであれば宿泊費も施主が負担するのが基本です。 法要の後にお斎と言うお食事会があり,引き出物と言うお土産を付きます。 呼ばれた人は,お食事と引き出物を合わせた額相当か少し少なめに包みます。 施主の接待行事なので,葬儀のように半返しではありません。 身内だけで行なう場合は,案内状や電話連絡の際に,香典が不要ならば,その旨を書きます。 参列しない方はそもそも香典は不要です。 地方の風習もあることなので,旦那さんの親族に聞くのが一番です。 A ベストアンサー 法事の悔やみ類は、書類として残りますので、法外に高い金額も避けたい物です。 ご仏前はご主人様の名前で出しますか、夫婦連名で出しますか? 普通は一人で行こうが、二人で行こうが子供も連れて四人で行こうが、ご主人一人の名前で出すかと思います。 その場合、こちらで持って行った金額が今後、ご質問主様の所で仏事が有った場合、その金額で返さざるを得なくなります。 そうなった場合を考えれば、一万円か二万円かと思います。 もし、それでは少ないと思うなら、ご主人様、子供さんは出席せずに質問主様一人で出席して、一万円というのが今も、将来的にも問題の起きない付き合いです。 同様に妹さんも出席しなくても一万円をご仏前として出しておけば問題無いです。 A ベストアンサー こればかりは、地方・家・慣習で違うと思います。 因みに当方辺りでは 1の方と違って「一人」「二人」と明確に分かれています。 一人の場合は、一万円とお供え、二人の場合は二万円とお供え。 ごく濃い或いは仏に近い親戚は、当家とは別に「添供養」が習わしです。 ですから、私なら二名で呼ばれた場合、(出席できないのはこちらの都合なので)二万円包みます。 気の利いた相手先なら、「お膳料」が返ってきます。 1の方のように、自分なりの「決め」で実行するのも一つの方法ですし、何が良くて 正しくて 何が悪い 間違っている と言う事はありませんが、先方が一番違和感を感じないやり方がいいとは思います。 義兄と仰有るからには奥さん方のご親戚だと思いますが、尋ねる事が可能ならお尋ねになって、その上で判断されるのがいいと思います。 個人的な考え方ですが、祝儀不祝儀を問わず「包み物」は元々「互助」のようなものだと思います。 因みに当方辺りでは 1の方と違って「一人」「二人」と明確に分かれています。 一人の場合は、一万円とお供え、二人の場合は二万円とお供え。 ごく濃い或いは仏に近い親戚は、当家とは別に「添供養」が習わしです。 ですから、私なら二名で呼ばれた場合、(出席できないのはこちらの都合なので)二万円包みます。 気の利いた相手先なら、「お膳料」が返ってきます。 A ベストアンサー 30代半ば夫婦・中部地区在住です。 法事は施主の家族で主催側、が多いですが… 同じ中部地区でも、地域によって全然違ってきますので、ご了承いただければ幸いです。 私の実家では、1人なら1万、夫婦なら2万です。 今の家 夫の実家 では、1人でも夫婦でも2万です。 私の実家は、食事代のことを考えての金額、 夫の実家は、ご供養・お供えをメインに考えての金額だと私は思っています。 「2人なら引き物代は1つだけど食事は2人分で予算が増えるため」という考え方と、 「食事などは施主側の感謝のもてなしの気持ちで出席者が負担するものではなく、 人数が変わっても同じ家からのご仏前、金額が変わるのはおかしい」という考え方、 の違いなんだろうなと。 どちらも納得がいきますが、多分世の中は前者の考え方の方が主流なんじゃないかな… と思っています。 結婚式出席時のご祝儀の相場が、「料理代と引き出物代を考えると…」 という理屈の上での金額になっており、 お式がないなら少なくてもいい、というご意見をよく目にするので。。 なので、ご主人が言われる金額で、マナー上は失礼はないと思います。 ただ、1万か2万かだと相当違いますよね ^^; うちは、私の父の法事には夫婦で参加、20000円+お供えの菓子箱です。 夫の実家の義祖父母の法事は主催側、頂くご仏前は20000円+菓子箱などでした。 ご仏前を遠慮する家も増えており、うちも今はお断りしているので受け取ってません ご兄弟、またはイトコで他に出席される方はいらっしゃいませんか。 同じ立場で1周忌に出られた方に尋ねれるといいですよね。 施主はどなたでしょうか。 ご両親も招待される側であれば、ご両親に尋ねられるのが一番です。 香典だと血縁の近さや親しさで金額は違ってきますが、 法事であれば、息子 娘 夫婦でも孫でもご仏前の金額は同じでいいと思います。 今後も続き、また他の同じ関係の親族の法事の際も金額を合わせるべきなので、 そのあたりも考えて金額を決められるといいと思います。 夫婦参加と妻のみ参加で包む金額が変わる地域かどうか…が分かれば、 判断しやすいと思います。 変わるなら1万、変わらないなら2万かなと思います 少しでも参考になれば幸いです。 30代半ば夫婦・中部地区在住です。 法事は施主の家族で主催側、が多いですが… 同じ中部地区でも、地域によって全然違ってきますので、ご了承いただければ幸いです。 私の実家では、1人なら1万、夫婦なら2万です。 今の家 夫の実家 では、1人でも夫婦でも2万です。 私の実家は、食事代のことを考えての金額、 夫の実家は、ご供養・お供えをメインに考えての金額だと私は思っています。 「2人なら引き物代は1つだけど食事は2人分で予算が増えるため」という考え方と、 「食事などは施主側の感謝のもてなし... A ベストアンサー お義母さんに聞けないなら 私の判断で答えます。 私は3万円が妥当だと思います。 私の親族のやり方は、その他に 「志」1000円包みます。 これはお坊さんに渡るものです。 もっと大きい金額を主催者が包みますが、 参加者も包みます。 白封筒に、上半分に 志 下に ご主人の名前を書きます。 郵便番号の印刷されていない封筒です。 お菓子は3000円位を持って行く。 果物の方が値段が高くなります。 お菓子でじゅうぶんです。 今後も法事は続くので、他の参加者の お菓子、果物などの相場を見ておく。 新盆にも食事会があるならお金は包みます。 お菓子も持参します。 お墓にお参りするだけならお金は要りません。 親族によっては、箱に入った立派な 線香を持参することもありますが、5000円位で高いです。 それに沢山もらってもそれほど減りません。 線香ばかり余ります。 服は黒の喪服です。

次の