竈門炭治郎。 鬼滅の刃

【鬼滅の刃】竈門炭治郎の強さ・呼吸や型、死亡説など|考察まとめ

竈門炭治郎

炭治郎の来歴 竈門炭治郎立志編 炭焼きの仕事をする少年竈門炭治郎は、街へ炭売りへ。 しかしその間に家が鬼に襲われてしまい、禰豆子以外の家族を失い、禰豆子は鬼にされてしまいます。 途方に暮れる炭治郎の前に現れたのは、鬼殺隊の冨岡義勇。 禰豆子を人間に戻すため、炭治郎は義勇の紹介もと鱗滝という男のもとを訪れます。 炭治郎は約2年間、 鱗滝から鬼を狩る鍛錬を受け続け、ついに正式に鬼殺隊に入隊。 様々な任務をこなし、下弦の鬼「累」を追い詰めるまでに成長するのでした。 無限列車編 ヒノカミ神楽の秘密を知るために、しのぶの推薦のもと 炎柱「煉獄杏寿郎」の任務に同行することになった炭治郎。 無限列車で発生する行方不明事件解決に挑みます。 無限列車を支配していたのは下弦の壱「魘夢」。 一時は魘夢に精神世界を犯されそうになりますが、伊之助や禰豆子などとの協力の末討伐に成功。 しかし突如上弦の参「猗窩座」が現れ、煉獄は炭治郎たちを守りながら戦い亡くなってしまうのでした。 吉原遊郭編 炭治郎は音柱「宇髄天元」の任務に同行し、吉原遊廓で行方不明となった3人の嫁を探すことに。 その遊郭を裏から支配していたのは、 上弦の陸「堕姫・妓夫太郎」でした。 柱3人分に匹敵する上弦の鬼を前に、圧倒される隊士たち。 しかし、腕を失っても足が潰れても隊士たちは立ち上がり、鬼を徐々に追い詰めます。 そして炭治郎は宇髄の命がけのサポートのもと、上弦の鬼の首を斬ることに成功するのでした。 刀鍛冶の里編 鋼鐵塚から日輪刀を受け取るため、刀鍛冶の里を訪れた炭治郎。 極秘な土地である里には平和な空気が流れていましたが、突如 上弦の鬼「玉壺」「半天狗」が襲来。 その場にいた不死川玄弥、時透無一郎、甘露寺蜜璃とともに戦いに挑みます。 玉壺は無一郎が痣を発現し単騎撃破に成功しますが、半天狗は分裂の血気術で4人がかりでも苦しい戦いに。 しかし、土壇場で蜜璃も痣が発現し、禰豆子が命を失う覚悟で鬼を追い詰めたことで、 炭治郎は半天狗の首を斬ることに成功します。 無限城編 産屋敷にもとに鬼舞辻無惨が襲来。 隊士たちは無惨の根城「無限城」に吸収され、ついに総力戦が始まります。 炭治郎は義勇と共に行動し、煉獄の仇である猗窩座と再び対峙。 水柱と柱に匹敵する炭治郎を相手にしながら五角以上に戦う猗窩座。 義勇が痣を発現しても、勝利には至らないのでした。 しかし、 炭治郎が土壇場で新たな力「透き通る世界」に目覚めます。 殺気のない攻撃により、猗窩座の首を切断します。 最終決戦編 鬼の始祖無惨とついに対峙したものの、血を注がれてしまい戦線離脱する炭治郎。 その間に柱たちは、日の出まで無惨を食い止めようと死闘を繰り広げます。 無惨の圧倒的な力を前に次々と柱が離脱していく中、炭治郎がついに戦線復帰。 右目と左腕を欠損するも、無惨を日の出まで追い詰めることに成功し、無惨は消滅に至ります。 だがタダでは死なない無惨。 死の直前に炭治郎の体を乗っ取ることに。 炭治郎は無惨に体を乗っ取られますが、禰豆子やしのぶの薬のおかげで人間に戻ることができたのでした。 他の主役級キャラクター 並外れた嗅覚で、相手の性格や感情、鬼の急所を探ることが可能です。 敵の隙に繋がる箇所を匂いを嗅ぎわけ、糸に引かれるように 相手の隙を斬り込むことができます。 さらに、縁壱零式との訓練を経て、匂いを元に敵の攻撃位置を予測する「動作予知能力」を獲得。 嗅覚を使った戦い方はさらに進化しています。 透き通る世界 上弦の参「猗窩座」戦にて、透き通る世界を発現。 筋肉の動きから敵の攻撃を先読みし、回避や反撃を行うことが可能です。 上弦以上の鬼と戦う際に必須級の能力を習得しています。 類稀なる思考力 戦闘中に柔軟な思考を巡らせ、鬼の能力に応じて臨機応変に戦い方を変化させます。 戦い全体の流れを見て、味方に指示を出し、勝利方法を導き出すことも多々。 鬼をも怯ませる石頭 炭治郎の頭は非常に硬く石頭で、頭突きを受けた相手は脳震盪を起こしてしまうほど。 人よりも丈夫な鬼に対しても有効です。 ちなみに炭治郎の石頭は訓練で身についたものではなく、母親の「葵枝」譲りです。 葵枝は猪を頭突きで撃退していました。 竈門炭治郎の性格・魅力 鬼にさえ同情する慈悲深い心 鬼に家族を殺され、幸せを壊されてしまった炭治郎。 それでも鬼は元々人間だったからと、鬼に対しても同情の念を抱き真摯に向き合います。 鬼への考え方が胡蝶カナエの夢「鬼を救うこと」に通ずる部分があり、その夢の実現をしのぶから受け継ぐことになります。 亡き人の思いも背負い、炭治郎は鬼殺を続けるのです。 絶対に折れない強い精神力 禰豆子を人間に戻すため、鬼舞辻を倒すため、鬼殺隊剣士となった炭治郎。 辛い訓練中であれ敵が圧倒的強者であれ、炭治郎の心が折れることは絶対にありません。 挫けそうな時には仲間たちの言葉を思い出し、自身を鼓舞したり、新しい技を編み出す強い精神力を持つのです。 教えたい、でも教えるのが下手 縁壱零式の体に隠されていた日輪刀。 300年以上前、鉄の質が良い戦国の世の時代に作られました。 発見時は錆びていましたが、鋼鐵塚が三日三晩かけて研ぎ、使用可能になります。 刀身には「滅」の1文字が刻まれており、鬼を斬るという1つのことだけを目的に作られた刀です。 鬼滅の刃最終回では、現代までこの日輪刀が引き継がれていることが判明しています。 爆血刀 炭治郎の日輪刀に、禰豆子の血気術「爆血」の炎を纏わせた状態。 半天狗の分身体を、まとめて焼き切ります。 赫刀であるとは明言されていません。 が、遺伝した記憶と同じ色をしていたこと、そして斬られても効かない半天狗たちを葬ることができたことから、赫刀であることはほぼ確定かと思われます。 炭治郎の最期・現代の子孫について 最終決戦にて生存 無惨との戦いの末、一時は心臓が止まり右目と左腕が欠損した炭治郎ですが、死線を潜り抜け生き残ることができました。 無惨が消滅した後は、 雲取山の実家に帰り、禰豆子善逸伊之助と楽しく過ごす姿が描かれて、炭治郎の登場シーンは最期となります。 関東大震災の頃に死亡か 無惨との最終決戦は1912〜1915年の出来事であり、炭治郎の年齢は15歳でした。 痣の寿命克服の説明は無かったので、 炭治郎は戦いから10年後の1923年、関東大震災の頃に亡くなったと思われます。 痣で死ななければ1970年頃 しかし炭治郎は縁壱と同じく、最初の痣の発現者。 縁壱のように痣の寿命を克服していた可能性があります。 責任感の強い炭治郎が、痣で死ぬと分かっていながら子供を作るとも考えにくいです。 もし炭治郎が25歳で死ななかった場合、 70歳を超える1970〜1980年ごろに亡くなったのではないでしょうか。 その頃の男性平均寿命は約70歳なので、炭治郎が亡くなったならばこの時期でしょう。 現代にて子孫が登場 現代編にて、 子孫の竈門炭彦・竈門カナタが登場。 炭治郎はカナヲと結婚し、家庭を築いたようです。 特に炭彦の髪は赤く染まり、炭治郎に瓜二つ。 カナタはカナヲ似でした。 炭彦の名前は、炭治郎の「炭」と、無惨の偽名月彦の「彦」から取られていると考えられ、まるで鬼のように運動神経抜群です。 竈門炭治郎の名言3選 「長男だから我慢できたけど次男だったら我慢できなかった」 炭治郎が結婚したい相手は「鈴蘭のような柴犬」であると、鬼滅の刃の4コマ漫画から判明しています。 鈴蘭と柴犬は共にカナヲと共通点が多いため、カナヲが恋人になる可能性が高いです。 鈴蘭とカナヲの共通点 花言葉「幸福の再来」 鈴蘭の花言葉には、幸福の再来。 身売りされ自分の名前も知らない幼少期を過ごしたカナヲ。 その後胡蝶姉妹に助けられ、愛する家族を得たカナヲにふさわしい花言葉です。 また、他にも「純潔」という花言葉を持つ鈴蘭。 男性を好きになったことがないカナヲを想起させます。 開花時期は5月 鈴蘭の開花時期は、一般に4〜6月とされています。 カナヲの誕生日は、鈴蘭の開花時期に重なる5月19日です。 鈴蘭色の羽織と目 鈴蘭の色で最もポピュラーなのは白色。 カナヲの羽織の色は屈託のない白であり、鈴蘭をイメージさせます。 さらに鈴蘭には、紫色の花を咲かせる種類も存在。 カナヲの目の色は偶然にも鈴蘭と同じ紫色です。 柴犬とカナヲの共通点 主人に対して非常に忠実 柴犬は、犬の中でも特に主人に対して忠実な性格が特徴です。 カナヲは自分で意思決定をすることなく、コインの裏表に従い生きてきました。 鬼殺隊入隊後も鬼を狩るという使命に淡々と従います。 忠実な性格をした柴犬という表現に、最も近しい女性キャラがカナヲだと言えます。 カナヲは炭治郎に好意を寄せている スピンオフ作品であるキメツ学園では、 カナヲが炭治郎に好意を寄せている設定です。 キメツ学園は、鬼滅本誌の設定を持ち込んで作られています。 そのため、本誌でも同様にカナヲは炭治郎へ好意を寄せている可能性が高いです。 度々炭治郎と密に接してきたカナヲ。 恋人の第一候補と言えるでしょう。 炭治郎は何柱になるか考察 柱のポジションは空いている 鬼殺隊の柱になれるのは同時に9人のみ。 192話時点では、蟲柱・音柱・炎柱が欠けた状態です。 さらに炭治郎は、柱就任条件である「十二鬼月討伐」を満たしており、実力も柱に匹敵します。 もし鬼舞辻を倒した後も鬼殺隊が存続する場合、炭治郎は柱になる可能性が高いでしょう。 可能性があるのは「水・日・火」 炭治郎が柱になる場合、呼吸の適性を考えると「水・日」の2つが順当だと思われます。 しかし水の呼吸に関しては、炭治郎自身が 「適正がない」と発言しているため、可能性は低いです。 一方、日の呼吸に関しては適正があると言えます。 日柱になるのが順当ですが、漢字を書き換えた 「火柱」になる可能性が高いと筆者は考えています。 煉獄の思いを継ぐなら火柱になる? 呼吸だけを考慮すると、炭治郎は日柱になるでしょう。 しかし炭治郎は、炎柱「煉獄杏寿郎」と深い関わりを持っているのが特徴です。 煉獄杏寿郎の思いや「心を燃やせ」という言葉、刀の鍔を受け継いできた炭治郎。 柱になる際に、 炎を連想させる「火」という漢字をあてる可能性は充分にあります。 さらに、胡蝶しのぶとの会話の中で「炎柱を火柱と呼んではならない」という、伏線にも取れる発言が出ています。 日と炎の意味を込めた「火柱」につくのではないでしょうか。 炭治郎の名勝負3選 上弦の参「猗窩座」戦 大きな半円を描く斬撃を2度入れる連続技。 拾参ノ型「???」 日の呼吸を1〜12まで繋げて繰り出す。 複数の脳と心臓を持つ無惨を倒すために編み出された技。 大活躍の10巻 炭治郎の初登場巻は1巻。 そして10巻では、日の呼吸を駆使して上弦の鬼と戦う炭治郎の姿が描かれています。 U-NEXTではお試し登録することで、無料で鬼滅の刃10巻を読むことができます。 アニメとは少し違った漫画版の演出を見たい方は、以下のリンクから10巻を無料で読みましょう! 竈門炭治郎のプロフィール・声優情報 声優は「花江夏樹」さん 炭治郎の声を担当しているのは「花江夏樹」さんです。 その他には、東京喰種の金木研 佐々木琲世 や、ランウェイで笑っての都村育人を担当されています。 プロフィール 名前 竈門炭治郎 階級 丙(ひのえ) 誕生日 7月14日 身長 165cm 体重 61kg 出身地 (西多摩 雲取山) 趣味 頭突き、掃除 好きなもの タラの芽 他の主役級キャラクター.

次の

鬼滅の刃

竈門炭治郎

基本的には誰にでも物腰が柔らかく、丁寧な口調で話しており、慈愛に満ちています。 敵である鬼に対してもそれは変わらず、鬼になってしまった哀れな人間として、倒した鬼が死にゆくときには優しく手を握って見送るという行動が見られます。 しかし、その優しさから、相手に敬意がない人間や、相手を虐げるような人間には目上の人間であろうと真っ向から反発し、決して意見を曲げない頑固さがあります。 更には真面目で何事もやり遂げるひたむきさを持っているため、修行がどんなに過酷なものでもやり遂げ、戦闘でも絶対にあきらめずに立ち向かいます。 鬼殺隊入隊の経緯 炭治郎は全鬼を統べるという始祖の鬼によって、妹・以外の家族をすべて殺害されています。 そして、唯一生き残った禰豆子は無惨の血によって鬼へと変貌してしまいます。 禰豆子を鬼に戻すため、そして殺された家族の敵を討つために、炭治郎は厳しい訓練を乗り越えて鬼殺隊へと入隊します。 額の痣について 炭治郎の額には幼い頃にやけどによってできた傷跡が残っており、これが痣となっています。 鬼殺隊の隊員や伝説の剣士である縁壱の痣とは出来た経緯が異なります。 痣の発現条件 鬼殺隊の隊員たちのうち、ある特定の条件を満たすことで痣が発現した者が数人いますが、炭治郎以外ではすべて柱が痣を発現させています。 幼少期の怪我がもとで痣ができた炭治郎や、生まれた時から痣があった縁壱とは違い、後天的に痣ができた者たちは体温39度、心拍数200異常が発現の条件となるようです。 炭治郎は傷による痣ではありますが、上記の条件を満たしたためか、戦いの中で痣が変化しています。 痣の効力 痣が発現すると自身のリミッターが外れるのか、身体能力が大幅に上昇します。 そのため、強い相手との戦闘には、痣の出現の有無が戦況を大きく変えることとなります。 しかし、爆発的な身体能力の向上は身体への負荷が大きく、「寿命の前借り」と言われています。 そのため、痣が出現した者は25歳で死亡すると言われています。 今現在で、痣による寿命を克服したのは生まれながらに痣をもっていた縁壱のみとなっています。 そして、ヒノカミ神楽も耳飾りももとは最強の剣士である縁壱から譲り受けたものでした。 縁壱は鬼殺隊を脱退した後に竈門家を訪れた際に、少しの期間ではありますが竈門家に身を寄せていました。 この時にヒノカミ神楽の舞を披露します。 炭治郎はこれが呼吸であることは知らなかったようですが、こうしてヒノカミ神楽と耳飾りが竈門家に代々受け継がれていくこととなったのです。 このヒノカミ神楽は実は無惨を倒すカギとなっており、縁壱の日の呼吸に通じるものになります。 日の呼吸は継承できるものがいなかったため、炭治郎以外に知る者はいません。 『竈門炭治郎のうた』とは 『竈門炭治郎のうた』とは、アニメ【鬼滅の刃】でのエンディングテーマであり、炭治郎の回想で父・炭十郎がヒノカミ神楽を待っている場面での挿入歌です。 家族を失い、唯一生き残った妹も鬼へと変貌してしまった炭治郎の苦しい胸の内が表現されています。 竈門炭治郎の声優 炭治郎の声を務めるのは声優・花江夏樹さんです。 その名前から女性と間違われることがありますが、男性です。 声優を目指したきっかけは【桜蘭高校ホスト部】を見たことがきっかけです。 同じく声優の山寺宏一さんに憧れて、山寺宏一さんの所属する事務所へ所属することとなります。 声優となった初めのうちは男子学生という配役が多かったです。 現在では『東京グール』の主人公・金木研や、『Fate』シリーズなど有名作品に数多く出演しており、実力派の声優として活躍しています。 竈門炭治郎の名言・名シーン 炭治郎は【鬼滅の刃】の主人公であり、戦闘シーン以外にもたくさんの見どころがあるキャラクターです。 今回は数多くある名言・名シーンの中から厳選したものをご紹介していきたいと思います。 初めての強敵・手鬼!! 炎柱・煉獄はと同等の戦いを繰り広げますが、鬼には再生力があるため結果的には力尽き亡くなってしまいます。 ・猗窩座戦は列車での戦闘になったため、炭治郎たち以外にも乗客300人が戦闘に巻き込まれることになりましたが、煉獄は乗客全員を守り抜いています。 煉獄は自身の腹を猗窩座によって貫かれていますが、貫通した腕ごと猗窩座を捕まえて陽の光で猗窩座を葬ることにします。 しかし、死を恐れた猗窩座は腕を捨てて逃げてしまいます。 命を賭して戦った煉獄に対して卑怯にも逃げた猗窩座。 その猗窩座に対して炭治郎が放った言葉です。 炭治郎の煉獄に対する想いと悔しさがにじみ出るシーンでした。 鬼へと変貌するも、人間に戻った竈門炭治郎.

次の

コトブキヤオンラインショップARTFX J 竈門炭治郎(抽選販売分)(竈門炭治郎): フィギュア

竈門炭治郎

鬼滅の刃:竈門炭治郎のプロフィール• 出身地:東京府奥多摩郡雲取山(現:西多摩郡雲取山)• 誕生日:7月14日• 年齢:物語開始時13歳、鬼殺隊入隊時15歳• 身長:物語開始時156cm、鬼殺隊入隊時165cm• 体重:物語開始時53kg、鬼殺隊入隊時61kg• 好きなもの:タラの芽• 趣味:頭突き、掃除 竈門炭治郎の生い立ち 主人公・竈門炭治郎は、大黒柱だった父・炭十郎が亡き後、父に代わり、 一家の長男として炭焼きの仕事をして家族の生活を支えていました。 家族思いで誰にでも優しい炭治郎は毎日働く真面目な青年。 家族が暮らしていくために炭焼きをし、当時から麓の人々から慕われています。 この日も、いつもと変わらず、炭を売るため麓の町まで降りていきました。 日が傾き、家族が待っている自分の家へと帰ろうとした炭治郎。 ですが、 「日が暮れると人喰い鬼がうろつき出す・・・」と話す、知り合いの老人に帰り道で引き止められます。 炭治郎はこの老人は、誰かと過ごして寂しさを埋めたいための作り話をしているのだと思いつつ、その日の夜、老人の家に泊まらせてもらうこととしました。 しかし帰ろうとした翌朝、炭治郎が家に着いて見たのは昨日までは確かに元気でいたはずの家族の死体。 唯一、まだ息のある妹・禰豆子に安心したのも束の間、禰豆子は人喰い鬼へと変貌していました。 鬼へと変わってしまった禰豆子を人間に戻したい、その一心で戻せる可能性に縋るべく、修行を重ねて鬼殺隊に入隊する炭治郎。 その後も人を、鬼すらも助けたいと命がけで鬼狩りの任務にいくのでした。 優しさは自身が退治をした鬼にまでも持っています。 鬼の最期を自分の目でしっかりと見届け、合掌を捧げているのです。 それ故に、弱者を傷つける者、無差別に命を弄ぶ者などには、怒りをあらわにする炭治郎。 ですがその誠実さゆえに融通の効かない頑固な一面があり、 納得のいかないことがあればその相手が自分よりも目上であろうと引き下がらないというガチガチの石頭です。 本来であれば自分よりも目上である風柱に対し、超強気な態度をとっています。 真面目すぎるがゆえに、勘違いをしてしまう様なこともいくつかありました。 炭治郎の一族である竈門家が、代々ヒノカミ神楽を受け継いでいる事が関係するのか、信心深い面が有り、汽車を初めて見たときにはその土地の守り神と勘違い。 >> 竈門炭治郎の痣と髪や瞳の「赤」の意味 炭治郎の額の左側には大きな赤い痣が…。 そして髪と瞳には赤い色が混ざっています。 炭治郎の両耳には花札の様な耳飾りが付いています。 この頃は花札見かけると炭治郎を思い出すなぁ。 鬼の原種、そして家族の仇敵である鬼舞辻無惨は、この耳飾りに何らかの負の感情があるようで、鬼たちに探し出し、殺すように命じています。 炭治郎といえば緑と黒の市松模様の羽織。 山で暮らしている頃から愛用しているもので、鬼殺隊入隊後も詰襟の上から着用しています。 また炭治郎は全集中の呼吸の中でも水の呼吸の適正が薄く、極める事は不可能なようです。 始まりの呼吸の剣士の刀身は漆黒。 炭治郎の刀身も同じく漆黒です。 そのため、ヒノカミ神楽の呼吸の適性があるのではないかと予想されています。 ですが実際には漆黒の刀身とヒノカミ神楽の呼吸がどのように関係をしているのかはまだ証明されていません。 また、炭治郎の肉体はまだ未完成。 そのため、ヒノカミ神楽をまだ使いこなせてはいないのではないかと思います。 鬼滅の刃:竈門炭治郎が持つ能力とは? ここでは炭治郎が持っている能力についてまとめていきます。 竈門炭治郎が持つ能力:人よりも優れた嗅覚 炭治郎の同期はそれぞれ五感の一部が優れているんだね。 炭治郎は嗅覚、善逸は聴覚、伊之助は触覚で玄弥はおそらく味覚。 ということはカナヲは視覚が優れているのかな? — ミズナギ omochikoume 竈門炭治郎は 嗅覚が人よりも秀でています。 炭治郎の持つ人並外れた嗅覚は、微かにある匂いから失せ者を見つけ出し、鬼の接近を察知するなどまるで犬のよう。 この鋭い嗅覚は物理的なものに止まらず、相手がどういう人なのか、またその人が話した言葉の真偽など、他の人の感覚的なものも嗅ぎ分けられます。 鬼の匂いは力の強さで度合いが違うようで、強いときつい腐臭がするようです。 竈門炭治郎が持つ能力:持っていたセンスでさらに上がった身体能力 次にあげるのは炭治郎が元々持っていた センスと、二年間の育手による修行によって磨きがかかった身体能力です。 全集中の呼吸法によって、身体能力を瞬間的に底上げすることで飛躍的に強くなり、鬼と戦闘できるほどになります。 全集中の呼吸・常中を習得してからは身体能力は常に上がっているよう状況です。 石頭の炭治郎は、敵などに頭突きをすることもしばしばあります。 超越した力を持ったはずの鬼や野性的で木に頭突きすることも多い伊之助ですら脳震盪を起こしてしまうような硬さを持っています。 これは全集中の呼吸も関係しているのかもしれません。 炭治郎は家族を殺された後、元水柱である鱗滝の元で 全集中の呼吸法の一つ、水の呼吸を習得しています。 修行によって、大量の酸素を一度に血中へと取り込むことにより、瞬間的に身体能力を引き上げ、鬼と対等またはそれ以上の剣戟を繰り出す事が可能です。 水の呼吸は、名前の通り水のように様々な形に変われるため、色々な状況に対応でき、 理論上では「水の呼吸」で対処する事ができない敵は存在しません。 鬼滅の刃:竈門炭治郎が使用できる呼吸の型 炭治郎が使っている水の呼吸、そしてヒノカミ神楽。 今回は炭治郎だけが使っている呼吸の型について紹介します。 この改・横水車は水平方向に回転しながら斬りつける技です。 水流のように流れる足運びで回避と攻撃を合わせた参ノ型、そして上半身と下半身を強くねじり、その勢いを利用して斬撃を繰り出す陸ノ型を組み合わせ、相手の攻撃をかわしながら距離を詰めます。 竈門炭治郎の呼吸の型:ヒノカミ神楽の呼吸 炭治郎もお父さんみたいになれるかな!なれるよね!長男だもん! — シロクマ radio1010cat ヒノカミ神楽の呼吸とは、炭治郎が父・炭十郎から耳飾りと一緒に受け継いだ、 竈門家に代々伝えられているという厄払いの神楽、そしてそれを夜通し舞う為の呼吸法です。 炭治郎は火を使って炭焼きをする家系のため、ヒノカミ様に奉納をする舞いだと思いこんでいました。 そして炭十郎がヒノカミ神楽を舞う姿を見て習得しています。 日輪刀と組み合わせ、振るう事によって強力な技を発動させられます。 ですがその代償は大きく、体への負担が大きいために使いどころが限られるようです。 竈門炭治郎の呼吸の型:ヒノカミ神楽 + 水の呼吸 第90話。 水の呼吸と、ヒノカミ神楽とを合わせてつなぐ炭治郎。 )宇髄さん死のフラグ免れた!?・・・だといいな!! — 一期一会 D2ec6dA1ohqcMnh ヒノカミ神楽の呼吸と水の呼吸を混ぜて使うことで、 水の呼吸の攻撃力よりもアップさせつつ、ヒノカミ神楽をした時に大きく感じられる疲労は軽減させされるという呼吸。 上弦の陸・妓夫太郎と死闘を繰り広げる中で、戦いで負った怪我や戦いによる疲れによって 極限状態となった炭治郎が即興で編み出しました。 かつての呼吸の使い手たちが自身に適した呼吸を編み出したように、炭治郎もまた、自分の呼吸・剣技に適した、力を最大限に発揮させられる呼吸を考え生み出されたのでした。 これらが現段階で分かっている竈門炭治郎の能力です。 毎回の戦いでかなりの成長が見られているので、今後も更に能力は増えるかもしれません。

次の