うつわ も も ふく。 熊本 合志市 うつわ屋

蜂谷隆之 たたらば椀 黒 | 作家もの和食器の通販

うつわ も も ふく

田辺玲子のwiki風プロフィール 出典: 名前:田辺玲子 職業:経営者 お店:うつわ ももふく 子供の頃から『空間』を 作ることに熱中していた田辺玲子さん しかし、理系科目が苦手だったため 大学は分画部に。 ただ、どうしても建築や 空間を作ることがしたくなり 大学を卒業した後 専門学校へ進学し 在宅メーカーや設計事務所で 特注家具やキッチンの収納関係の 設計に内装などを専門に図面を作成する仕事をされていました。 田辺玲子さんが30代になられた頃に フリーランスとして独立 会社に所属していたような業務でしたが 内容はより激務に… 食事を摂る時間もないほど仕事に 追われていた田辺玲子さん そんな心身ともに疲れ果てていた田辺玲子さんは ある時、新しく買ったお茶碗で ご飯を食べたところ 何故かいつもより美味しく感じたんだそうです。 この体験に感動した田辺玲子さんは 「食器の素晴らしさを世の中に広げたい!」 「質のいいもの、人の手で作り出されるものの良さをもっと知ってもらいたい」 という想いが強くなり 設計事務所としていた自宅を改装し 和食器店『うつわ ももふく』を兼業で開始します。 スポンサードリンク 『うつわ ももふく』情報! 田辺玲子さんが経営する 『うつわ ももふく』 実店舗とオンラインショップがあります。 飯碗、丼、麺鉢• 蕎麦猪口• 湯呑、カップ• 急須、ポット• ガラス• 木工品 出典: どんな商品が 入荷しているかは随時 公式HPにて更新されていくみたいです。 スポンサードリンク まとめ 田辺玲子さんは 建築家として働きながら 食器の魅力に気付き 今ではそれを日本に広げることを 目標にしています。 【マツコの知らない世界】では お茶碗の良さを広めに やってくるそうですが 田辺玲子さんのお店では お茶碗以外の様々な食器が 扱われています。 【マツコの知らない世界】が放送されたら 話題沸騰して翌日から 大変なことになりそうですね。 最近話題のテーマを中心に「そんなことまで!?」といったマイナーなネタまでかゆいところに手が届くような記事を目指していきます! アーカイブ• カテゴリー• メタ情報•

次の

【マツコの知らない世界】田辺玲子『うつわももふく』の場所や通販サイト紹介!画像ありお茶碗の魅力とは?4月16日

うつわ も も ふく

田辺玲子さんが『ももふく』を始めたきっかけは? 田辺玲子さん、もともとはインテリアコーディネーターで設計士さんとして 建築関係のお仕事をされていたそうです。 人が住む「住まい」を作るという仕事はとても魅力的でやりがいがある 素敵なお仕事ですよね。 実際、田辺玲子さんも仕事自体はやりがいがあったそうですが、 その仕事内容が随分とハードなものだったようです。。。 あまりの忙しさから、食が細くなってしまった時期もあったようで、 そんな時期、田辺玲子さんがにたまたま買ってあった 作家さんのお茶碗があったので、そのお茶碗にご飯を盛ったら、 いつもと変わらずに炊いた白いご飯が、なぜだかとても美味しそうに 見えたんだそうですよ。 そのことに田辺玲子さんは・・・・ 「食器ひとつで、こんなにも気分が変わるものなんだ!」と驚いたそうです。 そして、身近すぎてついつい見落としがちな毎日の食事の大切さも その時に改めて実感したと語っていらっしゃいます。 その後、設計事務所として使っていたご自身の自宅スペースを お店に改装し、『ももふく』を小さな自宅ショップとして スタートされたのです。 そうやってご自身の自宅の一角を『ももふく』のお店としてスタートさせた 田辺玲子さんですが、彼女は器の世界を全く知らず、仕入れのルートも 持っていなかったので、とにかく何もかもが全て1からのスタートで 手探り状態だったそうですよ。 その反面、田辺玲子さんの器への思いと、 それまでに彼女がインテリアコーディネーターとして培ってきた 持ち前のセンスもあり、「素敵なラインナップの器屋さんがある!」・・・ と口コミでお客さんが少しずつ増えていったそうです。 お店『ももふく』の一角には、田辺さんが熱心に学んできた器に関する本が 並んでいるコーナーもあるようですね。 その後、少しずつ器店『ももふく』が軌道に乗り始め、自宅ショップとして スタートした器店『ももふく』は、最寄りの駅から少し離れていることもあり 設計の仕事を辞めて器店『ももふく』一本に絞り自宅兼ではなく、 きちんと店を構えよう!・・・と決意したそうです。 『ももふく』は作家物の器を主に、食まわりの小物を扱うお店です。 『ももふく』は【和】の食器屋さんですが、田辺玲子さんが【和食器】を 選んだのは、「和食器なら和食だけではなく、洋食も不思議と 上手に受け止めてくれる」・・・という理由からだそうです。

次の

蜂谷隆之 たたらば椀 黒 | 作家もの和食器の通販

うつわ も も ふく

汁椀よりも、ひとまわり大きな口の広い椀。 ジブリアニメの「もののけ姫」で「たたらば」のシーンにでてくる、ざっくりとした大きな椀をモデルに作られています。 お茶漬けやお雑煮などを、たっぷり食べたいときに使いたい椀です。 口縁にぐるっとひとまわり、布張りがしてある丈夫な作り。 木地の木目が浮き出すような塗りからは、素朴さと温かみを感じられます。 長く使うほどにツヤの出る漆です。 育てる楽しみがありますよ。 サイズ: 径12. 洗うときは普通に中性洗剤を付けて洗ってもかまいませんが 天然系の洗剤は不可 、やわらかいスポンジなどでやさしく洗い、陶磁器のうつわや包丁などで傷をつけないようお気をつけ下さい。 (味噌汁程度の温度のものは全く問題ございません。 じゃんじゃんお使いください。 修理をご希望の場合は、御気軽にご相談ください。 また、これらの理由による不良品としての返品、交換はお受けできません。 あらかじめご了承ください。 ももふくで取扱いのうつわは、ひとつひとつ作家の手で作られています。 同じものはひとつとしてありません。 同じデザインでも1客ごとに重さ、大きさには個体差がございます。 画像とまったく同じもののお届けではないことをご了承ください。 ご利用のブラウザーやモニターによって実際の色と多少異なることを、あらかじめご了承ください。

次の