郵便 配達 時間。 郵便(手紙など)の家への配達時間帯

郵便配達時間の朝は何時から?時間が気になる!

郵便 配達 時間

配達指定日・配達時間帯指定郵便の出し方:[元旦指定お年玉現金書留] 配達指定日・配達時間帯指定郵便の出し方:[元旦指定お年玉現金書留]• 郵便物の配達を差し出し時に事前に指定した日及び時間帯に配達して欲しい場合の方法です。 配達日だけを指定する「配達日指定郵便」と、配達日と配達時間帯の両方を指定する「配達時間帯指定郵便」 の2種類があります。 利用条件が違いますので使い分けてみてください。 元日配達のお年玉、元日午前中配達の「元旦のお年玉」、の利用も可能となりました(現金書留に指定を付加します)。 翌日配達になっては困る場合やイベント日(バレンタインデー)や 受験の受付開始日を指定する場合に利用される場合や、何らかの事情で配達までの日数が遅れてしまう場合の 回避を目的とした場合の安い方法としても利用されています。 同じ文書を日本全国の人に伝えるために配達日に差が出ないように配慮している企業やファンクラブも利用しています。 不在になると再配達を依頼しない受取人に対して、在宅日を指定したい利用者(司法機関)にも好評です。 1月1日を配達日として現金書留で「お年玉」を送りたい場合は、12月21日〜30日の夕方までに郵便局窓口から 「1月1日の指定日」として送ることになります。 「配達日指定郵便」についての質問と回答 Q:どの種別への付加が可能ですか? A:定形郵便物・定形外郵便物、郵便書簡(第一種郵便物) はがき(第二種郵便物) 点字郵便物・特定録音物等郵便物(第四種郵便物) 上記の種類に限り可能です。 (荷物類については個人の出す「基本運賃のゆうメール」と、契約者の出す「契約運賃のゆうパケット」に限ります) Q:特殊取扱の付加は可能ですか? A:書留、配達証明、内容証明(点字内容証明を除きます。 )、特定記録、代金引換は可能です Q:併用できない特殊取扱や付加できない郵便物の種類はありますか? A:「速達」「着払」との併用や、「配達時間帯指定郵便」や「新特急郵便」や「年賀特別郵便」への付加は無理です Q:ゆうパックに付けられますか? A:ゆうパックには無料の「配達希望日サービス」がありますので、配達日指定郵便は付加できません Q:年末年始には指定できない期間はありますか? A:平成15年の「配達希望日サービス」開始時に、配達指定日の年末年始制限は撤廃されました。 Q:「平日」「日曜又は休日」の違いは? A:「日曜日」「振替休日」「祝日」を「日曜又は休日」と表現しています。 郵便の休配日とは異なります。 よって、元日指定は「日曜又は休日」料金、1月2日指定は日曜または振替休日ではないのなら「平日」料金となります。 1月1日午前中を配達日及び時間帯指定として現金書留で「お年玉」を送りたい場合は、下記のサービスレベル基準日の 締切時間までに郵便局窓口から「1月1日の午前中」として送ることになります。 東京23区内同士であれば12月30日夕方の締切時間以降、12月31日の夕方の締切時間までに差し出します。 窓口に締め切り時間までに出せば、速達のサービスレベルを基準とした一番速い時間帯から 連続した3つの時間帯の中から1つ指定できます。 指定できる時間帯は下記の3つになります。 配達する郵便局に直接出された場合は当日の配達時間帯指定も可能です。 なお、当日配達できる時間に出した場合でも翌日午前中の指定も可能です。 不在の場合、受け箱投函。 入らない場合は不在通知書。 不在の場合は不在通知書。 締切時間 東京23区の場合、締切時間により集配する大きめ郵便局の窓口の場合 ・午前発送締切基準 ・午後発送締切基準 ・翌日午前発送締切基準 の各基準時間により指定できる時間帯が異なります(具体的な締切時間については各郵便局で実情に合わせ設定してます)。 (小さい郵便局に午前11時に出しても午後の基準になります) 配達時間帯指定郵便がお得な場合 速達+特定記録とするよりお得な場合があります ただし、速達のサービスレベルでの指定が必要なので 東京23区窓口から平日19時以降(具体的な締切時間は局による)に出す場合など、速達のサービスレベルより実際には 早く届く場合は利用すると遅くなるので使い分ける必要があります。 わからない場合は出す予定の窓口に前日までに電話して聞いてください。 送れない除外地域はに記載してあります。 3.窓口で出せる地域であり締め切り時間に間に合う場合、伝票をもらって記載します。 普通伝票 書留伝票 伝票に書いたら、送りたい書類を入れた封筒と共に窓口に差し出します。 窓口担当者が窓口の端末に締切時間とあて先の郵便番号を入力することにより指定できる時間帯を 速達のサービスレベルを基準に調べてもらえます。 一番速い時間帯から3つまでの配達時間帯の中から 指定したい時間帯を1つ指定できますので希望を伝えてください。 その場合、差し出す時間により「当日8〜12時」「当日12〜17時」「当日17〜21時」から1つの指定が可能です。 当日配達できるのはその郵便局エリアまたは窓口で当日配達できると公言できるエリア宛に出された限ります。 「区内」や「市内」であっても配達を担当する郵便局が別の場所にある場合などで当日配達の対象外の場合は、 指定できるのは「翌日8〜12」となりますので、純粋な速達郵便として差し出した方が 当日に配達される可能性がある場合はあります。 差出人が指定できるのは時間帯のみで、日付の指定は出来ません サービスレベルとは、締切時間と郵便やゆうパックなどの発送方法により郵便物等の配達にかかる日数の目安のデータで 各郵便局では各種類ごとに印刷し掲示又は閲覧自由になっています。 重量と書留の有無により料金が確定しますので窓口担当者から料金が伝えられますので支払います。 書留伝票を利用した場合は上記料金に書留料金が加算されます。 書留伝票を利用した現金書留の場合は上記料金に現金書留料金が加算されます。 配達時間帯指定郵便の加算料金は250gまでが340円、1kgまでが440円、4kgまでが710円になります。 (2020年1月現在) 料金の会計をした後、複写式伝票の一番上が控えとして日付印を押され領収証書と共に渡されます。 窓口担当者はお客様を見送った後、複写式伝票の2枚目の郵便局控えを剥がし保管、及び 貼付用片の「配達時間帯指定郵便シールちょう付欄」にお客様の指定した時間帯のシールを貼ります。 その後、普通扱いは速達郵便の運送ルート、書留扱いは速達とする一般書留の運送ルートで輸送されます。 2013年当時の領収証(料金は変更されています) 配達時には赤紫色の8〜12、緑色の12〜17、群青色の17〜21の各シールが貼られています。 4.出した後、伝票に記載された問い合わせ番号で追跡が可能です。 過去には、差し出し人が間違えて翌々日の日付を記載し、窓口又は集荷担当者が間違いに気づかずそのまま発送され 翌日に届けられる地域にも関わらず記載した日付間違いが理由により翌々日配達となり、苦情となる事例もありました。 差し出し人がこの商品を利用して指定できるのは配達時間帯のみであり、配達日も自由に指定できるルールにはなっていません。 Q:ゆうメールに「配達時間帯指定郵便」は付けられますか? A:第一種郵便物のみですので、荷物のゆうメールには無理です Q:ゆうパックも「配達時間帯指定」に変えられますか? A:荷物類については「配達時間帯希望」で変更ありません Q:翌朝郵便の時は簡易書留は付けられましたが「配達時間帯指定郵便」にも可能でしょうか A:簡易書留は無理になり、書留(一般書留・現金書留)のみになりました Q:配達局ではない小さい街の郵便局に「配達時間帯指定郵便」を出す場合、近隣でも当日配達は無理ですか? A:当日配達は配達局の建物内にある窓口に掲示してある締切時間までに出した場合に限られます Q:翌朝十時郵便で伝票の印字依頼をしていましたが「配達時間帯指定郵便」も可能ですか? A:伝票印字依頼は可能です Q:現金書留を利用したい場合はどうなりますか? A:現金封筒に入るのなら、現金封筒に入れていただき封緘し、表面のピラピラ紙を全部取って伝票を貼ります この場合、オレンジ色の「書留用」になりますのでご注意下さい。 サービスレベル別、配達時間帯指定郵便の指定可能時間帯 (翌日午前中の指定できる地域宛には、翌々午前中の指定はできません) 関連サイト [PR] 0248500.

次の

郵便の配達時間は朝何時から何時まで?土日や配達時間の変更方法まで徹底解説

郵便 配達 時間

まずそもそも 「持ち出し中」ってどういう意味なのでしょうか? なんとなく想像できると思いますが、「持ち出し中」の意味は 郵便物があなたの家の近くの郵便局から持ち出されて今あなたのポストに向かって配達中であることを示しています。 配送車や配達バイクに積んで配達中です。 ただし、配送車はたくさんの郵便物を積んでおり、すぐに届くと言うわけではありません。 個人的には 配達中と書いてくれた方がわかりやすい気がします。 ちなみにこの追跡サービス。 配送履歴のところに郵便物の「ステータス」が表示されます。 最初は送り主が郵便物を送った最寄りの郵便局に 「引受」という状態になります。 次にあなたの最寄りの郵便局に届くと 「到着」という状態になります。 中継地点の場合は 「通過」という状態になります。 そしてあたなの最寄りの郵便局に到着後にしばらくすると 「持ち出し中」という状態になります。 で、お届け先への配達が完了すると「持ち出し中」の表示が 「お届け先にお届け済み」という表示に変わります。 持ち出し中の表示 お届け完了後の表示 ちなみにお問い合わせ窓口局のところの郵便局のリンクをクリックするとその郵便局の電話番号と営業時間が表示されます。 郵便物が届くのが待ち遠しいときは「引受」のままなかなか変わらなかったり、「持ち出し中」になってからなかなか変わらなかったりするともどかしいですよね。 見ない方が精神衛生上いいかもしれません。 では追跡結果が「持ち出し中」になってから実際に郵便物やゆうパックが届くまでの時間はどれくらいなのでしょうか? 気になる人も多いと思います。 私の場合、朝の 6時40分頃に「持ち出し中」になってるのを確認しました。 そしてこれが「お届け先にお届け済み」に変わったのが 15時45分でした。 で、ポストを確認したらちゃんと届いてました。 ちなみにもっと早く届くんじゃないかと思って12時ごろと13時ごろに2回ポストを確認しに行ったんですがそのときは届いてませんでした。 朝6時40分だからさすがに午前中には届くんじゃないかと期待して待ってたんですが、だいぶ待たされました。 でもこれは普通のことのようで、基本的には 「持ち出し中」になったらその日中に届くけど、いつ届くかはわからず、朝「持ち出し中」になっても午後や夜になってから届くケースも普通にあるようです。 ちなみに郵便局の営業時間は夜21時までのところが多いので一番遅くても21〜22時くらいには届くでしょう。 ただし交通状況や悪天候などにより配達に遅れが出てその日中に届かないこともないこともないようで、その場合は翌日に回されます。 特にお中元・お歳暮・年末の時期は届くのが遅くなる傾向にあります。 また、配達日指定や時間帯指定がある者に関しては優先してその日中に届けるので指定のないものは後回しで翌日に回されやすい傾向にあります。 しかし「持ち出し中」になった=配達中なんだからすぐに届きそうなイメージがありますよね。 Yahoo! 知恵袋で質問してる人が多数いるんですが何時間も待たされてイライラしてる人が多いです。 なぜこんなに時間がかかるのでしょうか? 追跡結果が 「持ち出し中」になってから届くまでの時間が異常に長い理由を調べてみました。 答えは至極簡単なものでした。 その日配達するものをすべて午前中に持ち出し入力するから 郵便局では その日配達する郵便物すべてを午前中のうちに一斉に端末に「持ち出し中」入力をしてしまうそうです。 そして午前と午後で分けて午後の分は実際には持ち出しせずにロッカー等に保管しているそうです。 それなら午後の分は午後に入力してほしいですね。 ゆうパックやクリックポスト、アマゾンなどがさばるものは特にそうで、持ち出し中になってから届くまでが遅いようです。 すぐに届くイメージからなかなか届かないとイライラしてしまいがちですが、そういものと割り切った方がよさそうですね。 少しでも早く届けてもらうには? 「持ち出し中」になってる荷物を早く届けてもらう方法はあるのでしょうか? 一応あります。 持ち出し中となってる 郵便局に電話して問い合わせることで優先して配達してもらえます。 ただこれをお願いするのはちょっと図々しいような気がしますね。 時間帯指定してるわけでもないのに「早く届けてくれ」って。 どうしても早く届かないと困る場合は仕方ないのでお願いしてもいいと思いますがそうでない場合は我慢して大人しく待つのが大人の対応かと思います。 郵便を追跡して「持ち出し中」を見てそわそわするのはやめよう 関連ページ ゆうパックやゆうパケット、レターパック、クリックポストなどで荷物を追跡できる郵便局のサービスは便利です。 でも送り主から教えられた「お問い合わせ番号」を入力しても「お問い合わせ番号が見つかりません。 」と出てしまうケースがあります。 この原因はなんなのか、解決方法とともにお伝えします。 郵便物の追跡というサービスを使ったことはありますか? 実は使い方はとても簡単だしとっても便利です。 追跡サービスとは何なのか、使い方を初めての人向けにわかりやすくまとめてみたのでぜひ参考にしてください! 追跡番号があるので、郵便局の追跡サービスから確認してみると、ステータスには「転送」の文字が。 あまり見かけないステータスなので、どこに転送されているのか、本当に荷物が相手に届くのか不安に思いますよね。 そこで、郵便局の転送サービスで表示される「転送」の意味を調べてみました。

次の

郵便配達時間の朝は何時から?時間が気になる!

郵便 配達 時間

「 平日に時間が取れず、郵便物の差し出しが明日の土曜日になってしまう。 」 「 しかも明日から三連休…。 」 そんな時に普通郵便を利用すると、 土日・祝日の配達状況が気になるところ。 もし、平日しか配達されていないのなら、送った郵便物が受取人の元へ届くまでに、かなりの日数がかかってしまいます。 友人にちょっとした手紙を送るのならまだしも、 取引先に書類を送る場合や、ネットオークションで商品を発送する場合などには、土日・祝日の配達状況はかなり重要な問題ですよね。 そこで、普通郵便は土日・祝日でも配達されているのか、徹底調査しました。 併せて、土日・祝日でも配達される郵便サービスも詳しくご紹介します。 郵便物の配達状況をマスターすれば、相手に届くまでの目安もつけやすくなりますよ。 ぜひ、参考にしてください。 普通郵便は土曜日のみ配達される!日・祝日は配達なし 早速、手紙やはがきといった普通郵便の土日・祝日の配達状況を確認していきましょう。 まず、総務省の定める『 郵便法施行規則第32条 第3項』には、配達について次のように記載されています。 国民の祝日に関する法律(昭和二十三年法律第百七十八号)に規定する休日及び一月二日を除き、月曜日から土曜日までの六日間において、一日に一回以上郵便物の配達を行うこと。 祝日に手紙・はがき・荷物(ゆうパック)等の配達は行われますか? 祝日における普通郵便物等の配達は、1月1日を除き、原則として休止しています。 なお、祝日においても、速達、書留、ゆうパック等、次の郵便物等は配達を行います。 出典: 上記の記述から分かる通り、基本的に日本郵政では、月曜日から土曜日までは全ての郵便物が配達されており、日・祝日、及び1月2日には速達や書留など一部の郵便サービスのみが配達されています。 つまり、普通郵便に関しては、土曜日までは配達されますが、 日曜日と祝日は配達が休止されているのです。 月~土:配達あり• 尚、速達や他の郵便サービスについては、後ほど詳しくご説明しますね。 土曜日の配達は今後廃止される可能性も 既にお話した通り、普通郵便を含む全ての郵便物は、月曜日から土曜日まで配達されています。 しかし、それは2019年2月現在での話。 実は、 総務省により、郵便制度が見直され、普通扱い郵便物の土曜日の配達中止が検討されているのです。 それによって制度が改正された場合、配達は月曜日から金曜日までと、平日に限定されることになります。 どうして、土曜日の休配が検討されるようになったのでしょうか。 2018年11月16日に総務省から発表された『』に記載されている理由を下記に引用しました。 週休2日制の定着や働き方改革を進めている社会状況を踏まえ、普通扱いの郵便物の配達頻度 週6日以上 を週5日以上に見直し。 私信、ビジネス郵便ともに、従来の郵便に求められていたニーズが変化しており、また、週休2日制の定着などもあり、土曜日の配達は相対的な重要度が低下しているものと考えられる。 働き方改革の観点からは、配達要員の確保が困難となっている中、配達物数が減少してきている土曜日を休配として、浮いたリソースを他の曜日や荷物等への対応に再配置することが必要。 出典: 土曜日休配が検討されるようになった背景には、インターネットやメールなどの普及によって、従来郵便に求められていたニーズが変化していること、さらに、 人手不足によって配達員の負担が増えていることがあります。 今後も安定した郵便サービスを提供するため、需要の減っている土曜日の配達を取り止め、その分の工数を他の曜日や業務に回すことで、日本郵政の負担を減らす狙いがあるのです。 現在は土曜日まで配達されている普通郵便ですが、 今後は平日のみの配達と変わる可能性があることを頭に入れておきましょう。 代金引換 『』は、配達の際、郵便物や荷物と引き換えに、差出人が指定した代金を受取人から預り、ゆうちょ銀行を含む日本全国の金融機関の口座へ振り込んでくれるサービスです。 代金引換を利用した場合の送料は、通常の郵便料金に下記の代金引換料をプラスして算出されます。 口座への振込手数料• セキュリティサービス料• ゆうメールの着払いについては『』の記事で詳しく紹介しています。 配達日指定郵便 『』は、日・祝日を含め、差出人が指定した日に郵便物を配達してもらえるサービスです。 配達日指定を利用した際の送料は、通常の郵便料金に下記の配達日指定料をプラスして算出されます。 レタックス 電子郵便 『』とは、日本郵政で扱っている電報のことで、 当日15:30までにWEBやFAX、郵便窓口で注文すれば、祝電やお悔やみの弔電を即日配送してもらえるサービスです。 レタックスの料金は、注文する台紙の種類や印刷方法 カラー・白黒 によって異なります。 詳細は、日本郵政公式ホームページの『』をご確認ください。 レターパックプラス・レターパックライト 『』は、A4サイズ・4kgまで全国一律料金で、信書も送れるサービスです。 レターパックには次の2種類がありますよ。 また、ゆうゆう窓口は、 基本的に都市部の郵便局にしか設けられていませんので注意してください。 ゆうゆう窓口:一部の郵便局にのみ設置 尚、『』から、ゆうゆう窓口が設置されている郵便局や、利用するゆうゆう窓口の営業時間を調べることができます。 「 近くの郵便局にゆうゆう窓口はある?」、「 夜間でもゆうゆう窓口は営業してる?」そんな時に、ぜひ検索してみてくださいね。 ゆうゆう窓口でも急ぎの郵便物は速達に 平日は忙しくてなかなか郵便局へ行けない時、ゆうゆう窓口があるのはとても便利ですよね。 ただし、ゆうゆう窓口で土日・祝日に郵便物を差し出すことはできても、やはり、 普通郵便は日・祝日には配達されませんので注意してください。 ちなみに、日本郵政公式ホームページの『』に記載の通り、ゆうゆう窓口でも速達や書留のオプションを付けることが可能です。 まとめ 郵便配達をしているバイクって、いつも街中を走っているイメージがありますよね。 しかし、日・祝日にそのバイクが届けているのは、速達などのオプションが付いた急ぎの郵便物のみ。 普通郵便で差し出した郵便物は、平日と土曜日までしか配達されていません。 「 土曜日にしか郵便局へ行けないけど、急いで送り届けたい…。 」 そんな時には、速達や書留などのオプションを付けたり、その他、日・祝日にも配達される郵便送サービスを利用しましょう。 また、その際は、通常の郵便窓口が閉まっている時間帯でも営業している、ゆうゆう窓口を活用してくださいね。 土日・祝日でも大丈夫。 郵便局のサービスを上手に使って、大切な郵便物をしっかり送り届けましょう!.

次の