サラ 番。 【サラリーマン番長2(サラ番2)】高設定台を稼働しました!挙動解説します③

【サラ番】ジャグ連?

サラ 番

0枚 大人気の番長シリーズの外伝「 サラリーマン番長」がついに6号機で登場! 導入台数もかなり多く、期待しているホールの多さが伺えます。 ゲーム性は前作のサラ番を踏襲しており、基本的に「 ゲーム数解除」or 「 レア役」の二つで疑似ボーナス抽選が行われます。 今作から通常時にハンコを10個集める事でCZ抽選・高確率移行抽選が行われるようです。 疑似ボーナス「番長ボーナス」は、• 轟ボーナス チャンス告知• 鏡ボーナス 完全告知 以上の2種類。 ボーナス突入時のハンコの数に応じて、継続率が上乗せされます。 他にもボーナス中は全小役で継続率上乗せ抽選が行われます。 そして今作も 超番長ボーナスが存在!! 突入時点で頂RUSHを複数獲得し、消化中のレア役で差枚数の上乗せなども行われます。 今回も 超番長ボーナスや 絶頂RUSHなどの爆裂トリガーを引くことが大量出玉獲得への道!? 結果なんとか-50kまくれました😭 一枚目のはおそらく6確定かと… 一応履歴も載せてるんで参考にしてください。 6の感想はとりあえずはまらんし直撃結構くるのと鶏の背景?がかなりの頻度でくるて感じかな笑 あとづもできたのは目押しできずに困ってたお婆ちゃんを助けてあげたからだと思いますwww — さとっしー 4しかツモれないマン enaena11111 まだ終了画面に関して情報は出ていませんが、Twitter上で予想を書いて下さっている方がいます。 詳しい事は判明していないので、あくまでも 参考程度に設定判別に役立てましょう。 また 決算ボーナス中の企業の名前で設定示唆があるようです。 *総決算ボーナスでは出ない? 基本的に白文字の企業が出現しますが、大都にちなんだ黄色の企業名が出てくると高設定に期待が出来るかもしれません。 *上記のTwitterの方は設定6確定も出た模様 そしてAT中の上乗せ枚数には44枚や66枚といった示唆もある模様。 設定推測要素の可能性が高いので一応上乗せ枚数には気を付けておきましょう。 カラーロゴあり 設定 通常A 通常B 天国 1 — 33. モードは、• 天井ゲーム数• 高確B移行抽選 に影響します。 前作とほぼ同じなのでイメージがつくとは思います。 高確Bはマップ抽選によるボーナス当選率がUPするので必然的にチャンスとなりますね。 奇数ほど通常Aが選択されやすく、 偶数ほど通常A以外が選択されやすいのが特徴です。 出来るだけで モード判別をして設定狙いを有利にしましょう。 29 レア役からのBB抽選は 高確中の弱チェリーのみ設定差があります。 高確A移行率と同様に 偶数設定かつ高設定ほど当選しやすいのが特徴です。 押忍弁当箱成立時の特命当選率 実践値 設定 当選率 実質出現率 1 16. 0 2 21. 8 3 23. 0 4 21. 0 5 31. 1 6 35. サンプルを取りづらいのが難点ですが、しっかりと押忍弁当箱からの特命出現率をカウントしておきましょう。 ブルーレジェンド突入期待度 設定 ブルーレジェンド突入期待度 1 中 2 低 3 中 4 低 5 激高 6 低 今作は青7BB or 青7ATが多発する ブルーレジェンドにも設定差がある模様!? 設定5のみかなりブルーレジェンドに突入しやすいようなので、設定5を狙う際には要注目しましょう。 ブルーレジェンドの特徴として、• 番長ボーナスを引くと青7確定 AT中のボーナスも全て• ATの獲得期待枚数は約1000枚 以上の特徴があります。 ブルーレジェンド滞在率は、 通常A< 通常B< 天国の順でブルーレジェンド滞在に期待が出来ます。 有利区間移行時にブルーレジェンドは終わるのでその点は注意してください。 前作のサラリーマン番長は未だに多くのホールにあるくらい愛されてますからね。 サラリーマン番長2も設定やエナ面で活躍してくれることを祈ってますよ。 まとめ 大人気のサラリーマン番長シリーズの新作が登場しました! まだ解析があまり出てきませんが、• AT初当たり合算確率• モード移行率• 設定5のみ出玉契機が優遇されており一撃性のある荒波仕様となっているので、グラフや履歴だけでは低設定の誤爆と見分けがつかない場面もありそうです💦 サラ番自体人気機種で、お店が甘く使う可能性は十分にあるので今後の設定状況に期待したい機種の一つです! 以上、「 パチスロ サラリーマン番長2 サラ番2 設定差まとめ記事」でした!.

次の

押忍!サラリーマン番長2(サラ番2) スロット 新台 スペック 天井 ゾーン 設定 解析 評価

サラ 番

天井ゲーム数・天井恩恵 最深天井ゲーム数は799G。 これは通常Aの天井です。 通常Bでは天井は561G、天国モードでは天井は99Gとなります。 天井恩恵はボーナス当選です。 モードの特徴|雫ステージ移行で判別可! モードはA,B,天国の3種類です。 前作同様、マップの濃いゾーンが違うので、雫ステージに移行しゲーム数前兆が起こったタイミングでモードの判別が可能です。 通常A 通常Aは基本的なモードとなり、マップによる前兆は200,400,600など 百の位が偶数のゲーム数で発生します。 通常B 通常Bはマップによる前兆は100,300,500など 百の位が奇数のゲーム数で発生します。 天井は561Gとなります。 天国 天国モードは天井が99Gとなります。 通常時のゲーム性・システム 通常時は『5号機サラ番』同様、 マップによる抽選や レア役による抽選でボーナス当選を目指します。 ハンコは、ハンコベルと呼ばれる 押し順中段ベル成立で獲得できます。 特命はボーナス高確状態 特命は、ハンコ10個獲得時のノルマ抽選or 押忍弁当成立時の抽選に受かると突入します。 継続ジャッジを 3回突破でAT確定となります。 赤7のAT期待度は約40%、 青7のAT期待度は約65%となっています。 ボナ中は全役で継続率UP抽選を行っており、ボナ当選時にハンコがあればその分だけ継続率UPしてくれます。 頂ラッシュは差枚数管理のAT! AT「頂ラッシュ」はボナ経由か通常時のAT直撃から突入します。 ATの目標はまずは 残り差枚数300枚を目指します!残り差枚300枚に到達すると頂総決算ボーナスor決算ボーナス当選となります。 初回は必ず頂総決算 「初期100枚なんてすぐ駆け抜けやん」と思いますが、残り差枚数に応じて ゾーンが存在します。 残り差枚数を表す限界突破メーターは液晶左側に表示され、 残り差枚が250~230枚・150~130枚・50~0枚の部分は漢気ゾーンと呼ばれ、頂スラッシュ突入の高確 率状態に入ります。

次の

「サラ番2・リゼロの全6を確認!」

サラ 番

サラリーマン番長が増台されている2つの理由 旧基準機の代替として サラ番が注目されている一番の理由は「設置期限」です。 サラリーマン番長は 2020年の8月まで稼働が可能です。 2019年は、転生・まどマギ・化物語・モンハン月下などの人気旧基準機が次々とホールから消す年です。 これらの台はいずれも 尖った爆裂性を魅力としている台であり、このゲーム性は5. 5号機・6号機では再現不可能です。 店が恐れるのは、旧基準機を愛好している層がこれらの台の撤去とともにお店から離れてしまうこと。 店としては、「旧基準機が減ってしまっている」ことを客に実感させたくないわけです。 その手法として、 設置期限の短い旧基準機を5. 5号機や6号機ではなく、長く設置できるサラ番に置き換えていくようになってきているのです。 番長シリーズの台という強み 「番長コーナー」のようなサラ番・番長3・鏡を固めたシマを用意している店は多くあります。 設定判別難易度の低い番長3と鏡はイベント御用達の機種ですから、イベント時の活気は鉄火場ともいえるほど。 抽選で悪い番号を引いて番長3・鏡からあぶれた人がサラ番を打ってくれることを期待している店が多そうです。 設定狙いはできるのか? 結論から言うと、 設定狙いは非常に厳しいといえるでしょう。 設定を使う動機がない 増台されている理由は、前で書いた通り、旧基準機の中では長く設置できること、鏡・番長3稼働の余波での稼働が見込めることにあります。 サラ番それ自体の台の魅力が理由ではないんです。 はっきりいえば、 店の看板である番長3・鏡で出玉を見せるために、下の割の辛いサラ番でしっかり回収したいというのが店の本音でしょう。 2020年以降を見据えるなら、より長期的に稼働できる番長3や鏡を大切に扱った方が店にとってのメリットも大きいですからね。 そしてサラ番は荒波台ですから、設定を使わなくても稼働さえあればドル箱が積み上がります。 番長3・鏡にそこそこ入れてサラ番は全1なんて配分でも、フル稼働していればパどの機種もまんべんなく出ているように見えるわけです。 ここまで来ると、設定を使うだけ予算の無駄遣いだとすらいえますね 笑 高設定確定演出がほぼない ひと昔前の旧基準5号機によくある話ですが、サラ番には 高設定確定演出が非常に出にくいという特徴があります。 設定6確定のBB70ゲームだけで、終日打ってても遭遇しない方が多い出現率。 全6でも出るか怪しい確率です。 そして中間設定が辛い。 中間多用でのごまかしが効きづらい台です。 ゆえに、設定を使っていることを客に実感させるには、店は設定6を使わざるを得ません。 しかし、終日打っても6だと気付いてもらえてないかもしれないサラ番に全6半6を投入するのは、お店として正しい 番長3を半4とかにしたり、2以上・4以上確定演出が搭載されている他機種に高設定を散りばめて使う方が、客に対するアピールとしては効果が高いですよね。 設定判別難易度が高い 仮に店がサラ番に設定を使ってくれるような優良店だったとしても、 サラリーマン番長の設定を見分けるのは至難の技です。 サラ番での大きな設定差は引き戻し確率ですが、そもそも頂ラッシュへの入りづらさを考えると、試行回数を稼ぐには数千ゲームは試行が必要です。 全456とか全6なら狙ってもいいかもしれませんが、機種に1台2台程度高設定があるような環境では狙うのは無謀でしょう。 増台されたサラ番との付き合い方 サラ番は 前兆ゲーム数が前日依存のため、据え置きされた場合にはそれが客に簡単に見抜かれてしまいます。 そこで、高設定を使わないホールでも据え置きが避けられる台です。 当日ゲーム数で前兆が走らなかった時点で、客が打つモチベーションを大きく削いでしまいますからね。 私が昔行っていたホールでは、凱旋・絆・番長3・まどかを全据え置きしてハーデスを全リセするぼったくり営業をしていましたが(もちろんジャグ以外ほぼベタピンです)、それでもサラ番だけは全リセしていました。 よって狙い目となるのが リセット台のゾーン狙い。 リセット後は200ゲームおきのゾーンでの解除率が大きく上がるため、160ゲームくらいから打ち出しても期待値がプラス。 ここを狙いにいくのがローリスクかつ高効率で期待値を稼げる方法です。 この記事が広まって、サラ番にリセットをかけてくれるホールが増えてくれればいいなと思います 笑.

次の