アンタッチャブル10年前何があった。 アンタッチャブル”電撃復活”、種はまかれていた?|日刊サイゾー

アンタッチャブル柴田の休業理由は何?女性問題や逮捕冤罪と休養の真相を調査!

アンタッチャブル10年前何があった

深夜1時からは【JUNK の 最終回スペシャル】5年間に渡り、TBSラジオで放送してきた「」ついに番組終了から10年の時を経て本当の の放送が決定しました。 果たして最終回にふさわしい放送になるのか?! — TBSラジオ FM90. レギュラー放送当時のスタッフ一同がスタジオに集まった『アンタッチャブルのシカゴマンゴ』本当の最終回、気になる第一声は……。 柴田:うわうわ、うわあ! 山崎:どうも~! え~"伝説の番組"が帰ってまいりました。 柴田:言うな言うな、伝説の番組とか! 伝説になるほど長くもやってねえだろ。 当時の勢いを感じさせるオープニングトークは、柴田さんの"不在ネタ"で盛り上がります。 柴田:テレビ朝日だけ行けねえ(苦笑)。 山崎:本当に信じられない。 柴田:あの日だけ午前中に体調崩して、そっから全然大丈夫だったのよ? 山崎:そりゃアンタッチャブルみたいなね、冠でやらせてもらった番組に来ない。 だから、私はヒヤヒヤでしたよ。 今日、ちゃんと来てくれるんだもん。 ただでさえ"来ない"で有名なラジオだからね? 柴田:そんなことはない……(笑)。 山崎:"すぐいなくなる"でおなじみなんだから。 今日は最後までいるよね!? 柴田:今日はいます。 今日はやらせてください(笑)。 山崎:嫌々よ? スタッフさんだって、本当に。 はははは……(笑)。 柴田:なんだったら、ちょっと(局の)入り早かったから(笑)。 柴田:だって、"ザキヤマ"っていう名前も、このシカマンから生まれてるんでしょ? 山崎:あれ、シカマンだったっけ? 柴田:いや、俺もはっきり覚えてないんだけど。 山崎:でもとにかく、あれは言ってたよ。 たぶんラジオで、「山崎」っていう人が何人かいると、邦正さん(現・月亭方正)とかね。 そのあと、ジョーダンズの山崎(まさや)さんとかもいたりとか、山崎努さんとかね、名優の。 ひな壇の「山崎さん」って言われたら、努さんなのか、まさよしさんなのか、ちょっとわからないってことに……(笑)。 柴田:いや、わかるだろ(笑)。 お前をまさよしさんだと思う人いないよ。 山崎:努さんも返事しちゃって、俺も返事しちゃうときあったから。 これはちょっと申し訳ない、あんな大俳優さんに被るわけにはいけないからって言って……。 柴田:何の番組で横並びになったんだよ! 俺たち当時、ひな壇しかやってねえのに。 山崎:だから、たぶんここで決めたのよ。 パターン決めたんじゃなかったっけな。 「ザキヤマでいいです」って言って、「お前、誰もそんなの呼んでねえよ」っていうボケで、浸透させていこうみたいな感じになったんじゃなかったっけな。 柴田:いや、そうだったと思うよ。 確かね。 山崎:で、そのツッコミが途中離脱してるから(笑)。 「ザキヤマですよー」みたいな。 「誰も呼んでねえよ」がいなくなっちゃったから。 柴田:そう呼ぶと言ってた男が、いなくなっちゃった(笑)。 また、当時の人気コーナー「ツッコミ先行宣言」と「モテない才能」では、番組を盛り上げた懐かしのはがき職人も多数登場! エンディングで、柴田さんに最終回の感想を訊かれた山崎さんは……。 山崎:ここの場でこういうことを言うのも失礼なのかもしれないけど、10年前の最終回のときの方がやっぱグッときたね。 柴田:いや、ちょっと待ってくれよ……。 それがそうなっちゃうと、俺だけじゃない!? 山崎:いや、ごめんごめん(笑)。 通常回くらいの、いやいや、あのときの方がなんかねえ。 なんかこう、ちょっと、急に(柴田さんが)いなくなっちゃったからね? なんか乗りきってないかなあ、「またやりましょうね!」ってときの方が、どっちかといえば……。 柴田:違う違う。 あれは未来に繋ぐ最終回でしょ? これが本当の最終回なんだよ? 山崎:集まってみたら……「うーん、こんなもんか」みたいな(笑)。 「柴田さん、こんなもんだったか」みたいな(笑)。 柴田:腕なくなってるみたいな(笑)。 山崎:もうちょい感動するかなあと思ったらねえ(笑)。 申し訳ないね。 だからなんか、「やろうやろう」っていうときが1番ドキドキするのよねえ。 柴田:そうなんだよ。 山崎:やったらなんか本当に、「いつもどおりだなあ」みたいな(笑)。 再放送しようと思えば、32年分の放送があるから大丈夫だ、と思っていたんですけど、それでも、何か新しいものを録るという意欲、役者の意欲とか、人とコミュニケーションをするこの力が、いい番組を作っていけていたんだな、という風に感じました。 再会できる喜び。 再開と再会の、2つの意味でうれしさを感じておりました。 スタジオの中ではお茶も飲むし、私が毎週いろんな所のお土産を買っていって、お菓子を出して、「戸田のれん街」とか言いながら全国のお菓子を出して、みんなで和気あいあいと食べたり、休憩してお喋りしてやっていたんです。 3本のマイクがあるので、そこにちゃんと仕切りを付け、座るときは横向き。 お互いが顔を見ない形で座っているんですよ。 マイク前ではもちろん正体(せいたい)するんですけれども。 スタジオはビルになっていて、持ちスタジオなので地下にもスタジオがあって。 そこに一人一人が入れる、ブースみたいな形のスタジオが2つあって、そことメインスタジオをリモートで繋げていただきました。 これは有難いことです。 だから、1回につき5人で収録できるようになりました。 さらにもう1つ別の所とも繋げられるそうで、MAXで8人いけると聞いています。 もちろん、他のスタジオではできない技ですが、1回に5人~8人いけます。 それでも1回では録れません。 だから、別の時間帯に残りのキャストが集まって録るので、二度手間とはいいませんが、監督さんや録音部さんが2回、それに付き合わなければいけないということで、結構時間のかかる作業になりました。 それでも一瞬だけでも会える喜びはあって、みんな『なんとか乗り切ろう』という気持ちで、絆を深めながらやっているわけです。 再出発後の作品について「やっぱり新作はとっても楽しいものになっておりますので、ぜひともご期待いただきたいと思います」とコメントした。

次の

ファンキー加藤と柴田の騒動内容まとめ!詳細を時系列でわかりやすく解説!

アンタッチャブル10年前何があった

小手伸也からの「ザキヤマ」本人登場 29日の放送回には、アンタッチャブルの柴田英嗣さんと、女優・モデルの新木優子さんがスタジオゲストとして登場した。 番組終盤、新木さんが好きな芸人としてアンタッチャブルを挙げ、 「最近漫才を見る機会が少なくなって残念。 せっかくだから見たい」 と、漫才を披露する流れに。 何かを察した柴田さんは「怖い怖い」と警戒した。 というのも、過去にもこうした流れでバービーさん、ハリウッドザコシショウさん、コウメ太夫さんらと即席コンビで漫才を披露してきたからだ。 そんななかで登場したのは、相方の山崎弘也さんに扮した俳優の小手伸也さんだ。 2人で漫才を始めるも、途中でくりぃむしちゅーの有田哲平さんからのダメ出しを受け、小手さんがいったんステージから退出。 もう一度漫才をやり直すことになり、小手さんが再登場するように見えたが、実際に登場したのは本物の山崎さんだった。 これには柴田さんも驚きを隠せない様子。 小手さんのときと同様、M-1でお馴染みの音楽が流れ、ファストフード店の漫才を約4分間披露した。 12月8日放送「THE MANZAI」では新作も 放送を受け、芸人仲間から興奮のツイートが相次いでいる。 さまぁ~ず・三村マサカズさん「やったな!アンタッチャブル!」 狩野英孝さん「え?!脱力タイムズまじ?!?!めっちゃ見たい!!嬉しいwww」 霜降り明星・せいやさん「アンタッチャブルさんや!!すげえ!!」 ニッチェ・近藤くみこさん「アンタッチャブルさーーん!!復活ー!!!サイコーー!!!」 なお、山崎さんと親交が深いカンニング竹山さんは、放送後に本人に「最高だな!」とLINEを送ったところ、 「そんな事よりそんなとこで何やってるんですか?とGPSで突き止められる。 LINEしなきゃよかった。。。 」 と、クールな返答があったことをツイッターで明かしている。 内容は異なるがアンタッチャブルは2003年のM-1グランプリでも、ファストフード店のネタを披露している。 このときは3位だったが、翌年2004年のM-1で優勝した。 審査員7人が1人100点の持ち点で審査をする決勝で、673点を記録。 全員が95点以上を出した。 審査員7人による得点としては、歴代最高点(平均96点)だ。 同大会の決勝には南海キャンディーズ、麒麟、タカアンドトシ、笑い飯、千鳥らが出場していた。 アンタッチャブルは12月8日放送の「THE MANZAI 2019 マスターズ」(フジテレビ系)で新作漫才を披露することになっている。

次の

アンタッチャブル柴田英嗣の休養理由は女性問題で逮捕された

アンタッチャブル10年前何があった

【脱力タイムズ】アンタッチャブル復活の全容(漫才内容、動画) アンタッチャブルは 2004年にM-1グランプリで優勝 その時の得点が673点 これは、現時点でM-1グランプリの最多得点である — 社畜 先日 遊戯王公式からブロック受けた垢 pbnCUf9DWksNHUf 2019年11月29日の『全力!脱力タイムズ』に、 相方の山崎弘也(43)がサプライズで 終盤に 登場 し漫才を披露! 2010年2月から約1年間にわたって柴田が休養に入って以来、約10年もの間コンビでの活動は行われていませんでした。 アリタが「ラグビーにハマっているディレクターの趣味が出てしまった」と説明する。 アリタは、ディレクターの趣味を盛り込まれている違和感を解消するよう、柴田に笑いに変えてほしいと頼みます。 柴田は「無理だよ~~」と言いつつ、ノーベル賞候補のプロフィールを眺めツッコミどころをさがします。 次第に流れはディレクターの趣味を当てるクイズ形式に。 クイズの解答者と化した柴田。 さらに、同じくゲストの新木優子も参戦し、珍解答連発。 エンディングパートに入ると、過去の放送ではフォーリンラブのバービー、コウメ太夫などのメンバーが柴田の相方として登場していたが、この日は俳優の小手伸也が登場。 2人で漫才をはじめるが、小手が「ちょっとネタ飛んじゃって」とネタをド忘れ。 すると、本物の相方ザキヤマが小手の後ろから登場…! という流れでした! まさかの本物の相方登場に、柴田は「バカだめだって、お前。 違うってマジで。 いやいや、エアフリスクしてるし。 ちょっと待って~本当に。 おいおいおい、ちょっと待てよ!」と大慌て。 「ちょっと、この番組でやるの?」と戸惑いを見せながらも、柴田はザキヤマの目の前でジャケットを脱ぎ捨て、センターマイクの前に2人は並んだ。 漫才の冒頭、ザキヤマは「加藤さん!」と、柴田の元妻と不倫関係にあったファンキー加藤の名前を出し、いきなり強烈なイジから始まる。 その後のネタも10年ぶりとは思えない、息のぴったり合ったテンポの良さをみせつける。 柴田は、次々とボケまくる山崎に対し「お前、アドリブが過ぎるな、本当に!」とうれしそうな笑顔をみせながらツッコむ。 漫才を終えると、「今後はどうなるんですか?人力舎ー!」と柴田が絶叫。 ザキヤマは「ネタ番組として最高の…」と語りはじめると、柴田がすかさず「いやいや、これはクイズ番組だから」とツッコミを入れ、10年ぶりの共演を終えました。 オンエアバトルで出産ネタ観て以来、ネタの面白さと柴田さんのカッコ良さで大好きだったアンタッチャブル。 10年くらい前は、アンタッチャブルが出る番組は全部録画してた。 今日はたまたま録画しながらリアルタイムでも観てた。 運命感じた。 やっぱり私は一生アンタッチャブル推しだ。 ありがとう — k**H03743CSP Ebisu3141592653 事前に「アンタッチャブル復活!」と告知、目玉にしてスポンサー募って視聴率狙ってという当たり前だし、本来喉手だったはずの復活劇をサプライズで損得抜きでやった番組と有田の心意気。 テレビの底力感じた。 アンタを大事に扱ってくれたんだね。 — たかや QPL2IzD1PmditHE アンタッチャブルの復帰場所がしょうもない番組じゃなくて脱力タイムズで本当に良かった — きゅるきゅる kyurukyuruk 今日、有田哲平結婚記念日だそうで。 どこまでもくりぃむしちゅーもアンタッチャブルも最高です。 あと録画10回見て寝よう。 — きくち sanagisan56 アンタッチャブル復活、ザキヤマが柴田を認めたんだな……と思って泣いた — ゆーきP yukipokepoke マジで鳥肌立った。 笑 涙出てきたし。 「いやーまさかなー…」って思ったら 出てきちゃった。 笑 有田さんのおかげもありそうだな。 ザキヤマさんと仲良しだから。 でもこの番組で?笑 もうなんか、良い日になったわ。 アンタッチャブル記念日だわ。 — ペペロンチーノ 3tpqBCwwg2Mw09i 【アンタッチャブル復活】芸能人、お笑い芸人の反応、コメント アンタッチャブルの10年ぶりの復活に多くの芸能人も反応、コメントを寄せています! ナイツ 塙伸之(41)は「いや、厄介ですね。 アンタッチャブルが復活したのが」とぼやくと、土屋伸之(41)も「そうですね。 強いからな。 強いよな、あの漫才は」と同調。 塙は「ちょっとやばいですね」と続け、土屋も「おとなしくしててくれたのが。 やばいですか、これは」と警戒を強めた。 塙は「M-1はもう出れないのか。 ブランクっていうのは、あったとしても出れないよね?」と確認。 土屋は「(カウントしない10年のブランクが)あったとしたら出れるんじゃない。 芸歴25年経ってる?経ってなかったら、ブランク10年で出れる」とした。 M-1で審査員も務めた塙は「いけるか?いけるか?ダメだろう」とオチをつけた。 もちろん、アンタッチャブルの衰えない実力には太鼓判で、塙は「なぎ倒されるよ、全員。 なぎ倒される、マジで」と力説。 「きのうね。 告知しなかったのが良かったんでしょう?」というと、土屋も「ニュースになってました。 視聴者も本当に驚いたっていう」と話していた。 塙は同様に「10年くらいブランクをおいてやりたいね。 話題になるかも」と希望し、土屋も「20年ナイツブランクおいて」と笑った。 「サンドウィッチマン」の伊達みきお(45)はブログで言及。 ロケ帰りの車の中で番組を見ていたといい「あのファストフードの漫才が!いやぁ、すげー嬉しかった!超久々のアンタッチャブルさんの漫才、最高でした。 お2人が昔からお世話になっている有田さんの番組で、こうして何となく復活するという 笑 またその関係性とかが見えてきて、羨ましさとか…あと何だか嬉しくてちょっと涙出ましたわ」と興奮気味につづった。 また、伊達は放送終了後に柴田に「柴田さん!漫才最高でした!ありがとうございました!」とメールを送ったところ「なんのありがとうございましただよ!そんな事よりスマホにしろ!ありがとうね」と返信があったことも報告。 「あー。 良かった。 漫才界にとっても、こんな嬉しい事はない。 いやー。 良かった!」と喜んだ。 狩野英孝 え?!脱力タイムズまじ?!?! めっちゃ見たい!! 嬉しいwww — 狩野英孝 kano9x カンニング竹山 ザキヤマに最高だな!とLINEをしたらそんな事よりそんなとこで何やってるんですか?とGPSで突き止められる。 LINEしなきゃよかった。。。 — カンニング竹山 takeyama0330 武井壮 まさか憧れのコンビ、アンタッチャブルの漫才がまた観れるとは。。 オレのデビュー前、西麻布や恵比寿でひたすら動物の特徴や残念な習性で笑いを取る柴ちゃんと、ひたすらその動物達にオレだけは勝てると言い張って倒しまくるという日々を経て生まれた百獣の王、彼らの存在無くしては語れない、感動や — 武井壮 sosotakei ニッチェ 近藤くみこ 日本映画学校時代。 漫才実習のカリキュラムで 江上さんとコンビで初めてネタ作る際に、お互いどんな芸人さんの漫才が好きかを話しました。 2人とも 『アンタッチャブルさん』 でした。

次の