アイビス サマー ダッシュ 2019。 【アイビスサマーダッシュ2019予想】乗り替わりでもライオンボスから

【アイビスサマーダッシュ2019】出走予定馬・想定オッズ・想定騎手・全頭評価・レース傾向

アイビス サマー ダッシュ 2019

今日はアイビスサマーダッシュ2019の展望・予想オッズを書きます。 いきなり本題に入りたいのですが、 昨日は悲劇というか酷いものを見せられました。 万年Bクラスのドラゴンズですが、昨晩はただの敗戦ではなく、自ら敗れるような…。 10回表、1死2・3塁で阿部にセーフティースクイズというわけのわからん作戦(しかもサイン違いではなく)をさせるチームは世界を探しても中日ドラゴンズしかないのでは…? さて、本題だ。 これは最近感じることなのですが、予想って一気にがーって集中するよりも、週の半ばくらいで少しだけ頭を固めておいて、最後に週末にまとめる…の方が的中率が高い気がしています…っていうことを昨日書きました。 なので、今日はアイビスサマーダッシュ。 この記事をサクッと読めばだいたいどんな感じのレースか、イメージがわくと思います。 いわば特殊条件。 特殊条件=特殊な適性を問われる、特殊な傾向が出る というわけで、アイビスサマーダッシュ2019もやはり傾向が出ます。 アイビスサマーダッシュは外枠が有利です。 過去5年、8枠の馬は(3-1-0-6)と圧倒的 逆に1~3枠の馬は(1-0-0-22)と壊滅的 唯一馬券に絡んだのは5年前の勝ち馬セイコーライコウ。 ちなみに1番人気。 内枠の馬は強い馬しか来れない、ということです。 理由は広く知られる通り直線競馬は外枠が有利だからですね。 なぜ有利かといえば外の方が馬場が良い、ラチを頼れるなどなど。 アイビスサマーダッシュも例外ではなく… こんな感じで最後は外に馬が集まります。 外に行くには内枠の馬は斜めに行かなくてはならない。 これが長距離なら道中で内に入れたりとかできるんですが… ゲートが開いたら… イメージはこんな感じ。 とにかく内枠の馬は外ラチを目指さないといけない…。 でも、そう簡単に入れないし、行こうとしたらそこでスタミナをロスします。 斜めに走るのも加速ロスがある。 そうこうしているうちに…もうレースは中盤。 隊列はできてしまいます。 気づけばラスト400mあたりに差し掛かり…あとはそのままゴールへ。 こんな感じの構造ですね。 理由? それは… 外枠有利がバレバレだから。 そう、さすがにこれだけ顕著だと人気に影響が出ます。 実際のところ過去5年、1~3枠で5番人気以内に推されたのは23頭中2頭だけ。 そのうちの1頭は先ほど挙げた5年前の勝ち馬セイコーライコウ。 どんなに実力があっても内枠に入った時点でかなり人気が落ちるということ、逆に外枠に入ったそれなりに可能性のありそうな馬は、それなりに買われるということ。 力のある馬が外枠に入れば買いだし、人気薄も外枠から選ぶべきレースということです。 もっとも、それでも過剰人気とまではいえず、 アイビスサマーダッシュは外枠が有利である アイビスサマーダッシュは外枠が売れる それでもアイビスサマーダッシュは外枠が儲かる というわけで、売れてはいるがそれでもなお外の方が儲かるという状況なわけです。 つまり、アイビスサマーダッシュは外枠が過剰人気する…というのは嘘です。 結果が出ているので過剰ではなく、むしろまだ売れ方が足りないくらいなのです。 思い切って外を狙え! わかっていても外を狙え! ということですね。 予想オッズも見てみましょう。 ライオンボス 2. 3倍 ダイメイプリンセス 4. 9倍 ビップライブリー 6. 0倍 レジーナフォルテ 9. 8倍 カイザーメランジェ 13. 3倍 こんな感じ。 ただ前述通り、やはり枠順次第なのであまりアテにはならないかも。 大まかにこんな馬たちが人気しますよという目安。 それでも ライオンボスはたぶん最内にでもならない限りはアイビスサマーダッシュ予想オッズの不動の1番人気でしょう。 そのライオンボスは2走前に直線競馬を使ったら15番人気ながらめちゃくちゃ強かったという馬。 隠れ直線スペシャリストだったわけですね。 ダイメイプリンセスは昨年の覇者。 ただ今年はどうだろう。 近況もそうだし、何よりデムーロが今はアテにならん。 スタートも下手だし。 直線競馬っていうのはある意味特殊な舞台なので、そこでの相手関係は結構弱かったりするだけに、直線初参戦は逆に良さそうです。 いずれにしても、枠順が確定してから結論を出すべきレース、と言えそうです。 上記の 予想オッズ上位馬が複数頭内枠に入るようなことがあれば、波乱度が増すかもしれません。 そして、どう予想してどんな馬券を選ぶか…という最終予想は、TAROの競馬ノートを読んでください。 予想から回顧まで全て読める競馬ノート・渾身の結論をお楽しみに! 1984年生まれ、栃木県出身。 立命館大学卒。 大川慶次郎さんの予想に魅了され、中学2年の時にネット掲示板で予想スタート。 2004年にブログ『TAROの競馬』スタート。 2009年9月『競馬最強の法則』で連載開始。 2012年より開始した有料メルマガ『回収率向上のための競馬ノート』はまぐまぐ競馬部門で読者数第1位。 著書に『ラッキーゲート』 KKベストセラーズ 、『回収率を上げる競馬脳の作り方』『回収率が飛躍的に上がる3つの馬券メソッド』(いずれも扶桑社新書)『万馬券の教科書 -新時代のサバイバル穴予想術-』(ガイドワークス)『中日ファン歴20余年。

次の

アイビスサマーダッシュ2019予想|過去10年の傾向とデータ分析│重賞ナビ

アイビス サマー ダッシュ 2019

概要 [ ] 中央競馬で唯一、直線コースのみで施行される重賞競走。 2001年に新潟競馬場のコース改修が行われた際に新設された、芝直線1000メートルのコースを使用して行われる。 創設から2005年まではのステップレースとして位置付けられ 、2005年まではスプリンターズステークスの出走候補馬となる所属馬3頭に出走資格が与えられていたが、2006年以降地方所属馬の出走枠は2頭になった。 また2005年からに指定され、も出走可能になった。 2006年から施行時期が夏の新潟開催の開幕週に移設されるとともに、夏季競馬をさらに盛り上げるため設けられたに指定された(2011年までは第2戦、2012年以降は第3戦)。 牡馬・牝馬混合戦ではあるが、牝馬の勝率が良く、2019年までに開催された全19回中、牝馬の優勝が12回を数える。 競走条件 [ ] 以下の内容は、2017年現在 のもの。 出走資格:3歳以上• JRA所属馬• 地方競馬所属馬(2頭まで)• (9頭まで、優先出走) :別定• 3歳53kg、4歳以上56kg、2kg減• 日本馬:収得賞金3000万円超過馬は超過額2000万円ごとに1kg増• 外国馬:GI競走1着馬は5kg増、GII競走1着馬は3kg増、GIII競走1着馬は1kg増(ただし2歳時の成績をのぞく) 賞金 [ ] 2017年の1着賞金は3900万円で、以下2着1600万円、3着980万円、4着590万円、5着390万円。 コース [ ] 新潟競馬場の芝コース、直線1000メートルを使用。 本競走が施行される直線コースは他競馬場の周回コースの芝1000メートルに比べ速いタイムが出やすく、2001年に中央競馬史上初めて110秒を切るが本競走を含む3競走で記録され 、2002年に本競走で優勝したの走破タイム(53秒7)は芝1000メートルのJRAレコードとなっている。 によれば、周回コースを走る馬の影響で芝が傷みやすい内枠よりも芝のコンディションの良い外枠の方が有利な傾向があるというのが競馬ファンの間で常識になっているという。 歴史 [ ]• 2001年 - 3歳以上の馬による重賞競走(GIII )として新設、新潟競馬場の直線芝1000mで施行。 2005年 - に変更され、外国調教馬が5頭まで出走可能となる。 2006年• 特別に変更され、地方競馬所属馬の出走枠が3頭から2頭に縮小。 サマースプリントシリーズに指定。 2007年 - 日本のパートI国昇格に伴い、格付表記をJpnIIIに変更。 2009年• 外国調教馬の出走枠が9頭に拡大。 格付表記をGIII(国際格付)に変更。 歴代優勝馬 [ ] 距離はすべて芝コース。 回数 施行日 競馬場 距離 優勝馬 性齢 タイム 優勝騎手 管理調教師 馬主 第1回 2001年8月19日 新潟 直線1000m 牝5 0:53. 9 (有) 第2回 2002年8月18日 新潟 直線1000m 牡4 0:53. 7 清水貞光 第3回 2003年8月24日 新潟 直線1000m イルバチオ 牝6 0:54. 2 柴原榮 第4回 2004年8月22日 新潟 直線1000m カルストンライトオ 牡6 0:53. 9 大西直宏 大根田裕之 清水貞光 第5回 2005年8月21日 新潟 直線1000m 牝3 0:54. 0 第6回 2006年7月16日 新潟 直線1000m 牝3 0:55. 7 佐藤幸彦 第7回 2007年7月15日 新潟 直線1000m 牝5 0:55. 1 第8回 2008年7月20日 新潟 直線1000m 牝4 0:54. 2 神田薫 第9回 2009年7月19日 新潟 直線1000m カノヤザクラ 牝5 0:56. 2 小牧太 橋口弘次郎 神田薫 第10回 2010年7月18日 新潟 直線1000m 牝6 0:53. 9 瀧本和義 第11回 2011年7月17日 新潟 直線1000m 牝4 0:53. 8 (株) 第12回 2012年7月22日 新潟 直線1000m 牡5 0:54. 2 第13回 2013年7月28日 新潟 直線1000m 牡4 0:54. 2 第14回 2014年8月3日 新潟 直線1000m 牡7 0:54. 3 竹國美枝子 第15回 2015年8月2日 新潟 直線1000m 牝4 0:54. 1 第16回 2016年7月31日 新潟 直線1000m ベルカント 牝5 0:54. 1 M. デムーロ 角田晃一 前田幸治 第17回 2017年7月30日 新潟 直線1000m 牡7 0:54. 2 大澤繁昌 第18回 2018年7月29日 新潟 直線1000m 牝5 0:53. 8 宮本孝一 第19回 2019年7月28日 新潟 直線1000m 牡4 0:55. 1 (有)和田牧場 脚注 [ ] [] 注釈 [ ]• 日本中央競馬会. 2017年2月2日時点の [ ]よりアーカイブ。 2017年7月31日閲覧。 日本中央競馬会. 2014年8月9日時点の [ ]よりアーカイブ。 2014年8月9日閲覧。 日本中央競馬会. 2017年7月31日時点の [ ]よりアーカイブ。 2017年7月31日閲覧。 日本中央競馬会. 2015年7月29日時点の [ ]よりアーカイブ。 2015年7月26日閲覧。 井口稔「日本最速レース 新潟直線芝1000メートル戦を振り返る」『優駿』、日本中央競馬会、2001年10月、 41頁。 スポーツナビ. 2017年7月29日. 2017年12月24日閲覧。 各回競走結果の出典 [ ]• JRA年度別全成績• 日本中央競馬会. 6 2017年7月31日. 2017年7月31日閲覧。 日本中央競馬会. 6 2016年8月1日. 2017年7月31日閲覧。 日本中央競馬会. 6 2015年8月2日. 2015年8月3日閲覧。 netkeiba. comより(最終閲覧日:2017年7月31日)• 、、、、、、、、、、、、、、、、 関連項目 [ ] 日本国内の直線コースのある競馬場 [ ]• (専用) 日本国外で行われる直線コースの重賞競走 [ ]• 外部リンク [ ] ウィキメディア・コモンズには、 に関連するカテゴリがあります。 - 日本中央競馬会•

次の

アイビスサマーダッシュ 2019~統計で読む傾向と予想~

アイビス サマー ダッシュ 2019

0 0:53. 8 31. 0 6 9 中5週 1 1 11. 8 10. 0 10. 3 10. 1 11. 6 2 8 牝3 2 51. 0 6 2 中5週 9 13 11. 8 21. 8 32. 1 42. 2 53. 8 3 12 牡7 8 56. 1 テン:4F 42. 2 - 3F 32. 1/ 上がり:4F 42. 0 - 3F 32. 0 0:54. 2 31. 0 3 4 中1週 5 4 11. 8 10. 0 10. 4 10. 3 11. 7 2 10 牝5 1 54. 0 クビ 32. 0 2 1 中4週 9 1 11. 8 21. 8 32. 2 42. 5 54. 2 3 14 牝3 4 51. 0 7 1 中6週 13 6 ペース:ミドル -0. 2 テン:4F 42. 5 - 3F 32. 2/ 上がり:4F 42. 4 - 3F 32. 0 0:54. 1 31. 5 2 3 AQス 3ヶ月 12 12. 0 10. 2 10. 6 10. 1 11. 2 2 13 牡5 2 56. 0 アタマ 31. 5 1 2 中10週 2 4 12. 0 22. 2 32. 8 42. 9 54. 1 3 6 牝6 3 54. 9 テン:4F 42. 9 - 3F 32. 8/ 上がり:4F 42. 1 - 3F 31. 0 0:54. 1 31. 0 消 3ヶ月 6 13 12. 1 10. 0 10. 4 10. 1 11. 5 2 9 牡5 9 56. 0 2 32. 0 4 3 中8週 7 2 12. 1 22. 1 32. 5 42. 6 54. 1 3 12 牡6 4 56. 0 ハナ 31. 5 テン:4F 42. 6 - 3F 32. 5/ 上がり:4F 42. 0 - 3F 32. 0 0:54. 3 31. 0 5 4 中3週 2 1 11. 6 10. 1 10. 5 10. 5 11. 6 2 11 牝3 5 51. 0 5 5 中10週 4 10 11. 6 21. 7 32. 2 42. 7 54. 3 3 10 牡5 3 56. 0 クビ 32. 0 9 6 中3週 5 3 ペース:ミドル -0. 4 テン:4F 42. 7 - 3F 32. 2/ 上がり:4F 42. 7 - 3F 32. 0 0:54. 2 31. 5 2 2 3ヶ月 10 3 11. 9 10. 4 10. 6 10. 3 11. 0 2 4 牝5 3 54. 0 3 3 中6週 4 2 11. 9 22. 3 32. 9 43. 2 54. 2 3 14 牝4 6 54. 2 - 3F 32. 9/ 上がり:4F 42. 3 - 3F 31. 0 0:54. 2 32. 0 3 4 中6週 3 6 11. 6 9. 9 10. 6 10. 2 11. 9 2 17 牡5 5 56. 0 5 7 3ヶ月 8 17 11. 6 21. 5 32. 1 42. 3 54. 2 3 4 牝5 4 55. 0 クビ 32. 0 12 中3週 7 10 ペース:ミドル -0. 6 テン:4F 42. 3 - 3F 32. 1/ 上がり:4F 42. 6 - 3F 32. 0 0:53. 8 31. 0 1 1 中7週 4 1 11. 8 10. 0 10. 5 10. 0 11. 5 2 12 牡5 5 56. 0 8 2 中3週 10 14 11. 8 21. 8 32. 3 42. 3 53. 8 3 13 牡6 11 56. 3 テン:4F 42. 3 - 3F 32. 3/ 上がり:4F 42. 0 - 3F 32. 0 0:53. 9 32. 0 9 3 中4週 1 3 11. 6 9. 9 10. 3 10. 1 12. 0 2 12 セ6 3 56. 0 6 5 8ヶ月 8 1 11. 6 21. 5 31. 8 41. 9 53. 9 3 3 牡5 16 56. 0 1 32. 0 18 12 5ヶ月 10 12 ペース:ミドル -0. 6 テン:4F 41. 9 - 3F 31. 8/ 上がり:4F 42. 3 - 3F 32. 0 0:56. 2 34. 5 7 11 8ヶ月 6 9 11. 9 10. 2 11. 0 10. 3 12. 8 2 18 牡4 6 56. 0 4 8 中9週 3 15 11. 9 22. 1 33. 1 43. 4 56. 2 3 12 牝5 2 54. 0 1 1 中10週 2 10 ペース:ハイ -1 テン:4F 43. 4 - 3F 33. 1/ 上がり:4F 44. 3 - 3F 34. 1 条件別成績 枠順 条件 1着 2着 3着 着外 勝率 連対率 複勝率 1 0 0 0 17 0 0 0 2 2 1 2 12 11. 8 17. 6 29. 4 3 0 0 0 17 0 0 0 4 1 1 0 18 5 10 10 5 1 1 1 17 5 10 15 6 0 3 2 15 0 15 25 7 1 1 5 17 4. 2 8. 3 29. 2 8 5 3 0 16 20. 8 33. 3 33. 3 人気 条件 1着 2着 3着 着外 勝率 連対率 複勝率 1番人気 6 1 0 3 60 70 70 2番人気 0 2 1 7 0 20 30 3番人気 1 2 2 5 10 30 50 4~6番人気 0 4 4 22 0 13. 3 26. 7 7~9番人気 3 1 1 25 10 13. 3 16. 7 10~12番人気 0 0 1 29 0 0 3. 3 13~15番人気 0 0 0 24 0 0 0 16~18番人気 0 0 1 14 0 0 6. 7 年齢 条件 1着 2着 3着 着外 勝率 連対率 複勝率 3歳 0 2 1 10 0 15. 4 23. 1 4歳 3 1 1 7 25 33. 3 41. 7 5歳 4 6 4 33 8. 5 21. 3 29. 8 6歳 1 1 3 35 2. 5 5 12. 5 7歳 2 0 1 30 6. 1 6. 1 9. 1 8歳 0 0 0 11 0 0 0 9歳 0 0 0 1 0 0 0 10歳 0 0 0 2 0 0 0 所属 美浦 3 6 4 62 4 12 17. 3 栗東 7 4 6 66 8. 4 13. 3 20. 5 その他 0 0 0 1 0 0 0.

次の