レイサム マル ノミ。 レイサムの定番フォールベイト「marunomi マルノミ4.5inch」解説【3.5inchも登場予定】

【インプレ】レイサム マルノミ4.5インチの使い方特徴は?

レイサム マル ノミ

琵琶湖界隈を中心に人気を集める「レイサム」 レイサムは昨年2016年8月に立ち上がったメーカーで、代表は下写真の杦本晋吾 スギモト・シンゴさん、ニックネームはSUGGY)。 元々、スギモトさんは琵琶湖をホームグラウンドとする根っからの釣り人で、本気の釣り師が集うクラブ「湖武士」の代表もつとめた人物。 杦本さんがレイサムを立ち上げようと考えたのは、釣りに没頭する日々を送る中で自然と沸き起こってきた衝動からのよう。 恐ろしく長い時間、釣りと向き合う中で、次第に市場にあるルアーにはないモノを求めるようになり、ついには自作でルアーやワームなどを作るように…。 それなら、自身のブランドを立ち上げよう!という思いを持ち、それが実現し、レイサムが誕生したようです。 さて、そんなレイサムの定番ワームとなっているマルノミについてご紹介! MALUNOMI4. 5inch(マルノミ)4. 5inch【レイサム】 少しバルキー気味なベイトフィッシュシルエットのスティックベイト「マルノミ4. 5inch」。 バスの理性を壊して丸のみさせてしまうぐらいの食わせ力を持つワームとして開発されたモノ。 ベリー部は高比重ソルトが含有!低重心化されているので、フォールベイトとして使いやすい設計になっています。 基本リグはノーシンカーおよび、ネイルリグ! 基本リグはノーシンカーおよび、ネイルリグ! マルノミのボディには3つの穴が開けてあって、ネイルシンカーの挿入位置によってフォール角度が変えれたりフォール時のロールのピッチを変えることができます.

次の

レイサムmarunomi

レイサム マル ノミ

レイサムってどんなメーカー?? まずはこの「メガミキ」を販売しているメーカーレイサムについて紹介していく。 レイサムは、琵琶湖をホームとする釣り人 「杦本晋吾 スギモト・シンゴ)」a. a」とは「also known as」の略語でして。 「またの名を」とか「~として知られる」みたいな意味ですよ。 HIPHOPなどでこういった表現が多いですね! の雰囲気もオシャレなお兄さんなのでこんな感じの紹介です、、勝手にすんません、、汗 そして杦本晋吾氏は琵琶湖をホームに活動している「湖武士」という本気の釣りクラブの代表でもあります。 「湖武士」HP とても信頼され、慕われているのがわかりますね! とにかく釣りに対する情熱がとても強く、モノ作りにかける情熱もハンパない、、だって自分のメーカー作ってしまうくらいだからね。 そんな杦本晋吾氏の手がけるワームが今回紹介する「メガミキ」なんです。 メガミキとは メガミキはロングストレートワームです。 サイズは11インチでやく28センチ。 ロングストレートのワームとしてはあまり他と変わらないかも知れませんが、 形状やマテリアルにこだわりがコレでもかと盛り込まれているのが釣果や人気の差なんです。 次はメガミキのラインナップを紹介していく メガミキ (オリジナル) メガミキのオリジナルタイプは「ネコリグ」をおすすめしたい。 ロングタイプのストレートワームには定番のリグではあるが、通常のネコリグアクションも良いが、 着低させてゆっくりと倒れこんでいくテール側の絶妙な浮力が2段階のアクションを発生させバスのバイトを誘うんです。 そして倒れこんだままでも僅かな水流でアクションするからさらにバイトを誘う。 ずっとステイでもいいんちゃうか?ってくらい。 メガミキ (高浮力) オリジナルの浮力をさらに高浮力にしたのがこちら。 パッケージの「HF(ハイフロート)」を確認しよう! コレはノーシンカーだと浮いちゃう、 なのでこちらはフリーリグやテキサスなどにおすすめしたい。 ボトム付近でフリーにふわふわと漂わせることでバスのバイトを誘う。 コレもずっとステイでいいんちゃうか?笑 メガミキのアクションを動画で確認 釣れ釣れのアクションをチェックしておこう!.

次の

【インプレ】レイサム マルノミ4.5インチの使い方特徴は?

レイサム マル ノミ

レイサムの新商品 YouTubeでかなり人気のルアー 大物バスが釣れちゃうのが人気の秘密 サルさんのスペモンでも紹介されています。 やっと手に入れて使ってみました。 レインボートラウトカラー 今日の琵琶湖は強風のうえに 雨と浮遊してる水草のせいで アタリが一回有っただけ ノーシンカーには厳しくて釣りにならなかったので、 釣果は出ていませんが。 なまめかしい動きのレイサムマルノミ ネイルシンカーを入れる印が3か所 フォールする姿勢が変えられる。 フックは#5がちょうど良い 最初にツイスト式のらせん状のワイヤーが付いたフックを使って。 らせんが抜けたら、普通のオフセットフックを使う様にしていました。 ノーシンカーなのに飛行姿勢がすごく、めっちゃとびました、 ちょっとしたアクションで、すごく変わった動きをします。 動かすのがうまくなった様に勘違いする動き もう病みつきになりそうです。 関連ページ ハイプレッシャーの時にどうにか1本取らせてくれるワーム まるで生きてる様に動くギルフラット 小魚の波動を出すISSEI イッセイ ワーム キャラメルシャッド 3. 5インチ かすかな水流に反応するハイドロショット 不思議な動きのワーム どうしても釣りたい時の切り札ワーム サイズが大きいのが良く釣れます。 釣れそうに無いのによく釣れます。 友達のおすすめのシャッド かなり使いがってが良いワーム 最近、大物が釣れてるのがこれ どうしても釣りたい時に使います。 財布に優しい万能ワーム 18グラムのキャラメルシャッド フリックシェイク3. 8には、かなりお世話になっています。 自己記録を更新してくれたドライブシュリンプ バークレーのマックスセントシリーズの紹介.

次の