スペアミント 栽培。 庭のスペアミントを水栽培(!?)

ハーブのある暮らしをもっと身近に〜スペアミント〜

スペアミント 栽培

ペパーミントとの違いをご存知ですか? こちらより引用 ミントの代表品種 ペパーミントとは、数百種類もあると言われるミントの中でも、代表的な品種です。 生の葉や乾燥させた葉は、やサラダ、肉料理などに用いられ、世界中で親しまれています。 また、これらのミントから抽出したは、食品や歯磨き粉などの香料、化粧品などに幅広く利用されています。 2つのミントの大きな違いは、香りにあります。 スーッとする強い清涼感を持つペパーミントに対し、はソフトな清涼感と甘さの中に、苦みがあるのが特徴。 それぞれに香りのもととなる成分が異なります。 ペパーミントとの違い ペパーミントの香りのもとになっているのは、「l(エル)-メントール」です。 和種のミント(ハッカ)にも多く含まれる成分で、キリッと爽快なスースー感は日本人にもなじみが深く、 日本のガムや歯磨き粉は、ペパーミントベースのものが主流です。 一方、の香りは、「l-カルボン」という成分が主体になっています。 スースー感は控えめながら、ハーブ特有の香りが料理に合うことから、 欧米では料理に使うミントと言えば、を指します。 別名「ラムミント」とも呼ばれ、英国の伝統的なラム肉料理には、の葉に砂糖、酢などを加えてつくる甘いミントソースが欠かせません。 我が家の 我が家の 強いのでいつの間にか咲いていて、別の場所に飛んで生えています。 6月の今頃が一番元気です。 冬は枯れますが根は残っているので、毎年生えます。 繁殖力が強いので、庭に植える時は注意が必要です。 水栽培 笑 お花がないので、を花瓶に差していたら根が出てきました。 面白いので、そのまま水を変えながら育ててみました。 カイワレ?もやし?のようにヒョロヒョロで、面白いです。

次の

スペアミントの育て方と上手に育てるコツ&美味しいサラダレシピ

スペアミント 栽培

アメリカにスペアミントを運んだのはであるとされているが、大規模な栽培はチューインガムなどの用途が開発されてから行われるようになった。 最も精油の品質が良いとされる開花直前に地上部を刈り取って、によるの生産に用いられる。 実生は親株とは異なる形質を持つことがしばしばあるため、増殖は地下茎の株分けにより行う。 スペアミントの栽培種としてはネイティブ種とスコッチ種があるが、ネイティブ種は霜害などに強い反面、香味の質や精油の含有量の点ではスコッチ種に劣る。 そのため現在アメリカで栽培されているのはほとんどがスコッチ種である。 精油 スペアミント精油はアメリカで年間約2000トンの生産量がある。 植物体に対する精油の収率は0. 6-0. リモネンはから得られるものとはの関係であるので、その供給源としても重要である。 関連項目 ウィキメディア・コモンズには、 に関連するメディアがあります。 この項目は、に関連した 書きかけの項目です。 などしてくださる(/)。

次の

スペアミントの育て方|🍀GreenSnap(グリーンスナップ)

スペアミント 栽培

ペパーミントとの違いをご存知ですか? こちらより引用 ミントの代表品種 ペパーミントとは、数百種類もあると言われるミントの中でも、代表的な品種です。 生の葉や乾燥させた葉は、やサラダ、肉料理などに用いられ、世界中で親しまれています。 また、これらのミントから抽出したは、食品や歯磨き粉などの香料、化粧品などに幅広く利用されています。 2つのミントの大きな違いは、香りにあります。 スーッとする強い清涼感を持つペパーミントに対し、はソフトな清涼感と甘さの中に、苦みがあるのが特徴。 それぞれに香りのもととなる成分が異なります。 ペパーミントとの違い ペパーミントの香りのもとになっているのは、「l(エル)-メントール」です。 和種のミント(ハッカ)にも多く含まれる成分で、キリッと爽快なスースー感は日本人にもなじみが深く、 日本のガムや歯磨き粉は、ペパーミントベースのものが主流です。 一方、の香りは、「l-カルボン」という成分が主体になっています。 スースー感は控えめながら、ハーブ特有の香りが料理に合うことから、 欧米では料理に使うミントと言えば、を指します。 別名「ラムミント」とも呼ばれ、英国の伝統的なラム肉料理には、の葉に砂糖、酢などを加えてつくる甘いミントソースが欠かせません。 我が家の 我が家の 強いのでいつの間にか咲いていて、別の場所に飛んで生えています。 6月の今頃が一番元気です。 冬は枯れますが根は残っているので、毎年生えます。 繁殖力が強いので、庭に植える時は注意が必要です。 水栽培 笑 お花がないので、を花瓶に差していたら根が出てきました。 面白いので、そのまま水を変えながら育ててみました。 カイワレ?もやし?のようにヒョロヒョロで、面白いです。

次の