タッキー 武井 咲 ドラマ。 不貞に“純愛”なんてない!タッキー&武井咲の新ドラマ宣伝コピーに批判殺到

タッキー、7年ぶりに民放ドラマ出演! 武井咲と禁断の純愛 /2016年5月25日 1ページ目

タッキー 武井 咲 ドラマ

女優・武井咲さん 22 が7月よりTBS系でスタートする連続ドラマ『せいせいするほど、愛してる』 火曜22時00分 で主演を務めることが明らかとなりました。 TBSドラマで初の主演を務める武井さんは今作で、とある企業の広報部で働く主人公・栗原未亜を演じており、滝沢さん演じるその会社の副社長であり既婚者の三好海里に恋をする。 2人の禁断の恋愛を軸として、未亜のライバル会社の営業マンで、海里の最大の恋敵となる宮沢綾(中村蒼さん)、未亜のルームシェア仲間で出版社に勤務し、恋愛に奥手な真咲あかり 水沢エレナさん 、同じくルームシェア仲間でモデルとして活動し、恋に奔放で独占欲が強い美山千明(トリンドル玲奈さん)などの個性豊かな人物が登場し、それぞれの恋模様も展開されていくという大人の恋愛ドラマとなっています。 <北川みゆきさん原作の『せいせいするほど、愛してる』> 主演の武井さんは、モデルとしてデビューをして以降、数多くのドラマや映画、CMなどに出演していますが、これまではラブコメディー的な作品に出演することが多かったことから、「今回のような大人のラブストーリーというのはあまり経験がなかったので、楽しみです。 」と語り、その一方で「私にできるのだろうかと不安な気持ちもあります」と吐露しているものの、「まだまだ手探りの状況ですが、未亜の純粋な想いや、働く女性の輝きなども表現していければ」と意気込んでいます。 そんな武井さんの相手役を務める滝沢さんは、民放の連続ドラマに出演するのは2009年7月期放送の『オルトロスの犬』 TBS系 で主演を務めて以来となるのですが、今回演じる役について「副社長という立場ながら、仕事にも未亜にもまっすぐぶつかっていく男性。 その姿勢が、男の僕から見てもカッコ良く憧れます。 」と語り、「仕事にも恋愛にもひたむきな大人の男女を描いているので、女性だけでなく男性にも、楽しんで見て頂ければ幸いです。 」とコメントしています。 そしてこの作品に対してネット上では、• 既婚者に惹かれる恋愛ドラマ?原作を読んだわけではないのでわからないのですが最近不倫ネタで世間が賑やかだったのにこんなの放送して大丈夫?• タッキーが既婚者役やる時代になったのね…あのタッキーが既婚者の上司とか時の流れを感じる• んー、原作読んだことあるけど、イメージと違うなぁ。 色っぽくないもん。 既婚男性役がタッキーって…何かイメージ湧かない。 相手も武井咲って…脱げないのでは…?もっと合う役者いる気もする。 最近、映画もドラマもコミックを実写したものが多すぎて・・・つまんない。 北川みゆきさんの作品をドラマにするなんて・・・やめてほしい・・・• 二人とも原作のイメージと違いすぎる…それに原作はかなり大人向けの描写だけど、武井咲さんに出来る?ドラマではソフトに描くのかな?• 今期ドラマもあったけど、ジャニーズのしかも童顔を、会社の社長や上司に据えるのは無理がある。 タッキーのTBSといえば魔女の条件。 このドラマで既婚上司をセクシーにスマートに演じたら、ファンが一気に拡大するかも。 武井咲もクローバーとか、OLの実写化使われるけど、未亜をするには色気も仕事できる感じも足りない。 そして何よりも演技が・・・。 相変わらずオズカーは武井咲をゴリ押ししてるな。 それだけで見る気なくすからやめてほしいわ などのコメントが寄せられています。 漫画の実写化ということで、やはり原作のファンからはイメージとは違うといった声が多く上がっており、さらに今年世間を騒がせた不倫をテーマにした作品ということからも否定的なコメントが多くみられますね。 また、武井さんが主演ということでゴリ押しだという声も上がっています。 武井さんは昨年7月期放送の『エイジハラスメント』 テレビ朝日系 で主演を務め、今年1月期放送の『フラジャイル』ではヒロインを務めるなど、主演もしくは2番手の作品ばかりとなっているのですが、いづれも視聴率を獲得できておらず、低視聴率女優とも言われているだけに大コケが心配なところですね。 滝沢さんが相手役を務めるとのことから注目を集めているのですが、果たして初回でどれほどの数字を獲得出来るでしょうか…。

次の

不貞に“純愛”なんてない!タッキー&武井咲の新ドラマ宣伝コピーに批判殺到 (2016年7月6日)

タッキー 武井 咲 ドラマ

来歴 [ ] 先にファンだった姉の影響もあり 、に憧れ 自分で履歴書を送り 、オーディションを経て に13歳でに入所。 やとは入所日が同じ。 事務所の合宿所に入り、、、らと生活していたこともあった。 入所して約半年後には 系の『』で初主演をつとめ 、、と共演した『』で人気を得た。 、系ドラマ『』で演じる高校教師と禁断の恋に落ちる生徒役をW主演で演じ、話題となる。 その後も俳優・バラエティ番組の仕事も並行して続ける。 にはの『』 の主役・に当時としては最年少で抜擢され 、同年5月3日にはの「源義経公東下り行列」にも義経役で参加した。 この大河ドラマの演技が評価され、第14回を受賞。 またこの頃、事務所社長のが「和に特化した舞台を作りたい」と滝沢に打診し、2006年から『』が開始。 1月7日、シングル『』でソロデビューし、ウィークリーランキングで初登場1位を記録。 4月の舞台『滝沢歌舞伎』で、舞台演出家デビュー。 6月9日、友好親善大使に就任。 に舞台『滝沢歌舞伎』が初めて福岡・博多座公演を実現させ 、8月にはジャニーズ制作の舞台としては初の海外公演をシンガポールで開催した。 公開の『』で映画初主演。 2017年、親善大使に任命される。 、と新たなデュオ「」を結成。 2018年、同年12月をもって芸能活動から引退し、以後はジャニーズ事務所のスタッフとして後進の指導に専念することを公表した。 23年間めちゃめちゃ楽しかったです」という言葉を残してタレント活動を引退。 31日の産経新聞朝刊にはファン有志の「タッキーありがとうの会」がクラウドファンディングで集めた資金で朝刊に「タッキーありがとう あなたの笑顔を忘れません これからも応援します! 」のメッセージを載せた。 2019年よりジャニーズ事務所傘下に新たに興された関連会社・社長に就任し、ジャニーズJr. のプロデュース及び新人発掘に取り組んでいくという。 2019年9月27日付ジャニーズ事務所の新役員人事にて同社副社長に就任することが発表された。 人物 [ ] 大の好きで、少年時代はのおっかけをしていたこともある。 には「メモリアル」でとマッチで戦った。 仕事が得意で 、『』 や『24時間テレビ41 人生を変えてくれた人』 などのリフォーム企画にも度々出演している他、ではお忍びでボランティア作業にも参加した。 ジャニーズJr. のリーダー [ ] 14〜15歳の頃から社長のにリーダーとしての素質を買われ 、のリーダーとして 、のちにやとなるメンバー 、、、ら を含むJr. 120人をコンサートなどでまとめ 、とともに「東のタッキー、西のすばる」とも称された Jr. 黄金期を牽引した。 の依頼により入所1年目からジャニーズJr. のオーディションの面接官も務めており、らが参加した回にも立ち会っていた。 雑誌ではセンターポジションを務め 、ドラマ主演やドームでのコンサート、ジャニーズJr. の冠番組のMCなど大役を次々と成功させ 、絶大な人気を誇り、別格扱いでもあったことから 「小さいジャニーさん」とも言われていた。 しかしプライベートも含めてJr. メンバーに何かがあると代表して謝りに行くなど同時に責任も負っており、その大きさに耐え切れず16歳の頃に1度引退を考えたこともあるというが、母親の「帰ってきなさい」という言葉で逆に思いとどまった。 自身がデビューしてJr. を卒業した後も、舞台などで後輩Jr. たちと過ごす機会が多く 、ジャニー喜多川がピックアップしてきた子たちの素質をなんとか見つけて育てたいという思いで 、後輩を頭ごなしに怒らない、喧嘩をした時にはキスをさせて仲直りさせるなど独自の教育論をもってJr. その結果デビューを果たしたのがやである。 火山探検家 [ ] の7月放送のTBSの特番『 奇跡の絶景ミステリー 地球46億年! 大自然の神秘はこう創られた』の取材で北東のにあるマルム火山の火口内部に潜入して溶岩湖の撮影調査して以来火山に魅了され 、その後プライベートでも世界中で探検許可が許される5火山中4つを訪れている。 アフリカののやのなどを訪れ、火山探検をするようになる。 その火山探査の範囲は学術研究の領域にまで及んでおり、海洋底探査センターが行ったの溶岩ドーム調査における岩石収集に貢献したことによる共著論文が、学術雑誌「」を出版する英Nature Publishing Groupが発行するオンライン科学雑誌「」に掲載されるまでになっている。 また、この様子はが同行取材しており、『滝沢秀明の火山探検紀行 巨大カルデラの謎に迫る』というドキュメンタリー番組として2018年5月30日に放送された。 演出家 [ ] ジャニーズJr. 時代からのプロデュースを最も間近で見てきた存在とも言われ 、自身も若い頃からコンサートや舞台でも演出を手掛けてきた。 に芸能界を引退し、ジャニー喜多川の意思を継いで主にジャニーズJr. の育成や舞台、コンサートなどのエンターテイメントをプロデュースする仕事に専念すると発表。 プレイングマネージャーとして生きる道もあると諭されたが 、「生半可に人の人生は扱えない 」「中途半端な気持ちでは絶対やりたくない 」と考えたこと、恩師に恩返しをしたいという思いが強かったことから決断に至ったと話している。 まだ引退前の2018年11月5日に公式動画配信サイト『』で滝沢初のプロデュースMVとしてジャニーズJr. 内ユニット・のプロモーションビデオ「」が公開され、では「タッキー」がトレンド入りし 、1日で再生数も100万超えするなどして話題になる。 引退後としては自らが主演・演出を務めてきた舞台『滝沢歌舞伎』シリーズの新作、『』で2019年2月に演出家デビューすることが発表された。 タイトルは滝沢とスタッフらが話し合って決めたもので、演出家としてゼロからの再スタートを切るという強い意志も込められている。 作品 [ ] シングル [ ]• (2009年1月7日)• (2009年5月6日)• (2009年9月23日) 配信限定 [ ]• あなただけに今歌うこの詩(2014年1月10日)• 『新春 LINE おみくじ』大切なあなたに送ります(2018年12月27日) 映像作品 [ ]• DREAM BOY(2004年8月11日)• Hideaki Takizawa 2005 concert 〜ありがとう2005年さようなら〜(2006年8月30日)• 滝沢演舞城(2007年7月18日)• One! -the history of Tackey-(2008年1月23日)• 滝沢演舞城 '08(2009年2月18日)• 新春 滝沢革命(2010年3月10日)• 滝沢歌舞伎(2010年9月22日)• 帝国劇場100周年記念公演 新春 滝沢革命(2011年6月8日)• 滝沢歌舞伎 2012(2013年2月20日)• 滝沢歌舞伎 2014(2014年7月16日)• 滝沢歌舞伎 10th Anniversary(2016年2月3日)• 滝沢歌舞伎2016(2016年9月14日)• 滝沢歌舞伎2018(2018年11月21日) 出演 [ ] テレビドラマ [ ]• (1995年 - 1997年、)- 主演・赤星のぼる 役• 怪奇倶楽部(1995年10月19日 - 1996年9月12日)• 怪奇倶楽部 学校の七不思議編(1996年10月17日 - 11月28日)• (1996年3月29日、TBS)- ハンドルネームが「おやじ」の小学生 役• 新・木曜の怪談「タイムキーパーズ」(1997年1月9日 - 2月27日、3月28日 - 4月2日、フジテレビ)- 主演・廉太郎 役• (1998年1月7日 - 3月18日、フジテレビ、)- 北原龍 役• (1998年8月22日、日本テレビ、)- 主演・馳裕 役• (1999年1月10日 - 5月2日、日本テレビ)- ブラッディー滝沢 役(ドラマの案内人)• (1999年1月10日 - 12月12日、)- 役• (2000年4月13日 - 6月22日、フジテレビ)- 主演・真崎直 役• (2001年1月12日 - 3月16日、TBS)- 主演・入江まなと 役• (2001年4月14日、日本テレビ) - 主演・御影翔 役• (2001年10月8日 - 12月17日、フジテレビ)- 主演・神田エイジ 役• (2002年7月7日 - 9月15日、TBS)- 主演・津川竜哉 役• (2003年7月7日 - 9月15日、フジテレビ)- 主演・鈴木恭一 役• (2004年8月21日、日本テレビ、) - 主演・早川京平 役• (2005年1月9日 - 12月11日、NHK大河ドラマ)- 主演・ 役• (2006年1月2日・3日、TBS)- 主演・犬塚信乃 役• ロミオとジュリエット〜すれちがい〜(2007年4月7日、日本テレビ、シェイクスピア ドラマスペシャル)- 主演・森田広道 役• (2007年8月18日、日本テレビ)- 主演・木崎真人 役• (2008年11月15日、テレビ朝日、テレビ朝日開局50周年記念番組・)- 主演・長谷川涼 役• (2009年7月24日 - 9月25日、TBS)- 主演・竜崎臣司 役• 特別企画 (2012年11月30日、フジテレビ)- 主演・佐伯修一 役• (2013年4月28日 - 6月16日、)- 主演・暮林陽介 役• (2014年1月9日 - 3月20日、NHK)- 主演・次郎吉 役• 鼠、江戸を疾る2(2016年4月 - 、NHK) - 主演・次郎吉 役• (2014年1月10日、フジテレビ) - 主演・夏原信司 役• (2016年7月12日 - 9月20日、TBS) - 三好海里 役• (2018年2月3日 - 3月24日、東海テレビ・フジテレビ系) - 主演・浅利祐介 役• 第3話(2018年11月17日、NHK総合) - 清水の長五郎 役• (2019年1月13日 - 3月3日、) - 主演・当麻鉄彦 役 映画 [ ]• (1995年、日本語吹き替え) - エリック役• (2000年) - 浜本明役• (2017年) - 主演・こどもつかい 役 テレビアニメ [ ]• (2004年4月19日、読売テレビ)- シャコ役 舞台 [ ]• MASK 大阪松竹座で最年少座長を務めた。 (2004年1月8日 - 31日、) 本人が最年少座長を務めたミュージカル。 (2006年3月7日 - 4月25日〔全74回〕、) 新橋演舞場での男性史上最年少座長。 One! -the history of Tackey-(2006年9月5日 - 28日、) 本人の生い立ちを描いた自伝的ミュージカル。 (2007年7月3日 - 29日、新橋演舞場)• (2008年4月2日 - 27日〔全38回〕、新橋演舞場)• 新春滝沢革命(2009年1月1日 - 27日〔全41回+特別公演〕、帝国劇場)• (2009年3月29日 - 4月26日〔全44回〕、新橋演舞場)• (2010年4月4日 - 5月8日〔全52回〕、日生劇場) に加え、初めて舞台のを手がける。 新春滝沢革命(2011年1月1日 - 27日〔全38回〕、帝国劇場)• (2011年4月8日 - 5月8日〔全39回〕、日生劇場)• 新春滝沢革命(2012年1月1日 - 29日、帝国劇場)• (2012年4月8日 - 5月6日〔全40回〕、日生劇場)• 新春Johnny's World 正月はタッキーと共に(2013年1月1日 - 6日〔全10回〕、帝国劇場)• (2013年4月7日 - 5月12日〔全47回〕、新橋演舞場)• (2016年4月10日 - 5月15日〔全49回〕、新橋演舞場)• (2017年4月6日 - 5月14日〔全53回〕、新橋演舞場)• ありがとう2005年さようなら(2005年12月23日 - 25日、・、2か所2日間4公演)• タッキーサマーコンサート 2010 Youも来ちゃいなよ タッキーリゾート建築中 見学会(2010年7月18日、横浜アリーナ、1か所1日間1公演)• タッキーサマーコンサート 2010 Youも来ちゃいなよ タッキーリゾート(2010年7月31日 - 8月15日、大阪城ホール・日本ガイシホール・横浜アリーナ、3か所6日間7公演)• THANK YOU SHOW 〜epiloque〜(2018年12月28日、グランドプリンスホテル新高輪 飛天) イベント [ ]• J Series Festival(2014年11月15日、サイアム・パワライ・ロイアル・グランドシアター) ラジオ [ ]• 滝沢秀明の(2007年4月20日 ・8月24日・10月19日、ニッポン放送)• (山里亮太の天敵、準レギュラー)• (2007年10月6日 - 2018年12月29日 、ニッポン放送) バラエティ [ ]• (1998年4月15日 - 1999年9月22日、テレビ朝日) - MC• (1998年10月5日 - 1999年3月29日、テレビ東京)• (1999年10月20日 - 2000年3月8日、テレビ朝日)• (2000年4月15日 - 2001年3月10日、)• (2000年4月19日 - 2001年3月14日、テレビ朝日)• (2001年4月14日 - 2003年9月13日、TBS)• (2003年10月15日 - 2004年6月29日、TBS)• (2004年 - 2008年3月、TBS)• (2008年4月15日 - 8月19日、TBS)• 先端科学ミステリー カイドク(2012年2月4日、日本テレビ) - ナビゲーター• (2013年1月7日 - 3月25日、日本テレビ)• (2016年 - 、日本テレビ)「ヒロミ、家をイジる。 」に助手として不定期で出演。 CM [ ]• - と共演。 「チェキ・写ルンですスーパースリムエース」• 「爽」• 「クランキー」• 「マシェリ」• (旧NTTパーソナル時代を含む)• 「ドッチーモ」• 「PHS パルディオ 」• 「玉露入りお茶」• (デジタルカメラ)• 「コンプリート10min」• 「アミノコラーゲン」• 「テオブロココア」• 「レンジSpa王 カルボナーラグラタン風」(2008年4月 - )• 「日清Chin」• 第一でナイトシリーズ【3代目ナイト】(2008年9月 - )• 「直搾り」(2009年3月 - )• 「改源錠」(2012年9月 - )• 「グローバルーン」(2013年4月 - )• 「ケンタッキー・フライド・チキン」(2016年)• 「メンズビゲン ワンタッチカラー」(2017年2月 - )• 「新春LINEおみくじ〜お年玉キャンペーン2019〜」(2018年12月31日 - 2019年1月2日) その他 [ ]• 写真集『TACKEY TRIP 29』『TACKEY TRIP 30』(2013年3月29日、)• 活動啓発用DVD「ヒ・カ・リ」(2015年) 脚注 [ ] [] 注釈 [ ]• 2016年7月12日. 2016年7月18日閲覧。 日刊スポーツ 日刊スポーツ. 2018年9月13日. 2018年12月11日閲覧。 2018年9月13日. 2018年11月9日閲覧。 2019年1月1日. 2019年1月1日閲覧。 Johnn's net. 2018年9月13日. 2018年9月13日時点のよりアーカイブ。 2018年9月13日閲覧。 Sponichi ANNEX. スポーツニッポン新聞社. 2019年1月17日. 2019年1月17日閲覧。 2011年12月28日. の2013年11月1日時点におけるアーカイブ。 2014年11月20日閲覧。 佐藤結衣 2018年11月7日. Real Sound. 2020年1月28日閲覧。 blueprint. 2018年11月18日閲覧。 2016年4月3日. 2016年7月18日閲覧。 2017年6月14日. 2017年6月18日閲覧。 2006年8月15日. の2007年2月28日時点におけるアーカイブ。 2014年11月20日閲覧。 インタビュー. 2016年7月18日閲覧。 2018年9月13日. 2018年11月9日閲覧。 インタビュアー:若松正子. 2018年7月20日閲覧。 2016年7月9日. 2016年7月18日閲覧。 インタビュー. 劇ナビFUKUOKA. 2014年11月20日閲覧。 2003年8月6日. 2014年4月4日時点のよりアーカイブ。 2016年6月18日閲覧。 2005年5月4日. の2016年5月4日時点におけるアーカイブ。 2017年5月7日閲覧。 2006年5月11日. の2007年11月28日時点におけるアーカイブ。 2015年7月16日閲覧。 滝沢秀明, 2015年3月26日. インタビュアー:冨野洋平. の2015-03-29時点におけるアーカイブ。 2016年7月18日閲覧。 2009年1月13日. 2015年5月3日時点のよりアーカイブ。 2016年7月18日閲覧。 2010年1月4日. 2013年12月17日閲覧。 ミクロネシア連邦政府観光局. 2015年6月17日閲覧。 2014年2月11日. 2015年7月16日閲覧。 2015年2月18日. 2015年7月16日閲覧。 2015年2月18日. 2015年7月16日閲覧。 2015年8月19日. 2015年11月22日閲覧。 映画ナタリー. 2016年7月1日. 2016年7月1日閲覧。 朝日新聞デジタル 朝日新聞社. 2017年8月31日. 2017年8月31日閲覧。 2019年1月1日. 2019年1月1日閲覧。 日本語 HTML プレスリリース , ジャニーズ事務所, 2019年9月27日 , 2019年9月27日閲覧。 2006年7月6日. の2015年9月24日時点におけるアーカイブ。 2017年5月7日閲覧。 2006年7月6日. の2006年7月5日時点におけるアーカイブ。 2013年10月31日閲覧。 ネットネイティブ 2018年9月14日. 2018年11月9日閲覧。 2018年8月27日. 2018年11月9日閲覧。 2016年7月9日. の2016年7月9日時点におけるアーカイブ。 2017年12月24日閲覧。 1999年5月3日. の2001年7月9日時点におけるアーカイブ。 2018年11月9日閲覧。 2016年7月10日. 2016年7月18日閲覧。 2013年4月5日. 2016年7月18日閲覧。 2017年6月14日. 2017年6月22日閲覧。 2016年7月14日. 2016年7月18日閲覧。 2016年7月9日. 2016年7月18日閲覧。 2017年12月22日. 2018年2月1日閲覧。 2018年1月30日. 2018年2月1日閲覧。 2017年12月12日. 2018年2月1日閲覧。 Tatsumi, Yoshiyuki; Suzuki-Kamata, Keiko; Matsuno, Tetsuo; Ichihara, Hiroshi; Seama, Nobukazu; Kiyosugi, Koji; Nakaoka, Reina; Nakahigashi, Kazuo et al. 2018-02-09. Scientific Reports Nature Publishing Group 8: 2753. 2018年2月9日閲覧。. 神戸大学 2018年2月9日. 2018年2月9日閲覧。 2018年9月13日. 2018年11月9日閲覧。 2001年3月29日. の2001年12月12日時点におけるアーカイブ。 2017年2月6日閲覧。 ネットネイティブ 2018年9月13日. 2018年11月9日閲覧。 2018年9月13日. 2018年11月9日閲覧。 2018年9月13日. 2018年11月9日閲覧。 2018年11月9日. 2018年11月9日閲覧。 2018年9月15日. 2018年11月9日閲覧。 ネットネイティブ 2018年11月5日. 2018年11月9日閲覧。 ORICON NEWS. 2018年11月6日. 2018年11月9日閲覧。 2018年11月7日. 2018年11月18日閲覧。 2014年1月10日. 2017年6月22日閲覧。 ORICON NEWS 2018年12月27日. 2018年12月31日閲覧。 Musicman-net 2013年8月7日. 2018年11月9日閲覧。 ORICON NEWS. 2018年9月13日. 2018年11月9日閲覧。 ナターシャ 2018年10月25日. 2018年11月9日閲覧。 2002年5月26日. の2002年10月14日時点におけるアーカイブ。 2015年7月16日閲覧。 2004年8月15日. の2005年3月7日時点におけるアーカイブ。 2017年2月6日閲覧。 2005年7月12日. の2016年8月7日時点におけるアーカイブ。 2017年5月7日閲覧。 2007年1月30日. の2007年9月15日時点におけるアーカイブ。 2014年11月20日閲覧。 2007年5月20日. の2007年6月1日時点におけるアーカイブ。 2014年11月20日閲覧。 webザテレビジョン 2013年12月16日. 2016年7月18日閲覧。 SANSPO. COM 株式会社 産経デジタル. 2015年11月3日. 2015年11月3日閲覧。 2013年10月29日. 2013年10月31日閲覧。 2016年5月25日. 2016年5月25日閲覧。 ORICON NEWS oricon ME. 2017年11月27日. 2017年11月27日閲覧。 2018年11月14日. 2018年11月18日閲覧。 映画ナタリー. ナターシャ 2018年12月12日. 2019年3月17日閲覧。 2003年10月. の2003年12月10日時点におけるアーカイブ。 2014年11月20日閲覧。 2004年2月1日. の2004年4月17日時点におけるアーカイブ。 2015年5月3日閲覧。 2005年11月30日. の2015年9月24日時点におけるアーカイブ。 2017年5月7日閲覧。 ナターシャ 2016年10月23日. 2017年12月24日閲覧。 2018年2月1日閲覧。 Johnny's net. 2017年. 2017年12月24日時点のよりアーカイブ。 2017年12月24日閲覧。 2017年12月21日. の2017年12月24日時点におけるアーカイブ。 2017年12月24日閲覧。 ナターシャ 2018年10月12日. 2018年11月9日閲覧。 Johnny's net. 2018年11月9日. 2018年12月20日時点のよりアーカイブ。 2018年11月18日閲覧。 Sponichi Annex. 2018年12月29日. 2019年1月28日閲覧。 国際ドラマフェスティバル in TOKYO実行委員会 2014年11月10日. 2016年7月18日閲覧。 2007年4月19日. の2007年5月28日時点におけるアーカイブ。 2016年2月18日閲覧。 2007年10月2日. の2007年10月12日時点におけるアーカイブ。 2016年7月18日閲覧。 SANSPO. COM. 2018年12月30日. 2019年1月28日閲覧。 2018年11月14日. 2018年11月18日閲覧。 「Johnny's Junior Gazzette Vol. 37 『愛ラブB. 』記者会見報告」『Winkup』1998年12月号、、1998年、 147頁。 2004年3月22日. の2004年4月4日時点におけるアーカイブ。 2017年2月6日閲覧。 2012年1月28日. の2012年12月15日時点におけるアーカイブ。 2016年7月18日閲覧。 2012年12月22日. 2013年10月31日閲覧。 2001年2月14日. の2001年12月17日時点におけるアーカイブ。 2015年7月16日閲覧。 2005年7月3日. の2005年12月2日時点におけるアーカイブ。 2016年7月18日閲覧。 2008年4月24日. の2008年4月27日時点におけるアーカイブ。 2014年11月20日閲覧。 2008年9月17日. の2008年9月20日時点におけるアーカイブ。 2013年12月17日閲覧。 2009年3月19日. 2013年11月2日時点のよりアーカイブ。 2016年7月18日閲覧。 2012年9月4日. 2013年10月31日閲覧。 2013年4月6日. 2013年10月31日閲覧。 ORICON STYLE. 2016年4月8日. 2016年4月8日閲覧。 2017年2月6日. 2017年2月6日閲覧。 スポーツ報知. 2013年3月31日. の2013年3月31日時点におけるアーカイブ。 2016年7月18日閲覧。 2015年5月29日. 2015年7月16日閲覧。 外部リンク [ ]• - (2018年9月12日アーカイブ分).

次の

不貞に“純愛”なんてない!タッキー&武井咲の新ドラマ宣伝コピーに批判殺到

タッキー 武井 咲 ドラマ

女優・武井咲さん 22 が7月よりTBS系でスタートする連続ドラマ『せいせいするほど、愛してる』 火曜22時00分 で主演を務めることが明らかとなりました。 TBSドラマで初の主演を務める武井さんは今作で、とある企業の広報部で働く主人公・栗原未亜を演じており、滝沢さん演じるその会社の副社長であり既婚者の三好海里に恋をする。 2人の禁断の恋愛を軸として、未亜のライバル会社の営業マンで、海里の最大の恋敵となる宮沢綾(中村蒼さん)、未亜のルームシェア仲間で出版社に勤務し、恋愛に奥手な真咲あかり 水沢エレナさん 、同じくルームシェア仲間でモデルとして活動し、恋に奔放で独占欲が強い美山千明(トリンドル玲奈さん)などの個性豊かな人物が登場し、それぞれの恋模様も展開されていくという大人の恋愛ドラマとなっています。 <北川みゆきさん原作の『せいせいするほど、愛してる』> 主演の武井さんは、モデルとしてデビューをして以降、数多くのドラマや映画、CMなどに出演していますが、これまではラブコメディー的な作品に出演することが多かったことから、「今回のような大人のラブストーリーというのはあまり経験がなかったので、楽しみです。 」と語り、その一方で「私にできるのだろうかと不安な気持ちもあります」と吐露しているものの、「まだまだ手探りの状況ですが、未亜の純粋な想いや、働く女性の輝きなども表現していければ」と意気込んでいます。 そんな武井さんの相手役を務める滝沢さんは、民放の連続ドラマに出演するのは2009年7月期放送の『オルトロスの犬』 TBS系 で主演を務めて以来となるのですが、今回演じる役について「副社長という立場ながら、仕事にも未亜にもまっすぐぶつかっていく男性。 その姿勢が、男の僕から見てもカッコ良く憧れます。 」と語り、「仕事にも恋愛にもひたむきな大人の男女を描いているので、女性だけでなく男性にも、楽しんで見て頂ければ幸いです。 」とコメントしています。 そしてこの作品に対してネット上では、• 既婚者に惹かれる恋愛ドラマ?原作を読んだわけではないのでわからないのですが最近不倫ネタで世間が賑やかだったのにこんなの放送して大丈夫?• タッキーが既婚者役やる時代になったのね…あのタッキーが既婚者の上司とか時の流れを感じる• んー、原作読んだことあるけど、イメージと違うなぁ。 色っぽくないもん。 既婚男性役がタッキーって…何かイメージ湧かない。 相手も武井咲って…脱げないのでは…?もっと合う役者いる気もする。 最近、映画もドラマもコミックを実写したものが多すぎて・・・つまんない。 北川みゆきさんの作品をドラマにするなんて・・・やめてほしい・・・• 二人とも原作のイメージと違いすぎる…それに原作はかなり大人向けの描写だけど、武井咲さんに出来る?ドラマではソフトに描くのかな?• 今期ドラマもあったけど、ジャニーズのしかも童顔を、会社の社長や上司に据えるのは無理がある。 タッキーのTBSといえば魔女の条件。 このドラマで既婚上司をセクシーにスマートに演じたら、ファンが一気に拡大するかも。 武井咲もクローバーとか、OLの実写化使われるけど、未亜をするには色気も仕事できる感じも足りない。 そして何よりも演技が・・・。 相変わらずオズカーは武井咲をゴリ押ししてるな。 それだけで見る気なくすからやめてほしいわ などのコメントが寄せられています。 漫画の実写化ということで、やはり原作のファンからはイメージとは違うといった声が多く上がっており、さらに今年世間を騒がせた不倫をテーマにした作品ということからも否定的なコメントが多くみられますね。 また、武井さんが主演ということでゴリ押しだという声も上がっています。 武井さんは昨年7月期放送の『エイジハラスメント』 テレビ朝日系 で主演を務め、今年1月期放送の『フラジャイル』ではヒロインを務めるなど、主演もしくは2番手の作品ばかりとなっているのですが、いづれも視聴率を獲得できておらず、低視聴率女優とも言われているだけに大コケが心配なところですね。 滝沢さんが相手役を務めるとのことから注目を集めているのですが、果たして初回でどれほどの数字を獲得出来るでしょうか…。

次の