ふるさと チョイス 大 感謝 祭。 【ふるさと納税】第4回ふるさとチョイス大感謝祭は2018年11月10日(土)11日(日)パシフィコ横浜で開催!

年末間近!ふるさと納税なら「ふるさとチョイス」!大感謝祭も楽しい!!|シティリビングWeb

ふるさと チョイス 大 感謝 祭

ワンストップでふるさと納税ができるサイト、ふるさとチョイス。 同サイトがユーザー向けに開催した 「第一回ふるさと納税大感謝祭」に行ってきました。 受付を済ませると、リストバンドとバッグを頂きました。 入ってすぐのところに都城市のブースがあります。 都城市といえばお得さに定評のある自治体で 昨年私もふるさと納税しました。 それにしてもすごい行列です。 一生懸命にお肉を焼いています。 試食用のお肉。 みやこんじょ大使もブースにいて華があります。 この笑顔を見たら今年も都城市にふるさと納税せざるを得ない。 都城市の魅力といえばお肉だけではありません。 霧島酒造です。 黒霧島を試飲させていただきました。 南紀伊郡ブースで頂いた試食のみかん。 宮崎県小林市もブースを出展していました。 小林市といえば、こちらのフラス人男性による移住促進動画が 話題になったことでもおなじみの。 特産のお肉を焼いていました。 小林市のフルーツ類も大変美味しいです。 西伊豆町のブースではリッツパーティーを開催していました。 特産品のアンチョビ的なものを乗せています。 ワインに合いそうなお味でした。 西伊豆町の塩辛も美味しいです。 日本酒、焼酎の試飲をしながら頂きたいお味です。 会場では試食だけでなく、直売会も開催されていて 特産品がお得な価格で販売されていました。 山形県天童市のラ・フランスゼリーを買いました。 茨城県の生姜醤油沢庵 会場にはゆるキャラも応援に来ていました。 ちびっこたちに人気でした。 サンシャインかゴーレムだと思いました。 白馬村のゆるキャラ、ヴィクトワール・ シュヴァルブラン・ 村男III世も来ていました。 いろいろ試食をする中で魅力的な自治体を発見するキッカケにもなる ふるさと納税大感謝祭でした。 私が入場した時点で本日分終了となっていた ブースがけっこうあったのが少し残念です。

次の

家族で楽しく得する!?ふるさと納税イベント~第4回ふるさとチョイス大感謝祭2018~|株式会社クインテット《Pando》

ふるさと チョイス 大 感謝 祭

ふるさとチョイス大感謝祭を主催するトラストバンクの取り組みを紹介! 地域内のお金の循環を促す「地域通貨」では電子感謝券の抽選会、 エネルギーの地産地消を目指す「電力事業」では このたび、『ふるさとチョイス大感謝祭2018』を開催することになりました。 皆様からのふるさと納税によって生まれ変わった地域の変化を発信するとともに、全国各地のお礼の品の試飲や試食、特産品の直売、伝統工芸の体験など、地域がもつ様々な魅力を目一杯感じていただけるイベントです。 日本最大のふるさと納税総合サイト「ふるさとチョイス」のスタッフや地域の方が、オススメのお礼の品や地域の魅力など、ここだけの様々な情報を発信しています。 株式会社トラストバンクは、ふるさと納税総合サイト「ふるさとチョイス」を企画・運営しています。 ICTを通じて地域とシニアを元気にします。 株式会社トラストバンクは、ふるさと納税総合サイト「ふるさとチョイス」を企画・運営しています。 ICTを通じて地域とシニアを元気にします。 1のふるさと納税サイト「ふるさとチョイス」。 お肉やお米など全国の特産品25万品目をご紹介。 クレジットカードにも対応。 ランキングや寄附上限金シミュレーションがあるから初めての方でも寄附が簡単です。 ICTを通じて地域とシニアを元気にします。 株式会社トラストバンクは、ふるさと納税総合サイト「ふるさとチョイス」を企画・運営しています。 ICTを通じて地域とシニアを元気にします。 あんスタ あんさんぶるスターズ agf 2019 4周年 感謝祭 ポートレート 七種茨がおもちゃストアでいつでもお買い得。 当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。 アマゾン配送商品は、通常配送無料(一 … 日本最大のふるさと納税総合サイト「ふるさとチョイス」のスタッフや地域の方が、オススメのお礼の品や地域の魅力など、ここだけの様々な情報を発信しています。

次の

名産品の試食ができる「ふるさと納税大感謝祭」に行ってみませんか?

ふるさと チョイス 大 感謝 祭

年々スケールアップしていますね。 来場時に受付までお越しください。 全体的にスペースを広々ととっているので、これは凄くいい!ゆっくりと各自治体のブースを見ることが出来ます!満足度高い! 大きな暖簾の先には『運転席の無い自動運転車バス』が展示されてます。 説明してくれている子がかわいい。 でもボカしています。 この自動運転バスは『navya』と言って、既にフランスで実用されているバスらしいです。 これから世界で展開していくとのこと。 ニュースもありました。 一部抜粋します。 Navyaは、2014年に、フランス・パリのリヨンで設立された会社。 完全に自立走行する自動運転車を中心とした、革新的で持続可能なスマートモビリティソリューションを提供する。 2016年9月よりリヨン中心部のリヨン・コンフリュアンスで運転を開始している。 たぶん試食はどの自治体もデフォルトになりましたね。 試食で消費者をブースに誘導して他の名産品なども案内する。 これが一連の流れになったと思います。 あまり試食目的の人を一気に集め過ぎると、無くなった途端に閑散としているブースとかもあり、それはそれで寂しい感じも。 全ては載せられませんが、さっと気になったところを載せて行きます!たくさんあり過ぎてビックリです。 大分県佐伯市は、大分しいたけの『雪ん子寿し』の試食! 長崎県佐世保市『護衛艦グランプリカレー!』整理券を配布しての試食です。 長崎県大村市は長崎牛かな?大きなお肉をいい香りをさせながら焼いていました。 福岡県八女市は、水出しのお茶。 詰め放題で1000円!ワンコインの500円ならかなりお得度がアップしたかな。 試飲させていただきました!甘味とほのかな渋みがいいバランス! 佐賀県太良町は黒酢みかん?初めて聞きました。 甘い! 宮崎県小林市は宮崎牛! ひと切れが大きい!大きい! 沖縄県宜野湾市のちんすこうとシークワーサーのチーズケーキ! 『第8回にっぽん全国ご当地おやつランキンググランプリ企業』に選ばれたみたい。 山口県山口市はアップルジュース! ごま油を絞る実演も!香りを嗅ぐと、胡麻のあまーいいい香りがすごい! 和歌山県北山村は『へんなみかん じゃばら』これ不思議な感じの美味しさでした! 抽選会もやってます。 後日抽選というところが残念。 和歌山県橋本市は、アンケートに答えると柿が貰えます! いつも大盤振る舞いの大阪府泉佐野市!お肉の試食で大行列! 兵庫県明石市はタコ飯!ご飯ものは量が多くて良いですねぇ。 高知県香南市は、山北みかんジュース。 2種類ってそれぞれ甘みが強くて美味しい。 この2018プレミアムがやっぱりおすすめ! 鹿児島県東串良町は、鯰! 読めないですよね。 なまず!です。 なまずの養殖をしているようで、鯰の蒲焼きの試食。 白身が詰まっている感じの食感。 脂が弱い白身の魚ですね。 北海道根室市はいつも大盤振る舞いのイカの塩辛じゃがいも!いつ見ても大行列。 北海道紋別市は流氷とサーモン。 一休み。 長野県白馬村のゆるキャラ。 一等はなんとマグロ! 三等で大地の恵み米をいただきました! 福岡県北九州市はLINE でユーザーを増やすことを狙って抽選で明太子やハム詰め合わせなどの豪華賞品が当たる! 他の自治体でもその場で寄付したら!という取り組みやってましたが、その場って言うのがちょっとハードルが高い。 手ぶらで通り過ぎてしまうなら、原価レベルで地域の特産品などをお試しワンコインで試せるのは、自治体・消費者共にwin-winではないかなと思いました。 そういう意味では、福井県坂井市や山形県山形市のこの試みは非常に良かったです! 福井県坂井市のこちらのお米、100円で升いっぱいのお米を掬うことが出来ます。 100円なら何となくやってしまう。 何故だろう? 少額でいろいろなものを試せるのは、非常に良いですね。 出来れば電子マネーでピッとやれれは更に良いかな。 いろいろチラシ貰ったりで手が埋まってて現金出すの大変だった。 山形県山形市のこちらの柿とかも3個で200円!安いし品物がいい!出来ればワンコインの100円で2個とかだともっと売れると思います。 心理的なものですけど。 ワンコインって響きが刺さるかと。 山形県村山市では、こちらのつや姫を無料でいただきました。 大分県臼杵市は、臼杵煎餅をデモンストレーションで作っているところを見ることができます。 またその前での体験ブースもあり、実際に作ることも出来ます。 こうした取り組みは面白い。 みんなやってました。 秋田県大館市では『大館曲げわっぱ』の実演。 伝統工芸士の方がデモンストレーションを行っています。 スパイスカレーもやってる。 たむけん手広く手堅い。 ここはたむけんのブース?.

次の