ジャスミンゆま 炎上。 ジャスミンゆまって誰?レペゼン地球パワハラ捏造で大炎上!!

レペゼンのジャスミンゆまパワハラ炎上商法の経緯!ホルモン共演で謝罪の現在は?

ジャスミンゆま 炎上

人気ユーチューバー集団、レぺゼン地球のDJ社長からセクハラ、パワハラを受けたという嘘の告発をし、新曲のプロモーションを行った件について、ジャスミンゆまさんが7月24日、謝罪動画を公開した。 黒いジャケットに白いブラウス姿のジャスミンさんは、 「今回は炎上した件について謝罪したく、動画を回しております。 この度は、心配してくださった方々の気持ちを踏みにじるような行為、そして、その方々達をあざ笑うかのようなツイートをしてしまい、本当に申し訳ございませんでした」 と述べ、約7秒にわたって深々と頭を下げた。 ネタばらし後に「ねぇ、今どんな気持ちぃ?」とおちょくるツイート その後も、 「今回の一件で私は調子に乗り、軽率な気持ちでツイートしてしまったこと、深く反省しております。 また、リプ欄などできちんと叱ってくださった方々には、本当に感謝しております。 今後も、今回の自分の過ちをしっかり反省し、二度と同じ過ちを繰り返さないよう、気を付けます。 この度は、本当に申し訳ありませんでした」 とコメントし、再び頭を下げた。 騒動は17日、ジャスミンさんが所属事務所の社長であるDJ社長からセクハラ・パワハラを受けたとツイッターで告発したことに始まる。 ツイートにはDJ社長とのラインのやりとりのスクショも掲載されていて、該当の投稿も5万件以上リツイートされるなど反響も大きかった。 多くの人から心配する声が上がった中、20日、DJ社長はこの告発が新曲のプロモーションだったことを暴露。 マキシマムザホルモンとコラボした新曲のMVを公開し、ジャスミンさんの新曲も公開されたが、セクハラやパワハラというセンシティブな話題で注目を集めプロモーションの道具として使ったことに、多くの人から批判が相次いだ。 とはいえ、本人たちは当初、そこまで批判されるものだとは思っていなかったようだ。 ジャスミンさんはツイッターで20日、 「この度は、DJ社長の策略とは言え、世間をお騒がせして大変申し訳ありませんでした。 ねぇ、今どんな気持ちぃ??(言ってみたかった)これからもよろしくお願いします」 と、批判する人の心境を逆なでするような投稿をしていた。 その後、ツイッターには長文のメモをスクショする形で「完全に調子に乗り、軽い気持ちでツイートしてしまった」などと謝罪している。 今回の動画は、この謝罪ツイートの内容と重なる部分が多かった。

次の

ジャスミンゆまの高校や兄と不仲って本当!?パワハラでライフグループDJ社長を告発!

ジャスミンゆま 炎上

ジャスミンゆまがTwitterでパワハラを報告(2019年7月17日) ラインの画像を添えて訴える ことの発端はDJ社長がトップに君臨する事務所ライフグループ所属の ジャスミンゆまさんのこのツイートです。 突然の報告になりますが 数ヶ月前からDJ社長のパワハラが酷く、何度もホテルに誘われてます 10回以上 断ったらクビにするとも言われた事もあり、流石にもう限界です。 レペゼン地球やDJ社長のファンから叩かれると思いますが 事務所を辞めさせて頂きます 応援してくれてた方々 申し訳ないです。 上のツイートではラインの画像も掲載されていますが、DJ社長がかなりしつこい様子がわかりますよね。 着信に出なかったからクビというのもまたひどい話です。 そして、DJ社長から受けてきたパワハラに関して説明が不十分だったとして先ほどのツイートから約1時間後に再度詳しい内容のツイートをしたジャスミンゆまさん。 DJ社長のパワハラの件につきまして、説明が不十分だった為、詳しく説明させて頂きます。 ちなみに、DJ社長からのパワハラ報告をする4日前の7月13日にはこんなツイートをしていました。 この時点で世間の反応は様々 当然ながら先程までのツイートを真実と捉える方は多いので、この時はDJ社長に失望するようなツイートとジャスミンゆまさんを擁護するツイートが多く見られました。 普通に最悪で笑った。 おちゃらけて見えて根っこはちゃんとしてるってファンは思ってたろうにね。 まじでただの最低男じゃん。 面白かったけど、もう見たくない。 応援します。 — パンダ返品しろ 入国審査厳格化 子ども食堂支援して PiroMD02 レペゼンもゆまさんもだいすきだっただけにショックでした……女性ですし不安で怖い思いをされたと思います… レペゼンの良くないファンの方からの心無い言葉でゆまさんが余計に傷付いてしまっていないかとても心配です。 辛いとは思いますが今はゆっくり休んで欲しいです。 これからも大好きです。 俺の中での「DJ社長」はもう死にました。 そして、なぜこの時点でネタ感があったのかというと、 ジャスミンゆまさんがしばらく社長のパワハラ報告ツイートを固定にしていたため、ということが挙げられます。 固定ツイ変えないとネタ感あるよ — しろ ShirokunNew 他にも、元からセクハラまがいのことされてたのになんで事務所入った?って部分に納得がいっていないようなツイートもちらほら見られました。 最初はジャスミンゆまさん側を擁護していた方でも、後から客観的に見ると腑に落ちないと感じる方もきっと多いのではないでしょうか? 今回もまたがっつりと煽っておられます。 垢バンの時もそうでしたが、レペゼンが炎上した時はお酒が美味しいみたいです。 まあ、シバターさんのTwitterアカウントが凍結した際にはDJ社長はやり返していましたが。 さらに放送予定日であった22日については、山口真由さんの出演回として差し替えが行われることが発表されました。 これを受けて、「 しくじり先生に出る前にしくじってるじゃん!」って思った方も多数いたことでしょう。 しくじり先生が放送されてもされなくてもいろんな問題が発生します。 その動画では坊主も作り物であったことを発表。 そして、動画の後半には人気ロックバンドであるマキシマムザホルモンをもじったかのような「 パワハラザホルモン」なる楽曲も届けてくれましたね。 その楽曲のMVにはマキシマムザホルモンのメンバーも出演しており、この点にも注目を集める結果となりました。 例の動画からまもなく投稿したということもあり、こちらも話題になりましたね。 金ちゃん的にはかなり共感を覚える内容になっているのですが、一方でどうしても辞めるに辞められない方からしたら無責任な発言に聞こえてしまう内容とも言えます。 また、動画の内容は正論ではあるけれども、そもそもパワハラをネタに炎上商法をしたというモラル的な問題で説得力が薄くなっている感は否めません。 ただ、このツイートで勇気をもらっている方もいるのもまた事実です。 社長おかえりなさい。 今の仕事を辞めようか悩んでいました。 前日に投稿した動画を削除(2019年7月21日) 前日に盛大なドッキリ報告動画および楽曲が投稿されてから1日も経たずして、 レペゼン地球の曲チャンネルから話題の動画が削除されました。 その時間帯はおそらく午前の10時半から11時頃であったかと思われます。 当然ながら世間からはこんな声が上がることになります。 炎上狙いの動画アップした後で思ったより炎上しちゃいました、って削除しちゃうの最高にダサいよなあ。 普通に考えれば騒動の批判を受けて削除したと思われても仕方がありませんよね。 ただ、その真相はレペゼン地球側だけのものではありませんでした。 実のところは、マキシマムザホルモンがレペゼン地球の楽曲に参戦し、パワハラに関する炎上商法に加担したことで批判を食らったことが原因です。 そして、マキシマムザホルモン側が動画の削除をレペゼンサイドに削除を依頼し、その結果動画を消さざるを得ないといった形になります。 概要欄では前日の炎上に関して謝罪する内容になっています。 最後に 今回は「DJ社長のパワハラはネタでやらせ!?炎上商法ドッキリが話題に!」 ということでお送りしてきましたが、いかがでしたか? これまでレペゼン地球にあまり目を向けて来なかった方も注目する結果にはなりましたが、あまりネタとして扱ってはいけないところに手を出してしまった感が否めません。 プロモーションの一環としてジャスミンゆまさんを売り出したかったというのもあるかもしれませんが、結果として怒りの矛先はDJ社長およびレペゼン地球と同じかそれ以上に彼女のほうに向いてしまっているように感じられます。 金ちゃんとしてはその辺まで考えられなかったのかと思ったりしてしまいますが、もしかするとDJ社長のことなので、また何か考えがあるのかもしれませんね。

次の

ジャスミンゆまとDJ社長のセクハラ・パワハラのスクショが捏造で大炎上!動画で謝罪も!

ジャスミンゆま 炎上

スポンサーリンク レペゼンのジャスミンゆまパワハラ炎上商法の経緯!ホルモン共演で謝罪の現在! レペゼンのジャスミンゆまパワハラ炎上商法から謝罪の経緯! ジャスミンゆまがレペゼン地球のDJ社長のパワハラを告発! 事の発端は ジャスミンゆまさんがレペゼン地球のDJ社長のパワハラが酷く、事務所を辞めたと告発したことから始まりました。 突然の報告になりますが 数ヶ月前からDJ社長のパワハラが酷く、何度もホテルに誘われてます 10回以上 断ったらクビにするとも言われた事もあり、流石にもう限界です。 レペゼン地球やDJ社長のファンから叩かれると思いますが 事務所を辞めさせて頂きます 応援してくれてた方々 申し訳ないです。 レペゼンのジャスミンゆまパワハラ炎上商法!ホルモンも共演! レペゼン地球のDJ社長のジャスミンゆまパワハラですが、 マキシマムザホルモンを巻き込んでの自作自演の炎上商法だったことが発覚します。 ジャスミンゆまパワハラを受け、レペゼン地球のDJ社長は謝罪の説明をすることになりました。 この度は多大なるご迷惑をおかけして本当に申し訳ございませんでした。 先ほど被害者であるジャスミンと話し合いました。 本日の19時にYouTubeにて今回のパワハラ騒動の詳細説明とレペゼン地球の今後の活動について説明させて頂きたいと思います。 明日の12時から話し合いをする事が決まりましたので 私の今後の活動などもその話し合いの後に報告できればと思います。 この度、 本当に申し訳ありませんでした。 そして今までありがとうございました。 ねぇ、今どんな気持ちぃ?? 言ってみたかった これからもよろしくお願いします。 レペゼン 炎上商法 における最適解を見つける者が現れた。 — ロマノフ untake20 ホルモン自体すごく好きでした。 今までありがとうございました。 ホルモンはパワハラ、セクハラ等 それで心に傷を負った方の気持ちは考えない、 やっていい事とダメなことの線引きが つかないバンドだった、 という印象で終わりました。 裏切られたと言うより、 バンドの本性見抜けなかったわ情けな —? mynfcshe4 FF外から失礼します 理由は大きく2つあり ホルモンはライブで痴漢やパワハラダメといったMCをよく行うのですが、今回のMVへの出演により、パワハラによる炎上への加担し、矛盾していること。 まずパワハラ炎上商法が批判殺到が予想以上に多かったのか、動画削除とマキシマムザホルモンその関連ツイートを削除しました。 今回のレペゼン地球のMV一部出演に関する一連のtweetですが、沢山の方々からのお声を受け、一旦削除させていただきました。 本日中にバンド側から正式にコメントさせていただきますのでお待ちください。 謝罪とご報告。 — 【レペゼン地球】? そして、出演したマキシマムザホルモンはパワハラ駄目と言いながら、パワハラ炎上商法に加担したのは矛盾しており、ファンとしてはショックだったのでしょうね。 レペゼンのジャスミンゆまパワハラ炎上商法謝罪後の現在は? レペゼンのジャスミンゆまパワハラ炎上商法の現在は、 通常運転でパワハラをネタにし、音楽も配信していました。 このように、DJ社長は現在もフットワークが軽く、パワハラネタにして強メンタルぶりを見せつけているのでした。 レペゼンのジャスミンゆまパワハラ炎上商法!ホルモン共演で謝罪の現在は通常運転! レペゼンのジャスミンゆまパワハラ炎上商法ですが、やはりパワハラは炎上商法で扱っていいほど軽いものではないので批判殺到でした。 そして、マキシマムザホルモンも出演しましたが、いくら熱烈なファンでも、このパワハラ炎上商法は駄目だと、ホルモンファンすらも批判しました。 そんな、大事になりましたが、DJ社長自体は普通にパワハラツイートして、音楽を配信していました。 まぁ、アーティストなので、アーティストとして表現で信頼を取り戻すのが良いと思いますが、完全にジャスミンゆまさんの売り込みは失敗したと思います。 みなさんも、炎上商法だからといって、パワハラやセクハラ等と本当に苦しんでいることを軽く扱うのは、今の時代は特にやらないでください。

次の