薄力粉 チュロス。 ディズニー公式チュロスの作り方で作ってみた薄力粉のチュロス?

【ディズニー公式レシピ再現】シナモンチュロスの作り方♡

薄力粉 チュロス

ようこそ《てぬキッチン》へ 料理大好き!でも面倒なことは大嫌い!な私が、いろいろな手抜き料理に挑戦していくブログです。 ディズニーのチュロスが食べたいというときはレシピ通り 中力粉では試せていないのでごめんなさい。 がオススメですが、ぜひお好みでお試しください。 2)中力粉を入れてひとまとまりになるまで混ぜます。 中力粉があまり売っていないので、薄力粉と強力粉を半分ずつ混ぜ合わせたものを使いました! 3)まとまったら5〜7分置きます。 4)卵をまず一つ入れてまぜ、もう一つは溶き卵にして半分入れて、よく混ぜます。 5)フライパンにサラダ油を熱し、絞り袋に入れて生地を絞り出して揚げ焼きします。 5)シナモンシュガーをまぶしたら完成です。 】これより簡単なレアチーズケーキってある!? いつも応援してくださり本当に本当にありがとうございます。

次の

ディズニー公式チュロスの作り方で作ってみた薄力粉のチュロス?

薄力粉 チュロス

焼きチュロスの作り方メモ• ボールに袋をかぶせて、薄力粉100gをはかる。 (強力粉がなかったので、薄力粉で代用)• 袋の口を回し閉じて、しっかり振る。 これでふるいにかけたのと同じように粉がサラサラになります。 先ほどのボールで卵1個をとく。 鍋に牛乳150cc、バター20g、オリゴ糖シロップ(大1)を入れて、中火に書ける。 バターが溶けたら一混ぜし、フツフツしてきたら弱火にする。 (メープルシロップがなかったので、オリゴ糖で代用)• 薄力粉を入れてしっかりと混ぜる。 結構力がいります。 まとまってきたら、火から下ろす。 鍋の温度が冷めるまで、娘が生地で遊ぶ。 (熱いまま卵を入れてしまうと、卵が固まってボロボロになってしまうため。 鍋が触れるくらいの熱さになったら、溶き卵を5回くらいに分けて、しっかりと練りながら混ぜ込む。 バニラエッセンスも入れる。 絞り袋は、少し返しておくと端が汚れなくていいです。 小さめのヘラで入れるとうまく入ります。 100均の絞り袋を使用したら、絞り口の星形が小さめだったので、、、ちょっと細い仕上がりに。 (しかも、途中で穴があいた。。。。 それでも一応絞れたので、渦巻きも作ってみました。 焼く前に、溶かしバターを丁寧に塗る。 180度に予熱したオーブンで、20分焼くと、完成〜。 シンプルにグラニュー糖をかけて食べたり、、、、• 小さいと絞り出すのに力がいるし、力を入れすぎて袋が破けるので。 渦巻き型が一口サイズで食べやすかったので、今度作る時は、絞り出した段階で冷凍保存してみようかな〜。 そうすると、朝焼くだけで済むので。 (油でそのまま揚げても美味しいかも) 食べた感想 出来立ては、外側がカリッとして、中はしっとり。 細くなったけれど、かえってそれが食べやすかったです。 お皿に盛り付ける前に、バットの上で奪い合うように食べていましたよ〜(笑) 時間が経つと、全体的にしっとりとしていました。 固くならなかったです。 びっくり。 もし時間を置いて食べるのであれば、砂糖はふらずにおいて、食べる直前にトースターで温めてから砂糖をふりかけて食べるのもいいかもしれません。

次の

薄力粉で作るチュロスのレシピ

薄力粉 チュロス

Contents• ディズニーシナモンチュロスの作り方 材料• 中力粉…150g• 卵…3個• 植物油またはキャノーラ油…360cc• 沸騰したら弱火にして、中力粉を加え丸められる位になるまで混ぜます。 火から下ろして5〜7分休ませます。 クッキングペーパーに絞り出し、ペーパをカット。 きつね色になるまで揚げたら、キッチンペーパーの上に取り出します。 そのため、ディズニーチュロスとは別物と考えてください。 実は、海外では中力粉はメインで使われるものの、日本ではあまり一般的ではないからです。。 でも、ちょっと待って。 卵は一度に多く入れると分離します。 せっかく作るなら、オシャレに可愛くインスタ映えしたくないですか? それに一度に揚げたり、塊で揚げると、中だけ生…なんてことになりかねません。 ほぼご家庭にある材料だけで作れますから、初めてのお菓子作りにもおすすめです! 中力粉がなくても、「薄力粉・強力粉1:1」でも簡単に作れます。

次の