オタク ニュース。 「現実はつらいからアニメはハッピーエンドがいい」というオタクは間違っているのか(2020年6月27日)|BIGLOBEニュース

「現実はつらいからアニメはハッピーエンドがいい」というオタクは間違っているのか(2020年6月27日)|BIGLOBEニュース

オタク ニュース

ジャンルごとのオタクの特徴は? 調査では、情報収集、交友関係、ファッションへのこだわりなど、「ヲタ活」にまつわる行動をジャンルごとに分析しています。 また、他のオタクに比べて「ファンクラブに入会している(71. いわゆる「同担拒否」勢も少なくないため、少人数で行動したり、SNS上でも繋がる相手を厳選する傾向が強いそう。 読み手と書き手の割合がおおむね2:1なのが興味深いポイントですね。 情報収集はTwitter、ニコニコ動画が頻繁に利用されており、Instagramの利用率が低い傾向が顕著です。 人間関係については、リアルの友人とクローズドな「ヲタ友」関係を築いていることが明らかになりました。 親しくない相手には自分の趣味を明かさない人が多いようです。 また、ファッションについて自信がなく、関心が低い傾向が強いのもアニメ・漫画オタクの特徴でした。 推しの来日に合わせて「握手会(37. また、「推しのSNSをチェックする(78. 9人と、ずば抜けて多い傾向も見えてきました。 中には韓国語を勉強して韓国の「ヲタ友」を作る人も。 K-POPファンダムはネット上で広く展開されているようです。 ファッションは女子ウケを重視し、全身に韓国テイストを取り入れるなど、高い関心が見て取れます。 LDHのライブではファンがおのおのフェルトを用いて推しの顔を作り、応援グッズとして身に着ける文化があるためです。 また、家族とともに「ヲタ活」をする人が多いのもLDHオタクの特徴のひとつです。 ファッションについては、「芸能人や有名人のファッションを真似してみることがある(42. (ねとらぼGirlSide) ねとらぼ.

次の

「現実はつらいからアニメはハッピーエンドがいい」というオタクは間違っているのか(2020年6月27日)|BIGLOBEニュース

オタク ニュース

ジャンルごとのオタクの特徴は? 調査では、情報収集、交友関係、ファッションへのこだわりなど、「ヲタ活」にまつわる行動をジャンルごとに分析しています。 また、他のオタクに比べて「ファンクラブに入会している(71. いわゆる「同担拒否」勢も少なくないため、少人数で行動したり、SNS上でも繋がる相手を厳選する傾向が強いそう。 読み手と書き手の割合がおおむね2:1なのが興味深いポイントですね。 情報収集はTwitter、ニコニコ動画が頻繁に利用されており、Instagramの利用率が低い傾向が顕著です。 人間関係については、リアルの友人とクローズドな「ヲタ友」関係を築いていることが明らかになりました。 親しくない相手には自分の趣味を明かさない人が多いようです。 また、ファッションについて自信がなく、関心が低い傾向が強いのもアニメ・漫画オタクの特徴でした。 推しの来日に合わせて「握手会(37. また、「推しのSNSをチェックする(78. 9人と、ずば抜けて多い傾向も見えてきました。 中には韓国語を勉強して韓国の「ヲタ友」を作る人も。 K-POPファンダムはネット上で広く展開されているようです。 ファッションは女子ウケを重視し、全身に韓国テイストを取り入れるなど、高い関心が見て取れます。 LDHのライブではファンがおのおのフェルトを用いて推しの顔を作り、応援グッズとして身に着ける文化があるためです。 また、家族とともに「ヲタ活」をする人が多いのもLDHオタクの特徴のひとつです。 ファッションについては、「芸能人や有名人のファッションを真似してみることがある(42. (ねとらぼGirlSide) ねとらぼ.

次の

「現実はつらいからアニメはハッピーエンドがいい」というオタクは間違っているのか(2020年6月27日)|BIGLOBEニュース

オタク ニュース

ジャンルごとのオタクの特徴は? 調査では、情報収集、交友関係、ファッションへのこだわりなど、「ヲタ活」にまつわる行動をジャンルごとに分析しています。 また、他のオタクに比べて「ファンクラブに入会している(71. いわゆる「同担拒否」勢も少なくないため、少人数で行動したり、SNS上でも繋がる相手を厳選する傾向が強いそう。 読み手と書き手の割合がおおむね2:1なのが興味深いポイントですね。 情報収集はTwitter、ニコニコ動画が頻繁に利用されており、Instagramの利用率が低い傾向が顕著です。 人間関係については、リアルの友人とクローズドな「ヲタ友」関係を築いていることが明らかになりました。 親しくない相手には自分の趣味を明かさない人が多いようです。 また、ファッションについて自信がなく、関心が低い傾向が強いのもアニメ・漫画オタクの特徴でした。 推しの来日に合わせて「握手会(37. また、「推しのSNSをチェックする(78. 9人と、ずば抜けて多い傾向も見えてきました。 中には韓国語を勉強して韓国の「ヲタ友」を作る人も。 K-POPファンダムはネット上で広く展開されているようです。 ファッションは女子ウケを重視し、全身に韓国テイストを取り入れるなど、高い関心が見て取れます。 LDHのライブではファンがおのおのフェルトを用いて推しの顔を作り、応援グッズとして身に着ける文化があるためです。 また、家族とともに「ヲタ活」をする人が多いのもLDHオタクの特徴のひとつです。 ファッションについては、「芸能人や有名人のファッションを真似してみることがある(42. (ねとらぼGirlSide) ねとらぼ.

次の