ガンホー teppen。 TEPPEN(テッペン)攻略

TEPPENは面白い?つまらない?レビュー評判・アプリ評価まとめ|facebook.growthbot.org

ガンホー teppen

なお,TEPPENは,されており,その際にアジア・日本でも後日配信される予定であることが明らかにされていた。 ゲーム内には「ストリートファイター」シリーズの リュウや 春麗,「デビル メイ クライ」シリーズの ダンテら,カプコンの人気タイトルでおなじみのキャラクター達がヒーローになって登場。 さらに,Ver. 1アップデートも実施されており,「バイオハザード」シリーズから ジル・バレンタインが参戦を果たした。 詳しくはを確認してほしい。 また,「東京ゲームショウ2019」「PAX West」などに出展してeスポーツイベントが行われるほか,世界No. 1のプレイヤーを決める「World Championship」も開催されるとのことだ。 『TEPPEN』は、ガンホーとカプコンが強力なタッグを組み、カプコンの人気キャラクターたちが多数登場するゲームの総合格闘技、アルティメットカードバトルです。 「ヒーロー」と呼ばれる各キャラクターの重厚な描き下ろしイラストで展開するオリジナルストーリー、リアルタイムで進行する臨場感とカードゲームならではの思考の応酬となるターン制の融合、さらには簡単操作で行える直感的なバトルにより、新たな体験を生み出すバトルゲームとなっています。 初期「ヒーロー」として、『ストリートファイター』シリーズより「リュウ」と「春麗」、『モンスターハンター』シリーズより「リオレウス」と「ネルギガンテ」、『ロックマンX』シリーズより「エックス」、『ヴァンパイア』シリーズより「モリガン・アーンスランド」、『デビルメイクライ』シリーズより「ダンテ」、『バイオハザード』シリーズより「アルバート・ウェスカー」がおり、さらに本日『バイオハザード』シリーズより「ジル・バレンタイン」も参戦開始となりました。 「ヒーロー」は今後も順次追加予定となっております。 【TEPPEN Asia Japan Premiere】では、プロゲーマーによる初のエキシビション実施のほか、eスポーツを見据えた今後のイベント出展や、Amazon協賛によるWorld Championship開催決定についても発表いたしました。 また、本日よりテレビCM「アルティメットバトル開幕篇」の日本放映も開始いたします。 ゲーム最新情報や詳細は公式サイト等にて随時発表予定ですのでご期待ください。 リアルタイムバトルで世界中のライバル達と対決! リアルタイム進行の臨場感とカードゲームならではの思考の応酬となるターン制の融合でバトルも白熱! 戦闘を行う「ユニットカード」とスキルおよびユニットをサポートする「アクションカード」があり、同じ列で向かい合う「ユニットカード」同士が自動でバトルを行います。 ・アクティブレスポンス リアルタイムバトル中に「アクションカード」を使用すると、バトルの進行時間が止まる「アクティブレスポンス」状態へ移行し、相手ターンになります。 ・ヒーローアーツ 「ヒーロー」が持つ固有の必殺技がダイナミックに発動! 【基本情報】 タイトル:TEPPEN ジャンル:アルティメットカードバトル 対応機種:iOS 10. 0以降/Android6. All Rights Reserved. (C)CAPCOM CO. , LTD. ALL RIGHTS RESERVED. 予告なく変更する場合がございます。 の商標です。 App StoreはApple Inc. のサービスマークです。 運転中や、歩きながらのスマホ操作はやめましょう。 その後予告なしに変更されることがあります。

次の

「『TEPPEN』を通じてeスポーツに参加してほしい」【ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社 代表取締役社長兼エグゼクティブプロデューサー 森下一喜氏 インタビュー】

ガンホー teppen

ガンホー・オンライン・エンターテイメントの「TEPPEN WORLD CHAMPIONSHIP 2019 日本代表決定戦」が23日、千葉・幕張メッセで開催され、12月に行われる世界大会進出者3人が決定した。 司会はお笑いコンビ「NON STYLE」の井上裕介 39 、グラビアアイドルの倉持由香 28 が務め、大会を盛り上げた。 「TEPPEN」は2019年7月に配信され、現在まで300万ダウンロードされている人気スマホアプリ。 リュウ、春麗、ジル、ロックマンXなど、カプコンの人気タイトルのキャラクターによるドリームマッチが楽しめるデッキゲームとして好評を博している。 配信以降初の大規模大会が、世界大会として開催される今回。 10月にオンライン予選がカナダ、アメリカ、フランス、ドイツ、イタリア、スペイン、イギリス、オーストラリア、台湾、香港、インドネシア、マカオ、マレーシア、フィリピン、韓国、シンガポール、タイ、日本の18か国で開催されていた。 この日の「日本代表決定戦」は、オンライン予選大会を勝ち抜いた日本人選手16人が出場。 優勝したのはtarakoman選手 年齢非公開。 2位はTaiga選手 23 、3位はHayakeo選手 16 だった。 激戦を制した上位3人には、JeSU認定の「TEPPEN」初のプロライセンス発行に加え、12月21日に東京国際フォーラムにて行われる「TEPPEN」公式世界大会「TEPPEN WORLD CHAMPIONSHIP 2019」への出場権が与えられた。 優勝したtarakoman選手は「まさかここまでこられると思いませんでした。 むちゃくちゃ嬉しいです。 優勝賞金は3000万円ですが、僕は1万円からが大金なので想像もつかないです。 もしかしたら自分のものになるかもしれないのでワクワクしています。 ここまできたからには、応援してくれた方が本当にたくさんいるので、その人たちと一緒に練習を積んで頑張ろうと思います」とコメント。 世界中が注目するワールドワイドな激闘を制し、優勝賞金3000万円を手中に収めるのは、日本人プレイヤーか、それとも海外の猛者か。 運命のゴングは12月21日に鳴る。 「TEPPEN WORLD CHAMPIONSHIP 2019 世界大会」は、Amazon協賛で開催され、賞金総額は5000万円。 各順位に授与される賞金は以下となっている。

次の

【TEPPEN】新ヒーロー「アイルー」実装&「1stアニバーサリーイベント(前半)」開催!

ガンホー teppen

なお, 日本・アジアでも後日配信される予定とのこと。 ヒーローと呼ばれる各キャラクターの重厚な描き下ろしイラストで展開するオリジナルストーリーや,リアルタイムで進行する臨場感と簡単な操作で行える直感的なバトルにより,白熱したバトルを楽しめそうだ。 日本時間の2019年6月24日,Twitchにて多数のストリーマーが タイトル不明の新作ゲームの配信を行っている。 配信を見る限りでは,カプコンのキャラクターが登場する対戦型のデジタルカードゲームで,時間経過で回復するリソースを使って戦う様子が確認できる。 開発元はカプコンかと思われるが,詳細は不明だ。 キーワード:• また,カプコンからも同様の発表が行われている。 プレスリリースによると今回の協業は,同社が保有するグローバルに通用する有力なゲームブランドと,ガンホーのモバイルゲーム分野での卓越したノウハウおよび実績という,両社の強みを生かしたタイトルを企画・開発・運営することで,市場に訴求する良質なコンテンツの投入を目指すものになるとのこと。 『TEPPEN』は、ガンホーとカプコンが強力なタッグを組み、カプコン人気キャラクターたちが多数登場し、リアルタイムバトルからアクティブレスポンスによって突如繰り広げられる、カードゲームならではの思考の応酬、そしてダイナミックな必殺技アクションによって繰り出されるゲームの総合格闘技、アルティメットカードバトルです。 「ヒーロー」と呼ばれる各キャラクターの重厚な描き下ろしイラストで展開するオリジナルストーリーや、リアルタイムで進行する臨場感と簡単操作で行える直感的なバトルにより、新たな世界観と戦略性を持ち合わせた斬新なバトルゲームとなっています。 なお『TEPPEN』は、日本・アジアでも後日配信を予定しております。 世界中の皆様に新たな体験を提供すべく、ガンホーのこれまでヒットタイトルを生み出してきた企画力及びオンラインゲームの開発・運営力、カプコンのオリジナリティあふれるゲームソフト開発力及び世界中で親しまれている強力なIPという両社の強みを活かし、ガンホーとカプコンで共同開発を行ってまいりました。 これまでにない斬新なカードバトルゲームである『TEPPEN』は、グローバルにサービスを提供していくことはもとより、eスポーツイベントの実施も視野に入れており、カプコンの人気キャラクターたちと共に世界のスマートフォンゲーム市場を切り拓いてまいります。 【基本情報】 タイトル: TEPPEN ジャンル: アルティメットカードバトル 対応機種: iOS 10. 0以降/Android6. All Rights Reserved. (C)CAPCOM CO. , LTD. ALL RIGHTS RESERVED. 予告なく変更する場合がございます。 の商標です。 App StoreはApple Inc. のサービスマークです。 運転中や、歩きながらのスマホ操作はやめましょう。 その後予告なしに変更されることがあります。

次の