コロナ ママ 友。 【新型コロナウイルス】『スッキリ』で「主婦の1日」紹介 「ママ友とカフェ」と偏見?|ニフティニュース

コロナでも集まるママ友たち!うざい誘いの断り方はどうする?

コロナ ママ 友

コロナに対するママ友の価値観の違いについて。 さっき、ママ友宅の前を通りかかったら、家の前で子どもの幼稚園の友達が6人くらいいました。 ママ友 3人 もいて、やっほーと手を振られ、みんな家に入っていきました。 私は正直、全国休校のこの時期に、友達の家を行き来するって事が信じられなくて。 乳幼児が家みたいな狭い空間に集まるって危険じゃないですか? もしも我が子にうつったら… もしも我が子が保菌者で誰かにうつしてしまったら…色々考えませんか?みんな怖くないんですかね? また、他のママ友からも家で遊ぼーみたいなラインが来ましたが、仕事を理由に断りました。 でも、仕事が無くても断ってたと思います。 今回のこの休校で、周囲のママ友の本質が見えたというか…自分とは違う価値観なんだなぁと思いました。 とはいえ、家にこもり切りなのもストレスが溜まると思うので、少し外遊びとかそれくらいなら何とも思わなかったと思います。 わざわざこの時期に連絡取り合って家で遊ぶことに疑問を持ちました。 子どものことを第一に考えるなら、とりあえず落ち着くまでは家で静かに過ごすのが普通だと思うのですが、あまりにも周りで遊んでる方が多くて、もしかして自分がおかしいのかな?とさえ思ってきました。 皆さんはこの休校の時期をどう過ごしていますか?また、周りのママ友はどうですか? 私は感染しても仕方ないと思うし、あまり気にしない、とも思いますが、他人の事を思うとそうは言ってられないな。 だってもし、自分が感染元で、一緒に遊んだ人達が感染して死んだら?そんな残酷な事を背負って生きるのは絶対に無理です。 自分や子どもは、運命だと思い受け入れますけどね。 でも他人は違います。 それに子どもってすぐ、微熱やら鼻水やら咳やらしますよね。 だから遊ぶ当日にちょっとでも風邪の症状あったら、気まずすぎるし、皆も気分悪いかもだし、とても遊ぶ約束なんて、できません。 でも幼稚園の自由登園については、親の判断に責任があるので、行かせたければ行かせます。 勿論覚悟を持って、です。 そういう親の子達が登園しているので、こっちは有りです。 めっちゃくちゃ仲良しで、お互いに本気で納得した上でなら、家遊びはあり得るかもしれませんが、そんな都合良い親友居ませんし。 大人しく家に引きこもり、で良いと思います。 私は神経質過ぎる?コロナウイルスが怖すぎてビビってる?ので、 正直、他人には会ってません(笑) 2歳半の娘がおり、週1で幼稚園に通ってましたが休園になりました。 私は早朝のコンビニパート、旦那は飲食店勤務。 夫婦揃って接客業ですので どこからウイルスを貰うのか分からないので 不要不急な外出はしてません。 こちらは北海道でして 先週の週末は外出を自粛されてましたが 今週末は、その反動でバカみたいに出歩いてる人が居るため、3月中旬に感染者が増えると報じられました。 幼稚園ではなく、保育園に通わせてるママ友は、保育園は休みになってないので あまり自粛に積極的ではなく 週末に遠出で他のママ友プラス子供達とスキーに行ったり様々な人達と交流してます。 正直、信じられませんでしたね。 私はコロナウイルスが落ちつくまでは 仕事以外で誰にも会いたくはないです。 凄い冷たい人だなーと思われそうですが 万が一、自分達家族が自覚症状がなかったり保菌者だった場合、その代償ももちろん大きいですし、なにより感染したくないです。 自粛なんてバカバカしい。 大袈裟だ!と言って、いろんな所に出歩いてる人達が ウイルスを持ち帰って来てバラまいてるとしか思えません。 北海道でも2月25日に行われたライブバーにて感染者が居たようで、後に感染者が続々と出てきてクラスターが起きました。 陽性に気づかなかった為、出歩いてたそうです。 そういう人達が居る限り、いつどこで自分が感染するかなんて分かりません。 なので私は常に、自分が万が一保菌者だったら、、という事を頭に入れ行動してます。 小さい子と家にずっと居るのがストレスで ママ友呼んだり、出かけたりする方々がたくさん居ますが、正直、子供が喘息があったり持病があったりしたら、軽く済むとは思えませんけど。 私は喘息があるので、正直、娘がなるより自分が感染する方がもちろん怖いです。 万が一、若くても重症化して意識不明になんてなったら、娘や旦那が可哀想ですし。 現に北海道では、20代の女子大生が意識不明になりました。 今は回復して、話す事も出来るようです。 持病はなかったそう。 なので、私は貴方の意見に理解出来ます。 長々とすみませんでした。 私は騒ぎすぎと思ってるので症状ないならいいと思いますよ。 実際子供は発症しても軽い症状で済む確率が高い。 でも怖い人はしなければいい。 それだけのことです。 自分と価値観が違うことを批判することもないと思います。 ただ自粛してる人に聞きたいのは、一体いつからなら外出するのかな?ということ。 ニュースで頻繁にやらなくなったらもういいんですか?ヒアリのときみたいに。 暑い地域でも感染者は出てるし、夏場には終息するっていうのは怪しくなってきましたよね。 夏になっても感染者が出続けたら、自粛してる人たちは絶望的です。 で、もうみんな外出とか普通にしてるしいいよね〜って外出するんだったら、今外出するのと何が違うのかなと思います。 我が家は3歳と2歳の子がいます。 来月から幼稚園の年少とプレ予定です。 上の子が人見知りと母子分離不安が強いため昨年末から慣らし保育目的で療育を利用していましたが、新型肺炎が心配で2月上旬から自宅で過ごしています。 まだ幼稚園始まっていないし、私が子どもたちを見ることができるので引きこもり生活をしていますが、幼稚園始まったらある程度周りに合わせなくてはいけないのかな?となんだかモヤモヤしています。 だけど、こんなに自粛ムードが広がり全国の小中学校が休校になっている時にいくら園に在籍しているとはいえそのような行動はしません。 何か起こってから後悔することは極力避けたいので、自分だけでなく周りを守る意味でも接触は避けます。 ストレートには言いにくいだろうから言い訳は考えますが、こんな時期に集まることは怖くてできません。 祖父母も孫たちと会えることを楽しみにしていますが、今は電話だけで我慢しています。 公園も人が多いので、車でドライブしたり人気の少ない散歩コースを選んでいます。 子どもたちもイオンや公園に行きたがるけど利用するのはまだまだ先になりそうです。 たまに、私神経質すぎる?子供の成長を邪魔してないかな?と思うときがありますがその都度主人に相談して決めています。 質問者様のような考えの方がいらっしゃってとても心強いと思いコメントさせていただきました。

次の

「このママ友とは合わない」と痛感。今回の非常事態で気がついた価値観の違い

コロナ ママ 友

9日放送の『』で紹介された、主婦の行動例が物議を醸している。 この日、番組ではについて取り上げ、7日に行われた安倍首相の会見で言及された「人との接触8割減」について特集する一幕があった。 その中で、番組が作ったモデルケースとして紹介されたのが、「主婦の1日 例 」というもの。 「子育てをしながらパートタイムで働く女性」のケースとなっており、4人家族のため3人の人と家庭内で接触するところから始まり、保育園送り 10人 、パート 10人 、とカフェ 4人 、保育園迎え 10人 、友達と公園 8人 、買い物 5人 、自宅というスケジュールで、約50人と接触していると紹介。 これを8割減らし、接触人数を10人にしなければならないとしていた。 しかし、これについて視聴者からは、「主婦は毎日ママ友とカフェ行ってるって偏見を助長する」「仕事してる兼業主婦にママ友とカフェする時間なんてない! 」「子どもを保育園に通わせてる主婦がそんな余裕あるわけないでしょ…」という批判の声が集まっている。 「多くの保育園では、利用時間は保護者の通勤と就業時間のみと定められており、子どものお迎え前に買い物をすることすら禁止されている保育園も少なくありません。 また、パートでも勤務時間が長くなければ保育園に落ちてしまう場合も多く、終業後は夕方となってしまい、ママ友とカフェに行く余裕や、お迎え後に公園で遊ばせる時間もないのが現状。 幼稚園の場合は保育時間が短く、14時〜15時頃にはお迎えの時間になってしまうため、いずれもパート後にママ友とカフェは頻繁には難しく、このモデルケースには疑問の声が多く寄せられたようです」 芸能ライター 番組ではパートでの保育園の送り迎えやパート、買い物での接触人数を制限し、ママ友とカフェと友達と公園をやめることで8割減できると紹介していたが、視聴者には困惑ばかりが残ってしまったようだ。

次の

【新型コロナウイルス】『スッキリ』で「主婦の1日」紹介 「ママ友とカフェ」と偏見?|ニフティニュース

コロナ ママ 友

感染拡大を受けて、緊急事態宣言の対象地域が全国に拡大されました。 これに伴い、休園・休校措置を取る自治体も一気に増加。 中には「仕事がお休みになった」というママもいることでしょう。 本来なら嬉しいはずのお休みですが、今回はウイルスの蔓延を防ぐための措置。 通常の休日のように自由に過ごすことができません。 遊びたい盛りの子どもにとっては、「お友達と遊べない」「自由にお出かけできない」など多くの我慢を強いることになると同時に、相手をするママに大きな負担がかかります。 「ピンチの時に本性が出る」とはよく聞きますが、コロナウイルスにまつわるドン引きエピソードをご紹介します。 そんな中、子どもと同じクラスのママから突然のLINE。 「在宅ワーカーだって聞いたんだけど、うちの子のお世話も頼めるかな?」のメッセージを見て、思わずスマホをへし折りそうになりました。 我が子と仲良しの子なら少しは考えたかもしれませんが、息子本人に聞いても「ほとんど話したことない。 だって女の子だし、一緒に遊んだこと一度もないよ」。 ママ同士も交流がないのに、こんな時ばかり図々しいと、数日間ムカムカした気持ちで過ごしました。 クラスのグループLINEでは、「仕事が何とか休めた!」「リモートに切り替えるけど、子どもを見ながらだから不安」などのメッセージが飛び交う中、「この機会に母子の親睦を深めましょう!」とランチのお誘いをしてきたAママ。 これまでタイミングが合わず、一度もランチ会に参加したことがないAママは、「何名参加できますか?」「私、お店予約しておきますよ!」と次々メッセージを発信。 いやいや、この状況では無理でしょ!と思わずスマホに向かってツッコんでしまいました。 ほぼ全員のママから「今は自粛しなきゃだし、また次回にしよう」と返信されたのは言うまでもありません。 本人は良かれと思ってしていることなのでしょうが、あやしい情報はハッキリ言って迷惑!「情報は新聞でチェックしているから大丈夫」と断っても、「Twitterの方が情報が新しいから!」と全然やめてくれません。 子ども同士が仲良しのため、あまり強く拒否したり、無視したりできず困っています。 それだけでも「え……」と思ったのに、「デマかもしれないけれど、あって困るものではないから。 備えあれば安心でしょ!今ならまだネットで買えるから急げ〜」の買い占めを肯定するコメントまで!大家族ならまだしも、Hさんの家族構成は我が家と同じ2歳児と夫婦の3人家族。 いくら何でも買いすぎ!と引きました。 聞くと、Gさんの実家は当時まだコロナ感染者が出ていないところ!実家へは飛行機と長距離バスで向かう予定と言うので、話を聞いていたママ友全員で止めました。 だって、感染者が多い東京から行くなんていくらなんでも無謀すぎ。 それまで「しっかり者のママ」と思っていた分、見る目が変わってしまいました。 いつもきれいな使い捨てマスクをつけているので、どこで買えるの?と何気なく聞くと、「父が毎日ドラッグストアに並んでくれるの〜」と仰天発言。 毎日早朝から並んでいるようで、すでに箱マスクが大量に家にあるのだとか。 もちろん、Eちゃんママは一日つけたマスクは「衛生的でないから」という理由で必ず捨てているそう。 「たくさんあるなら保育園に寄付したら?」と言ったところ、「いや、私花粉症だし!これから使う予定があるから無理!」。 保育園では使い捨てマスク不足のために、保育士さんたちは布マスクをしているのに……。 悲しい気持ちになりました。 緊急事態宣言で仕事が休みになったのに、「子どももストレスがたまっているから」と預かり保育の利用を継続!学校側から再三「やむを得ない場合のみ利用を」とのアナウンスがあるにもかかわらず、「仕事が休みなのは申告しなければ分からないから大丈夫」と平然としている姿に幻滅しました。 今後の付き合い方も考えたいと思っています。 [Mさん、子ども11歳(小学5年生)、7歳(小学2年生)、5歳(幼稚園)] とにかくいまは感染を広げない努力を! いかがでしたか?実際にママたちが体験したエピソード。 価値観は十人十色ですから、「それは確かに無理」とドン引く人もいれば、「アリじゃない?」と比較的好意的に受け止める人もいるかもしれません。 新型コロナウイルスの収束見込みが明確にならない中で、私たちにできるのは「感染を広げないように行動する」ことだけです。 落ち着かない日々がまだまだ続きますが、自分の利益や損得だけでなく、他者への影響を考えて行動できるといいですね。 (まいどなニュース/BRAVA編集部) 外部サイト.

次の