気 の せい だ よね 事件。 クリミア半島の銃乱射、動機はいじめへの復讐か→銃があれば簡単に連れていけるから楽よね

悪いこと・いいこと

気 の せい だ よね 事件

きのうは、朝からパニくった。 (いつもどおり)遅刻ギリギリで家を出て、 車のエンジンをかけた。 ~~~ ~~~~ ~~~ ~~~ ~~~~ ~~~ ん? なんか、いつもと違う車内。 鼻腔の細胞がをかすかな香り粒子を感知。 ・・・ こ、これは・・ コーヒー? なんでコーヒー? 気のせいかな? と思ったけど、 気になる。 コーヒーは水筒に入れて持って行ってるけど、 そんな、香りが外に漏れるはずない。 漏れるはずない 漏れるはずない ない・・ よね? と、 助手席においてたバッグをまさぐってみたら、 さらに強いコーヒーの香りが! まさかのまさかで、 水筒がちゃんとロックされてなくて、 ホットコーヒーが大量流出しておった! 行動が雑な私が どっしっ と荷物を投げるように置いたせいだ、きっと。 なんと、 そのかぐわしいホットコーヒーは、 お弁当などを入れるキャンバス地のバッグを貫通し、 その下のシートクッションをも濡らし、 車本体の背もたれ部分に大きなシミとなっている! あたふたと そのバッグ自体とシートクッションを取り除き、 家からバスタオルを持ってきて当てて、 とりあえず 被害は最小にとどめた。 と思う。 シートクッションやバッグは、 ダンナに後始末を託し、 とにかく家を出た。 こんな、 朝からトラブルにみまわれた日は、 次々と悪いことが起きそうな気がする。 もとより遅刻しそうだったのにさらにタイムロスして、 気が焦って事故でも起こしたらバカみたいだ。 と、自分に言い聞かせ、 遅刻覚悟で安全運転する。 遅刻はしなかった) その日、職場では、 特に大変なことも起きず、 逆に、 とても うるさい人がお休みだったこともあって、 ものすごく心穏やかに過ごすことができた。 うるさい・・というのは、 せわしない、というか、落ち着かない、というか、 常に怒ってるというか、文句言ってるというか、 なんか、その人がそばにいると 私の平常心が乱される、という人。 終わってみたら、いい日だった。 なにより・・・ 2年半前インフルエンザから嗅覚障害になった私は、 まったくの無臭から、徐々に改善するなかで、 最後までコーヒーの香りが感知できなかった。 つい最近まで,どんなに嗅いでもコーヒーの香りはわからなかったのに。 なのに、 今日は、車の中で、 かすかに漂ったコーヒーの香りで この惨事を察知することができた。 去年の私なら、 そのまま仕事場所まで運転し、 水筒のコーヒーがすべてこぼれて もっと広範囲にしみ込んでいただろう。 もしかしたらそれでも気づかずにいたかも? 朝の惨事は、残念なことではあったけれど、 あらためて、 自分の嗅覚細胞が正常作動してくれていることに感謝。 うれしい。 とさえ感じた出来事となった。 季節が変わったって実感。 ダンナの希望で「油揚げ」を入れる。 豆腐と油揚げ。 とことん大豆。 朝も豆腐と油揚げの入ったみそ汁(みそも大豆)飲んでるし。 こんなに大豆製品摂って大丈夫なのか。

次の

「気のせいだよね?」事件直前に怯えていた女子高生、人気の少ない農道で無残に殺害される【未解決事件ファイル】

気 の せい だ よね 事件

「日本人のモラルが低下した」と嘆く人は多い。 中には「戦後の民主主義教育のせいだ」「戦前の日本人は素晴らしい道徳心を持っていた」と言う人もいる。 だが、それは果たして本当なのか?そんなことないですよね? 『例えば、多くの人が行き来する駅や電車の中でのマナー。 1919(大正8)年に発行された電車でのマナー向上の為の小冊子には、「無理無体に他を押し除けたり、衣服を裂いたり、怪我をさせたり、誠に見るに堪えない混乱状態を演ずるのが普通であります」とある。 こんな有様なのだから、電車が出発した後も車内はカオス。 現在の様にお年寄りや病気の人に席を譲ると言う習慣はなく、先に座った者勝ちの状態。 床には弁当の空き箱やミカンや柿の皮、ビールや日本酒、牛乳、サイダーの瓶等が捨てられ、時には窓の外へ弁当箱やビール瓶等のゴミを投げ捨て、線路の保安員が重傷を負う事件もあったと言う。 しかし、道徳心がなかったのは市井の人々だけではない。 こうしたモラルのなさは、海外との貿易の場でも問題となった。 戦後は日本の製品は質が良く安全だと評価される様になったが、戦前は儲け重視で不正行為のオンパレード。 特に大正前期は「特許権の侵害や商標の盗用を繰り返し(中略)粗製濫造を重ねて」いたと言い、油に水を混ぜたり、大豆に石を混ぜたりと、その手口も超杜撰だ。 現在、深刻な問題となっている児童虐待も今に始まった話ではない。 戦前の記録によれば、貧しくもないのに息子を学校にも通わせず、家事一切を強制し体罰を続けた父親や、女中と共謀して息子2人を全身に大火傷を負わせながらも幽閉状態にした母親等、虐待例は数多くある。 中には0歳の娘を犬小屋の様な箱に寝かせたまま納屋に投げ込んで、5か月間もの間満足に食事を与えなかったと言うネグレクトの事例も。 「昔は近所付き合いが濃密だったけれど、今はそれもないから虐待を止められない」とはよく言われることだが、戦前も、虐待に気付かなかったり、知っていても通報を躊躇ったり、単純に見て見ぬ振りをするなど「人間関係の希薄さ」が見えてくる。 』 今の方がだいぶマシじゃん?って思いませんか? 戦前の社会を美化しすぎですよね? > 「日本人のモラルが低下した」と嘆く人は多い。 > 『例えば、多くの人が行き来する駅や電車の中でのマナー。 のっけからモラル(道徳や倫理)とマナー(礼儀や態度)を混同してますが、無理に英語を使わず日本語で話してみてはどうですか? 洋食が一般的でない時代にナイフとフォークで上手に食べる事が出来ないからといって、その時代の人の「モラル」が欠けてると思いますか? マナーというのはその行動(質問者の例では『電車に乗る事』)についての礼儀は、いきなり身に着くものではありません。 大正初期はようやく電車が日本各地に広がり始めた頃なのにそれをもってマナーではなくモラルを持ち出すのは的外れというか「何言ってるの?」状態です。 後段では窃盗行為について触れてるけど、現在でもホテルの備品を持ち換えるなどは日常茶飯事なので、この点でも現在のほうがモラルが高いとは必ずしも言えませんね。 まぁ他にも色々ツッコミどころが多いですが、あえてわかりやすいように極論を言うと質問者の言ってる事は『縄文時代の行動を現代の常識で批判してるようなもの』です。 冒頭の「日本人のモラルが低下した」というのは、簡単にいえば「社会秩序を守ろうとしなくなった」と言い換えてもいいでしょう。 モンスターペアレンツなどが代表的ですが、世間との調和よりも自分(や自分の子供)を優先させようとする人が幅をきかせてきてる事が「モラルの低下」として言われています もちろん昔も自分優先の人は少なくは無かったでしょう。 しかし世間がそういう人を諌める(あるいは排除する)風潮があったのでそれが主流にはならなかったのです。 現在ではそういったモラルの低下を諌める声が聞こえてこない。 むしろ、質問者の言う電車の中での傍若無人ぶりを諌める事が「余計な事」と言われる事すらある。 こういう事が「モラルの低下」と言われる所以でしょう。 私は戦前に生きてないので戦前とは比較できませんが、バブルくらいの頃から比較しても現在のモラルは低下してると感じますよ。

次の

『岡山地底湖行方不明事件』事件詳細が怖い!白米美帆・伊藤智子の現在は?

気 の せい だ よね 事件

業務上過失致死で起訴されています。 デモ隊は、そばで傍観していた3人の警官も罪を問われるべきだと主張しています。 過去17件ほどの容疑者に対する過剰の暴力が報告されていたそうです。 ミネアポリス警察では、抵抗する容疑者を地面に押さえつけて、首根っこを膝で抑えるプロトコールをおこなっており、十年で200人以上に実行したそうです。 何人かが意識不明になった。 やめるべき。 フロイド氏は、閉所恐怖症だと主張して、パトカー内での訊問を拒否したらしいです。 それで、首根っこになった。 トランプ氏は、戒厳令を出して、軍隊の派遣が可能になっています。 今のところは、各州知事が拒否していますが、大統領の権限のほうが上です。 ただ、昨夜は軍隊を待機させるだけで様子を傍観していました。 何かを待っているみたいに見えます。 左翼団体が暴動を煽っているとして、テロ組織に認定しました。 左翼、ということは。。。 アメリカの白人警官が黒人を押さえつけて死亡させた事件が ありましたがあれは殺人だと思いますね。 いわゆる黒人に対するこの野郎殺しですよ。 その後の暴動も、黒人どもが騒ぎやがって早く収めろ、 とトランプ大統領は思っていると思います。 この騒動はトランプさんにとっては マイナスでしょう。 残念ながら差別は絶対なくならないんですよ。 だから、国をまとめるためには敵が必要で、 そのため米国は戦争大国になっているわけです。 こういう国家が永続きするか、 疑問もあります。 米国は中国を潰し、 日本は韓国を潰すと。 そうなったら理想的です。 1,日本経済に打撃が出ないか。 2,つぶれ方によっては難民が日本に 押し寄せることもあり得ます。

次の