西島 隆弘 twitter。 #aaa X 西島隆弘

【2019年の最高】 西島 隆弘 イラスト

西島 隆弘 twitter

経歴 [ ] 路上でギターを弾いていた際にブレイクダンスと出会い、中学2年生でにスカウトされる。 その後、アクターズスタジオ北海道本部校にて本格的に技能を磨いた。 建築科在学中の2003年 、5人組男性ボーカルグループ「japs」の初代メンバーに選出される。 同年8月、のオーディションに合格。 翌2004年2月、のイベント「BACKEN RECORD vol. 13」に出演し、このライブではの曲をソロでカバーした。 3月に「japs」を卒業し、上京。 2005年、男女8人編成の音楽ダンスグループ・AAAが結成され、メンバーに選ばれ 、シングル「」でメジャーデビュー。 同年の日本レコード大賞新人賞を受賞し 、日本武道館ライブも敢行。 また西島は同年、の「iプロジェクト」のイメージキャラクターを務め、エイベックスの先輩・の「」、「Hopeful」、「」のバックダンサーも務める。 12月31日、同じく AAAのメンバーである、、らと共に鈴木亜美のバックダンサーとして、に出演した。 2006年11月14日から30日にかけて浦田とともに関東地区の高校5校に出向き、『「ありがとう」を伝えたい! キャンペーン』を実施する。 2007年1月17日、朗読劇『LOVE LETTERS』で初舞台。 與との共演となった『』(系、4月2日放送)では、テレビドラマ初出演にして主演をつとめる。 2009年1月31日、初出演・主演映画『』(監督映画)が公開される。 この作品で西島は、父の愛情を求めて盗撮行為を繰り返す少年・ユウを演じる。 変態と紙一重の純粋さを繊細に表現するとともに 、アクションや女装もこなし高い評価を得た。 同作品は第59回で「カリガリ賞」「国際批評家連盟賞」を受賞した他、西島自身も2009年度「新人男優賞」、2009年度「スポニチグランプリ新人賞」を受賞する。 2010年4月、TBSの10月2日、出演映画『』が公開され 、同年度の助演男優賞にノミネートされる。 2012年、『』でのに初出演。 2013年8月6日、「Nissy」名義で、初の楽曲のミュージックビデオをに公開した。 2018年2月4日、ツアー「Nissy Entertainment 2nd LIVE」の公演にて、2月4日が「Nissyの日」として一般社団法人 日本記念日協会から正式に登録された。 ソロとして自身初、日本人男性ダンス&ボーカリストとして一人目、そして、日本人男性ソロアーティスト史上最年少での4大ドームツアー開催となり、活動をはじめて5年でドームツアーを開催するのは日本人男性ソロアーティストとしては史上最速である。 2019年8月、声帯ポリープの摘出手術を受ける。 2020年2月4日、Nissyの日に公式を開設された。 その後、4月にはソロとしても開設し、ライブ映像やPVを公開した。 人物・エピソード [ ] 歌は6歳のときに始めた。 ダンスは中学2年ごろからストリートダンスを見て始めた。 「」のPVでは、ギターを披露している。 2005年レッスン中に転落し、左腕を骨折。 2006年10月に左腕に入っていたボルトを抜いた。 に放送された『』(系)に出演した際には、自身の所属グループに対して「何十回も何百回も抜けてやるとか辞めてとか解散してやるとか」と述べている。 自らを「感覚が先に立って動いていくタイプ」と自己分析する。 初の映画出演となった『』では、「がむしゃらにやらせてもらった」が、動きは自分で考え、若干コメディーの要素も取り入れたという。 また、相手役のとは、「互いの感情をしっかり確かめながら演じた」という。 歌手を志しての芸能界入りだったが、への憧れは早くからあった。 デビュー前に歌やダンスのレッスンのため、2週間ほどに滞在した時には、連日劇場に足を運んだ。 初のミュージカル『グローリー・デイズ』は、大好きな映画『』を思わせる青春群像劇で、すぐに役に入り込めたという。 舞台の面白さに開眼したのは、『ハロルドとモード』に出演してからで、「(舞台には)スクリーンやパソコンの画面越しにのぞき見るような感覚じゃ決してない、リアルに引き込む力がある」と気付いたという。 芸能界の雰囲気に閉塞感を感じ始めていた時期に、演出家・から舞台『下谷万年町物語』の出演オファーを受けた。 だが、本読みの段階で、「戦後間もない時期の話なのに、そのころの言葉遣いができていない」と駄目だしを受けた。 負けてたまるかと闘志がわき、稽古後に台詞を当時の言葉に置き直して頭にたたき込み、役になりきって徹夜で何度も練習した。 翌日の立ち稽古では、蜷川から「やるじゃん」と褒めてもらった。 最終リハーサルの前、蜷川に「キミは僕にはないものを持ってる。 それをとことん見せて欲しい。 間違っているものがあれば、イジメてやるよ。 」と激励を受けた。 西島は、「その瞬間や役者のテンションを大切にして、真剣勝負で向き合う現場のだいご味を肌で感じさせてもらった」と当時を振り返っている。 2016年5月に蜷川が死去した際には、通夜の席上で、(蜷川に)「お前は音楽を辞めて俳優の世界に来い。 人生の荒波に出会った時は、全力で僕が西島くんの側について守るから。 だから早く一緒に仕事しよう」と言われたことや、『下谷万年町物語』以降も蜷川からオファーがあったものの、なかなかスケジュールが合わず、出演が適わなかったことを明かし、「悔しいです。 申し訳ない」と悲痛な面持ちで語った。 また、自身にとって蜷川はどういう存在であったかと問われると「存在が大きすぎて、どんな人と言葉では表せられない。 僕にとってとても大切な方です。 言葉は届かないかもしれないですけど、まだまだ僕も頑張るので上から見ていてほしい」と述べた。 芸能人では、 、、、、、 らとプライベートで親交がある。 、自身のインスタグラムでに1000万円寄付をすることを報告した。 評価 [ ] 『愛のむきだし』の監督を務めたが、あまり演技経験もないのに主演に抜擢した理由は、「童貞と女装が似合い、アクションにキレがある」という理由からだという。 なお、「童貞っぽい顔」と表現した。 演出家は、西島の演技に対して、「君は僕が色々言うより、君が考えてきた、感じてきた事を、沢山見せてもらったほうがいい。 君には僕の想像にはないものを持っている。 その中に僕が驚くものがある。 僕はその中で良いものは使っていくし、良くないものは僕が切っていじめていく。 無意識にやっている芝居が瞬間的に、自分の中にそれを身体の中に突っ込もうと脳が一瞬で動いている。 君は繊細だね。 」と評している。 作品 [ ] いずれもソロプロジェクト「Nissy」としての作品 シングル [ ] 発売日 タイトル 形態 備考 初収録アルバム 1 受注生産限定盤(CD+DVD) AAA Party、mu-moショップ、え〜ショップ限定販売。 2 2014年 受注生産限定盤(CD+DVD) AAA Party、mu-moショップ、え〜ショップ限定販売。 3 受注生産限定盤(CD+DVD) mu-moショップ限定期間限定発売。 4 2015年 受注生産限定盤(CD+DVD) mu-moショップ限定期間限定発売。 5 2015年 受注生産限定盤(CD+DVD) mu-moショップ限定で期間限定発売。 「」(2016年2月10日) 映像作品 [ ] ライブDVD [ ] 発売日 タイトル 形態 備考 1 2017年5月24日 初回生産限定盤(全部セット) 初回生産限定盤(フォトブック+ライブ音源) 初回生産限定盤(オフショットムービー集) 永続盤(ライブ本編+ドキュメンタリー映像) mu-moショップ限定発売。 僕にできること(2020年) 参加作品 [ ]• 第64回・スポニチグランプリ新人賞『』• 第83回キネマ旬報ベスト・テン・新人男優賞『愛のむきだし』 2016年• 第3回・新人賞『』• ・最優秀ポップビデオ賞『』 2019年• 第32回日本メガネベストドレッサー賞 サングラス部門受賞 出演 [ ] テレビドラマ [ ]• 第7話(2010年8月20日、・) - 下山雅弘 役• (2011年4月17日、) - 宇那木春平 役• 「」(2012年、NHK) - 役• (2009年) - 本田優 役• (2010年) - 林康介 役• サヨナライツカ(2010年)- 東垣内剛役• (2012年) - YOU 役• シグナル〜月曜日のルカ〜(2012年)- 宮瀬恵介 役 テレビアニメ [ ]• (、2012年) - 魚人海賊 役 バラエティ・その他 [ ]• とダブル主演。 (2017年2月1日 - 3月31日、) PV [ ]• 2007年9月、のデビューシングル「恋、花火」のショートムービー。 と共演。 脚本、演出、、らと共演。 写真集 [ ]• 西島隆弘セカンド写真集 24(2010年9月24日発売) 雑誌 [ ]• (レギュラー連載)• POTATO 「AAA西島隆弘のにっしー日誌」(レギュラー連載) コンテスト・オーディション審査員 [ ]• 第24回 最終選考会 ライブ [ ] 3月17日 3月30日 4月20日 4月21日 京セラドーム大阪 4月24日 東京ドーム 4月25日 東京ドーム 自身初の4大ドームツアー。 ライブDVD発売 内容は東京ドームファイナル公演 備考 [ ] japs [ ]• 以前、所属していた5人組男性ボーカルグループ。 2003年秋から正式デビューして、アルバムをリリースし、活動しようとしていたが、西島隆弘がエイベックスのオーディションで合格。 当時のメンバーは西島隆弘、栃山剛、矢島博明、北村和也(所属)、松島洋平(所属)。 このシングルは、正式デビューの2003年秋の前、ファンの要望から、アルバム収録予定の曲を、シングルとして、正式デビュー前 2003年5月21日 に、発売した。 3000枚限定生産 特典:japsトレーディングカード(全5種) 発売元:Impressions Music i-project会員のみメンバー1人のサイン付き。 アクターズスタジオ公式サイト(ネット限定)販売• 2003年夏リリース 「プレシャスラヴ」、「止まらナイ」のPVを収録。 特典: japsトレーディングカード(全6種) 発売元:株式会社FAME(アクターズスタジオ) 脚注 [ ]• ミーティア MEETIA 2016年10月4日. 2019年8月30日閲覧。 - Nissy 西島隆弘 OFFICIAL WEBSITE• シネマトゥデイ 株式会社シネマトゥデイ. 2010年10月2日. 2019年8月30日閲覧。 ORICON NEWS oricon ME. 2019年8月30日. 2019年8月30日閲覧。 Nissy 西島隆弘 OFFICIAL WEBSITE 2019年8月30日. 2019年8月30日閲覧。 ナタリー(2020年4月11日)2020年4月26日閲覧。 モデルプレス ネットネイティブ. 2014年2月25日. 2019年8月30日閲覧。 「第64回毎日映コンの顔:/3 園子温/満島ひかり/西島隆弘」 、2010年2月9日付夕刊5頁• 大阪版、2009年6月17日付夕刊• 2016年3月10日. 2016年3月20日閲覧。 2016年5月15日. 2016年6月21日閲覧。 2020年4月25日. 2020年4月27日閲覧。 2009年2月4日. 2019年8月30日閲覧。 AAA official blog 2月16日付• Nissy 西島隆弘 OFFICIAL WEBSITE. 2014年10月8日. 2014年10月13日閲覧。 シネマトゥデイ 株式会社シネマトゥデイ. 2011年10月20日. 2019年8月30日閲覧。 モデルプレス ネットネイティブ. 2012年6月8日. 2019年8月30日閲覧。 mu-mo エンタメニュース エイベックス・マーケティング. 2011年7月11日. の2011年7月28日時点におけるアーカイブ。 2019年8月30日閲覧。 BARKS ジャパンミュージックネットワーク. 2011年9月21日. 2019年8月30日閲覧。 BeeTV. 2011年7月13日時点のよりアーカイブ。 2019年8月30日閲覧。 エイベックス・ライヴ・クリエイティヴ株式会社. 2019年8月30日閲覧。 の2010年9月22日時点におけるアーカイブ。 2019年8月30日閲覧。 ニュースウォーカー 角川マガジンズ. 2010年10月21日. の2012年7月17日時点におけるアーカイブ。 2019年8月30日閲覧。 マイナビニュース マイナビ. 2012年1月6日. 2019年8月30日閲覧。 2012年6月28日. 2019年9月28日閲覧。 主婦と生活社. 2013年1月17日時点のよりアーカイブ。 2019年8月30日閲覧。 参考文献 [ ]• 「現代日本映画人名事典 男優篇」、、2012年1月 外部リンク [ ]• Nissy名義• nissystaff -• 1st ATTACK at SHIBUYA-AX - 2. 2nd ATTACK at Zepp Tokyo on 29th of June 2006 - 3. 1st Anniversary Live-3rd ATTACK 060913- at 日本武道館 - 4. AAA TOUR 2007 4th ATTACK at SHIBUYA-AX on 4th of April - 5. - 6. - 7. - 8. - 9. - 10. - 11. - 12. - 13. - - 14. - 15. - 16. - 17. - 18. - 19. - 20. - 21. - 22. - 23. - 24. - 25. ミュージック・ビデオ.

次の

西島隆弘[AAA] X Nissyの日

西島 隆弘 twitter

出来事の概要は? Nissyことダンス&ボーカルグループAAAの西島隆弘が25日、自身のインスタグラムのストーリーを更新。 国立国際医療研究センターに1000万円寄付することを報告した。 西島隆弘 Nissy さんの家族構成は? (画像出典:オリコンニュースより) 西島隆弘 Nissy さんの実家の家族構成はご両親とお姉さんがいる、という情報があります。 出身地は北海道札幌市のようです。 今は、西島さん自身は今は実家のご家族とは一緒に住んでいないと思われます。 では、西島さんの現在の自宅では家族はいるのでしょうか? 西島さんはまだ結婚していないため、家族はいないようです。 西島さんは犬好きで知られており、柴犬とミニチュアダックスフンドと暮らしているとか。 そのため、西島さんのご親戚の方の中にいる、ということになりますね。 ご親戚の方は一般人でしょうから、その方の情報が出てくることはなさそうです。 インスタグラムのストーリーで1000万円を寄付したと報告! インスタグラムには寄付したことをこのように報告されていました。 僕個人として今回は下記医療機関に寄付させて頂くことにしました。 ncgm. html ところが日本語では具体的な金額には触れられていませんでした。 では、なぜ、1000万円という話しが出ているのでしょうか? それは、併記されている英文に書かれていました。 I have made the decision to personally donate 10 million yen to the National Center for Global Health and Medicine. Google翻訳で、この文章を直訳すると、 『国立国際医療研究センターに個人的に1,000万円を寄付することにしました。 』 となります。 インスタグラムのストーリーの文面には英文でこのように書いてありました。 I have made the decision to personally donate 10 million yen to the National Center for Global Health and Medicine. 10 million yen です。 おそらくこれを誤って、10 million dollar と読み間違えてしまった人が、広めたものと考えられます。 46円となりますので、 10万ドル は、約10億7465万円となります。 いくら西島さんでもこの額はあり得ないくらいの高額になってしまいますね。。。 西島隆弘 Nissy さんのメッセージは? 「私事になりますが、身内に医療従事者がおり、過酷な医療現場を身近に感じております」 「医療に関わる皆様が感染の危険もある中、尽力されている日々に、少しでもお力になれればと思っております。 」 「引き続き不要不急の外出は自粛しましょう。 そういった行動を一人一人が行うことも支援の一つとなるはずです。 」 制限された生活をおくり心が疲弊してしまうような状況が続いていますが、みんなで協力しあいこの状況を乗り越えましょう」 ネットの反応は? Nissyの身内に医療従事者の人がいるんだね。 それは心配だよね。 うちの娘も病院ではないけど病院に関係する仕事をしてるから本当に心配。 Nissyはやっぱりすごいなぁ。 私は自分にできる事をしよう。 — りょうへい Ryohei2323.

次の

西島隆弘

西島 隆弘 twitter

女優・清野菜名さん出演。 2013年11月 「ワガママ」MVを公開!女優・元宝塚、娘役トップの白羽ゆりさん出演。 初の作詞にも挑戦! 2014年11月 第1弾楽曲「どうしようか?」をCD化!また、iTunesほか各配信サイトからも配信スタート。 2014年12月 第2弾楽曲「ワガママ」をリリース。 2014年12月 第3弾楽曲「GIFT」MV公開!モデルの野崎萌香さん出演! iTunesチャート1位を記録!! 2015年4月 「SUGAR」MV公開!次につながる演出でラストのNissyが動き出す。 SNSを展開しないNissy 西島隆弘 に変わる情報発信の場として、スタッフが運営する公式Twitter NissyStaff をスタート。 2015年6月 「DANCE DANCE DANCE」MV公開!同時にリリース発表!モデルの堀田茜さん出演。 2015年7月 「Never Stop」MV公開!リリース発表!タレントのスミス楓さん出演。 2015年11月 「PlayingWithFire」MV公開!リリース発表!MVには300人のファンの方が出演。 2016年2月 「SUGAR」MV完全版公開! 2016年2月 バックストリート・ボーイズのニック・カーターのNew Album『オール・アメリカン』にボーカル参加。 2016年3月 デビューからの軌跡をまとめた1stアルバム『HOCUS POCUS』をリリース。 楽曲やMVはもちろん、約4時間のドキュメンタリー、240Pの写真集などの特典も話題となった。 また、配信リリース日にはiTunesアルバムランキング1位を獲得し、週間ランキングでも1位を獲得した。 2016年8月 全4曲収録のニュー・シングル「まだ君は知らない MY PRETTIEST GIRL」 をリリース。 iTunesランキング1位に! 「まだ君は知らない MY PRETTIESTGIRL」と「ハプニング」のMVには、ドラマ『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』で共演した有村架純が出演。 2人が踊るピンキーダンスが『可愛すぎる!』とSNSで話題になり、多くのメディアが取り上げニュースになった。 2016年9月 「まだ君は知らない MY PRETTIEST GIRL」のミュージックビデオがスペースシャワーTVプラスでのヘビーローテーション『ヘビロテ!』に決定! 2016年9月 年間の優れたミュージックビデオを表彰する音楽アワード『MTV VMAJ 2016』で、「PlayingWithFire」のMUSIC VIDEOが【最優秀ポップビデオ賞/Best Pop Video】を受賞! 2017年4月 「花cherie」をリリース。 資生堂「マシェリ」のWebスペシャルムービー「永遠という名の花」~マシェリ篇~と~花cherie編~のテーマソング。 女優・小松菜奈さんと共演。 2017年8月 「OK? 」リリース。 Nissy初の監督作品「OK? ~君に贈る24時間~」収録。 新曲3曲がiTunes総合ソングチャート1~3位独占。 2017年12月 12月24日に待望の2ndアルバム『HOCUS POCUS 2』をリリース。 新曲「Don't let me go」「The Eternal Live」「The Days」のMVがiTunesミュージックビデオチャート1~3位独占。 「トリコ」MVでは女優・新木優子さんと共演。 Nissy史上初の店頭販売開始。 オリコン週間DVD、Blu-ray総合ランキングおよびミュージックDVD・BDランキングの映像3部門で同時1位獲得。 2019年2月 2月4日《Nissyの日》にベストアルバム『Nissy Entertainment 5th Anniversary BEST』をリリース。 オリコン週間アルバムランキング1位獲得。 2019年6月 ANA PERTH キャンペーンソング「NA」をデジタルリリース。 〈ANA パース直行便 就航キャンペーン〉CMに出演。 LIVE 『Nissy Entertainment 1st LIVE』 2016年9月10日・11日 大阪・大阪城ホール 2days開催 2016年10月4日・5日 東京・国立代々木競技場第一体育館 2days開催 2017年1月21日・22日<追加公演> 神奈川・横浜アリーナ 2days開催 2017年1月21日・22日<追加公演> 神奈川・横浜アリーナ 2days開催 『Nissy Entertainment 2nd LIVE』 2018年2月3日 土 , 2月4日 日 福井:サンドーム福井 2018年2月9日 金 , 2月10日 土 大阪:大阪城ホール 2018年2月17日 土 , 2月18日 日 福岡:福岡国際センター 2018年2月24日 土 , 2月25日 日 愛知:日本ガイシホール 2018年3月6日 火 , 3月7日 水 神奈川:横浜アリーナ 2018年3月17日 土 , 3月18日 日 宮城:セキスイハイムスーパーアリーナ 2018年3月24日 土 , 3月25日 日 北海道:真駒内セキスイハイムアイスアリーナ 『Nissy Entertainment 2nd LIVE -FINAL- in TOKYO DOME』 2018年4月25日 水 , 4月26日 木 <追加公演> 東京:東京ドーム 『 Nissy Entertainment "5th Anniversary" BEST DOME TOUR 』 2019年3月17日 日 福岡:福岡ヤフオク! ドーム 2019年3月30日 土 愛知:ナゴヤドーム 2019年4月20日 土 , 4月21日 日 大阪:京セラドーム大阪 2019年4月24日 水 , 4月25日 木 東京:東京ドーム 役者 <TV> 2007. 04~06 ドラマ「美味學院」(テレビ東京 TX 、放映)主演 2007. 04~ テレビ東京 TX 「音時間」MC 2008. 10~ 関西テレビ KTV 「未来世紀シェイクスピア」 2009. 04~ NHKドラマ「ゴーストフレンズ」 2010. 04~ TBS「タンブリング」 2011. 01~ フジテレビ「外交官・黒田康作」 2012. 01~ NHK2012大河ドラマ「平清盛」 2013. 11~ NHK 土曜ドラマ「太陽の罠」主演 2016. 1~ フジテレビ月9「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」出演 第3回コンフィデンスアワード・ドラマ賞・新人賞。 <映画> 2009. 01~ 映画「愛のむきだし」主演 園子温監督 映画第64回毎日映画コンクール・スポニチグランプリ新人賞、第83回キネマ旬報ベスト・テン・新人男優賞を受賞。 2010. 01~ 映画「サヨナライツカ」 2010. 09~ 映画「スープオペラ」 2012. 01~ 映画「ヒミズ」 園子温監督 2012. 06~ 映画「シグナル」 <舞台> 2007. 01 朗読舞台「LOVE LETTERS」 2008. 06 「ハロルドとモード」 2008. 09 「ココロノカケラ」 2008. 12 「リンダリンダラバーソール」 2009. 06~ ブロードウェイミュージカル「GLORY DAYS」主演 2009. 12 「リンダリンダラバーソール」再演 2010. 11~ 舞台「SAMURAI7」 2012. 10~ 舞台「里見八犬伝」 主演 <その他> 2007. 09 奥村初音ショートフィルム「恋、花火」に出演 2008. 11 2BACKKAミュージックビデオ「ナミダ」に出演 2017. 8 『Nissy Entertainment Short Film 「OK? 4~6 期間限定で東京スカイツリータウン・ソラマチR「テレビ局公式ショップ~ツリービレッジ~」内で【Nissy Entertainment CAFE】をOPEN 2018. 12 西島隆弘プロデュースの香水「Ny.... 」を販売 2019. 6 西島隆弘プロデュースの新アパレルブランド【Naptime. 】が始動 2019. 7 第32回「日本 メガネ ベストドレッサー賞」サングラス部門受賞 2019. 9 西島隆弘プロデュースアクセサリーブランド【SoireeO】 ソワレ・オー 始動 2019. 9 「ハウステンボス・光の王国」CM出演 <雑誌> 2016年12月 RollingStone(裏表紙) 2017年4月号 FRaU(表紙) 2017年9月 LOADED(表紙) 2018年4月号 NYLON GUYS(表紙) 2018年2114号 anan(表紙) 2019年2月号 GINGER(表紙) 2019年5月号 エル・ジャポン(表紙) 2019年11月号 Numero TOKYO(表紙)•

次の