オセロニア 最強 駒。 2019年最強駒ランキング!【逆転オセロニア】

【オセロニア】最新リセマラランキングを発表!『レグス』の順位は?[1/15号]

オセロニア 最強 駒

オセロニア最強の駒TOP10 この記事ではオセロニアでのS駒を 対象とした最強の駒を ランキング形式で紹介していきます。 順位を付けるルールとして次のことを定めます。 総合編なので各属性関係なく比較• プレミアムガチャからの入手限定• リーダーバフ駒はランキング対象外• ストチャー駒は対象外• コラボ、季節限定は対象外 では早速見ていきましょう。 第1位 ベルゼブブ 魔属性の頂点駒です。 特に闘化は最強の呪いスキルを持ち 性質上多くのデッキに組むことが出来ます。 また、この駒一つで様々なデッキの切り札として 多種多様に活用できる。 第2位 アズリエル 単体で6000ダメージほどの火力を持つ。 発動条件に縛りはなく、かつ毒という 回避されにくい最強のスキルを持っている。 コンボスキルにおいても決まれば 致命傷は免れない上に発動条件も かなり緩めで汎用性高め。 第3位 ジェンイー 避けようのない貫通スキル持ち。 加えて無条件で貫通+1. 9倍バフ 基礎攻撃も高くバフ次第では5000以上は たやすく確実にそしてノーリスクで出せる。 竜デッキのみならず混合デッキでも コンボを繋げれば最強のフィニッシャー。 第4位 ファヌエル 召喚スキルが恐ろしい強さを持つ。 3体召喚されるB駒は控えめではあるが 防御しつつも簡単にコンボスキルの 導線を確保することが出来る。 コンボ自体も神デッキではリスクなしで 攻撃バフの恩恵を受けることが出来る。 ファヌエル一体で攻守同時に行える。 第5位 神単のみという縛りはあるが 無条件で高ダメージを叩き出せる。 序盤に弱い神デッキのイメージを覆すほど 簡単に発動かつ確実なスキルを持っている。 スキルの性質上、いつ来ても 手駒が事故にならないことも高評価。 第6位 ティターニア 2ターンで4000の特殊ダメージを出せる。 シンプルではあるが無条件でかつ バフやHP参照ではないため どの場面でも固定の火力を持つ。 コンボスキルは地味ながら 高火力なキャラと合わさると 非常に脅威になりうる。 第7位 ヨシノ 運用ではリーダー駒一択だが 圧倒的火力を持つ。 大きく割合ダメージを出していけるので そのあとの戦略に繋げやすい。 バフを必要としない駒とは相性が良く この駒1つで多くのデッキを作れる。 第8位 ヴィクトリア 最強のライフバーストを持つ駒。 バフが無くても終盤では安定の高火力。 どのデッキでもフィニッシャーとして活躍できる。 基礎体力も高めなのでデッキのHP補強も可。 第9位 クイナ 吸収系として破格の2200も体力を吸収。 ダメージで見ると2200と見劣りするが 相手から2200もらい自身の体力とするので 対戦相手からすれば4400のアドバンテージ。 発動すれば体力管理が非常に楽。 第10位 破格の防御スキル持ち。 序盤でも中盤でもカット率は凶悪。 コンボスキルはアズリエルと同系統で スキルで守りながらコンボで 一気に攻めることが出来る。 駒一つで火力が出るか、厄介なのか 当たり前ではありますがこれらの駒は 似たようなスキルの中で最も火力が出たり かなり厄介な効果だったりします。 今後も発動しやすい、高火力、確実 といった具合に3拍子揃った駒がランクイン することでしょう。 Kamaitati.

次の

オセロニア最強駒TOP10 (総合編)

オセロニア 最強 駒

6倍の追加特殊ダメージという計算。 総合火力はかなりのもの。 また、発動条件のHP50%以下は、同性能のコンボスキルの中では 非常に緩い部類。 1枚でもつなげれば大ダメージを狙えるため、使い勝手のわりに非常に強力な性能となっている。 【あらゆる状況に対応可能】 ハーピストエンジェルは、スキル、コンボスキルともに発動が容易なため、属性を問わずさまざまなデッキに編成できる。 シールドによるダメージ軽減がおもな役割だが、置きかた次第では強力なコンボスキルを発動できるため、いずれにしても 相手からすれば無視できない駒と言える。 最後の1枚に迷ったら、ぜひ編成しておくことをオススメしたい。 そのほかのイベント入手できる神属性オススメ駒 フギンとムニン 使い勝手のよい回復スキルを所持。 高いHPも魅力。 祝融 素出しで安定したダメージを出せるスキルを持つ。 ブリス系コンボスキルの威力も高く、使い勝手バツグン。 無条件で発動できるA駒の毒スキルとしては強力な部類で、状況を選ばず安定したダメージを与えることができる。 【高い汎用性】 ファウストの魅力は、安定した継続ダメージと、強力なコンボスキルの組み合わせ。 とくにコンボスキルは 全レアリティの中でも最強クラス。 属性を問わずさまざまなデッキに編成することが可能だ。 そのほかのイベント入手できる魔属性オススメ駒 マスティマ 魔属性屈指のアタッカー。 魔中心のデッキを組むならばぜひ編成したい。 インフェルノタイガー HPの減少具合に応じて、ダメージを与えるコンボスキルを所持。 最大3500ダメージはA駒としては破格の威力。 ピリキナータ 受けた特殊ダメージの140%を相手に与える罠駒。 返されない位置に仕込んでおけば一発逆転も狙える。 9倍のバフがかかるもの。 HPのリードを奪えることはもちろん、フィニッシャーとしても大活躍できる。 9倍バフで大ダメージを狙える。 【さまざまなデッキでアタッカーとして活躍】 アルンは、コンボスキルこそ相手リーダーに左右されるものの、状況を選ばず火力を出しやすい、非常に優秀な駒。 デッキ構築に悩んだら、とりあえず編成しておいてソンはない。 そのほかのイベント入手できる竜属性オススメ駒 サマー・アルン 表になっている3ターンのあいだ、竜属性に1. 3倍のバフ。 竜メインのデッキには必須。 ブリッツドラゴン 竜のA駒屈指のアタッカー。 タイガー桜井と宮坊が動画で攻略中! 『逆転オセロニア』のお役立ち情報満載!.

次の

【オセロニア】一発逆転の頼りになるアタッカー「オルトロス」を徹底解説!

オセロニア 最強 駒

オセロニア最強の駒TOP10 この記事ではオセロニアでのS駒を 対象とした最強の駒を ランキング形式で紹介していきます。 順位を付けるルールとして次のことを定めます。 総合編なので各属性関係なく比較• プレミアムガチャからの入手限定• リーダーバフ駒はランキング対象外• ストチャー駒は対象外• コラボ、季節限定は対象外 では早速見ていきましょう。 第1位 ベルゼブブ 魔属性の頂点駒です。 特に闘化は最強の呪いスキルを持ち 性質上多くのデッキに組むことが出来ます。 また、この駒一つで様々なデッキの切り札として 多種多様に活用できる。 第2位 アズリエル 単体で6000ダメージほどの火力を持つ。 発動条件に縛りはなく、かつ毒という 回避されにくい最強のスキルを持っている。 コンボスキルにおいても決まれば 致命傷は免れない上に発動条件も かなり緩めで汎用性高め。 第3位 ジェンイー 避けようのない貫通スキル持ち。 加えて無条件で貫通+1. 9倍バフ 基礎攻撃も高くバフ次第では5000以上は たやすく確実にそしてノーリスクで出せる。 竜デッキのみならず混合デッキでも コンボを繋げれば最強のフィニッシャー。 第4位 ファヌエル 召喚スキルが恐ろしい強さを持つ。 3体召喚されるB駒は控えめではあるが 防御しつつも簡単にコンボスキルの 導線を確保することが出来る。 コンボ自体も神デッキではリスクなしで 攻撃バフの恩恵を受けることが出来る。 ファヌエル一体で攻守同時に行える。 第5位 神単のみという縛りはあるが 無条件で高ダメージを叩き出せる。 序盤に弱い神デッキのイメージを覆すほど 簡単に発動かつ確実なスキルを持っている。 スキルの性質上、いつ来ても 手駒が事故にならないことも高評価。 第6位 ティターニア 2ターンで4000の特殊ダメージを出せる。 シンプルではあるが無条件でかつ バフやHP参照ではないため どの場面でも固定の火力を持つ。 コンボスキルは地味ながら 高火力なキャラと合わさると 非常に脅威になりうる。 第7位 ヨシノ 運用ではリーダー駒一択だが 圧倒的火力を持つ。 大きく割合ダメージを出していけるので そのあとの戦略に繋げやすい。 バフを必要としない駒とは相性が良く この駒1つで多くのデッキを作れる。 第8位 ヴィクトリア 最強のライフバーストを持つ駒。 バフが無くても終盤では安定の高火力。 どのデッキでもフィニッシャーとして活躍できる。 基礎体力も高めなのでデッキのHP補強も可。 第9位 クイナ 吸収系として破格の2200も体力を吸収。 ダメージで見ると2200と見劣りするが 相手から2200もらい自身の体力とするので 対戦相手からすれば4400のアドバンテージ。 発動すれば体力管理が非常に楽。 第10位 破格の防御スキル持ち。 序盤でも中盤でもカット率は凶悪。 コンボスキルはアズリエルと同系統で スキルで守りながらコンボで 一気に攻めることが出来る。 駒一つで火力が出るか、厄介なのか 当たり前ではありますがこれらの駒は 似たようなスキルの中で最も火力が出たり かなり厄介な効果だったりします。 今後も発動しやすい、高火力、確実 といった具合に3拍子揃った駒がランクイン することでしょう。 Kamaitati.

次の