ドコモ携帯着信拒否設定。 ドコモスマホの迷惑電話の着信拒否設定と相手への伝わり方など解説

ドコモのスマホの着信拒否の設定方法!画像でわかりやすく紹介するよ!

ドコモ携帯着信拒否設定

docomoの着信拒否設定は無料! 昨年末にSoftbank iPhone5S からdocomo iPhone6 へMNPしました。 Softbankは有料ですが、docomoは無料なんですね。 というよりもAUの着信拒否設定も無料なので大手で有料なのはSoftbankだけなんですね。 あのY! mobileですら無料です。 着信拒否というよりも、番号通知してもう一度掛けてきてね、というお願いして電話を切るという感じです。 昨日非通知着信拒否設定して、今朝スマホを見てみると、非通知着信はありませんでした!かなり清々しい朝です。 docomoの非通知設定着信の拒否方法 docomoの非通知の着信拒否のやり方はかなり簡単です。 僕はiPhoneでしたが、他のスマホやケータイでも同じ方法で着信拒否設定ができます。 電話で「148」をプッシュします。 その後アナウンスのあと 「1」をプッシュすると着信拒否ON 「0」をプッシュすると着信拒否OFF です。 これだけです。 とっても簡単ですね。

次の

docomoのガラケーの着信拒否の仕方

ドコモ携帯着信拒否設定

ここではソフトバンクの「Xperia Z3」(OSはAndroid 5. 2)を使用します。 項目により表記が異なる部分もありますが、他のスマートフォンでもほぼ同様の手順で設定を行うことができます。 まずはホーム画面上にある通話アイコンをタップしてください。 ホーム画面上の通話アイコンをタップ 次に右上にあるメニューを選択し、「通話設定」をタップします。 通話アイコンをタップ後、画面右上のメニューを選択し、「通話設定」をタップ 続いて「着信拒否設定」をタップし、「着信拒否」をオンに。 通話設定をタップ後、「着信拒否設定」を選択し、「着信拒否」をオンにします すると「拒否する着信の種類」を選ぶことができます。 選択できるのは以下の4種類です。 ・電話帳登録外からの着信 ・非通知の着信 ・公衆電話からの着信 ・通知不可能な着信 設定したい「拒否する着信の種類」をオンにしましょう。 着信拒否をオンにしたら4種類の中から設定したい項目をオンにします これでAndroidスマホでの着信拒否の設定は完了です。 設定を解除するには設定をオフにするだけです。 解除したい設定のみをオフにしてください。 着信拒否設定を解除したい設定をオフにすればOK これで一度設定したものを解除することができます。 各キャリアの迷惑電話サービスのメリット メリット1:番号を個別で着信拒否することができる ・通話に出たくない番号からの発信を拒否してくれます メリット2:サーバーで拒否するため、携帯電話の着信履歴に残らない ・迷惑な着信をチェックする必要がなくなります メリット3:通話の発信者に対し、「着信できない」というガイダンスが流れる ・相手が何度も発信しないように注意喚起してくれます スマホ単体では設定できない対策ができるので、迷惑な着信がひどい場合は検討してみてはいかがでしょうか。 ここからは、各キャリアの迷惑電話サービスの申し込み方法をご紹介します。 ドコモ 迷惑電話ストップサービス ドコモでは「 迷惑電話ストップサービス」を提供しています。 申し込み不要で、 毎月無料で利用することができます。 はじめにし、IDとパスワードを入力してログインをします。 ログイン後のdアカウントの画面 各種設定の一覧に「あんしん・安全」の項目があるので、右側にある「+」マークをタップし、「迷惑電話ストップサービス」を選択してください。 ログイン後、同じ画面にある「あんしん・安全」をタップし、「迷惑電話ストップサービス」を選択します 続いて、本人確認のために「ネットーワーク暗証番号」を入力し、「認証する」をタップしてください。 「迷惑電話ストップサービス」を選択後、「ネットワーク暗所番号」を入力し、「認証する」をタップ すると「迷惑電話ストップサービス」の設定メニュー画面に移ります。 ここで着信拒否をしたい電話番号の登録や削除が可能になります。 「迷惑電話ストップサービス」の設定画面 試しに、着信番号を個別に拒否できるように設定してみましょう。 「番号を指定して登録」をタップします。 「迷惑電話ストップサービス」設定画面内にある、「番号を指定して登録」をタップ 次の画面で、個別に拒否をしたい電話番号を入力し、「設定を確定する」をタップ。 なおドコモの場合、Webサイトにアクセスせず端末上で着信拒否設定をすることも可能です。 ホーム画面上の通話アイコンをタップして、通話画面を開きます。 ホーム画面上の通話アイコンをタップして、通話画面を開きます 次に画面右上にある「その他」をタップし、「設定」を選択してください。 通話画面を開いたら、「その他」をタップし、「設定」を選択します 続いて、「ネットワークサービス」、「迷惑電話ストップサービス」をタップしてください。 「迷惑電話ストップサービス」の設定画面 「着信番号拒否登録」では最後に着信した番号を、「番号指定拒否登録」では指定した番号を拒否できます。 着信番号拒否登録 番号指定拒否登録 これでドコモの迷惑電話ストップサービスの設定が完了です。 詳しい操作方法はドコモ公式サイトを参照してください。 参照: au 迷惑電話撃退サービス auでは「迷惑電話撃退サービス」を提供しており、 毎月100円で利用できます。 ここでは「Galaxy S6 edge SCV31」(OSはAndroid 5. 2)を使用して申込方法を見ていきましょう。 へ移動し、au ID(電話番号または任意のID)とパスワードを入力してください。 ログイン後、「au通信サービスご利用にあたってのご注意」を読み、「同意して登録する」をタップ オプションサービス変更画面に移るので、迷惑電話撃退サービスの「追加する」にチェックを入れて画面下部の「次へ」をタップ。 「同意して登録する」をタップしたら、迷惑電話撃退サービスの「追加する」をチェックし、「次へ」をタップ 確認画面に移るので、変更内容を確認した後、「この内容で申し込む」をタップします。 「次へ」をタップ後、画面下部の「この内容で申し込む」をタップ auの「迷惑電話撃退サービス」の申し込み方法は以上です。 なお、詳しい使い方は端末によって異なります。 auの公式サイトから「取扱説明書」を参照ください。 参照: ソフトバンク — ナンバーブロック 次にソフトバンクの迷惑電話対応サービス 「ナンバーブロック」の申し込み方法です。 こちらは 毎月100円で利用できます。 まずにアクセスし、電話番号とパスワードを入力してください。 My ソフトバンクのログイン画面で電話番号とパスワードを入力 ログイン後「契約確認」を選択し、オプションサービスの「確認・変更する」をタップします。 ログイン後、「契約確認」を選択し、オプションサービスの「確認・変更する」をタップ 次の画面で「サービスを探す」をタップし、「名称で絞込み」を「な行」に設定して探します。 「サービスを探す」をタップし、な行を選択 すると「ナンバーブロック」が現れるので、「加入」をタップし、画面下部にある「次へ」を選択します。 「ナンバーブロック」の加入をタップし、画面下部にある「次へ」を選択 最後に利用規約を読んだ後、画面下部の「同意する」にチェックを入れ、「申込」をタップします。 「同意する」をチェックし、「申込」をタップ ソフトバンクの「ナンバーブロック」の申し込み手続きは以上です。 なお、詳しい操作方法はソフトバンク公式サイトを参照ください。 参照: アプリを使って着信拒否を設定する Androidスマホ本体での設定や各キャリアのサービス以外にも、 アプリを使うことで着信拒否の設定ができます。 端末のOSバージョンが古いと特定の番号を着信拒否できない場合があるため、その場合はアプリを使ってみましょう。 今回は人気アプリ「 Whoscall」をピックアップ。 「Whoscall」はAndroid OS 2. 3以上の端末に対応しているアプリです。 まず、、Googleアカウントでログインします。 初期設定はGoogleアカウントでログインするだけでOK あとは知らない番号や迷惑な着信がかかってきた後に操作を行います。 「Whoscall」を開いて着信履歴から着信拒否したい番号をタップします。 迷惑電話を切ったら着信履歴内で拒否したい番号をタップ 中央左側の拒否マークをタップし、着信内容を選択してください。 拒否マークをタップし、着信内容を選択して「ブロックします」をタップ 以上の手順を踏むことで、個別に着信をブロックをすることができます。 「ブロックします」をタップすれば、個別の着信拒否が完了です もちろん非表示番号、電話帳にない番号、国際番号それぞれからの着信を拒否することも可能です。 アプリの利用自体は無料ですが、通話料金が無料になるわけではありませんのでご注意ください。 「Whoscall」をインストールする アプリ名 Whoscall 開発 Gogolook 価格 無料 ダウンロード.

次の

【144】指定した電話番号からの着信拒否を”電話発信だけ”で設定する方法

ドコモ携帯着信拒否設定

間違いなくドコモのガラケーなら本体のどこかに、P-数字、SH-数字、N-数字、(数字の次にアルファベット付きもあり)などの表示があると思います。 それが機種名です。 ここに機種名を入れて、いろいろな使い方などを調べることができます。 例 私の使っているドコモガラケーP-10Gの場合 メニュー~電話機能~発着信・通話設定~迷惑電話ストップ。 ~ここから選択項目で「着信番号拒否登録」を選ぶと、たった今通話があった番号(直前に通話した番号)が自動的に登録されます。 「番号指定拒否登録」を選ぶと、登録したい電話番号の入力画面になります。 ここで登録した番号から電話がくると、相手には話し中(ツーツー音)の状態になってつながりません。 また、別の機能として。 メニュー~電話機能・発着信・通話設定~着信拒否設定。 ~暗証番号の入力、電話機に設定した暗証番号4ケタです、電話機機能の変更には必要です。 購入時に何かしら設定している場合があります、何もしていない場合、たぶん、0000になっているかと思います。 ~電話機の電話帳登録者以外からの着信、相手が非通知の場合、公衆電話などからの着信などの許可、不可などの設定ができます。 たぶん、機種や電話機の年代によって違うかもしれません。 (この場合は相手の履歴に残ります。 ですから、これだけで「拒否されている!!!」と思い込むのは、早すぎです。 」という音声ガイダンスが2回流れて、自動的に通話が切れる。 (この場合、携帯電話会社側で自動的に拒否するため、相手の携帯電話機の呼び出し音は全く鳴りません。 もちろん履歴には残りません。 ) A ベストアンサー 着信拒否の設定は、以下の2つがあります。 2 ドコモの「迷惑電話ストップサービス」、 auの「迷惑電話拒否サービス」によって拒否された場合 「この電話は、(相手の)お客様のご希望によりおつなぎ出来ません」 といった内容の音声アナウンスが、2回流れ、そのまま自動的に通話が切れます。 Q いくつか質問させていただきます。 nttdocomo. nttdocomo. html AとDについては上記拒否設定を行えば特に設定は入りません。 3については 迷惑電話ストップサービスを使うと 「おかけになった電話番号への通話はおつなぎできません。 」 と流れ着信履歴も残りません。 公衆電話拒否については相手側に話し中になりhardtechnoさんのお電話機に着信履歴がのこります。 メールの拒否については ドコモの場合は存在しないで送れません。 ドコモ以外はエラーで相手方に戻ります。 nttdocomo. nttdocomo. これは、端末に着信が合っても知らせないだけなので、履歴が残ります。 ネットワーク側(ドコモの基地局と言うか、大元)で拒否するには、 迷惑電話ストップサービスです。 これだと、携帯電話に着信しませんので履歴すら残しません。 nttdocomo. nttdocomo. html A ベストアンサー 携帯電話にはある特殊なコマンドを入力をするとパソコンで言うゴミ箱なような削除したデータを見れる機能があります。 発着信履歴以外にも削除した電話帳、メールや写真や動画なんかも一時保存されています。 メーカーや機種によってコマンドは違いますが、その人はこの操作方法を知っていて、ゴミ箱の中身を見てしまったんではないでしょうか?本来は、この特殊な操作はメーカーなど特定の人しか知りえない情報だと思うのですが、最近では携帯電話の裏技などとして紹介されているようです。 ちなみに暗証番号やパスワードを調べるコマンドもありますし、すべての設定を何日か前に戻すというコマンドもあります。 携帯電話でもパソコンと同じような機能は持っていると思ったほうがいいですよ。 A ベストアンサー 非通知から番号を知ることはまず不可能です。 ショップに問い合わせても、対策のアドバイスだけでしすし、そんなすごい技術はありません。 一般人が知る方法があれば、非通知の意味も無くなり大問題になります。 一番良いのは、番号を変えてしまう事です。 非通知はいたずらの可能性もあります。 信用できる人から少しづつ番号を教えていくのもひとつの手です。 非通知が再開されたら、大体人物の特定が出来たりします。 例えばドコモでは非通知拒否+着信に残らないサービスがあります。 お使いの携帯がドコモ以外なら、同様のサービスが無いか直接問い合わせてみるのもいいと思います。 各社何かしらの対策サービスがあります。 au・ボーダフォンなら、携帯から局番無しの157番でお客様センターに繋がります。 番号を変える前に一度問い合わせてはどうでしょうか。 nttdocomo.

次の