奥山 かずさ twitter。 “戦隊美女”奥山かずさ、告知ショットで「日本一美しいカラダ」をあわらに! 甘めテイストのグラビアにファン興奮 (2019年10月4日)

奥山かずさツイッター

奥山 かずさ twitter

『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』(テレビ朝日系)の明神つかさ役で人気を博した女優・奥山かずさ。 このたび、自身最大の露出に挑戦したというファースト写真集『かずさ』の発売が決定。 水着ショットなど先行カットが公開された。 奥山は、「第1回ミス美しい20代コンテスト」にて準グランプリを受賞した現在24歳。 『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』の明神つかさ役で女優デビューし、昨年7月には「ヤングマガジン」(講談社刊)のグラビアに初登場を果たした。 初の写真集は、オーストラリア・ケアンズで撮影を行い、大好きなダイビングなどを満喫。 さらに、初めてのすっぴん公開や、これまでのグラビアで最大の露出にも挑戦した。 公開された先行カットには、美しい海を背景に白の水着を身にまとった様子をはじめ、美しい肌を存分に披露した姿も収められている。 写真集発売に向けて奥山は「初めての写真集、初めての海外撮影!ホントに夢のような時間でした!」と喜びをあらわに。 続けて「趣味のダイビングをしたり、野生の動物と触れ合ったり、オーストラリアのおいしい料理を食べたり最高すぎました。 グラナイト渓谷での撮影はとても印象的で、ふかーく深呼吸をした時の感覚は一生忘れません!」と撮影時を振り返っている。 さらに奥山は「一番お気に入りの衣装は砂浜で着た白のチューブトップの水着で、露出も頑張っちゃいました(笑)。 先週でレギュラー出演していた『ルパパト』も終了したので、これから新しい奥山かずさを表現していけるように頑張ります!」と語っている。 奥山かずさ1st写真集『かずさ』は講談社より3月12日発売。 価格は2600円(税別)。 この記事の写真を見る•

次の

奥山かずさ、ビキニ姿で美谷間披露 S字ライン眩しい珠玉のカットも (2020年6月1日)

奥山 かずさ twitter

公式サイトより 、、、が続々とオスカープロモーションを退所。 他にも、、、らにも独立のが飛び交っており、芸能界に君臨した「美の総合商社」の屋台骨が揺らぎかけている。 そんな中、「ネクストブレイク」の一番手として業界内で注目を浴びているのがだ。 「奥山は正統派なルックスとグラビアでは豊満バストも披露しているスタイルの良さが売りの長身美女。 元々、『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』()の明神つかさ役で特撮ファンの間でブレイクし、1月クールでは『SEDAI WARS』(系)、『ケイジとケンジ 所轄と地検の24時』(テレビ朝日系)の2作に出演するなど、もっかオスカーから激押しされている一人です。 と同じような売れ方をしていますが、吉岡と違いドラマに出るにようになってからも、グラビア仕事を嫌がらない姿勢に男性ファンから拍手が贈られています」(芸能記者) 「ポスト米倉」の期待もかかる奥山だが、彼女にはネット民から批判が殺到し炎上した苦い経験もある。 「昨年6月1日に、が戦隊モノで共演した面々とUSJに遊びに行ったことをブログで報告。 その際、皆がUSJの展示物であるクラシックカーにもたれかかっている写真がアップされました。 このクラシックカーについては、USJ側から触れたり、登ったりしないよう注意喚起がなされており、注意書きも提示されていたことからマナー違反だと批判が殺到。 奥山にいたっては、車の上に乗ってしまっていたため、とりわけ厳しい声が飛び交い、後にツイッターで謝罪することとなりました」(同) 4月12日にはUSJに行ったメンバーと共に、「#おうちでルパパト」のハッシュタグを一斉投稿で行い、在宅を呼びかけた奥山。 苦い経験を糧に人気女優の階段を駆け上がってほしいものだ。 あわせて読みたい•

次の

奥山かずさ、ふんわりバストにドキッ S字ライン際立つ (2020年6月1日)

奥山 かずさ twitter

女優の(26)が、27日発売の『週刊プレイボーイ』19&20合併号(集英社)に登場。 「第1回ミス・美しい20代コンテスト」準グランプリの奥山は、身長164・B83・W59・H86センチのパーフェクトボディを誇りグラビアで大ブレイク。 『ルパパト』のパトレン3号役で女優デビューし、1月期には『ケイジとケンジ 所轄と地検の24時』『SEDAI WARS』の2本のドラマに出演するなど、女優としても活躍する。 今回は外出自粛生活が余儀なくされている昨今の状況を踏まえ、自宅で自撮りグラビアに挑戦。 「自粛生活を送っている中、自宅にいながら何か自分に出来ることはないかと考えました。 そこで思いついたのが、セルフィーグラビア。 この場をお借りして、少しでも多くの方に癒しを提供できますように」とコメントを寄せた。 同号にはそのほか、寺本莉緒、沢口愛華、豊田ルナ、小西桜子などが登場。 表紙を飾ったのは女優の深田恭子。 禁無断複写転載 ORICON NEWSの著作権その他の権利は、株式会社oricon ME、オリコンNewS株式会社、またはニュース提供者に帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、モバイル、ブログ等)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。 また、ユーザーによるサイトの利用状況についても情報を収集し、ソーシャル メディアや広告配信、データ解析の各パートナーに提供しています。 各パートナーは、この情報とユーザーが各パートナーに提供した他の情報や、ユーザーが各パートナーのサービスを使用したときに収集した他の情報を組み合わせて使用することがあります。

次の