ジョジョ ラビット。 ジョジョ・ラビットの上映スケジュール・映画情報|映画の時間

ジョジョ・ラビット : 作品情報

ジョジョ ラビット

物語の舞台は、第二次世界大戦下のドイツ。 恐る恐る扉を開けると、中にはユダヤ人の少女が隠れていました。 ロージーは反ナチスの活動をしていますが、ジョジョに直接伝えることはせず、どうしたら人間の本来あるべき正義を伝えられるか奮闘していました。 生粋のナチス信者であるジョジョは、ゲシュタポに通報するとエルサを脅します。 しかしエルサは、ロージーとジョジョが自分を匿っていたと嘘をつけば、おまえたちも死刑になるとジョジョを言い負かします。 C 2019 Twentieth Century Fox 空想の友人アドルフと相談し、ユダヤ人の秘密を全部話せばこの家に住んでもよいと条件を突きつけるジョジョ。 ユダヤ人の生態を調べ上げ、壊滅させるための本を書き上げようと思ったのです。 エルサはこれに本気で相手にすることはなく、ありもしないユダヤ人のとんでもパワーをジョジョにうそぶきます。 ジョジョはエルサの話に夢中になると同時にエルサ本人にもひかれ始めます。 エルサと話すうちに、エルサにはネイサンという離れ離れになってしまった恋人がいることがわかります。 嫉妬したジョジョはネイサンから手紙が来たと嘘をつき、ネイサンは君と別れたがっていると告げます。 エルサはこれに泣き出してしまい、焦ったジョジョはネイサンから前言撤回の手紙が来たとまた嘘を繰り返します。 そんなある日、ゲシュタポのディエルツ大尉がジョジョの家の抜き打ち検査にやってきます。 ロージーは不在にしており、必死にエルサを匿おうとするジョジョでしたが、エルサはゲシュタポの前に現れ、死んだインゲのふりをします。 ゲシュタポがジョジョの家に入っていくのを見ていたクレンツェンドルフもジョジョの家を訪れます。 エルサはディエルツに身分証を見せるように指示され、引き出しにしまっていたインゲの身分証を差し出します。 生年月日を尋ねられますが、クレンツェンドルフが間違いないことを確認します。 翌日、公園ではロージーが処刑されて首をつっていました。 インゲの身分証の生年月日とエルサの答えた生年月日は間違っており、クレンツェンドルフがごまかそうとしたものの、ゲシュタポは見逃していなかったのです。 ジョジョはエルサのせいで母親が殺されてしまったとエルサの肩にナイフを突き刺します。 しかしエルサを好きな気持ちが入り乱れ、傷は浅くその場で泣き崩れてしまいます。 街にでたジョジョは兵士として頑張るヨーキーと久しぶりの再会を果たします。 ヨーキーからヒトラーはすでに死んでいて、連合国が間もなくドイツを占領すると聞かされます。 早速やってきた連合軍を前に、ミス・ラームは子供たちに銃を持たせ突撃を命じます。 ジョジョもナチスの制服を着せられますが、その場から逃げ出し、連行されたクレンツェンドルフを見つけます。 しかし、クレンツェンドルフはジョジョを見るやユダヤ人のくそ野郎とののしりジョジョを追い払います。 アメリカの軍人はジョジョのことをユダヤ人だと勘違いし見逃しますが、クレンツェンドルフは殺されてしまいます。 家に帰ったジョジョはエルサからどっちが戦争に勝ったのか尋ねられます。 ドイツ軍が負けたことを告げればエルサは隠し部屋から出て行ってしまうと恐れたジョジョは、ドイツ軍が勝ったと嘘をつきます。 しかし、その嘘はすぐにばれエルサは激怒。 ジョジョはダンスを踊りごまかすのでした。 『ジョジョ・ラビット』大事なポイント クレンツェンドルフ大尉はなぜエルサやジョジョを守ってくれたのか? 映画の中で明確な表現はないですが、クレンツェンドルフはある秘密を抱えています。 それは彼がゲイであるということです。 クレンツェンドルフは片目でゲイのドイツ人だけど、そんなことよりも『がんばれ!ベアーズ』のマッソーにとても似ていることに気が付いたんだ 笑。 クレンツェンドルフの単純な人間だと割り切れないところが気に入った。 彼は秘密を抱えている。 一つにはゲイのナチス党員という点で、いままでそんな存在を描いたことはなかったんじゃないかな。 いくつかの人格が同居するこの役を演じてみたいと思ったんだ。 ナチスは同性愛者を迫害しており、クレッツェンドルフはそのことにとても失望しています。 そのためゲシュタポがエルサのもとを訪れたときには匿おうとしてくれ、連合軍に包囲されたときには自らが犠牲となりジョジョを守ったのです。 登場こそ強烈でしたが、彼はただファッションデザイナーになりたかった、やさしい人間なのです。

次の

映画『ジョジョ・ラビット』あらすじと考察(ネタバレあり)クレンツェンドルフはなぜエルサやジョジョを守ってくれたのか?

ジョジョ ラビット

スポンサーリンク 映画「ジョジョ・ラビット」作品情報 , a film by Taika Waititi. In theaters October 18. Visit for tickets and theater openings. — Jojo Rabbit jojorabbitmovie• ジョジョ・(ラビット)・ベツラー役: ローマン・グリフィン・デイヴィス• エルサ・コール役:トーマシン・マッケンジー• アドルフ・ヒトラー役:タイカ・ワイティティ• フロイライン・ラム役:レベル・ウィルソン• キャプテン・ディアッツ役: スティーブン・マーチャント• フィンケル役:アルフィー・アレン• キャプテン・クレンツェンドルフ役:サム・ロックウェル• ロージー・ベツラー役:スカーレット・ヨハンソン 主演は、本作が初主演となるローマン・グリフィン・デイビス(10)です。 彼が、ユダヤ人の少女と出会うところから物語が始まっていきます。 ジョジョの家に匿われているユダヤ人の少女は、トーマサイン・マッケンジーが演じます。 トーマサインは、主演のローマンの演技を「10歳の男の子なのに、彼の演技には驚いた」と、コメントしています。 また、アベンジャーズで大人気ブラックウィドウ役の、スカーレット・ヨハンソンが、ジョジョの母親役で登場しています。 本作でも、芯の強い女性として登場してくれるようです。 また、ローマンの妄想の中の「アドルフ・ヒトラー」は、タイカ・ワイティティ監督本人が演じます。 — Jojo Rabbit jojorabbitmovie タイカ・ワイティティ監督は、第二次世界大戦で起きたことを、心にとめておくために、本作をシリアスだけでなく、コメディ要素を織り交ぜ、撮ったのだと話しています。 多くの映画でも「悪役」として描かれるアドルフ・ヒトラーを親しみやすいキャラとして、演じたのもその一つです。 戦時下に生きる人たちを描いた、ヒューマンエンターテイメントという、異彩を放つ作品です。 第44回トロント国際映画祭において、最高賞「観客賞」を受賞しました。 モントリオール国際映画祭とともに、カナダを代表する二大映画祭です。 10日間の間に約250本もの映画が上映され、新海誠監督の『天気の子』も、今回上映されました。 その中から、一般の方の投票で「観客賞」が決まります。 そして今回は、『ジョジョ・ラビット』が受賞しました。 受賞したタイカ・ワイティティ監督は以下のようにコメントしています。 「票を入れてくれた人たちに会いたいよ。 いい人そうで、おまけに頭がいい」 タイカ・ワイティティ監督について Hello sweethearts! Get your tickets now! — Taika Waititi TaikaWaititi 「ジョジョ・ラビット」のタイカ・ワイティティ監督は、映画業界で経歴が長く、俳優、コメディアン、画家、監督など、多様な経験を持っています。 ニュージーランド出身で、父はマオリの画家、母はユダヤ系のロシア人です。 ユーモアとニュージーランド愛が強い監督です。 今作のストーリーは、自身母親が原作の小説を話してくれたことから、イメージをつかんだそうです。 原作小説は「Caging Skies」という題名ですが、母親からもっらったイメージに近づくように、脚本と、空想のヒトラーを足したのだそうです。 舞台は第二次大戦下のドイツ。 ヨハネス・「ジョジョ」・ベツラーは、ナチスドイツ政権下のドイツに住む10歳の少年です。 ジョジョは愛国心が強くて、彼の架空の友人で、子供っぽくて、よく落ち込んだ時に助けてくれる「アドルフ・ヒトラー」とよく話します。 父はドイツ軍に入隊していて、姉のインガは最近インフルエンザで亡くなってしまい、今は母のロージーと二人暮らしをしています。 ジョジョと彼の親友のヨーキーは、オアフィッシュにある、クレンツェンドルフ大尉の運営する、ヒトラーユーゲントトレーニングキャンプに参加しました。 ウサギを殺す訓練があったのですが、ジョジョにはどうしても出来ず、その場から泣きながら逃げ出しました。 キャンプに参加していた他の少年訓練兵たちは走って逃げるジョジョに「ジョジョラビット!」といって囃し立てました。 一人になったジョジョに、空想の友人アドルフヒトラーが現れ、彼を勇気づけます。 彼に勇気付けられたジョジョは、キャンプに戻り、許可なく手榴弾を少年訓練兵たちに投げましたが、跳ね返って、ジョジョの近くで爆発し、顔と足に怪我を負ってしまいます。 キャンプ後にロージーは、キャンプの件で降格させられたクレンツェンドルフのもとに、ジョジョを連れて行き、ジョジョに仕事をくれるようにお願いしました。 怪我であまり役に立たないジョジョに、彼は、プロパガンダのリーフレットを街に撒くなど、簡単な仕事を任せました。 ある日ジョジョが一人で家にいると二階から奇妙な物音が聞こえました。 屋根裏部屋に隠れているユダヤ人の少女を発見しました。 その子はエルザ・コールといい、亡くなった姉のクラスメートでした。 ジョジョは、彼女をゲシュタポに引き渡すといいましたが、エルザは、ジョジョの母親が、ユダヤ人をかくまった罪で、死罪になると警告しました。 ジョジョは、彼女が、クレンツェンドルフに提出する課題のレポートに協力することを条件に彼女の秘密を守ることを約束しました。 ジョジョの課題は、「ユダヤ人に関するレポート」でユダヤ人の秘密を書くことが課題でした。 エルザは、ありもしない「ユダヤ人のスーパーパワー」や「読心術」などを作り上げ、ジョジョはそれをレポートに仕上げました。 ジョジョは、母親のロージーがユダヤ人をかくまったことに腹を立てていましたが、エルザのことを話すわけにもいかないので、母親の愛国心のなさを責めました。 文句を言うジョジョに対して、ロージーは、「抑圧から逃れる一番の方法は、積極的で、楽観的なのが一番よ」と彼女の信念を伝えるのでした。 ジョジョは、エルザと話していく中で、彼女が、戦争が終わった時に再会する約束をしている、彼氏のネイサンの存在を知ります。 ジョジョは、ネイサンの手紙を捏造し、「ネイサンが他に彼女が出来たので、別れたい。 」と言う手紙を彼女に渡しました。 ひどく落ち込んで泣いているエルザに、あまりの罪悪感を感じたジョジョは、前言を撤回する手紙を偽造しました。 ジョジョは、彼の母親が、町のあちこちに無断で「ドイツ解放」のポスターを貼っているのを見かけます。 ある日、ゲシュタポのディアッツ大尉が、ジョジョの家に押し入り、家探しを始めました。 ジョジョはパニックに陥り、なんとかエルザが見つからないように、ゲシュタポを追い払おうとします。 エルザはゲシュタポの前に立ち、自分がジョジョの姉のインガのふりをしました。 ゲシュタポは彼女の身分証を確認し、確認のために彼女の誕生日を確認します。 納得して去っていく、ゲシュタポでしたが、エルザが覚えていた日付は間違っていました。 そのことをクレツェンドルフがごまかしたのですが、すぐゲシュタポはそのことに気がつきます。 ここから映画の核心につながるネタバレあり!(ネタバレ注意!) Believe the hype. Go see Now playing in select theaters. — Jojo Rabbit jojorabbitmovie 捕虜の中に怪我をしたクレツェンドルフがいることに気がついた、ジョジョは彼に話しかけました。 彼はジョジョの母親はいい女だった、と言います。 そのあと、ジョジョの制服を剥ぎ取ったクレツェンドルフは、ジョジョに向かって、「こいつはユダヤ人だ」と叫び、彼に唾を吐きかけました。 ソビエト兵士は、ジョジョを捕虜の中から助け出しました。 そのあと、クレツェンドルフは処刑されてしまいます。 ジョジョは、ヨーキーと再会して、これからどうする?と言う話になりました。 ジョジョは、家に戻ると、どちらが戦争に勝ったのか聞いてくるエルザに、ドイツ軍が勝ったと嘘をついてしまいます。 彼女に恋をしていて、彼女に家を去って欲しくなかったのです。 彼女の落胆ぶりを見て、ジョジョは、ネイサンからの手紙をまた捏造し、「彼女を連れ出す方法を見つけた」と言う内容をエルザに伝えました。 ところが、エルザは、ネイサンはすでに亡くなっていることをジョジョに告白しました。 ジョジョは、エルザに、愛していることを告白し、彼女はジョジョを弟のように愛していると返しました。 妄想の友人のヒトラーが、またジョジョのもとに現れますが、ジョジョはヒトラーを家から追い出してしまいます。 ジョジョは、エルザを外に連れ出して、連合国軍が勝ったことをエルザに教え、祝賀会で一緒に踊るのでした。 最後にはオーストリアの詩人「ルネ・マリア・リルケ」の言葉で映画が終わります。 「あなたに起こる、すべての美しいことや恐ろしいことを、起こるままにさせなさい。 その感情は永遠には続かないのだから。 」 ジョジョラビットのサム・ロックウェルの演じる、クレツェンドルフ大尉と、アルフィー・アレンの演じるフィンケルの関係が怪しすぎる! アルフィー・アレンはこういう役うまいよね! アルフィー・アレンが、ふわかわでたまらない映画でした。 映画評論サイト、ロッテントマトの驚異のスコアも納得できるような、好評かな感想が多く見られました。 映画「ジョジョ・ラビット」ネタバレとあらすじまとめ however is the best movie so far this year. — Brian Truitt briantruitt 映画「ジョジョ・ラビット」のあらすじ(ネタバレ)と、結末までのネタバレや、作品情報や感想を紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか? 特に俳優陣の演技の素晴らしさと、脚本と監督による、異色のコメディ作品でありながら、クオリティも高い、タイカ・ワイティティ監督の手腕が好評を得ている「ジョジョラビット」。 これはぜひ公開と当時に映画館で見たいですね! 「ジョジョ・ラビット」が気になる方におすすめの記事.

次の

ジョジョ・ラビットのネタバレと感想|最後のリルケの詩で涙腺崩壊!

ジョジョ ラビット

あらすじ [ ] 中、孤独なドイツ人少年のジョジョは周囲からいじめられており、ののみが救いだった。 ある日、母親が屋根裏にユダヤ人の少女を匿っているのを発見したことから、政治的な考えが変わり、ヒトラーのに向き合うことになる。 ヨハネス・"ジョジョ"・ベッツラー: () - 10歳の少年。 エルサ・コール: () - ユダヤ人の少女。 ロージー・ベッツラー: () - ジョジョの母親。 : () - ジョジョの空想上の友達。 クレンツェンドルフ大尉: ()• フロイライン・ラーム: ()• フィンケル: ()• ディエルツ: ()() -。 ヨーキー: () - ジョジョの親友。 製作 [ ] 2018年3月、タイカ・ワイティティが監督を務めるだけでなく、「主人公のの」として映画に出演することも明らかになった。 ワイティティは役について「孤独な少年のヒーローの最高のバージョンであり、彼の父親のような存在。 」と語った。 同年同月、が「密かに反ナチスである主人公の母親としてキャストに加わった。 同年4月、が「ヒトラーユースキャンプを運営するナチスのキャプテン」としてキャストに加わった。 同年5月、が「ヒトラーユースキャンプに若い男を呼び込むために雇われた粗野なインストラクター」として、新人のが主人公として、が「ヨハンソン演じる母親が自宅に隠しているユダヤ人の少女」としてそれぞれキャストに加わった。 同年6月、が「ロックウェル演じるキャプテン・クレンツェンドルフの副官フィンケル」として、 ()が「のエージェントのキャプテン・ディアッツ」としてそれぞれキャストに加わった。 撮影 [ ] 主要な撮影は、2018年5月28日に開始した。 2019年2月に再撮影が行われた。 公開 [ ] 本作は、2019年9月ので世界初上映され 、同年同月19日の ()でも上映された。 評価 [ ] 本作は批評家から好意的な評価を受けている。 51点となった。 サイトの批評家の見解は「『ジョジョ・ラビット』の不謹慎なユーモアと真面目なアイデアの融合は、間違いなくどんな人からも好かれるようなものではない。 だが、この反ヘイト劇は、度が過ぎていると言ってよいほど大胆である」となっている。 のMetascoreは22個の批評家レビューに基づき、加重平均値は100点中53点となった。 サイトは本作の評価を「賛否両論または平均的」と示している。 アメリカの主な映画賞では、脚本家組合の脚色賞、衣装デザイナー組合賞(時代劇映画部門)を受賞している。 ゴールデングローブ賞では作品賞と主演男優賞にノミネートされた。 では作品賞を含む6部門(作品、助演女優、脚色、編集、美術、衣装デザイン)にノミネートされ、うちを受賞した。 シネマトゥデイ 2019年9月30日. 2019年11月2日閲覧。 2019年7月23日閲覧。 2020年1月25日閲覧。 2020年3月19日閲覧。 映画『ジョジョ・ラビット』公式サイト. 2020年1月28日閲覧。 thewrap. com 2018年3月14日. 2018年5月7日閲覧。 Kroll, Justin 2018年3月29日. variety. com. 2018年3月29日閲覧。 hollywoodreporter. com. 2019年8月16日閲覧。 2019年8月16日閲覧。 2019年8月16日閲覧。 Deadline 2018年6月15日. 2018年6月15日閲覧。 2019年8月16日閲覧。 2019年8月16日閲覧。 Lang, Brent 2019年7月23日. 2019年7月23日閲覧。 Couch, Aaron 2019年7月30日. 2019年7月30日閲覧。 2019年9月29日閲覧。 2019年9月29日閲覧。 外部リンク [ ]• (英語)• (日本語)• - (英語)• - (英語)• - (英語)•

次の