イラ 町 おこし と は。 横瀬町地域おこし協力隊:石黒夢積

横瀬町地域おこし協力隊:石黒夢積

イラ 町 おこし と は

塩谷町地域おこし協力隊員の4人全員が、任期途中の12月末で退任することが11日、分かった。 協力隊に関する業務を担当する町職員(31)に、一部隊員に対して嫌がらせと取られかねない不適切な行為があった。 町も内容を把握しており、今後調査を行い、職員の処分を検討する。 見形和久(みかたかずひさ)町長は下野新聞社の取材に対し「懲罰委員会で検討することになるような件だと思う。 事実関係を確認し、職員を十分指導していく」とコメントした。 関係者によると、この職員は町企画調整課の男性主事。 隊員をやゆする文言を記した業務と関係のないカードのようなものを、町役場内のコピー機を使うなどして作成した。 個人情報に関わる部分も含まれていた。 職員は町の聞き取りに対し「内輪ねたのつもりで作ってしまった。 軽率だった」と話した。 また、この職員が「協力隊なんか辞めたら」「早く出て行け」といった趣旨の発言を別の隊員にしていたとの指摘もある。 パワハラの可能性もあり、町は今後、詳細な経緯や事実関係を確認するとしている。 町は10月中旬、4人に今後の活動方針や2019年4月以降の委嘱について意向を確認。 1人はすぐに退任の意向を示し、その後、残る3人も町を離れる気持ちを固めた。 それぞれ、民間会社への就職や健康問題、隊員とは別の立場で町に関わりたいなどの理由を挙げたという。 地域おこし協力隊は、若者の地方移住などを目的として2009年度にスタートした国の事業。 隊員が都市部から過疎地域に一定期間移り住み、活性化に取り組む。 国が1人あたり400万円を自治体に交付。 塩谷町は独自に100万円を上乗せし、隊員の給与や家賃、活動費に充てられている。 町は県内外から人材を登用することで地域活性化を図ろうと、2016年度から同隊員を委嘱している。 4人は23~25歳の男女各2人で、任期予定は1~3年程度。 男性2人は2年目で、女性2人はことし4月に委嘱された。 廃校を活用した子ども向け広場の設置やドライブイベントの企画、フォトブック制作などの活動を展開していた。

次の

塩谷町「地域おこし協力隊」全4人途中退任へ 町職員の嫌がらせと取れる行為調査も|社会,政治行政,県内主要,地域の話題|下野新聞「SOON」ニュース|下野新聞 SOON(スーン)

イラ 町 おこし と は

当町は、海・山・川の自然に恵まれ、そこで獲れる新鮮な山海の幸や魅力ある観光スポット、さらには人情豊かな町民性などから、県内外から多くの観光客においでいただいており、高知県でも有数の観光地として知られています。 しかし、近年の少子高齢・過疎化などにより、観光地である商店街周辺にも空き店舗が目立つようになり、地域が一丸となって将来を見据えた取り組みを行うことが重要になっています。 そこで、地域外から将来の担い手となる人材を受け入れ、当町の観光振興や移住促進に地域と一体となって取り組むため、意欲のある方を地域おこし協力隊として募集します。 業務概要 (1)森林資源活用支援業務• ヒノキオイル、クロモジ製品、生薬原料の活用支援業務• 森林資源調達、商品加工、商品発送、会計事務、広報宣伝活動、渉外活動、各種イベント等の出展及び• 支援、WEB等を活用した情報発信、森林資源を利用した商品開発• チェーンソー、刈り払い機の技術習得等事業に必要な研修への参加• 町内産品の販売促進活動• その他町が必要と認める活動.

次の

中土佐町「地域おこし協力隊(6名)」を募集しています!|中土佐町

イラ 町 おこし と は

旧栗岡商店を新しい拠点にしよう プロジェクトが着実に進行中!! ! 早く名前を決めようと思いながら も、まだ決めることができていま せんが。 そのうち、「これだ!」 と思った名前を命名する予定であ ります…。 ダーツボードを設置してダーツバ ー的な要素を取り入れながら、頂 戴した油絵を飾って芸術的な雰囲 気も兼ね備えた空間に変貌を遂げ た旧栗岡商店宅。 卓球台、ランニングマシーン、フ ィットネスバイクなどなどエクサ サイズ要素も兼ね備えている空間 でもあります。 あと考えていることがあって、色 んな方が気兼ねなく訪れることの できる場所を目指すために図書館 的な要素も取り入れたいと思って います。 昨日、10時より雨竜沼湿原・南 暑寒岳 登山安全祈願祭を行いま した。 僭越ながら、中村も玉串奉奠をさ せていただきました。 神職は雨竜神社の神主さんに務め ていただきました。 このご時世で規模縮小ということ で、例年に比べ来賓の方は少なか ったようです。 9時過ぎに雨竜沼湿原ゲートパー クに到着しましたが、すでに10 台ほどの車が止まっていました。 祈願祭が終わった頃に、一組登山 を終えて戻ってきた方がいらっし ゃたのでお話を聞きました。 朝6 時半前にゲートパークに到着し、 登山を開始。 10時半ごろ戻って こられました。 ゲートパークに到 着した時には2台ほど車があった そうで、上の方(暑寒別岳など)... ~協力隊ファームだより~ 人生初となる農作業に挑戦してみ た。 協力隊の高橋です。 今月から引っ越した一軒家近くの 農地に「じゃがいも」「トマト」 「枝豆」「ひまわり」を植えたよ ~って話です。 じゃがいもに関し ては10畝?言い方が合っている のかな…10列植えました。 美味 しいじゃがいもが収穫できること を願いながら日々見守りたいと思 います。 収穫は9月中旬ぐらいになるかと は思いますが、じゃがいもパーテ ィーなんてできたらなぁ~と構想 しております。 今後も作物の成長 具合などを随時投稿していければ と思っています。 成長をお楽しみ に! また、先日田植えにも挑戦しまし た。 田植え体験なんてなかなかで... 上位15位はそれぞれ写真のとお りです。 どちらも "ひまわり" が入っています 🌻 中村も雨竜に就職したと伝えると 「あー、ひまわりの所でしょ?」 とよく言われました。 ひまわりで 有名なのは "北竜町" です。 名前が似てるのはもちろん ですが、隣町だから余計間違われ るのでしょうかね? ほかには、雨竜沼湿原や雨竜サー キット、養護学校などザ・雨竜と...

次の