インスタ ストーリーを表示しない ハイライト。 インスタグラムの『ストーリー』に新機能!?

インスタグラムの「ハイライト」機能まとめ──追加方法やカバー、足跡の仕様などを解説

インスタ ストーリーを表示しない ハイライト

ミュートを解除するにはどうすればいいの? 誰をミュートしたのかすべて記憶にあれば良いのですが、それが分からない場合は、フォローしている人をひとりずつチェックしていき、設定画面で確認しなければなりません。 では、どうやって確認するのかを説明していきます。 自分のインスタグラムのホーム画面を開き、 フォロー中 をタップします。 そしてフォロー中のアカウントの中から誰かをタップして、ページを開きます。 このアカウントページの右上 ・・・ をタップしてみましょう。 この人のストーリーを非表示に設定していると ストーリーズを表示する に変更が可能な状態です。 つまり、 現在は非表示設定になっているということが分かります。 逆にミュートをしていない場合はこのように、 「非表示にする」と表記されているはずです。 ストーリーズを非表示にする と出ているので、現在はストーリーを公開している状態です。 ここでポイントなのが、 ストーリーズを表示する/非表示にするという設定は、自分のタイムライン上部のストーリー更新一覧に表示するか、表示しないかという意味になります。 相手側の設定ではなく、誤操作などによって 自分側の設定でストーリーを非公開にしていた、ということです。 ストーリーズを表示する にすれば、今まで通りその人の投稿されたストーリーを見ることが出来ますし、トップ画面にも24時間以内に更新されたストーリーが表示されるようになります。

次の

インスタグラムのハイライトは足跡がつく?使い方やできない時の対処法も解説!

インスタ ストーリーを表示しない ハイライト

1年ほど前、新たにインスタグラムに搭載されたストーリー機能。 最初の頃はストーリー機能を使っているユーザーの方が少ないという印象でしたが、今ではほとんどのユーザーがストーリー機能を利用しているのではないかと思います。 インスタグラムに写真を投稿するよりも、ストーリーには気軽に写真や動画を投稿することができるので、ストーリー機能の方をよく利用しているというユーザーも多いのではないかと思います。 しかし気軽に投稿できるからといってあまり注意せずにストーリー機能を使っていると、 大きなトラブルを招いてしまう可能性があります。 今回はこのインスタグラムのストーリー機能に関する情報と、 ストーリー機能を安全に利用するための注意点、そしてトラブルを防ぐ方法について紹介します。 ストーリー機能の特徴 まずは、インスタグラムのストーリー機能に関する特徴について確認していきたいと思います。 ここからは、この2つのポイントがどうしてトラブルを招く原因になりうるのかについて詳しく説明していきます。 インスタグラムのストーリー機能には、特定のユーザーにダイレクトに写真や動画を送信する方法・投稿した写真や動画をどのユーザーでも見れる状態に投稿する方法があります。 このストーリー機能では、特定のユーザーに写真や動画を送信し、スクリーンショットされた場合にのみ通知が来るようになっています。 つまり、どのユーザーでも写真や動画を見れる状態に投稿した場合には、スクリーンショットをされてもわからないのです。 インスタグラムのストーリー機能を利用する際には、知らないうちにスクリーンショットされている危険性があることを考慮しておきましょう。 インスタグラムではアカウントに鍵をかけていない限り、あなたの投稿した写真や動画を誰でも観覧することができますよね。 これはストーリー機能でも同じです。 あなたがアカウントに鍵をかけていなければ、フォローされていないユーザーでもあなたのストーリーを観覧することができます。 つまり、フォロワーでない全く知らないユーザーにストーリーの投稿を観覧され、スクリーンショットされている危険性もあります。 最初にも言ったように、インスタグラムのストーリー機能は普通に写真や動画を投稿するよりも気軽に利用することができます。 そのため、かなりプライベートな内容を含む写真や動画を投稿をしているユーザーも多くいますが、その投稿が全く知らないユーザーによって悪用されてしまっていたというケースもあります。 ストーリーに写真や動画を投稿する際には、個人情報やプライベートな内容を含む投稿をするのは避けた方が良いでしょう。 トラブルを防ぐには 今説明したようなトラブルを防ぐには、いくつか方法があります。 インスタグラムのストーリー機能を安全に利用していくためには、今から紹介する方法を試してみるのが最も効果的な方法でしょう。 アカウントに鍵をかければ、フォロワー以外にストーリーを見られる可能性は無くなります。 この非公開機能は、あなたのアカウントのフォロワーにしか適用することができませんが、自分のフォロワーであってもストーリーの投稿は見られたくないという場合には、この非表示設定を使ってみるのもいいかもしれません。 非公開機能は次の方法で設定することができます。 ストーリー機能でのトラブルを避けたいという方は、こちらの方法を試してみてください。

次の

インスタのストーリーが見れない?見れない人がいる理由を解析!

インスタ ストーリーを表示しない ハイライト

ミュートを解除するにはどうすればいいの? 誰をミュートしたのかすべて記憶にあれば良いのですが、それが分からない場合は、フォローしている人をひとりずつチェックしていき、設定画面で確認しなければなりません。 では、どうやって確認するのかを説明していきます。 自分のインスタグラムのホーム画面を開き、 フォロー中 をタップします。 そしてフォロー中のアカウントの中から誰かをタップして、ページを開きます。 このアカウントページの右上 ・・・ をタップしてみましょう。 この人のストーリーを非表示に設定していると ストーリーズを表示する に変更が可能な状態です。 つまり、 現在は非表示設定になっているということが分かります。 逆にミュートをしていない場合はこのように、 「非表示にする」と表記されているはずです。 ストーリーズを非表示にする と出ているので、現在はストーリーを公開している状態です。 ここでポイントなのが、 ストーリーズを表示する/非表示にするという設定は、自分のタイムライン上部のストーリー更新一覧に表示するか、表示しないかという意味になります。 相手側の設定ではなく、誤操作などによって 自分側の設定でストーリーを非公開にしていた、ということです。 ストーリーズを表示する にすれば、今まで通りその人の投稿されたストーリーを見ることが出来ますし、トップ画面にも24時間以内に更新されたストーリーが表示されるようになります。

次の