ミッションワークショップ。 ミッション・ステートメントの書き方を学ぶために

ミッションワークショップ(MISSION WORKSHOP)メッセンジャーバック専門店

ミッションワークショップ

科学的研究でも明らかになった事実です。 「自分のことは、自分ではわからない」ものです。 これまで数多くの人の教育、ビジネスコーチングに携わった中で共通していることは「わかったつもり」「思い込み」の意識です。 つまり、客観的に自身を理解、把握できていないケースがほとんどです。 言い換えると第三者なしには知り得ないことでもあるため、当然と言えば当然です。 単に応援するだけの存在ではなく、応援の仕方が重要です。 つまり、正しい成長戦略を理解した上で応援できることが求められます。 きっと、あなたにとって良いヒントが得られることでしょう。 「何を考えているかわからない」「どうしたいのかがわからない」はもう言われません。 むしろ、あなたを理解してくれる人がどんどん集まり、あなたをより多くの人が応援してくれるようになるでしょう。 きっと組織作りやチーム作り(チームビルディング)にも大きく貢献されます。 独立を考える人にっては欠かせないものです。 6時間のワークショップを通して、ミッションを知るための知識、方法論を解説しながら実際にミッションを知る、見つける取り組みを行います。 吉武のプロフィール 株式会社LPN 代表取締役/財団法人 日本コアコンディショニング協会 名誉理事。 県立高校教員時代は体育教師の傍ら、陸上国体監督も務め、部作りではまったく0の状態から陸上で日本一を育てる。 39歳で独立起業。 開発したストレッチポールは、一大ムーブメントを起し超ロングヒット商品となる。 創業した企業は、日本一のコアトレーニング開発企業になり、現在は長年培ったコーチング能力を生かし、中小企業経営者や独立起業家、ビジネスパーソン等成功者の育成をライフワークとして10余年以上行なっている。 中には営業成績世界一を達成した凄腕の営業マンもいる。 出会った人間が次々と夢を叶えていくことから、「人をその気にさせる天才」との異名をもつ。 人が何かを極めるには多くの経験と練習が必要になります。 時には過酷な状況に陥ることもあるでしょう。 あなた自身が心底望むもの。 やりがいもその1つです。 それを知り、磨くことが自分自身にとっても、そしてそれに取り組む過程で協力する周りの人々を惹きつける武器となります。 詳しくはワークショップに参加いただくことで理解を深めていただけます。 【必ずお読みください】 お申し込みフォーム送信後、決済画面に自動的に切り替わります。 決済フォーム記入完了後、お申し込み完了となりますので最後までご入力お願いいたします。 尚、決済フォームへ切り替わらない場合は事務局までご連絡をお願いいたします。 jp、au. com、i. softbank. jpなどキャリアのアドレスをご利用の際は 受信することができません。 必ず hero-t. comを受信許可ください。 また、Gmailやフリーアドレスをご利用の際は迷惑フォルダに格納される場合があります。 メールが届かない場合は合わせてご確認ください。

次の

MISSION WORKSHOP(ミッションワークショップ)|TOKYOlife

ミッションワークショップ

ミッションワークショップ MISSION WORKSHOP は、アメリカのバッグブランド。 バイクカルチャーから生み出されたバッグは、スタイリッシュなデザイン、優れた機能性で非常に魅力的。 企画から製造まで一貫してアメリカ国内のみで行い、品質の高さは折り紙付きです。 この記事では、ミッションワークショップから、おすすめのバッグを7アイテムご紹介します。 MISSION WORKSHOP The Monty ミッションワークショップのメッセンジャーバッグのなかでは、最も小さいサイズになります。 小物、書類、衣類などが十分に入る容量の21L。 スタイリッシュなデザインでタウンユースに最適です。 外・内側ともに防水性の高い構造なので悪天候でも安心して使えます。 ストラップは取り外して左右に付け替え可能。 肩が疲れたら、もう一方の方に背負い直せます。

次の

吉武永賀の「ミッションを知るワークショップ」1DAYセミナー公式案内

ミッションワークショップ

ミッション・ビジョン・バリューといえば、企業にとって指針となる言葉です。 設定することで企業として目指すべきゴールが決まりますし、内外に自社の存在意義や行動指針などをアピールできます。 ミッション、ビジョン、バリューは 会社だけでなく、個人でも使える考え方です。 誰にだって「なりたい自分像」や「生活するうえで大切にしていること」があるでしょう。 頭のなかでぼんやりと考えているだけでなく、 言語化してアウトプットすることで、考えは明確になります。 今回は組織ではなく、 個人がミッション・ビジョン・バリューを設定する方法をご紹介。 フリーランサーの方はもちろん、生きるうえでどなたでも使えますので、ぜひお試しください。 ミッション・ビジョン・バリューとは まずは ミッション・ビジョン・バリュー(MVV)について役割と考え方をご紹介します。 分かりやすいようにYahoo! JAPANのミッション、ビジョン、バリューを例に挙げつつ解説しましょう。 (出典:) 1. ミッション Mission ミッションとは簡単にいうと 「存在意義」です。 どうして自分は存在しているのか。 また活動を通して何を成し遂げたいのかを明確にしましょう。 ミッションがすべての起点になりますので、はじめに設定すべきです。 Yahoo! JAPANのミッションは「課題解決エンジン」。 インターネットの力で、人々や社会の課題を解決する存在であることをミッションにしています。 ビジョン Vision ビジョンは 「行動指針」と訳されます。 ミッションを達成するために、どのような行動を心がけるのかを表した言葉です。 個人の場合は、生きていくうえで、自分がどのような役割を果たすのかを示したフレーズになります。 Yahoo! JAPANのビジョンは「UPDATE JAPAN」。 社会の不安を希望に変えるために挑戦しつづけ、暮らしをアップデートすることを行動指針に定めています。 バリュー Value バリューとは 「価値観」と表されます。 ミッションを遂行するため、またビジョン通りの行動をするための自分の価値観を決めていきましょう。 価値観によって、コミュニティや友人も変わってくるはずです。 ミッションにしたがって確固たるバリューを決定する必要があります。 Yahoo! JAPANのミッションは「All Yahoo! JAPAN」「個のチカラ」「発見・提案・改善」「圧倒的当事者意識」「やりぬく」の5つです。 「課題解決エンジン」として人々や社会の生活を改善するための価値観を分かりやすく簡潔に決めています。 個人のミッション・ビジョン・バリューを決めるときに心掛けること では、次に 個人のミッション・ビジョン・バリューを策定する際の注意点をご紹介しましょう。 ミッションは存在意義であり、簡単には変わらない概念になります。 ミッションを達成するためのアクションがビジョンです。 そしてバリューはミッションを実現し、ビジョン通りに行動するための価値観になります。 順序を守ることで、矛盾が起きにくくなるのです。 場所や役割によって、いくつも作れる 個人の方の場合は、職場だけがすべてではありません。 家に帰ればお父さん・お母さんになりますし、友人といるときは盛り上げ担当や、アイデアマンになることもあるでしょう。 自分は一人ですが、場所や役割に合わせていくつもミッション・ビジョン・バリューを策定できます。 「他人への貢献」を意識する 企業はミッション、ビジョン、バリューを策定する際に、顧客ファーストを考える必要があります。 これは個人も同じです。 ミッション、ビジョン、バリューを決める際には自分のことばかり考えていては、エゴイストになってしまいます。 「自分は他人にどう貢献するのか」を必ず念頭において考えましょう。 短いキャッチコピーを意識する ミッション・ビジョン・バリューを設定する際に、たくさんの言葉を書きたくなってしまうかもしれません。 しかしあらゆる言葉を書き連ねてしまうと、方向性がぶれてしまいます。 できるだけ簡潔に短いキャッチコピーで書きましょう。 全裸監督・村西とおるで考える個人のミッション・ビジョン・バリュー では、最後に 事例を用いて、個人のミッション・ビジョン・バリューの作り方をご紹介します。 今回は NetFlixで人気沸騰中の「全裸監督」、そのモデルになった村西とおる氏を例に挙げて掲載します。 なお、今回は考え方をご紹介するために、彼のミッション・ビジョン・バリューを当メディアが想像で作成します。 あくまでフィクションですので、悪しからず。 村西とおる氏はかつてテレビ番組で、 自身の存在意義について「かつてない、新しい映像作品を提供すること」と語っていました。 今回はこの言葉を起点にミッション・ビジョン・バリューを考えていきます。 ミッション 存在意義は「かつてない、新しい映像作品を提供すること」とありますが、ミッションとしての観点からすると、 この言葉は行動指針だといえます。 ミッションは映像作品を提供した結果の言葉です。 「お客にサプライズを提供すること」また 「お客の人生を変えるような作品を提供すること」となります。 ビジョン ビジョンは 「かつてない、新しい映像作品を提供すること」です。 ミッションを遂行するための行動指針になります。 バリュー バリューは価値観になります。 ミッションを遂行し、ビジョン通りの行動を起こすためには、どのような価値感を持つべきなのでしょうか。 この場合は 「前衛的な作品を受け入れる」「頭ごなしに否定しない」「大衆の声を聞きすぎない」「作品づくりに妥協しない」などが挙がるでしょう。 ミッション・ビジョン・バリューの作成はBizMakeから 今回は 個人用のミッション・ビジョン・バリューの作成方法をご紹介しました。 自分がどのように生きるのか、何を成し遂げるのかを、可視化できますので、ぜひご利用ください。 BizMakeでは ミッション・ビジョン・バリューを無料で作成できます。 またその他、18のフレームワークを利用できますので、個人としての生き方を設定したい方は、ぜひ一度試してみてください。

次の