ミニ チーズ タルト。 『PABLO(パブロ) mini』チーズタルト7種食べ比べ

【食レポ】パブロミニのチーズタルト全種類食べ比べ&宮城限定ずんだスムージー

ミニ チーズ タルト

2011年に大阪にOPENして以来 行列ができるチーズケーキ店として有名な PABLOさんに行ってみました。 私が行ったのは沖縄店。 にある の1階にあります。 ガラス越しにチーズタルトを 作っている様子が見えます。 焼きたてチーズタルト パブロといえば やっぱりこれって感じの看板商品! レアとミディアムの2タイプあって どちらも捨てがたいおいしさ。 ですが、今回私が目をつけたのが こちらのPABLO mini(パブロミニ)。 PABLO miniプレーン パブロのチーズタルトって 1人で食べるにはやや大きめ。 そこで手軽に食べやすいサイズな こちらのパブロミニ。 直径約6. 5センチの 手のひらサイズなのです。 1人で食べるにちょうどいい大きさです。 小さくても味は パブロのチーズタルトに負けません。 サクサク食感のタルトに クリーミーなチーズ生地が楽しめます。 カロリーは約205kcal。 パブロミニはプレーンタイプ以外にも いくつか味のメニューがあります。 PABLO mini 濃厚とろける宇治抹茶 コクのあるチーズタルトに 香り高い抹茶風味。 抹茶大好きな方にも チーズ大好きな方にも 楽しんで味わってもらえる スイーツだと思います。 カロリーは約212kcal。 中身はふわふわとろとろ。 PABLO mini 濃厚とろけるチョコ 濃厚なチョコと濃厚なチーズ。 甘いけれどくどくなくて チーズとチョコが 絶妙なバランスで 口の中でとろけてくれます。 しっかりしたコクのある味わいが 好きな方にはおすすめです。 カロリーは約218kcal。 PABLO mini 産とろける紅芋 店限定のパブロミニです。 紅芋のしっとりした 上品な甘さと チーズのコクが十分に楽しめます。 パブロミニはパブロの店舗でも 取り扱う店舗が限られているのが ちょっぴり残念な所です。 ですがパブロミニのプレーンタイプは やで お取り寄せできます。

次の

パブロのチーズタルト特集

ミニ チーズ タルト

2017. (ソフトオープンについては下に書いてあります) スポンサーリンク グルメの中でも一番人気があって行列ができていたのが、焼きたてチーズタルト専門店の 『PABLO パブロ mini 』です。 場所は1階の真ん中あたりにあります。 行列のできるチーズタルト専門店で有名な『PABLO パブロ 』が、愛知県初出店ということで、皆さん行列覚悟(?)で来ていたようです(笑)(現在静岡には2店舗あるけど、miniはここが東海初) 並んでいる間は、オーブンから焼きたてのタルトが出てくるのや、チーズタルトを一つ一つ手作りしているのが見えるのでワクワクが膨らむ。 レジまでは、約90分並びました。 ここは『PABLO パブロ mini 』なので、チーズタルトのメニューはミニサイズがいくつか出ています。 期間限定や長久手店限定などを含めて、全部で7種類のフレーバーが出ていました。 チーズタルト以外にも、コーヒーやスイーツドリンクやソフトクリームなどもあって、ちょっとしたイートインスペースもあります。 注文するときに、お姉さんが元気よく英語のような掛け声をかけてくれたけど、元気が良すぎてよく分からなくて、お姉さんと二人で笑うという和みの時間が流れた。 (今度行った時には、なんと言ってくれるのかじっくり聞きたい) 黄色が目印のかわいい紙袋と、箱の中は2段になっていてチーズタルトが潰れないようになっている。 (まるでタルトのアパート) 購入したのは、チーズタルトミニの全種類で7つです。 このセット、見ただけでわくわくする。 PABLO mini(プレーン) ¥200(税込) 王道のチーズタルト。 中はしっとりとしたチーズケーキに、しっかりとしたサクサク生地のタルトがよく合う。 シンプルだけどチーズの感じもクリーミーで美味しい。 意外とあっさり食べれるので、このサイズはペロリと食べちゃいます。 PABLO mini(濃厚とろけるチョコ) ¥230 (税込) これは中までチョコ生地で、チョコは少し濃い目かな。 濃厚チョコが好きな感じで美味しかった。 PABLO mini(ホワイトラズベリー)12月季節限定 ¥300(税込) チーズケーキの真ん中にラズベリソースを注入(並んでいる時に見えた)そして、バタークリームのような練乳ソースの上にホワイトチョコのトッピング。 これは、見た目にもかわいいクリスマスケーキのミニタルト。 ラズベリーソースの酸味とクリームの甘さがよく合ってて美味しかった。 PABLO mini(濃厚とろける宇治抹茶) ¥230(税込) これも、中まで全部抹茶生地。 抹茶は濃厚で、抹茶のほろ苦いところとタルト生地がいい感じだった。 チーズ生地とキャラメルソースとナッツがトリプルマッチしてて最高だった。 PABLO mini(とろけるつぶつぶいちご) ¥230(税込) これも中までいちご生地。 いちごの酸味も程よくて、甘めで良かった。 いちごのつぶつぶが少しあるのも嬉しい。 PABLO mini(小倉マーガリン)イオンモール長久手店限定 ¥280(税込) でた!小倉。 見た感じ甘そうだけど、そうでもなくて程よいあんこの甘さで美味しかった。 チーズタルトの中心にマーガリンクリームが入ってて、上からつぶあんがたっぷり。 だけど、小倉マーガリンはあくまで脇役という控えめなところもいいね。 チーズタルトは美味しいから何にでも合うね。 全部美味しかったけど、やっぱりプレーンですね。 ナッツも美味しかったな。 オープンしたらしばらく混み合うだろうけど、また様子を見て買いに行きたいと思います。 ソフトオープンでも、常に60分~90分の行列ができていました。 お持ち帰りする人がほとんどなので、朝一は少し行列も少なかったような気がしました。 本当のオープンしたらしばらく行列は絶えないと思うけど、美味しいチーズタルトなので並んで食べる価値はあると思います。 6時間過ぎたら冷蔵庫で冷蔵保存• 購入日含め、3日間 ~チーズタルトの美味しい食べ方~ 半分常温で、半分冷蔵庫で冷やして食べました。 私の好みですが、良かったら参考にしてください。 プレーンは常温でも美味しいけど、冷やしてもまた違った味わいで美味しかったし、レンジでチンすると中がトロトロになるのでそれも良し• ホワイトラズベリーは、冷やして食べた方が絶対美味しい• いちごも冷やして食べたほうが良かった• ナッツは常温• 小倉は温めるともっと美味しいです イオン長久手のソフトオープン イオンのソフトオープンは、本当のオープンの前にあるプレオープンです。 ソフトオープンの日にちもバラバラで、オープン前2日間や長いと6日間くらい行う場合もあります。 今回のイオン長久手は、オープンが12月9日で、ソフトオープンは12月6日~8日の3日間でした。 イオンが新しくオープンする場合は、近隣住民などにはオープンチラシが投函されますし、イオンカードを使っていると案内が届く場合もあるようです。 イオンのソフトオープンへ行ってみたい人は、オープン日より1週間前くらいからチェックしてみると情報が出てくると思いますよ。 ソフトオープンというのに行ったことがなかったので、もしかしてガラガラかな?などとと思っていたら、10時少し前に車で近場まで行くとすでに渋滞していました。 立体駐車場は満車で、少しノロノロ運転していたけど、すぐに臨時駐車場に駐車できました。 夕方帰る頃には立体駐車場も空いていたので、夕方や夜は普通に入れそうです。 10時くらいに中に入ると、人が多くて普通の休日のイオンのようで、店舗も全部元気にオープンしていました。 ソフトオープン初日ということで、呼び込みや試食なども多かったし、スーツを着た店舗のお偉いさんがやたらと多かったけど、普通の営業と変わりなかったです。 場所的に、小さいお子様連れや年配の御夫婦も多く、おひとりさまもわりといました。 だけど、ソフトオープンでこれだけの人が来ているとなると、本当のオープンはもっとすごい人になるんでしょうね。 リニモの駅もすぐだから便利だろうけど、車で遠方から来る人も多そうだな。 期間限定で無料シャトルバスが運行されています! 2017年1月9日(月・祝)までの期間限定で、尾張旭駅からイオンモール長久手まで無料シャトルバスを運行しているそうです。 こちらは無料ではないですが、イオン長久手目の前にある「長久手古戦場駅」(リニモ)までの直通バスも運行されています。 名鉄バスセンター(名古屋駅)• 藤が丘• グルメは• 1階 の 「Nagakute Marche」• 3階のフードコート 「Food Forest」は約1000席• 4階レストラン街「 星空レストラン」 こちらは1階の一部ですが、飲食店は席数の少ないオープンスタイルの店舗が多かったです。 イオン各務原の1階の飲食店を小さくしたような感じで、あまり落ち着けなさそうだなと思いました。 グルメの店舗数は多く感じたので、また仕事ついでにランチに訪問したいと思います。 カテゴリー• 352• 121• 107• 0 最近のコメント• に より• に りんご より• に より• に より• に いつもはらぺこ より アーカイブ•

次の

焼きたてチーズタルト専門店 PABLO mini 秋葉原店

ミニ チーズ タルト

2011年に大阪にOPENして以来 行列ができるチーズケーキ店として有名な PABLOさんに行ってみました。 私が行ったのは沖縄店。 にある の1階にあります。 ガラス越しにチーズタルトを 作っている様子が見えます。 焼きたてチーズタルト パブロといえば やっぱりこれって感じの看板商品! レアとミディアムの2タイプあって どちらも捨てがたいおいしさ。 ですが、今回私が目をつけたのが こちらのPABLO mini(パブロミニ)。 PABLO miniプレーン パブロのチーズタルトって 1人で食べるにはやや大きめ。 そこで手軽に食べやすいサイズな こちらのパブロミニ。 直径約6. 5センチの 手のひらサイズなのです。 1人で食べるにちょうどいい大きさです。 小さくても味は パブロのチーズタルトに負けません。 サクサク食感のタルトに クリーミーなチーズ生地が楽しめます。 カロリーは約205kcal。 パブロミニはプレーンタイプ以外にも いくつか味のメニューがあります。 PABLO mini 濃厚とろける宇治抹茶 コクのあるチーズタルトに 香り高い抹茶風味。 抹茶大好きな方にも チーズ大好きな方にも 楽しんで味わってもらえる スイーツだと思います。 カロリーは約212kcal。 中身はふわふわとろとろ。 PABLO mini 濃厚とろけるチョコ 濃厚なチョコと濃厚なチーズ。 甘いけれどくどくなくて チーズとチョコが 絶妙なバランスで 口の中でとろけてくれます。 しっかりしたコクのある味わいが 好きな方にはおすすめです。 カロリーは約218kcal。 PABLO mini 産とろける紅芋 店限定のパブロミニです。 紅芋のしっとりした 上品な甘さと チーズのコクが十分に楽しめます。 パブロミニはパブロの店舗でも 取り扱う店舗が限られているのが ちょっぴり残念な所です。 ですがパブロミニのプレーンタイプは やで お取り寄せできます。

次の