綺麗になりたい ブス。 ブス女が垢抜けて少しでも可愛くなる方法【ブス管理人が実践&成功】

私は肌が綺麗で髪がさらさらで性格のいい美人の友達のように...

綺麗になりたい ブス

美人とブスの間にある絶望的な格差と、ブス扱いされない方法を知りたい人向けです。 同じ人間として生まれても、顔面のパーツの微妙な差によって、人生が全く変わります。 美人として生まれた人間は、何かに失敗しても許されすく、日常のどのシーンを切り取っても絵になります。 一方でブスは、 失敗したらより怒られやすく、モブキャラ扱いされます。 とはいえ、美人とブスの両者を分ける違いは、本当に小さな差です。 たとえば、どれだけ顔立ちが整っていても、自分の魅せ方を知らなければ、ブス扱いされます。 また、 マイナスなオーラを出てしまい、卑屈に考えがちだと、何をやってもブス扱いされます。 そこで本記事では、美人とブスの人生の格差から、ブス扱いされない方法まで解説していきます。 美人とブスのあいだの格差 美人は人から怒られにくく、失敗が許されやすいです。 なぜなら、綺麗な顔面を持っている人間を見ていると、真剣に怒ることができなくなるためです。 特に男性は、美人を見ただけで脳内に幸せホルモンが分泌されるため、怒りの感情が一瞬で消えていきます。 一方で、ブスは失敗が許されにくく、ミスが悪目立ちしてしまいます。 卑屈な顔をしていると、余計に相手の怒りの感情に火がついて、さらに怒られていきます。 その結果、自己肯定感も下がっていき、逃れられないブススパイラルに入り込こむことになります。 美人とブス。 両者を分ける違いとは!? 美人とブスを分けるのは、顔の造形の良し悪しだけではありません。 どれだけ顔の造形が整っていても、陰気なオーラを放っていれば、美人扱いされません。 例えば、死んだ目をしている女性は、綺麗な二重をしていても、残念な美人として隅に追いやられます。 一方で、顔の造形が残念な人でも、底抜けに明るかったら愛されるキャラになれます。 以下から、美人とブスを分ける違いについて解説していきます。 女性らしさを理解している|サバサバ系のキャラは損 男勝りの女性がいますが、かなり損をしているといえます。 なぜなら、強気で勝ち気な雰囲気が魅力的になるのは、本当に限られた一部の美人であるためです。 サバサバ系を自称している女性は、同性からの表面的なウケは良いです。 しかし現実のフタを開けてみると、男性と女性の両方から、中途半端な扱いを受けている人がほとんどです。 美人扱いされる人は、男勝りの性格を上手に隠していて、得になるように女性らしさを演出してるのです。 彼女らは、幼い頃から視線にさらされる中で、好意的な視線と悪意を持たれていくのです。 悪意を持たれたり妬まれたりことで、赤の他人から容姿を厳しくジャッジされていきます。 悪意の中にも、一面の真実はあるため、誰よりも客観視する機会に恵まれているともいえます。 その結果、自分の一番映える魅せ方を客観視し続けていき、突き抜けた美人オーラを放つようになるのです。 美人は、人から視線を感じることでより綺麗になっていき、ブスとの絶望的な差が開いていくのです。 ブス扱いされない方法 マイナスなオーラを出さない 顔の造形が少し残念でも、ブス扱いされない方法があります。 マイナスなオーラを出してしまうと、ブスの顔立ちがより際立っていき、人にネガティブな感情を引き起こすことになります。 ネガティブで人生を諦めているブスは、存在するだけで悪影響を与えている側面もあるのです。 逆に容姿が悪くても、明るい表情を保っていれば、失敗が許されやすく人を引きつけることができます。 鏡を見て落ち込む日があっても、絶対に人生を投げ出してはいけません。 投げ出した瞬間に、絶望的で終わりが見えない、真っ暗な闇に突入していくことになります。 日頃からニコニコしていることで、顔の表情筋が鍛えられていき、可愛らしい顔立ちになることが期待できます。 他人の視界に入りにくいため、いつまでたってもブスの自覚がありません。 その結果、性格もブス化していきます。 例えばブスは、同じブスどうしで群れて、他人の悪口を言う人間が多いです。 マイナスな言葉を発することで、己にブーメランが刺さり、見るに耐えない姿になっています。 容姿で美人に劣っていると自覚がある人は、顔面に気をとらわれるよりも、最初に性格ブスから抜け出す努力をすべきです。

次の

女たるもの、可愛くなりたい!!ブスに人権はない。

綺麗になりたい ブス

ブスな女性の顔の特徴9選! 特徴その1・一重 まず、ブスな女性は目が「一重」です。 これは非常に重要ですよね~。 一重で美人な人はほぼいません。 全く居ないと言っても過言ではないでしょう。 それくらい 「一重」か 「二重」かは大事なんです。 二重だと目が大きく見えますからね。 逆に、一重だと目が小さく見えてしまいます。 目が小さいとブス感が増しますからね。 美人な顔になりたい方は二重を手にするのが重要ですよ! そして、二重になるのはそんなに難しい事ではありません。 二重になりたい方はコチラの記事をご覧下さい。 二重になって美人になりましょう! 特徴その2・涙袋がない 美人は目が大きいです。 目が小さい美人はいません。 そして、目が大きく見える為に二重は重要なんです。 それにもう一つ重要な要素があります。 それは「涙袋」です。 この 「涙袋」があるかどうかで目がより大きく見えるかが変わってきます。 アイドルや女優さんは涙袋が大きいですよね~。 涙袋を大きくしたい人はぜひコチラの記事をご覧下さい。 涙袋を手にするのは難しい事ではありませんよ! 特徴その3・肌が汚い 人間はより健康的な人との子孫を残したいという本能があります。 なのでマッチョだったり健康的な体の人はモテるんです。 では、どうやって健康的な人かどうか見分けるのか?それが 「肌」なんです! 肌は体の内部の健康状態を表す場所です。 体の調子が悪いかったりストレスを溜めると肌が荒れてきますよね?肌と体の健康状態は密接な関係があるんです。 なので、 「肌が綺麗=体が健康」という事になります。 肌が綺麗な女性は非常に美人に見えるのは人の本能が関係しているんですね。 だから男性は肌がキレイな女性が好きなんです。 逆に肌が汚いと体が不健康という事になり、男性は全く惹かれません。 結果、ブスになってしまうんですね。 肌が綺麗な人が美人に見えるのはDNAに刻まれた本能です。 美人になりたいのなら肌は常に綺麗にしておきましょう。 特徴その4・Eラインがない 「Eライン」って知ってますか?下の画像のようなラインの事を言います。 Eラインがないというのはブスな象徴でもあるんです。 美人はみんなEラインがあります。 Eラインがない人は 「 口呼吸」をしている可能性が高い。 口呼吸をしてしまっていると 「アデノイド顔貌」と言って、唇が前に出てきてしまうんです。 このアデノイド顔貌がEラインを壊してしまうんですね。 口呼吸は人にとってあまり良いものではありません。 細菌やウイルスをそのまま体内にいれてしまいますし、衛生的にもよくないです。 人が本能的に口呼吸をしている人を避ける為に、Eラインがない人をブスだと感じるのかもしれませんね。 口呼吸をしてしまっている人は、今スグにでも 「鼻呼吸」に変えましょう!今からでも変えればアデノイド顔貌はマシになってきますよ! 鼻呼吸にする方法はコチラの記事で紹介しています。 ぜひ参考にしてみて下さいね! 特徴その5・顔が大きい ブスな女性は顔が大きいですね~。 顔が大きいと本当にブスに見えます。 顔の大きさに比例して体も大きいと良いんですけどね。 顔は大きいのに体は小さい人とかもいてます。 そうなると最悪です。 顔が大きいとスタイルが悪く見えますし、顔全体の印象もやぼったいものになります。 なので顔が大きいとブスだと感じてしまうのでしょう。 しかし、安心してください!小顔は努力で手に入りますよ! 小顔になりたい方はコチラの記事をご覧下さい。 小顔になって美人の仲間入りを果たしましょう! スポンサーリンク 特徴その6・団子鼻 ブスな女性は鼻も特徴的です。 鼻は団子鼻な事が多いですね~。 逆に美人は鼻が通っています。 鼻は顔の中心にあるパーツなので、どうしたって目立ってしまいます。 その 鼻が団子鼻だと一気にブサイク感が増しますね~。 今は鼻筋を綺麗にする商品も沢山あります。 鼻筋を綺麗にして美人になりましょう! 特徴その7・歯が汚い ブスな女性は歯も汚い! 歯は非常に大事ですよ!笑顔になった時に歯が汚いと 一気にブス感が増してしまいます。 例えどれだけ顔立ちがよくても歯が汚いと一気に台無しになりますね~。 歯は常に綺麗にしておきましょう。 オススメのホワイトニングはコチラの記事で紹介しています。 ぜひ試してみて下さいね! 特徴その8・眉毛と目が遠い 美人やイケメンな方は目と眉毛の距離が近いんです。 逆に、ブスな人は目と眉毛の距離が遠い!不思議ですよね~。 たったコレだけでブスに見えてしまうんです。 確かに色々と見てみるとイケメンや美人は目と眉毛が近いです。 アナタもチェックしてみましょう! 特徴その9・エラが張っている ブスな女性はエラが張っています。 アジア人特有ですよね~。 どうしてもエラが張ってしまう人がいます。 エラが張ってしまうと顔が大きく見えてしまうんです。 結果、ブスに見えてしまうのでしょう。 エラは手術で除去するしかありません。 エラをなくして美人の仲間入りをしましょう! まとめ いかがでしたでしょうか? このような特徴がある女性はブスな女性と言えるでしょう。 まとめるとこんな感じですね。

次の

可愛くなりたい!ブスから劇的に可愛くなる方法11選!

綺麗になりたい ブス

私は肌が綺麗で髪がさらさらで性格のいい美人の友達のようになりたいです。 私の友達は美人です。 ・同性の私から見ても綺麗 ・異性からもとても人気で彼氏がいてもたくさんの男性からちやほやされている ・芸能人に例えるなら、新垣結衣 ・骨格がとても綺麗で小顔 ・化粧はナチュラルメイク ファンデーションと チークのみと言っていた。 私から見てもほんとに薄い ・ショートヘア ショートボブ? がとても似合う。 ・髪はサラサラ ・服はearthのものが多い。 ・肌が綺麗 ・性格もいい 美人の友達に対して私はお笑い芸人の横澤夏子さんとかキンタローさん、バービーさんなどに似ていると言われます。 私は「合コンで無視される」「ブス嫌いで有名な男子から無視される」「顔デカブスとあだ名をつけられる」「ブスランキングみたいなものがクラスではやりそこで1位をとる」などの経験を今までしてきました。 その他の容姿絡みの嫌な思い出を聞きたければ聞いてください。 そこで、私は美人になろうと決意し、以下のことに取り組んでいます。 ・顔がでかいので、小顔マッサージ、小顔ローラー、コルギ、整体に通う。 骨格とパースバランスが悪い。 ・化粧はファンデーション、チーク、ハイライト、ノーズシャドウ、アイシャドウ、マスカラ、アイライン、口紅、眉をしています。 しかし、顔の骨格やパーツ配置が悪いため、化粧前の自分より可愛くなっても、美人と並ぶとブスです。 友達のように、ファンデーションとチークのみで美人になりたいです。 淡い色のトップスにガウチョやスカンツ、スカートパンツが多いです。 ファッションセンスについて特に可笑しいと言われたことはないし、上記の美人と似たりよったりです。 ・性格か悪いブスではどうしょうもないので、性格磨きも頑張っています。 しかし、これだけ努力してもなかなか美人になりません。 未だに肌が綺麗なブス、髪が綺麗なブス、痩せたブス、性格のいい 自分で言ってすいません ブスのままです。 友達は肌が綺麗で髪がさらさらで性格のいい美人。 私は肌が綺麗で髪がサラサラで性格のいいブスというところから脱却できません。 自分磨きで、横澤夏子さんやバービーさんの顔から新垣結衣さん佐々木希さん、私の友達のような美人の顔に変身したいと思っています。 最近、どんなに自分磨きを頑張っても美人にならないのでモチベーションを失いつつあります。 どうせ最大限自分磨きを頑張るなら、中途半端に磨かれたブスではなくて、骨格、パーツバランスともに洗練された美人になりたいです。 もし自分磨きを頑張っても美人になれないのならモチベーションを失いそうです。 私の努力の方向がまちがえているのかもしれません。 私にはあとどのような努力が足りませんか? ちょっと美人になる方法ではなく、新垣結衣さんや佐々木希さんのような美人のになる方法を教えてください。 なるほど。 切実ですね。 自分で言うのもなんですが、私は他人様から 【美人】と言われる部類の人間です。 30代もあと数年で終わりますが、 今でも普通に男性に【言い寄られます】ね。 あの手この手のプレゼント攻撃にあったり、 積極的に猛アプローチされることも多々。 おかげさまで【人生を楽しんで】います。 さて、本題ですが、どうやったらあなたが 【美人】のカテゴリーに入れるのか?ですが、 自他共に認める【美人】の私が教えましょう。 ここを目指すのであれば、それなりの【土台】を 持っていなければ、まず無理です。 生まれ持った髪質・肌質・歯質はもちろんのこと、 目力を感じさせる潤んだ瞳、 シャープな鼻(鼻筋) 女性らしいフェイスライン、 そして、パーツの集合体から成る 全体の【バランス感】 【美人】と言われる人間は最低限必ず これらの【条件】を兼ね備えているのです。 美人の私が【断言】しますよ。 あなたの質問から察するに、残念ながら あなたにはこれらがないでしょう? ないものは【作るしかない】 私も【美容整形】をおすすめしますね。 まずは二重にする【プチ整形】あたりから 始めてみてはいかがです? 人生は長いです。 美容整形も【努力の一つ】です。 そういうチャレンジは積極的にするべきだと 私は思いますが。 長い人生【男性に虐げられて生きる】のか、 それとも、【男性を虜にし続けて生きる】のか そこには【天と地ほどの差】があるのですから。 最後に、美人の私からあなたにアドバイスします。 あなたは【美人は努力していない】と 思っていませんか??? 生まれながらに美人で、生まれながらに性格が良く 生まれながらに美に恵まれていると思ったら 大きな間違いです。 美人は【ブスや凡女以上に努力】しています。 私は【細部の美】を絶対に欠かしません。 細部の美とは、ヒジや踵を美しく保つこと。 爪のケアを怠らないこと。 (ネイルアートで盛るというわけではない) うなじ、首のケアを怠らない。 太らないよう、老けないよう 食生活をコントロールし、 口に入れるものを選ぶ。 姿勢や歩き方はもちろん、日常のちょっとした 【所作】は【無意識で行いません】 ちょっと物を置く動作、扉を開閉する動作、 車の乗り方降り方、物を渡す動作等々 【全方位に意識】を働かせています。 疲れないのかって?まったく疲れません。 自分が【美人】であると自覚した10代から こうやって生きてきていますので 私にとっては【息をする】のと同じレベルです。 常に意識することで、他の女性に 圧倒的な差をつけることができる。 エレガントな身のこなしの積み重ねこそが 【自分】という人間を作っていく。 表面的な【みせかけの美】(化粧等)で 物にできるのは【三流以下の殿方】だけです。 頑張って。 あなたが羨ましがっているそのお友達は、完璧すぎますね。 欠点が見当たらないような人と比べても、どうにもなりません。 今の顔が死ぬほどイヤなら、頑張ってお金を貯めて高須クリニックにでも行けば変わることが可能でしょう。 整形までは考えていないのでしたら、 今のままでいいと思います。 美人な彼女を持つと、他の男に言い寄られるなどして心配だという男性もいます。 世の中のほとんどの人は、イケメンでも美人でもありません。 つまり、ほとんどの人が普通もしくは不細工なのです。 あなたは性格も良いとのことなので、 誰にも負けない「笑顔」の練習をしてください。 ニコニコしていて朗らかに笑う女性は、 性別問わず誰からも好かれます。 「なんて感じのいい人なんだ!」と思ってもらえるようなあなたになって下さい。

次の