新 宝島 ダンス。 どうしてこうなった?サカナクション「新宝島」MVが完全にドリフな件

【サカナクション】新宝島のPVを何度も見てしまう17個の理由

新 宝島 ダンス

タイのダンサーが踊っている動画にサカナクションの『新宝島』を挿入した映像がすごいことになってるみたい。 経緯はこういうことみたい。 タイのダンサーが踊っている動画にサカナクションの『新宝島』を挿入する。 その動画が中国でバズって、中国ではむしろこっちが本家みたいな扱いになる。 ダンサーがサカナクションの『新宝島』の音源を使ってライブをおこなう 元はこういう音楽らしい。 Mathematics dance challengeです。 で、これにサカナクションの曲をハメこんだ映像がこれ。 それで、この踊ってたダンサーたちがそれをリアルで再現したということ。 — もりもり MoriMoori 普通、ここまでダンスが上手になるためには身体をたくさん動かしているので細身になってるはず。 それなのに、この方はむっちりしてるのにキレのある動き、これが良いですよね。 表情もいい。 映像の質感も相まって、すごく感情に訴えて掛けてくるものがあります。 ライブバージョンは中盤からちょっと狙いすぎてる感じがありますけどね。 ちなみに本家のサカナクションのYoutubeは1億回以上も再生されてるんですね。 すごい。 この PVのオマージュの元になっているのは、ご存知 ザ・ドリフターズ。 志村けんさんが亡くなった折にこの動画を観たのですが、 さよならするのは辛いけど 時間だよ 仕方がない 次の回までご機嫌ようで思わず泣いてしまいました。

次の

【サカナクション】新宝島のPVを何度も見てしまう17個の理由

新 宝島 ダンス

サカナクションの曲はこれまであまりまともに聞いたことはありませんでした。 ひょんなことから 「新宝島」のミュージックビデオ(というのかな?)をTouTubeで見る機会があったのですが、すっかりハマってしまいました。 曲自体は2018年3月28日リリースされた「魚図鑑」というベストアルバムに収録されているとのこと。 1年位前ですね。。。 気づくの遅いなぁ。 まぁ私は、大体いつも遅ればせながらこういうのについていく感じなのですよね。 それは良いとして、これはなんとも素晴らしいっすね。 何度も見てしまいましたが、現時点で9320万回以上再生されています。 もうすぐ1億か。 すごい。 同じ人が何度も見ていることが伺えます。 見ちゃうもんね。 w スクールメイツ風の黄色い Tシャツのバックダンサーの動きも大好きです。 真ん中の二人に釘付けで、特に右が好きだわー。 Contents• 新宝島のバックダンサーの名前 というわけで、全力でこのバックダンサーのお名前を探してしまいました。 (我ながら、なんちゅう無駄なことに時間を使ってしまったのか。。。 ) 多分名前は「柚井愛麗」さんぽいんですよね。 間違ってたらごめんなさいね。 お母さんは柚井ウルリカさんというタレントさんなのですね。 スウェーデン人の方で空手家だそうです。 書籍まで書かれていて、も結構良さげです。 で、日本人とご結婚されていて、旦那さん(つまり柚井愛麗さんのお父さん)も武道家というわけです。 出展: 柚井愛麗さんは空手はやりたくなくて、ダンスやモデルをやりたいということですが、夢、結構かなっているじゃないですか! すごいわー。 新宝島は映画バクマンの主題歌なんですよね。 ドリフとのシンクロ率 さて、サカナクションの新宝島の話に戻ると、これってやっぱりドリフのパロディ(という表現で良いのかわかりませんが)じゃないですか? ということで、ドリフとのシンクロ動画をアップしている人もいますね。 面白いー! 動画とか音楽の編集ができると色々面白いことができるのですねぇ。 新宝島をレゴで再現 さらに、これをレゴで再現している人もいます。 これ作るのどれくらい時間がかかるのでしょうね? レゴって腕がそんなに開かないから、腕を外して粘土みたいなもので固定したりして動きを作っています。 大変だぁ。 歌がうまくないところも逆になんか良い。 w 新宝島をアカペラで再現 極めつけはアカペラで再現している人です。 何なんだこの人は?!天才か?! めちゃくちゃ歌うまいな!Daigoみたいだね。 全体的にふざけているけど、 才能の塊を見せられているようで生きていく自信をなくすほどです。。。 すげぇ。 なんちゅうか、YouTubeには天才が多いんだなぁ。 すげぇなぁ。 こういう人は普段何やっているんだろ。

次の

どうしてこうなった?サカナクション「新宝島」MVが完全にドリフな件

新 宝島 ダンス

サカナクションの曲はこれまであまりまともに聞いたことはありませんでした。 ひょんなことから 「新宝島」のミュージックビデオ(というのかな?)をTouTubeで見る機会があったのですが、すっかりハマってしまいました。 曲自体は2018年3月28日リリースされた「魚図鑑」というベストアルバムに収録されているとのこと。 1年位前ですね。。。 気づくの遅いなぁ。 まぁ私は、大体いつも遅ればせながらこういうのについていく感じなのですよね。 それは良いとして、これはなんとも素晴らしいっすね。 何度も見てしまいましたが、現時点で9320万回以上再生されています。 もうすぐ1億か。 すごい。 同じ人が何度も見ていることが伺えます。 見ちゃうもんね。 w スクールメイツ風の黄色い Tシャツのバックダンサーの動きも大好きです。 真ん中の二人に釘付けで、特に右が好きだわー。 Contents• 新宝島のバックダンサーの名前 というわけで、全力でこのバックダンサーのお名前を探してしまいました。 (我ながら、なんちゅう無駄なことに時間を使ってしまったのか。。。 ) 多分名前は「柚井愛麗」さんぽいんですよね。 間違ってたらごめんなさいね。 お母さんは柚井ウルリカさんというタレントさんなのですね。 スウェーデン人の方で空手家だそうです。 書籍まで書かれていて、も結構良さげです。 で、日本人とご結婚されていて、旦那さん(つまり柚井愛麗さんのお父さん)も武道家というわけです。 出展: 柚井愛麗さんは空手はやりたくなくて、ダンスやモデルをやりたいということですが、夢、結構かなっているじゃないですか! すごいわー。 新宝島は映画バクマンの主題歌なんですよね。 ドリフとのシンクロ率 さて、サカナクションの新宝島の話に戻ると、これってやっぱりドリフのパロディ(という表現で良いのかわかりませんが)じゃないですか? ということで、ドリフとのシンクロ動画をアップしている人もいますね。 面白いー! 動画とか音楽の編集ができると色々面白いことができるのですねぇ。 新宝島をレゴで再現 さらに、これをレゴで再現している人もいます。 これ作るのどれくらい時間がかかるのでしょうね? レゴって腕がそんなに開かないから、腕を外して粘土みたいなもので固定したりして動きを作っています。 大変だぁ。 歌がうまくないところも逆になんか良い。 w 新宝島をアカペラで再現 極めつけはアカペラで再現している人です。 何なんだこの人は?!天才か?! めちゃくちゃ歌うまいな!Daigoみたいだね。 全体的にふざけているけど、 才能の塊を見せられているようで生きていく自信をなくすほどです。。。 すげぇ。 なんちゅうか、YouTubeには天才が多いんだなぁ。 すげぇなぁ。 こういう人は普段何やっているんだろ。

次の